Archive for 3月, 2021

粉もんシリーズ⑱ アメリカンドッグ

いや~、すっかり春ですねぇ。

この間、スーパーに行って、朝食用のハムでも買おうかな、と選んでいたら、つい棒付きのフランクフルトソーセージに目が留まってしまいました。

これって、もしや・・・。そう、アメリカンドッグって粉もんではなかったでしょうか!

もう最近、粉もの探しが強迫観念のようになってきました。でも、まだまだ小麦粉で作れるものって数多くあるんですね~。

子どもの頃は、よくドライブインなどで買ってもらっていましたが、最近は健康のためもあって無視していました。

調べてみると、ありました、ありました、レシピが。

本当はコーンミールを使うみたいなんですが、たぶん小麦粉だけならしっとりしすぎるんでしょう、おうちに米粉があったので代用で使ってみました。

薄力粉150gに、米粉50g。すっかりおなじみベーキングパウダー小さじ2杯。牛乳200gに卵と砂糖20gをよく溶かしてよく混ぜます。

ちょっと固かったようなので、牛乳を足しながらしっとりまとまる感じまで混ぜて、背の高いグラスなどで入れて冷蔵庫に20分くらい冷やします。

あとは、一本ずつ付けて180度の油で揚げるだけ。

それっぽくできました。お味もなかなか。

どうでしょうか。ここ最近の粉ものの中では、一番できがいいかな。ついでにジャガイモもあったので同じ衣で揚げいもも作ってみました。

〇〇峠名物揚げいも。ジャガイモはあらかじめゆでておきました

結構簡単でした。小さな子どもがいたら作ってやったのになー(すでに十分大きい)。

みなさんのご家庭にお子さんがいたらどうでしょうか。きっと喜んでもらえますよ。

, ,

出会いと別れの季節。

職業柄、様々な会社様にお伺いする機会があります。
コロナ禍で訪問の機会は以前に比べグンと減りましたが、
それでも月に何度かは取材にお伺いします。

先方の担当者様と、なんとなく意思の疎通ができてきたなぁ、というタイミングで、
「実は転勤が決まって」というケースも多く、
特に春先はちょっぴり切ない感じになってしまいます。

この3月もそういった方が2人。
寂しい気持ちがある一方で、
「頑張って」という想いももちろんあって、
自分の気持ちの切り替えにもなっています。

出会いと別れの季節。
この春はどんな出会いが待っているのでしょうか。

ごぼう茶で一服

だいぶ暖かくなったなぁと思っていたら、

急に寒くなったり、春の天気は不安定ですね。

 

思いのほか寒くて体を冷やしてしまったりしたときに、

ごぼう茶をよく飲みます。

私のおすすめは、地元北見のエムリンクさんで作っているもの。

ティーパックに入っているタイプのものがあって、

ティーカップにお湯を注ぐだけでいいので、気軽に飲めます。

 

エムリンクさんのごぼう茶は、

ごぼうらしさはしっかりあるけど、ごぼう特有のえぐみがなく、

すっきりとしているところがおすすめ。

香りもよく、クセになります。

 

コンサ、5試合ぶりの勝利!

こんにちは?いや、こんばんは?微妙な時間ですね。

3月最後の日曜日が終わろうとしています。

もうすぐ4月、今年も1/4が終わっちゃうんですね…早っ!

新年度は新しい気持ちで、何か新しことをしたいなぁ~なんて

思ってはいるのですが、その「何か…」が見つからない…う~ん。

 

このところ、話題にしていなかった北海道コンサドーレ札幌!

私が話題にしない=勝てていない ということなんです(涙)。

しかし、昨日は5試合ぶりに勝利しました!それも5得点で…

相手は好調のサガン鳥栖で、リーグ戦ではなくルヴァンカップの予選でした。

それでも勝ちは、本当にうれしいものです。

開幕戦の5得点と今回の5得点を他に試合に回せば、もっと勝ち点が…

と思ってしまうのは、なぜでしょうか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は変わって…

この週末は、テレビ三昧でした。昨日は、弟に録画してもらった

米米クラブとドリカムのライブを見て大騒ぎ(笑)。

久しぶりの米米ライブ、なのにダンスをしっかりと覚えている私って。

1曲踊ったら汗だく&息切れ…テレビの前でドッタンバッタン

ダンスというよりも、何かもがいているようにしか見えないのが悲しい(笑)。

ドリカムは「ドリカムワンダーランド」だったので、ほとんど知っている曲。

テレビの画面と一緒に大声て歌って、ストレスを解消しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今日はネットフリックスで見つけたアニメ「弦音(つるね)」。

高校の弓道部を舞台にした部活ものです。

実は私も高校時代に弓道をしていました。なので、なんか懐かしい…

型とか道具とか、とっても懐かしく見ています。

当時は袴が買えなくて、白シャツと長くしたスカートで試合に出ていたっけ。

これでも2年連続で全道大会に出場し、3年生の時は全道3位だったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、全13話のうち5話を見終わったところ。続きが楽しみです。

さ、ご飯を食べたら見なくちゃね~。

柿の種チョコ第2弾

こんにちは。3月最後の土曜日(さ)です。

昨日とは打って変わって良いお天気ですね。

天気次第で、ホントに体調や気分が違います。

これがほんとのお天気屋。

先日、当ブログでブラックサンダーシリーズの

「柿の種サンダー」について書きました。

ファミリーパックがあればいいのに、

と思ってスーパーの棚を見たら、

【柿の種チョコ(フルタ)】を発見。

 

柿の種チョコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ、いつからあった?と思って買ってみましたら…

ナニコレ、美味しい!

個包装で人にも配りやすいし、いいですね、これ。

ネットのレビューで「食べ出したら止まらない」とかありますが、

それは危険!

香ばしさ、しょっぱさが止まらない秘密だと思う。。。

カロリーオーバーはもちろんですが、私は「飽きる」のが怖い。

だから大切に1回1個、1日3回までにしてます。

薬みたいですが…(汗)

 

 

ブラックサンダー発酵バター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなのも見つけました。

【ブラックサンダーミニバー香る発酵バター(ユーラク)】

新製品だそうです。

ブラックサンダーにしては(?)ゴージャスな風味。

バター味が好きな人にはおすすめですよー。

では、よい週末を♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと3月26 日(金)号を発行しました

こんにちは!(榛)です。

昨日とはうってかわって、寒い北見です。

またコートとスパッツを引っ張り出して着ています。

風邪をひかないようにお互いに気を付けましょうね。

 

 

さて、3月最後の発行を終えました。今年度最後でもあります。

表紙は、大人気、NONNONの「おもしぇーのみえだけ?」

今回も懐かしいあるあるネタですよ。

そしてアップダウン竹森巧さんのコラムは、先日北見市端野町で開催された舞台について。

 

中面には、月に一度の「クイズ☆ランド」。

今回もまた頭を使う問題で、私など泣きながら解きましたよ(泣)。

数字が苦手~。

そんな中、読者からはすでにメールで応募が届き始めていますから皆さんすごい!

まだの方は、お子さんとご一緒にお楽しみください。

 

そして、みんとといえばスイーツ!

春のおすすめスイーツ特集もお楽しみください。

 

来週から4月。

ますますみなさんに楽しんでいただける紙面となるよう

スタッフ一同頑張りますので、これからもみんとをよろしくお願いいたします!

ちょっとしたお知らせもありますよ♪

 

 

写真はオホーツクビール26周年記念ビール

オホーツクビール

 

 

お店でゆっくり飲める日が早くやってきますよーに!

お散歩花見

こんばんは、千葉(有美)です。

前回、フライングしたお花見散歩。

昨日は、お天気も良かったので、往復5キロのお散歩コースの

公園でお花見散歩をしてきました。

枝垂れ桜やソメイヨシノ、キレイに咲いてました。

皆さん、ソーシャルディスタンスをとりながら、キレイに桜が

咲いてる映えポイントにて写真撮ってました。

私が見に行った公園はウォーキングやランニング、池もあって

ボートも乗れます。ちょっとした軽食も販売されてるお店もあり

訪れると方がとても多いんです。

初夏には、この池に大賀蓮が咲き、ライトアップもされ、とても神秘的なんですよ。

桜を見ながら、今年の大賀蓮もキレイに咲けばいいなと楽しみ

に思いました。

そんな公園の季節ごとの植物をキレイに管理されてる方々が

ちょうど水仙の花壇を整えてました。

有難いなーと思いながら、通り過ぎて階段迄登ったけれど

やっぱり…と、花壇まで戻って「いつもキレイなお花をありがとうございます」と、

声をかけてきました。

すると、花壇を整えてる方々が「これからいろんなお花が花壇に植えられますから、また見にいらしてくださいね」と

言葉をかえしてくれ、なんか心もが和むというか、豊かになったような

そんな気持ちになり、家路までの散歩はとても楽しく歩けました。

お花を愛でるようになったのは歳のせいかもしれないけど、

感謝の気持ちを言葉に出来る大人でありたいなあと、思った1日でした。

最後に、我が家のムッちゃん


内股が可愛すぎる…親バカ

YouTube サーフィン

もうすっかり春の雰囲気ですね~。

この冬は、おうち時間が長かったせいか、結構、YouTubeを見ている時間が増えてしまいました。

前にヨガでYouTubeを見ていると書いたことがありましたが、そのほかもちろん「粉もん」の作り方を探すなど、料理チャンネルも結構見たりします。

最近、お気に入りで実際に料理の参考にしたりするのが「オテル・ド・ミクニ」の「シェフ三國の簡単レシピ」です。

わが北海道の誇る、レジオン・ドヌール綬章、三國清三シェフのチャンネルです。

もちろんフランス料理を中心に、調理を見せてくれるのですが、家庭でも簡単に作れるものばかりです。材料や調味料もときどき手に入りにくいものもありますが、代わりになるものもありますし、ほとんどは家庭にあるものです。

で、実際に作ってみるんですが、本当に簡単にできちゃうんですよね~。しかも、手順を守れば自分でもぴっくりするぐらいおいしく出来上がります。

フランス料理なんてなかなか作ろうとは思わないものですが、自分で作ってみるとそんなに難しく考えるものではないとわかりました。

しかも、今までフランス料理といえば、バターを中心にしたソースが難しそうだな~、と勝手に思っていたのですが、見てみると以外に素材の本来の味にこだわった作り方をしています。

フライパンできっちりカリカリに焼いたり、素材から出た汁をスプーンでかけながら焼いたり(アローゼというそうです)、鍋の焦げにうまみがあるのでこそげてソースにしたり、余計な味を加える感じがありません。これから見ると、日本料理の方がだしにこだわり過ぎている感じがしました。

中でも、ベーコンとキャベツの水煮のレシピがあったのですが、これだけでうまみがたっぷり、とてもおいしくて、新鮮なキャベツを見つけるとつい、作ってしまうほどになってしまいました。

動画では、三國シェフがべたなシャレを言ったり、結構楽しそうに作っています。それだけでも面白いので、料理を作らない人にもおすすめできるチャンネルです。

フランス料理が身近になる動画ですので、ぜひ機会があればご覧ください。ボナペティ!

「オテル・ド・ミクニ・三國シェフの簡単レシピ」↓

https://www.youtube.com/channel/UCftLOohXnznK4tDXqT-Yt_w/featured

, , ,

気をつけよう。

定期的に通販で購入している商品があります。

いつもはポチってから手元に届くまでに
3日ほどかかるのですが、
今回は待てど暮らせど届かず。

1週間が経過したころ、
ショップから「商品はお手もとに届きましたか」という
メールが届いて、「は!そういえば来ていない」と
配達履歴を確認したら…。

「お届け済み(宅配ボックス)」というステータスになっている。

あれ?不在票なんて入っていなかったし、
大体にしてここ数日は在宅勤務。
変だなぁと思いながら、サービスセンターへ問い合わせし、
訳を説明して宅配ボックスの番号と暗証番号をお聞きして電話を切りました。

うん、開かないねw

再度、サービスセンターに電話。
「マンション名の記載が無く部屋番号のみなのですが、
同じような建物はお近くにございますか?」

「はい、番地やマンション名は違いますが、
隣りに似たような作りのマンションが建っています」

「そうですか、もしかしたらそちらに配達したのかもしれませんね」

…はい?番地違うじゃん。
ていうか、配達したのかもしれませんね、ってそれ配達って言わないから。
と言いたい怒りをぐっとこらえて、

「ハイではどうしたらいいですか?」

「担当営業所のものから折り返し連絡させますので、
お待ちください」

電話を待つこと3日。
きません。ブラックキャットさん。

えぇ、見に行きましたよ。
自分の住んでいないマンションの宅配ボックスを確認に。
ありましたよ、教えていただいたボックスにその暗証番号で。

またまた電話をし、その旨説明。

黒「責任者から電話させます」
柊「1時間後には出かけるので、それまでなら電話に出ることが出来ます」

かかってきましたよ、地下鉄に乗っている1時間20分後に。
「責任者がお休みを頂いているので代わってお電話いたしました」

はい、ここで問題です。
かのサービスセンターの間違いはどこでしょう。

チクチクチク…。
はい、正解は全部!

地番違いでの誤配も、
似たような建物ないか?
マンション名書いてないからね、、も、
折り返しの電話がないことも、
時間指定しているのにその時間外に電話してくることも。

責任者が休みかどうかなんてこちらの知ったことではないのです。
謝ってほしいのではなく、
なぜそういうことになったのか、
今後、同じ間違いをしないよう
再発防止策はどのようにするのかを知りたいだけだったのに。

本当に腹が立っているときって、
怒鳴らないんですね。
淡々と話をする自分にちょっと驚き。

(柊)は、運送業には関わってはいませんが、
ごまかしたり、先延ばしにしたり、
責任転嫁しないよう、気をつけようと思いました。

(柊)んちに入るはずだった不在票、
どこいっちゃったのかしら。

古いパソコンをようやく…

少し前ですが、北海道新聞の広告で

リネットジャパンという会社の

パソコンの無料回収についての広告を見つけました。

 

我が家には、電源が入らなくなってしまって、

データの消去もできないまま、何年も眠っているPCがあり、

ずっとどうしようかと思いながらも、物置に置きっぱなしでした。

 

広告を見ると、データの消去もしてくれるとのことで、

この機会を逃してはいけない!と思い早速申し込み!!

パソコンと一緒に、不要な家電も段ボールに入れて送ることができるので、

古いゲーム機や、携帯電話もついでに処分することにしました。

 

 

PCは、業者の方が家まで取りに来てくれ、

重い思いをして運ぶ手間もなし!

長年の気がかりが解消されて、スッキリしました^^!