道新旗争奪北見地区中学野球大会


土曜日と日曜日、第16回になる道新社旗争奪北見地区中学野球大会が行われました。

中学生ともなると、大人の体つきをしている子やまだ小学生っぽい子も混じっていて成長度合いがさまざまでした。女子もまだ参加が認められているそうで、何人かいましたが、さすがに中学生頃になると男女の体格差は出てくるようです。また、中には双子の兄弟がバッテリーを組んでいるチームもありました。

でも、プレーはとてもぴしっとしていました。ピッチャーもまだ背の低い子が多い感じでしたが、球は結構走っていて、それぞれ締まった試合運びはさすがでした。

でも最近は少子化で、参加する学校もかなり減ったそうです。結構、二つの中学校で組んだチームも目立ちました。準優勝は、高栄中学校と東相内中学校の合併チームでしたが、高栄中学校はつい最近も優勝していた強豪でしたが、そこでも部員不足は深刻になっているんですね。

優勝は北光中学校でした。9月20日から開かれる、全日本少年春季軟式野球全道大会に参加することになりますが、北見支部の代表としてぜひ頑張ってほしいですね~。

北見・東陵公園野球場での北見地区中学野球大会の決勝戦。北光中学校VS高栄・東相内中学校

, ,