Archive for 6月 21st, 2020

今日は夏至、そして部分日食でしたね。

こんにちは!6月3回目の日曜が終わろうとしています。

ここ数日、春先のような寒さ…思わずストーブのスイッチをONしちゃいました。

ほんのわずかな時間でも火が見えるだけで、暖かくなったような気分に。

というか、実際に暖かくなったんですけどね(笑)。

現在の気温も11度ちょっと…確か、今って6月ですよね???

早く半そでの夏服を着られるようになるといいですね。

 

さて、今日はタイトルにもあるように夏至です。

そして全国各地で「部分日食」が見られたようです。

しかし、ここ北見は朝からどんよりとした曇り空…日食が起こった17時過ぎも

空が雲に覆われていて、太陽さんが姿を現してくれることはありませんでした。

今回は、南の方が欠ける部分が多く、北海道はほんの少しだけのようでした。

確か昨年の12月にも部分日食があり、その時は見た記憶があります。

国立天文台のホームページによると、

「次に日本で日食が起こるのは2023年4月20日で、

オセアニアなどの一部地域では皆既食が、日本では一部地域で部分食が起こります。

また、次に日本全国で部分食が起こるのは2030年6月1日です。

このときは北海道の大部分で金環食となります。」とあります。

う~ん、次に見られるのは10年後…それまで元気にいなくちゃね。

写真は、日食ではなくて月食です。どちらも宇宙の神秘ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金曜号のみんとは「夏に関する言葉」の特集でした。

日本語には季節を表す美しい言葉がたくさんあるんですね。

皆さんは、どの言葉がお気に入りですか?私は「半夏生」が好きかな?

それにしても、早くスカッと晴れて欲しいものです!

って振り出しに戻っちゃった~(笑)。