白いスニーカーのお手入れ


こんばんは。(榛)です。

令和が始まって丸1年が経ちました。

あの頃は、一年後にこんな日々を送ることになるとは

誰も思わなかったのではないでしょうか。

みんと新年号で掲載した「ユリアの星占いスペシャル2020年の運勢」。

ユリア先生のメッセージを読み返しています。

特に、「地球規模で物事をとらえる力」

「どんな変化にも対応できる基礎力、人間力をしっかりつけて」

という言葉が、今、とても心に響きます。

 

 

 

 

さて、ゴールデンウイークも後半に突入。

昨日は、シューズクローク(というとかっこいいけど、いわゆる靴の棚)の

冬靴と春夏靴の入れ替えをしました。

黒のムートンブーツはこの冬も大活躍、

で、履いているうちに擦れてだいぶ薄汚れてきて…

改めて眺めるとだいぶお疲れのご様子(笑)。

そこで、今回初めて、スエードやヌバック用の補色栄養剤を使って手入れしてみました。

車を運転するため、右足かかとは特に白っぽくなっていたのですが…

きれいになりましたよ。

「また来年もよろしくね」と箱にしまいました。

ムートン手入れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてスニーカー。

こちらはこれからの季節、さらにヘビーユースになるアイテム。

白い革のスニーカーもよく見ればくすんでいます。

以前、ソールの黄ばみにはメラミンスポンジがいいと伝えましたが

アッパー部分もメラミンスポンジを使ってみたらアラ!きれいに。

これには驚きです。力はまったく不要で、片足1~2分で終了というのもうれしい。

(靴磨きって腰にくるしね)

メラミンスポンジに水をしみこませるときに、

ごく少量(ほんの1滴くらい)の住宅用洗剤(私はマイ●ットで)を混ぜてみました。

ビシャビシャにならない程度に軽く絞って、スニーカーを拭くと…。

黒い水が出てきてびっくり。こんなに汚れていたんですね。

最後に真水で表面を流して布で水滴を取って、乾かして終了。

栄養クリームを塗っておきました。お肌と同じですね!

私が手入れしたのは表革(つやつやした革ね)でしたが

素材にもよると思うので、目立たない部分からやってみてくださいね。

あくまで自己責任でお願いします!

スニーカー手入れ (2)

 

 

 

右がお手入れ後。違いは歴然。

 

 

 

スニーカー手入れ (1)

 

この写真では左がお手入れ後。

愛犬Pちゃんも違いを比べています(笑)

このスニーカーはスタンスミス。

この横顔が好きなんですよね~

(テニスやらないけど)

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、チューリップの「虹とスニーカーの頃」大好きな歌でした♪

 

明日は庭の草取りを予定中…。

はあ遊びに行きたい。。。