とかち青空レディー


先日、道新北見支社に、「とかち青空レディー」さんがいらっしゃいました。

帯広市と帯広観光コンベンション協会が観光キャンペーンとして、いろいろなところを回っているそうです。

いつも全国各地を飛び回るそうですが、今年はコロナ禍でなかなかそうもいきません。そこで道東地域に絞ってPRをしているとのことでした。

第26代のとかち青空レディーさんは、立命館大学3年生の菊地風花さん。さわやかな、まさに夏の北海道をイメージさせる、かわいらしいお嬢さんです。でも、今年はなかなか出番がなくて、今回が初めてのキャンペーンになるとのことでした。

宿泊料金が3000円割引になる「泊まって遊ぼうおびひろ割」や、十勝管内のガーデンを1000円で巡ることができる「ちかち花めぐり券」などいろいろお得なプランが今ならそろっているとのことでした。普段はなかなか「近く」で行く機会がないかもしれませんが、こういう時期です。ぜひ近隣を探訪するシーズンにしてもいいかもしれませんね。

とかち青空レディーの菊地風花さん。さわやかな笑顔が素敵でした