商品券って。


自分のものではありませんが、
額面1000円の商品券を150枚、
15万円分持つ、という機会がありました。

…。
分厚い。
凄く、分厚い。
羨ましい。

羨ましいけれど、これ使う時、
1枚1枚金額分数えていくのって結構大変なんじゃ…。

ごくたまに、何かのお礼や来場記念、
お返しなどで数千円分をいただくことがあるけれど、
商品券ってどのシーンで使っていいのかがわからずに
しばらく財布の中に入ったまま、
ということが多々あります。

で、釣銭が出ないことを考えると、
使う機会を逃してしまうという。

なので(柊)はあまり商品券を持ったことがありません。

でもまぁ15万円分あったら、
パーッと、派手に。。。
いや金額の大小じゃない気がする。

他人事ながら、それだけあったら何に使おうかなぁ、
と妄想する(柊)なのでした。