Archive for 11月 11th, 2020

「北のEdgeにて」伊藤彰規展

画家の伊藤彰規さんをご存じでしょうか?

みんとでも、2019年の新年号で紹介していたのですが、北見出身の抽象画家で一昨年から北見に戻り、活動しています。

その久しぶりになる個展「北のEdgeにて・出立としての北、帰郷としての北」が北網圏北見文化センター美術館で開催されています。

個展では、北見に戻ってからの新作と、フランス留学時代などこれまでの作品が一堂に会しています。

伊藤画伯といえば「青」。オホーツクの空や海のように、様々な青の世界を表現していますが、今回の個展では、それだけではなかったんだ、驚きました。とにかく、いろいろな心象風景を色彩で表現しているのはわかり、いろいろ見入ってしまいました。

残念ながら展示会は、明日12日(木)までです。「北のEdgeにて」、ぜひご覧ください。

※入場料500円、高校生以下無料 10:00~17:00

“青”の世界が広がっていましたが、その奥には・・・。ぜひ実際にご覧ください

, ,