お高いウォーキングと北見銘菓


こんばんは、千葉(有美)です。

今年も、「みんと」をご愛読…と、書いて〆ようかと思ったら、まだ、もう一回担当の木曜日がやってくる〜と、いうことで、

年末のご挨拶はまた、来週ということにして、「年末のご挨拶」と言えば、行ってきましたよー、年末のご挨拶に!

昨日、自宅から40分で着く、オバチャンも少女になるという夢の国「ディズニーシー」へ。

ちらちらお目にかかった遠目のミッキー氏に「コロナの中、今年の担当干支も担い、そして全うをもされ、お疲れ様でした!」と。

と、簡単に心の中でご挨拶。

ホントは、前日に情報番組でシーのクリスマスな様子を見ていたら

どうしても、浮き輪まん食べたくなって、息子を誘って速攻、チケットとって

ウォーキングという名目で!もちろんゲートインしたら、真っ直ぐ浮き輪まんを食べに行く。

相変わらず美味しいエビまん!その後は、とにかく歩く!歩け歩け運動!です。

チケット2枚分でコンビニの肉まん何個買えるんだ!と、野暮な計算しつつ、シーのクリスマス雰囲気を楽しんできました。

はい、帰宅後のお楽しみは!

シーに出かける前に届いた(ぷう)からの荷物。

仕事でもお世話になっているのに、私の胃袋までもがお世話になりなりっぱなし!

リクエストしてあった、長芋や玉ねぎ、ルビーレットのお芋。

そして、ティンカーベルさんのチーズケーキに、大丸さんのほっほっちゃれにレモンケーキ。

この中から、この日疲れた私の身体に補給される選ばれし菓子は

レモンケーキ!多分、これパパと息子と私の3人が食べれるように3個ずつ箱に入れてくれたと勝手な思っているのですが、

すみません、現時点でレモンケーキ2個は私の身となりました。

あー。美味しい。この言葉に尽きる。あと20個はイケる!

あっ、それは食べ過ぎですね!