サッカー台と作荷台


こんにちは。

金曜日、(さ)です。

みんと5月22日号が発行となりました。

表紙面は「マリリンコラム~夢の架け橋~」など、

中面には私が担当している漢字クイズもあります。

漢字とカタカナを足して四字熟語を作る問題。

かなりの難問。やりでがあると思います。

ステイホームが続いている今、じっくり取り組んでください。

根を詰めると疲れるので、一度にやろうとせず、休み休みで…

ゲームと同じ?!

* * *

昨日、近所のスーパーに行ったら

「臨時作荷台を作ったので、そちらも利用してください」

というような内容の表示がありました。

「密」を避けるためですね。

目が釘付けになったのは「作荷台」という文字。

ずっと「サッカー台」だと思っていましたから。

改めて辞書を調べてみると、やはり「サッカー台」でいいようです。

スポーツのサッカー(Soccer)ではなく、

指サック、リュックサックの「サック(Sack)」に

erを付けた「Sacker」で、袋詰めする人という意味。

[補説]として「作荷台」と当てて書くこともある、と。

すると、「作荷」は当て字なんですね。

それにしても、絶妙な当て字だと感心しました。

「型録=カタログ」並みですね。

中国語の「可口可楽=コカ・コーラ」とかもね。

* * * *

先日、イオン北見店に行ったら、

3階に「おうち」の文字がそこかしこにありました。

おうち時間充実の提案ですね。

文具売り場には、

先週15日号のみんと「わたしのおすすめ」で紹介した

「絵手紙セット」のコーナーができていました。

目を引くのは、売り場の皆さんが描いたのであろうと思われる

絵手紙の数々です。

疫病退散の妖怪「アマビエ」もありましたよ。

添えられた文字は「あなたも誰かのアマビエ」だったかな。

写真で紹介できないのは残念。

こういうことを書こうとすると、

売り場に「密」ができちゃうんじゃないかと

ついつい心配する癖がついてしまいました。

緊急事態宣言の解除も見えてきたような今日この頃。

私はフリーライターで時間に縛られてないので、

スーパーなどに行く時も、このところずっと

①土日は遠慮して、すいている平日に

②混んでいる時間帯を避けて、午後2時~4時に

と、心掛けています。

解除されても、当面はこれを続けようと思います。

 

 

ムスカリ

 

 

 

 

 

 

 

 

庭のムスカリ。

ほったらかしの庭でも毎春、顔を見せてくれます。