Archive for 2月 13th, 2020

脱「とりあえずビール」

おはようございます。千葉(有美)です。

今日は暖かい一日になりそう予想気温が15度とか天気予報で言っております。

春はそこまで来ていますね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私は今年「ワイン」を学ぶことを、目標に掲げてまして、事あるごとにそんな名目で

飲みまくっています。飲まないことにはわからない!という理由をつけて・・・

先日、ワインソムリエもつ方と知り合いになりまして、銀座のワインバーで「ワイン会」を開いていただき

美味しく楽しく飲んできました。

自分でもテキストを三冊ほど読み終えたところで、専門用語もなんとなく耳に馴染んできたところ、

そうは言っても、横文字が多くて悪戦苦闘しているのが実際のところ・・・涙

記憶力と老いは反比例・・・

でも、学ぶって楽しいことです。知らないこと沢山ありすぎて・・・

お酒は大好きだけど一番大好きなのは「ビール」なので、どこへ行っても

「とりあえずビール」が第一声。

しかし、今年はね、極力そのワードは言わないように「今日のおススメはどこのワインですか?」

「じゃ~白でシャルドネあたりの頂けますか?」なんてしゃれたことを言ってみたい。

う~ん居酒屋が一軒目だと「とりあえずビール」は言ってしまいますけどね・・・(笑)

はい、銀座のワインバー{エノテカ・ミレ}さんでは、ワイン通の同席した方は

2万8000円のワイングラスで飲んでおりました。

そんなの割ってしまったら・・・と考えると手が震えて飲めません・・・

そんな私がいただいたグラスでさえも7、8000円だと言っていました。それでも緊張します。

自宅で自分の飲むグラスは、赤ワイン用が1客3000円ので酔っぱらって倒さないように気を付けて

飲んでるくらいですからね・・・まあ、緊張して酔うこともできない・・・。

でも、面白いことに、ワインに限らず、お酒はグラスで味や香りが変わります。

そんなことをお酒通の娘の彼氏にも言われたこともあって、いろんなグラスを頂くことも多々あります。

飲み比べすると、本当にその違いはド素人の私でもわかるくらいです。

なので、ワイン専門のお店以外で提供されるグラスワインなんかだと、グラスの厚さで(薄いグラスでハンドメイドがお高いらしい)

なんとんく提供されるワインの質が分かる気がします(いやいやいや。居酒屋で良いワインを求めてはいけませんよね・・・)

とにかく奥が深い世界です。

そんなこんなで、銀座の夜はあっという間に・・・酔っぱらってわけわかんなく終わりました。

それよりも、時間を潰すのに、紅茶とケーキセットで1700円に驚愕。

高級茶葉だったのか銀座という場所代がのっているのか、ちょっとしたランチにデザート&ドリンク付きの価格。

恐るべし「銀座」でした!