心の代わりに紙が踊る?!磁石が逃げる?!


おはようございます。(榛)です。

本来なら間もなくやってくるゴールデンウイークに心躍る頃ですが、

今年はちょっと違って、家庭での過ごし方にひと工夫が必要になりそうですね。

 

ということで、少しでも家にいる時間が楽しいものになるようにと

昨日のみんとでは「家庭でできるカンタン工作実験」を特集しました。

市内の高校で理科を担当している先生のご協力です。

 

 

 

原稿を書くために実際に私もやってみましたが

これが地味に(いえ、とても)面白くて(笑)!

編集部に私しか居なかったときに、せっせと作ってみたわけですが

いい年したおばさんが(え?)久しぶりにはしゃいでしまいました。

 

 

今回ご紹介した実験について

★紙コプター★は、おもりの役目をするクリップの重さで回り方が変わってきます。

2個つけたりして、比べてみると面白いです。

家族で一番上手に回るのはだれか、競ってみるのもいいかも。

 

★ダンシングペーパー★は、お湯の量は少しでも大丈夫で、私が試したときは

マグカップに3cmくらい入れました。

トレーシングペーパーの人型や矢印が実にシュールなダンスを披露しますよ。

 

★くるくるマグネット★のマグネットは、100均で購入しました。

底になる部分が丸いほうが回りやすいです。

マグネットが回転するだけなんだけど、ミニカーで遊んでいるように楽しくて

よだれを垂らしそうになりましたよ^^;

 

作ったら仕組みを考えたり、ルールを作ってゲームにしてみたり

いろいろな遊びにつなげてくださいね。

私はダンシングペーパーを動画撮影。

心が疲れた時に再生していますよ(笑)。

くるくるマグネット

ダンシングペーパー