Archive for 10月, 2019

Happy Halloween

おはようございます。

今日はハロウィーンですね。

ここ数年前から、このハロウィーンイベントが盛り上がりはじめましたが、

皆さんはどうですか?お家でパーティーとか仮装とかしているのでしょうか?

我が家は特別何もせず、強いて言えばジム友さんにお菓子を持っていくくらいですかね。

クリスマス~バレンタイン~ホワイトデー時には、何かしらお菓子を大量生産して

配っているという何のルールなのか・・・謎のまま、そんなイベントが今年もやってきてしまい

これからジムに出動という日程。それもどうかと思ったので、夕飯も一応家族仕様にカボチャ料理でも

作ろうかとは予定しておりますがね・・・疲れ果てて手の込んだ料理は面倒・・・

と、いうことで、本日のお配りお菓子は、「カボチャのパウンドケーキ」。

ちなみに、この女子高生ように見えるお弁当は、本日の夫へのお弁当。言うても52歳のオジサン弁当です。(笑)

丁寧にカボチャを裏ごしして、甘味は糖質ゼロメープルシロップでつけて少しでも低カロリー仕上げに。

だってそうでしょ~。ここでいつも思うけど、「痩せたい」「どうやったら痩せるの~?」「ぜんぜん痩せないのよ~」と

いうわりにはイベント関係なく、ジムに通うマダムたちは何かしらのお菓子をバッグに忍ばせ、配って歩く。

当然じゃ~!「食べてれば増量します」って・・・食べるな!とは言いません。私もお菓子は食べます。

ただ、「食べるタイミングと質と量」を考えましょうってことだと思うのです(個人の意見です)。

「制限」ではなくて「管理」。ここがポイント!

と、話はそれましたが・・・

そう、ジムマダムたちの「コレ、ジムあるある」。そして、その配られるお菓子は私も頂きます。

しかしながら、「ご馳走様です、ありがとうございます」とお礼を述べ、息子へのお土産に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、いうことで、オヤツ配りにジム行ってきますかね~。

昨日は、脚のトレーニングにてなぜか脇腹負傷。少々痛みを伴いますが、本日はパーソナルトレーニング日なので

休むわけにもいかないので背中トレーニングで頑張ってきます。

筋トレ終わりはダンス系レッスンが続き、イベント好きのイントラさんは、仮装もあり。

う~ん、「ドレスコードは、オレンジ&パープルね!」って、数年前までは私も年甲斐もなく

可愛いパニエなんぞ装着してエアロに励んでいましたが、この2、3年は何もせず傍観者の立ち位置。

本日は、一応用意だけして様子見で出陣です。ま、楽しんで脂肪燃焼してきます!

かき揚げうどん

先日、用向きがあって湧別町に行ってきました。

ちょうど昼食時だっだので、いつも行くのがここ、「麺屋オホーツク」さんです。

北見市方向から湧別町に入って、国道239号線が右に折れるところの直前にあるうどん屋さんです。オホーツク産のきたほなみを使った腰の強いうどんがとってもおいしいんです。

行くとついつい、頼んでしまうのが「びっくりかき揚げぶっかけ」。かぼちゃ、ニンジン、サツマイモ、ゴボウが本当にびっくりするサイズで出てきます。

いっつもおなか一杯になって後悔するのですが、行くと懲りずに頼んでしまうんです。

そういえば、紋別市の「手打ちそば活木庵」さんもかき揚げがビッグでした。何かオホーツクの伝統なのでしょうか。

びっくりかき揚げぶっかけ。食べるのに一苦労でした

, ,

新規オープンの悩み。

本日、10月29日、
知人の和食店がオープンします。

元々は、我が家のご近所のお鮨屋さんで働いていらっしゃったかたで、
この度、独立し、オープンの運びになりました。

「オープン当日は混んでるよね」と考え、
この週末に予約を入れ、お祝いの品もその時に持参しようと
考えていたのですが…。

「新規開店 お祝い」でググったら、
持参のタイミングについて、
「開店・開業の前」とか
「開店の前日、できるだけ早い時期」とあるではないですか。
しかも六曜も気にしろとか書いてあるし。。。

うぉぉぉ、悩ましい!
いや、お届けできればそれに越したことはないのだけれども。

よし、今日、20時までに仕事が終わったら、
お届けしよう!
って後30分で終わるかな。。。
頑張ろうっと。

そろそろ来年の準備を?!

こんばんは。

気づけば10月もあと数日。

秋もそろそろ終わりですね。

1年間使い続けた手帳も、少々くたびれてきました。

 

ということで、来年に向けて手帳を新しくしました!

私が選ぶと、どうしても猫柄に(笑)

猫小物を身に付けていると幸せを感じます。

 


まだ何も書かれていない来年のスケジュール。

少しずつ埋まってきているので、

ワクワクしながら予定を書き込んでいくことにします!

 

来年はどんな年になるかな?!

 

ハラハラ、ドキドキ!感動のルヴァンカップ準優勝!

こんにちは、いや、こんばん…う~ん、迷う~。

日が暮れるのが日に日に早まってきて、冬が近いことを感じます。

今週末からは11月…初雪も降るかな~。

 

昨日、北海道コンサドーレ札幌が出場したJリーグのカップ戦、

ルヴァンカップの決勝戦が行われました。

テレビで全国中継されたので、ご覧になった方も多いかな?

北海道コンサドーレ札幌にとっては、初の決勝進出です。

このルヴァンカップは、3年前までは「ヤマザキナビスコカップ」と

いう名称で、J1のチームに予選の参加資格があるカップ戦。

J2での戦いが長かったコンサドーレ札幌は、参加資格さえなく、

J1に昇っても予選リーグを戦いぬく余力もなく、いつも敗退していました。

そんなコンサドーレ札幌が、ここ数年でぐんと力をつけて、ついに予選突破。

そして決勝リーグを勝ち抜き、ついに決勝まで進んだんです。

これって、これって、これってすごいことなんですよ~。

決勝の相手は、強豪の川崎フロンターレ。Jリーグ2連覇中の王者とも言えるチームです。

そのチーム相手とあって、久しぶりにコレを作ってみました。

 

 

以前、コンサのJ1昇格を願って作っていた

「必勝ドーレくん・フエルトバージョン」。

真ん中の子が金曜の夜に急ぎ作った子です。

久しぶりなのでクオリティが…そこはさておき、

この子達と一緒に応援しました。

 

 

 

 

 

試合は、コンサが先制するものの追いつかれ、逆転され、そして最後に追いつく…という熱戦。

延長戦となり、福森の芸術的フリーキックが決まるものの、また追いつかれて決着はPK戦に。

結果は、4-5で惜しくも敗戦となりましたが、もう、心臓に悪いったら!

ハラハラ、ドキドキ…なんていうものではなく、怖くてテレビが見られない!

でも、最後まであきらめずに戦い続ける選手たちの姿に、たくさんの感動をもらいました。

最後の最後まで戦いぬいた選手たちに心から拍手を贈りたいと思います。

ありがどう!北海道コンサドーレ札幌!

 

ルヴァンカップは終わりましたが、まだまだリーグ戦が残っています。

現在は8位…ひとつでも上の順位を目指して、がんばってほしいものです。

そして、12月7日の最終戦は、再び川崎フロンターレとの対決となります。

その時に、勝って今回の悔しさを晴らして欲しいものです。

 

それにしても、埼玉スタジアムのゴール裏に映し出された

サポーターによるコレオグラフィーの素晴らしかったこと・・・

赤と黒の中に白い北海道の姿が、くっきりと浮き出ていました。

その様子が、コンサのSNSで紹介されていますので、ぜひ、ご覧ください。

プレゼント企画も実施中ですので、こちらもどうぞ!→ここから

 

故郷はキンモクセイの香り 

こんにちは、(榛)です。

 

今日は津別まで取材に出掛けてきました。

一人取材は100%の確率で雨。

雨女の宿命です。

 

 

先週はお休みをもらって帰省してきました。

 

里帰りと謳いながら、遊び目的の(と親に言われる)帰省。

横浜アリーナで行われた

ゴールデンボンバー全国ツアー2019 「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」に、中標津に続き参戦。

同日、親友とイタリアンレストランでラグビー日本代表戦を観戦。

ワインをボトルで2本、さすがに飲み過ぎ・・・。

翌日は、ン十年振りに六本木へ行き

「バスキア展 ~メイド・イン・ジャパン~」を鑑賞。(吉岡里帆さんの音声ガイド付き)

ZOZOの前澤前社長(地味に好き・笑)が保有していた

例の作品が見られるとあって、このタイミングに東京にいるなら行こう!と決行しました。

 

 

帰省というより・・・

親友がくれた銘菓有明のハーバー(ラグビーパッケージ)、金爆グッズ(お菓子)はツッコミどころ満載

 

バスキア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返れば欲張りなくらい過密スケジュールで遊んでいますが

ちゃんと老いた母の様子見もして来ましたよ^^;

耳が遠くなったとずっと言っていたので

聞こえなくて困っていた玄関チャイムを新しい物に付け替えたり

ガラケーの着信音の設定を変更したり。

足裏の痛みに良いストレッチやマッサージでスキンシップも・・・。

 

今回気付いたことがあって、

私にとって故郷は「キンモクセイの香り」だということ。

キンモクセイの香りをかぐと「秋だ~」と実感。今回も街のあちこちで咲いていて

なんとも心地いい、懐かしい感じがしました。

ちなみに春は「沈丁花」(笑)。これが香ると「春だな~」と思います。

 
これがキンモクセイ

となりの柿

隣の柿…。早口言葉じゃない。本州らしい風景。 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ヘルシー 北出丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、帰宅後、知人に勧められて作ってみた北出丼。

ラグビー日本代表のスタミナ源と話題になったあのレシピです。

 

私の場合、シラスは塩抜きしてたっぷり、明太子は少量の塩分控えめ版(笑)。

ごま油をかけて、全体をかき混ぜていただきました。

栄養もあるし彩りも良いし、簡単でおいしい♪

失敗したのは、ご飯を少なめにしたこと。

「あ~~、もっと食べたい~!」感が一杯で夜、眠れなかったです(笑)。

(カップ麺に手がのびてしまったことはナイショ!)

 

 

お休みでとてもリフレッシュできました!

来週からまたお仕事を頑張りますのでよろしくお願いします!

菊まつりに行ってきました

金曜日、(さ)です。

水曜(ふ)さんのブログで「きたみ菊まつり」が取り上げられていました。

私も水曜日に図書館へ行く用事があり、菊まつり会場を通りかかりました。

お天気が良く気持ちがいい日で、せっかくなので中へ…。

恥ずかしながら私、初めて菊まつりに行きました。

札幌に住んでいた学生時代も、雪まつりはテレビで見てましたし。

中に入ると「いだてん」の関連の菊人形が次から次へと、

あるわあるわ、何でも25体とか。

あんなにたくさんあるなんて驚きました。

 

菊祭りピカチュウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピカチュウの菊人形もありました!

見学に来たお子様が喜びそう。

物産展も開催されていました。

会場にずーっと「いだてん」のテーマソングが流れてて、

そのせいか、ついつい財布のひもが緩みました。

北見産新生姜、チョコミント飴(永田製飴)、オホーツクベーグル、

環境ダイゼンの「きえーる」訳アリ詰め替え用2パック…と、

どんどん荷物が重くなりました。

 

 

菊祭り丸森町募金箱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姉妹都市丸森町の被害を伝える写真と募金箱が置かれていました。

(今日のNHKニュースによると、市内50カ所に募金箱が置かれたそうです)

たくさん入っているようでしたが、私も心ばかり寄付してきました。

また会場に出店しているお店でも、売上金の一部を丸森町に寄付する旨、

張り紙を出しているお店もありました。

被害は甚大でしょうが、北見市民の支援の気持ちが伝わることを祈ります。

菊まつりは27日(日)まで。入場は無料です。

行ったことのない方、ぜひ一度行ってみてね。

きっと何か発見があるよ!

楽器にチャレンジ

 
こんばんは!遅くのブログ投稿で失礼いたします。千葉(有美)です!

最近、私、楽器を始めました!

ついこの間、私が北見へ帰省している最中に息子がベースを弾き始めて

覚えがいいのか、センスなのか?なんだか随分と前から弾いていたみたいな感じで

その息子に習って毎晩、この老体に鞭打って「脳トレ」と言い聞かせ、言うこと聞かぬ指先を酷使しています。

「私の小指はそっちに動かないのよ!」と文句を言いながらも、息子は広い心で逆切れもせず、丁寧に教えてくれます。

長男も音楽関係、ベースを教えてくれる次男も音楽関係の学校を出て、主人も今もドラムを叩き、

家には、ベース、ギター、トロンボーン、鍵盤2台、三味線、ボンゴなど何気に楽器に囲まれている。

そんな中、別に暮らす娘と私の女子チームは体育会系で私にいたっては、筋トレバカみたくなっている。

これじゃ~いかん!もう少し視野を広げなくては!と、カッコ良く弾く息子のベースに自分もチャレンジ!

いつまで続くことやら、自分でも謎ではありますが、ちょっと来年の目標に掲げられるようにせめて年内二か月は

継続してみたいと思います!

ちなみに、練習曲は「Red Hot Chili Peppers」の「Dani California」。

映画「デスノート」の主題歌です。

大きく出たもんです・・・私・・・。頑張ります。カッコ良く弾く雰囲気だけは完璧です・・・(笑)

きたみ菊まつり

先日、18日に「きたみ菊まつり」の開会式がありました。

北見では菊まつりが始まると秋たけなわって感じがしますね。

開会式の朝はとてもいい天気で温かかったのですが、過去にはとても寒かったり、風でテントが飛ばされたときもあったそうです。

今年はNHKの大河ドラマが「いだてん」ですので、ドラマの登場人物やシーンを再現した展示がいろいろありました。

もう今年で67回(!)もの長寿イベントですが、年々、菊づくりをする人が減っているそうです。北見の秋の風物詩としてすっかり定着していますから、これからも続いてほしいですね。

27日まで、JR北見駅南多目的広場や駅連絡通路の「みんとロード」で開催中です。

NHK「いだてん」をモチーフにした菊人形

見事な菊のモニュメントが続きます

百姓貴族。

漫画「百姓貴族」をご存知でしょうか。
血と汗と笑いの知られざる農家エッセイ・コミックです。

鋼の錬金術師や、銀の匙の作者・荒川弘さんの作品で、
たしか、発売当時の帯に
「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」
と、あれを彷彿とさせるキャッチコピーがついていた気が…。

家族の介護や子育てで、単行本の発行がかなり不定期だったのですが、
友人から「11月に新刊出るよ~」とラインがきたので、
発行が楽しみでなりません。

銀の匙にしろ、
百姓貴族にしろ、
作者のリアルな体験をもとに、
幼少期から目の当たりにしていた農家の日常を紹介。

酪農や耕作の実態や荒川の家族の事を主に、
日本の農業を笑いやうんちく、仮説を織り交ぜて描かれているその様子は
酪農に興味がなくとも「へー!ほー!そうなんだ!」と読め、
いろいろな気づきがあるかと思います。

機会があればぜひ読んでみてくださいね。