Archive for 3月 22nd, 2020

「恋はつづくよどこまでも」、一気見しました!

こんばんは!3がつ4回目の日曜日が終わろうとしています。

昼はポカポカ陽気で、雪がどんどんとけていましたね。

今週の半ばからは気温も二桁に上昇するようです。

確実に春は近づいてきているようです。

 

さて、本題に。1月から放送されたドラマの中で一人勝ちだったのが

タイトルにもある「恋はづつくよどこまでも」、略して「恋つづ」でした。

放送前から気になってはいたのですが、ボーっとしていて1話を見逃し…。

その後もタイミングが合わず、気づけば物語は中盤を過ぎていました。

結構、ネットでも話題になっていたので、ドラマ好きの弟に聞いたところ

「もちろん、録画してあるよ」の答えが返ってきたので「BDに焼いて!」と

姉の権力を振りかざして…いや、丁寧にお願いしておきました。

で、全話揃ってから…と思っていたのですが、世間の盛り上がりに負けてしまい、

つい先週の火曜日の「最終回」を見てしまいました(笑)。

 

いや~面白かったですね!9話までのことは、何にもわからないけれど、

いきなりの胸キュンの連続でちょい胸焼け気味…なのに目が離せない状況。

いろいろ詰め込んでありましたが、最初から最後までキュンキュン、ニヤニヤ…

おばさんの心を鷲づかみ?されましたよ。そうなるとやっぱり最初から見たい…

といゆことで、母のお寺参りの前に実家に泊まって弟からBDを受け取りました。

で、もらってすぐに実家の茶の間のテレビを占領して、1話から見始めました。

 

始まったのが14時くらい。途中、夕食を挟んで最終回を見終わったのは夜中の2時。

本当に一気見しちゃいましたよ。笑って、キュンキュンして、ニヤニヤして…

主演の佐藤健くんは、(榛)のイチオシで編集部内でも注目株でしたが、

この天堂先生役は、もうピッタリ…というか、健くん以外では考えられない程のはまり役。

どS のセリフや目線、もうたまりませんね。相手役の上白石萌音ちゃんも、小さくて、

かわいらしくて、一生懸命で「おばさん応援してるからね」って言いたくなる感じ。

周りのキャストもとっても良くて、見終わって「楽しかった」って心から思える作品でした。

内容については、これからご覧になる方もいると思うので詳しくは触れませんが、

全般を通じて、健くん(天堂先生)の目の演技が素晴らしかったです。

冷たい目、やさしい目、愛しい目…「あんな風に見つめられたい…」。

年齢を問わず、女性はみんなそう思ったはず。でしょ?でしょ?でしょ?

 

妹もすっかりハマっていたようで、翌日の母のお寺参りに行く途中の車の中では、

おばさんとおじさんのきょうだい3人で「恋つづ」話で大盛り上がり。

(妹は動画配信サービスの特別編まで見ていたそうですよ)

で、お寺に着いたら、新型コロナウイルスの影響で閉鎖中~~~~~!

という、笑い話もおまけでついてきました。

しばらくは、このBDデスクを楽しむことにします。

ちゃんと録画していてくれた弟に感謝!

LINEのスタンプも買っちゃったし~さ、もう1回見直そうっと。

 

最後は、北海道コンサドーレ札幌!です。

昨日、鹿島アントラーズとトレーニングマッチ(練習試合)がありました。

45分を4回やって、引き分け2回、勝ち越し2回の好成績でした。

武蔵やジェイといった「決める人」がゴールを決められたようです。

益々、Jリーグのゲーム再開が楽しみになりました。

 

明けない夜はない!

冬来たりなば春遠からじ

ですよね。

春はもうすぐそこまで来ています。