日本青年会議所北海道地区大会 北見大会


今年、日本青年会議所北海道地区大会が北見で開かれ、土曜日に公開フォーラムがありましたので行ってきました。

いつもだと理事長の長い挨拶から始まるのかな、と身構えていましたら、アメミヤのステージが始まり、次いでフォーラムが始まったのですが、ステージがバーになっており、元テレビ朝日アナウンサーの宇賀なつみさんらのMCがバーテンダーとしてゲストを迎えるという形になっていました。理事長は最後に「オーナー」として軽く挨拶。斬新で面白い企画になっていました。

最初、本橋麻里さんとロコ・ソラーレが出てきて自然な形で会話のセッション。そこにロバート・キャンベル教授や、幻燈舎でヒット作を連発する箕輪厚介氏が絡んで、持続性のあるチーム作りやイノベーションの大切さなどを話し合っていました。

内容も素晴らしく、ためになるし楽しい時間を過ごさせてもらいました。北見青年会議所のみなさん、お疲れ様でした!!

バーを模したフォーラム。壇上では、大樹町でロケット打ち上げに成功したインターステラの稲川貴大氏、地方再生で活躍、多数の著書を持つ木下斉氏、ブロックチェーンの可能性を説く実業家、坪井大輔氏でしたが、そのほか多士済々のフォーラムでした

, , ,