Archive for 3月 29th, 2020

テイクアウトで送別会!

こんにちは!3月最後の日曜日も終わろうしています。

ここ、北見はあたたかくてのんびり、まったりの日曜でしたが、

東京では雪が積もって真冬の寒さらしいです。

その上、新型コロナウイルスの影響で外出を控えるよう要請も…。

なかなかつらい状況ですが、みんなで乗り切るしかありません。

北海道は山場を越えた感がありますが、まだまだ気は抜けません。

帰宅後の手洗い・うがいはもちろんですが、マスクの着用や人混みに

出掛けないなどの「3蜜」を避けるよう心がけましょう。

 

先日、4月から移動となる人の送別会をしました。

といっても、事務所でテイクアウトした料理を囲んだささやかな会。

この日テイクアウトしたのは、レーブカフェさんのエビアボカドサラダと

あかつきさんのお好み焼き2種にとん平焼き、そして旅立つ友人のお気に入り、

ティンカーベルさんのオホーツクベイクというケーキ。

短い時間でしたが、みんなでワイワイおしゃべりをして(間隔は保って)、

おいしいお料理を食べて…楽しかったですよ。

※サラダはすでに食べてしまって写真はありません(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お好み焼きは「ぶた玉のねぎ乗せ」、右にあるのは豚肉を卵でくるんだ「とん平焼き」

見た目は同じソース味ですが、食べると全然違ってどちらもおいしかったです。

オホーツクベイクは、「良いバターと良い卵と良いはちみつを使って、

ていねいに作るとこんなにおいしいのかぁ~」というお味です。

もちろん、サラダもおいしかった~。

みなさんも、テイクアウトをどんどん利用して飲食店を応援しましょう!

 

最後は、私が最近ハマっていることについて…。

家にいると、料理する機会が増えてレパートリーの少なさが露見してしまって。

そこで、遠い昔のことを思い出しながら、毎日のご飯を作っています。

そんな中、ふと思い出して作り出したのが、「韓国風大根の唐辛子和え」。

20年以上前、まだ韓流ブームが起きる前に、北見工大に在籍していた

韓国人女子留学生の朴(ぱく)ちゃんが教えてくれた料理です。

大根を千切りにして、塩もみして、水を切ってから韓国唐辛子で和えて、

白髪ねぎやニンニクを加え、砂糖・酢・醤油などで味付けするというもの。

彼女に料理の名前を聞いたのですが、その答えは「おかずです」でした。

なので、我が家では「朴ちゃんのおかず」と呼んでいます。

出来上がりは、こんな感じ…

 

見た目は真っ赤で辛そうですが、

最初は?大丈夫かな?って程度。

でも、後からしっかりと辛いです。

その辛さが後を引くんですよね~。

家庭、家庭で入れるものや味が違うようで

ネットで「韓国風大根の和え物」などで検索すると

イロイロなレシピが出てきますよ。

ビールにも、よく合うようですよ。

さ、今夜も食べようっと!

 

 

 

 

いよいよ水曜からは4月です。新年度が始まります。

ちょっと気が重い新年度の始まりですが、新たな気持ちで頑張りましょう。