コンサの選手が大活躍しています!


こんばんは!12月3回目の日曜です。

今年もあと2週間あまりで終わり…本当に早いものです。

先週は札幌からのバスの中からの更新、結局1時間遅れで到着しました。

ブログを読んだ何人かの知り合いから「大変だったね…」と言われました。

確かに6時間は長かった~。ほとんど寝ていたんですけどね(笑)。

 

13日号のみんとの「コンサドーレ応援日記」はご覧いただけましたか?

今回も札幌のドームの中をウロチョロしながら頑張りましたよ。

3月の開幕戦以来なので集合写真はバッチリでしたが、それ以外の写真がイマイチ…

16年やっても上達しない私って…(涙)。次回はもっとがんばります!

 

その記事の中にもありましたが、コンサの選手が日本代表として頑張っています。

12月10(火)~18日(水)の日程で韓国で開催されているE-1選手権2019。

日本、韓国、中国、香港、台湾などが参加している東アジアのNo1を決める大会です。

その代表選手に、北海道コンサドーレ札幌から鈴木武蔵、菅大輝、来季から入団する

田中駿汰の3名が選出され、大活躍をしています。

鈴木武蔵が中国戦で代表初ゴールを決め、昨日の香港戦では菅大輝と田中駿汰が代表初先発。

初先発、初ゴールの菅の決めた豪快なボレーシュートを皮切りに5-0の快勝!

田中も守備に攻撃にと縦横無尽にピッチを走り回っていました。

18日は韓国との優勝決定戦。韓国チームにはコンサのゴールを守るク・ソンユンが

いるので、コンサの選手同士の対決も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、さっぽろ東急百貨店で見つけたコンサの展示です。

進藤のスパイク。武蔵のサイン入りボール、菅とチャナティッのサイン入りユニフォーム、

そしてルヴァンカップの準優勝メダルが展示されていて、写真もい~っぱい!

たくさんのコンサファンが集まっていました。

 

紙面にも書いてあったように、ミシャ監督は「来季は衝撃を与える」と言ってくれました。

どんなチームになるのか、本当に楽しみです。みなさんも応援してくださいね。