Archive for 1月 10th, 2020

横断歩道の白い所

1月10日、金曜日になりました。(さ)です。

スーパーでは、もう「節分です!」「恵方巻の予約です!」と

宣伝してます。

お正月気分を払拭しましょう、ということなのかな。

今日は交通安全の話を。

昨日の昼間、クルマを運転してまして、

赤信号で先頭で止まっていたら、

目の前の横断歩道を歩行者さんが次々と通り、

ひとり、またひとりと滑って転びそうになってました。

中学生、中年男性、いろんな年齢層の人たちでした。

共通するのは、横断歩道の「白い所」を踏んだこと。

今年は雪が少なく、横断歩道も露出してます。

雪で覆われていません。

白い所がなぜ滑りやすいかといというと、

アスファルトと違って水がしみこまず氷の膜ができやすい。

路温も、アスファルトの黒い部分に比べて高くなりにくいので、

氷が解けづらい。

…という理由があるようです。

(追記:もともとペンキでツルツルしているというのもありますね)

畳のへりを踏まないとか、敷居を踏まないとかいう礼儀作法の

言い伝えも、元はと言えば、つまづきやすいからだったのでは?

これと同じで、冬は横断歩道の白い所を踏まないようにする、

というのを心掛けた方がいいんじゃないかな。

雨の日も滑りやすいですね。

かといって車道にはみ出して歩くのも危険だし、

大股で歩いて、白い部分をまたげるかな…?

滑りにくい白い塗料もあるようですが、

これが北国に普及するといいですね。

それまでは、おのおの自衛しましょう!

 

ちょこ畳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは北見のラ・ナチュレーブさんの「ちょこ畳」。

お正月に帰省した子供に「北見で何か食べたいものある?」と聞いたら、

「ナチュレ―ブのちょこ畳ってあったよね」と言うので、

「あった、あった」

というわけで、久しぶりに買ってきました。

こちらは1300円(税別)のもの。

ロングセラー。人気あるからですね。

 

 

 

ちょこ畳断面

 

 

 

 

 

 

 

 

「5つの層のハーモニー」というキャッチフレーズなので、

ぜひ断面を…と思って、緊張して切りましたが、

パリパリチョコの層がパリパリと割れてしまいました。

これは仕方ないのかな。

味は申し分なく美味しかったです♪

***

こんなこと書いてると、またお正月モードに戻りそうになるので、

ネジを巻いて通常の生活リズムを取り戻さなくちゃ…

ともかく、横断歩道の「白」には気をつけましょう!