Archive for 11月 14th, 2019

やりすぎもほどほどに・・・

 おはようございます千葉(有美)です。

今週の月曜日の夜から火曜日の夜まで弾丸スケジュール高速夜行バス往復にて

京都に行ってきました。

京都といえば観光!と、いいたいところですが今回は親の定期検査に同行。

そのついでに私も初の「MRI」とやらに入ってきました。

まったくの健康体とはいかなかったけれど、まあ要観察的な・・・

それはそうと、2週間前に相変らず仕事のように筋トレに邁進していると

脚のトレーニング中に脇腹が「グキっ!」と音をたてたのです。

まあ、痛いこと・・・筋か筋肉でも捻ったくらいに思いつつ、翌日も日課のジムに行って

この日はダンス系のスタジオレッスン。アドレナリン出っ放しなものだから

多少の痛みは気合でどうとでもなり帰宅。はい、そこからが動けない・・・

もちろん立ち上がり、寝返り、それこそ動くたびに涙が出る・・・くらいの痛み。

さすがにもう動けれない・・・と。まる一週間は自宅にて安静にジ~っとしてました。

あれから2週間経ちまだ痛みはあるものの、軽い筋トレとウォーキングだけは始めましたが、

一昨日、京都でお初MRIの画像を見ながらお医者さんの説明を受けてると、

「右の第十肋骨骨折跡あるけど、これどうしたの?」って・・・

「あっ・・・」あの時の「脇腹のグッ!音だ・・・」

「それだね~」とお医者さん。

通りで痛いはずだ・・・

まぁ、そうだとして病院や整骨行っても、せいぜい湿布か痛み止めがいいところだから、

自然治癒力を信じるしかないもの。

去年の骨粗鬆症検査では問題なかったので骨には自信があったんですがね~

脚のトレーニング(レッグプレス)で110kgをいつも平気なのに、

たまたま、押し挙げる角度違いのマシンで同じ重量。負荷のかかり方が違うのでしょうね。

許容範囲を超えて挙げた「グキっ!」に至ったのでしょう。

お年もお年なので考えながらしなきゃね・・・健康になりたくて運動して怪我して

しまいには、画像にていろいろ発覚して・・・おやおやおや・・・

一番不摂生している夫が健康だったということに少し不満だったり・・・

いやいやいや・・・健康で何より、頑張ってもっともっと労働に邁進していただきましょう。

お医者さんの太鼓判もいただいたのでね・・・(笑)

と、いうことで。何でも「ほどほど」というのが丁度いいのかもしれませんね。

写真は、京都駅ビルの大階段と京都タワー、夜行バス(過酷すぎたバス。やはり、老体には新幹線か飛行機に限ります)。