SFC修行をご存知ですか?


『ANAスーパーフライヤーズカード』、
通称『ANA SFC』をご存知ですか?

ANAスーパーフライヤーズカードと呼ばれる、
特別なクレジットカードを発行することで、
年会費を払い続ける限り、
ANA上級会員ステイタスを得ることができるものです。

この会員になると優先搭乗やラウンジ利用など、
様々なサービスが受けられるので、
カードの取得を目指す方がいるのですが、
SFCの発行を申込む権利が得られるのは、
プラチナ会員以上のときのみ。

プラチナ会員になるためには、
1年の間に50,000プレミアムポイントを獲得しなければなりません。
普段のお買い物などで貯まるマイルとは異なり、
プレミアムポイントは飛行機に乗らないと貯まりません。

そして、この50000プレミアムポイントを貯めるためには
かなりの回数の飛行機に乗らなければならず、
もちろんかなりの費用がかかります。

それ故、このポイントを貯めるのに飛行機に乗ることを
「修行」と称されているらしいです。

その存在は以前から知っていたのですが、
(柊)には縁のないものだろうなぁ、
と思っていました。

しかし、コロナ禍の中、
便数の減便、人の移動の規制などで
苦しくなった航空会社が
時期限定でプレミアムポイントを倍にします!と発表したのです。

ということは、その時期に搭乗すれば
半分の費用&回数で到達の可能性があるということ。

「えー、じゃぁちょっと頑張ればSFC手に入れられちゃうかも?」と
ワクワクした(柊)、あとどれくらいでポイントが貯まるのかを
調べてみました。

ラッキーだったのは、
今年初め、まだコロナの流行が騒がれる前の、
フライト分まで遡ってポイントが加算されたこと。
1月、2月に関東方面のお客様のところに何度かお伺いした際の
ポイントが倍になっていました。

そして、6月にも(あまり行きたくはなかったけれど)
同じく関東方面のお客様への取材撮影で
飛行機に搭乗、会社の出張経費でかなりのポイントを獲得しました。

その後、1年以上前から予定していた本州の友人のところへの
フライトで無事50000ポイント到達!

晴れてSFCカード申請の権利を得たのでした。

でも今後飛行機に乗る予定はまだ立っていません。
特に今まで乗る機会が多かった千歳ー成田便は、
ANA便に関してはしばらく先まで
欠航が決まっています。

1日も早く、気軽な旅に出かけられる日がくるといいですね。