オリンピック・パラリンピック。


2020年の東京五輪でのマラソンと競歩の会場が、
札幌市に変更されることが決まりましたね。

今回の開催場所の変更に対し、
小池都知事が「合意なき決定」と語ったことは、
まぁわからないでもない。
これまで準備に携わってこられた方の想いもあるし。

でも、人も金も働く場所も何もかもが集中しすぎている東京ではなく、
北海道になったことは、道民としてはうれしい(複雑な気持ちはあるけれども)。

「札幌に変更になるかも」のニュースが流れた日、
「ホテルとかもう取れないかもね~」なんて話していて、
旅行予約ポータルサイトをのぞいたら、
まぁものの見事に「空室なし」で、
一部の老舗のホテルのスイートルーム一泊100万円越え!のみが
予約できる状況という、カオスな状況でした。

開催期間中は飲食店はもとより、
道内各地の観光地に人が来てくれるはず。

紆余曲折あった開催場所変更ですが、
北海道全体が潤うような仕掛けがあるとなお良いですね。