夏のような空に


おはようございます。(榛)です。

現在、北見は快晴!

最高気温も30度を超えるようなので暑さ対策も必要となりそうですね。

マスクがつらい季節になってきました(汗)。

 

 

さて、昨日の「金曜ロードSHOW!」は待ちに待った「キングダム」。

本編ノーカットで地上波初放送でした。

劇場へ見に行ったのが去年の5月。

もともと「映画は劇場で」派の私ですが、あのころは特に映画鑑賞にはまり、

週に1本はいろんな作品を見に行きました。

この「キングダム」についても、

吉沢亮くんの美しさや吉沢亮くんの美しさで、仲間と盛り上がってました(笑)。

「キングダム」は続編製作が決定したとのこと。こちらも楽しみです。

 

そんな吉沢亮くんといえば、昨年の朝ドラ「なつぞら」では

鹿追町の画家、神田日勝をモデルとした天陽くんを演じていました。

その神田日勝没後50年を振り返る回顧展

「神田日勝大地への筆触」がこの夏、東京と札幌、そして鹿追町にある

神田日勝記念美術館でも(7月11日~9月6日)開催されます(今のところ)。

 

実は私、せっかく北海道にいるなら北海道をもっと知りたい(走りたい)と、

3月にパワーのある車に買い替えたんです。

4月にこのニュースを読んで、私らしくもなく切り抜きまでして、

十勝までドライブがてら出かけるのをひそかに楽しみにしていたのですが、

コロナの影響で美術館も休館となりお預けとなっていました。

6月から美術館も再開。このまま終息に向かえばようやく足を運べそうです。

吉沢亮くんの音声ガイドも楽しみのひとつですが

何より「馬(絶筆・未完)」をはじめ、馬を描いた作品が見たくて。

息子の名前に「馬」がつくこともあり、馬に惹かれるところがあるのも大きいです。

 

エンターテインメントはいろいろなきっかけをくれるから好きです。

ではよい週末を。