「鰙」はどう読むの?


こんにちは。11月最後の金曜日、(さ)です。

前の土日の小春日和とは打って変わって、

月曜から冷え込んでますね~

昨日は最高気温がマイナスの真冬日。

北見はマイナス3 度くらいでした?

まだ寒さに慣れていないのもあって、ナニコレ!という寒さでした。

帽子をかぶらないと頭痛してくるほど。

なのに、どうしても忘れてしまう、帽子。

夏も冬も忘れてしまう、帽子。

万一凍った道で転んだ時に頭を守るためにも、習慣にしたいのに。

***

さて、昨日28日発行のみんとで、漢字クイズ(11/15号)の答えを発表しました。

ところでクイズに「サバ」は入っていません。

サバの水煮缶ですっかり人気者になったサバなのに、

ちょっと事情がありまして、省きました。

事情というほどのことでもないのですが、こういうことです。

PCで「サバ」と入れると「鯖」と出ます。

魚へんに「靑」。

下の部分が「月」ではなく「円」。

これは青の旧字体ですね。

「青」は常用漢字なので、靑→青と新字体になっています。

「清・晴・精」なども常用漢字なので、青の部分が新字体です。

「鯖」は常用漢字に入らなかったので、漢字の成分の靑が旧字体のまま。

手書きだとどちらもOKだと思いますが(あやふやでごめんなさい)、

今はパソコンの活字は「鯖」に統一されています。

他に「鰯(イワシ)・鮑(アワビ)」なんかも同じ事情です。

読者の方の応募葉書に「木へんもいろいろありますよね」と

書いてありました。

そのうち「木へん」の漢字も集めてみたいです。

* * * * *

クイズには旬の魚として「鮭・鰍(カジカ)・鰤(ブリ)」などを

入れましたが、旬といえば「鰙」もありました!

読みはワカサギ。

「公魚」とも書きますが「鰙」とも書きます。

 

ワカサギ佃煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も網走市呼人の「ボーノ」さんから

網走湖産ワカサギのつくだ煮を取り寄せました。

お歳暮用と自宅用に。

1㎏入り、2600円+税+送料

5年以上前(?)のみんとまつりで出会ったご縁が今も続いています。

美味しくて割安だから、なんですけどね。

 

ワカサギ佃煮なかみ

 

 

 

 

 

 

 

 

小さいチャック袋に小分けして、長く楽しめるように冷凍もしました。

私は夕食前のおやつと夕食後のデザート(?)に

お茶を飲みながら頂いてます。

骨粗鬆症の治療中なので、カルシウム補給の意味も…。

網走湖のワカサギ漁は10~11月と1~3月だそうで、

ボーノさんのつくだ煮もそれに合わせて作るそうです。

以前、電話するのが遅れたら在庫ナシになってしまい、

改めて年明けに申し込んだこともありました。

興味のある方は、在庫確認してみてね。

【株式会社BUONO(ボーノ)オホーツク】

北海道網走市呼人418-11

電話0152-61-5500(不定休)