Archive for 10月, 2021

竹森さんコラムの更新とモネちゃんロス

こんにちは!10月最後の日曜日です。

今日は、衆議院選挙の投票日です。みなさんは、もう投票しましたか?

私は先ほど行ってきました。結構な人がいて、関心の高さが伺えました。

将来の日本を導く人を決める大切な選挙です。

まだまだ間に合うので、ぜひ、投票に行ってくださいね。

 

金曜日発行のみんとはご覧にいただけましたか?

特集は配布地域内の図書館の情報でした。

おいしいものの情報もたくさんありますので、ぜひ、ご覧ください。

その中で、私の「わたしのおすすめ」の記事に出てきたのは

ラ・ナチュレーブさんのコンフィチュールでした。

「桃と紅茶」と「桃と木苺」の2種類があってどちらもおいしいんです!

 

 

どちらも角切りの桃がゴロゴロと

入っています。甘さもしっかりとあります。

紅茶のジャムは、茶葉から煮だした

濃~い紅茶で作ってあって良い香りです。

木苺のジャムは、酸味がきいていてさわやか。

どちらも桃とよく合います。

 

 

 

 

ラ・ナチュレーブ本店のほか、レーブカフェでも扱っていますので、

ぜひ、食べてみてくださいね。

「ラ・ナチュレーブ」

北見市高栄東町丁目3-55 0157-24-8820

営業時間10時~1830分、定休日はホームページで確認を。

「Reve cafe(レーブカフェ)」

北見市美芳町8丁目3-18■0157-57-5500、

営業時間8時~19時(LO:18時30分)水曜定休

 

 

 

さて、タイトルにある「モネちゃんロス」ですが…

もちろん、朝ドラの「おかえりモネ」のことです。

もともと朝寝坊なこともあり、朝ドラはほとんど見なかったのですが、

去年から朝定時に出かけるようになったので、見られるように…。

家を出るのは8時8分なので、朝ドラを時計代わりにしていたんです。

朝ドラという、「女の一代記」というのが多くて、それがちょっと苦手でした。

見るとなく見ていたんですが、「おかえりモネ」にはしっかりハマりました。

最初の頃は8分まで見て、後は土曜日の総集編を見る…という感じでしたが

途中からそれでは物足りくて、録画して帰ってからしっかり見るように。

回が進むごとにどんどん引き込まれて行って、最終週は涙なしでは見られないほどに。

最終回の日は、始まってすぐに涙…そして、号泣しちゃいました。

途中からは笑顔に戻り、希望に満ちた結末に心が温かくなりました。

その日はお休みだったので、心から「仕事がお休みでよかった…」と思いました。

 

明日からは新しいドラマが始まりますが、まだまだ「モネちゃんロス」と

「菅沼先生ロス」は、しばらく続くことになりそうです。

このブログをアップしたら、最終週分をもうまた見直すとしますか。

もちろん、タオルを用意してね(笑)。

 

ポポレオ@ハロウィーン

こんにちは。土曜日、(さ)です。

今日の北見市は晴天です。

あした10月31日はハロウィーンですね!

北見でも今月16日(土)~24日(日)に北見駅南多目的広場で

「オホーツク北見ハロウィーンフェスティバル」が開かれました。

(北見市観光協会主催)

昨年はコロナで中止でしたが、今年は規模を縮小して開催。

仮装ウォークもあったそうですが、

参加した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私も一昨年だったか、見物に行きましたが、

たくさんのカボチャ・カボチャ・カボチャ……に驚きました。

* * *

今年の2月に「風船靴下」で当ブログに登場してくれたポポちゃんとレオンくん。

略して「ポポレオ」。

ご近所のワンコですが、飼い主さんと立ち話をしたら、

そのフェスティバルに行ってきたということで、

写真を見せてもらいました。

許可を頂いたので、ワンちゃんたちに登場してもらいます。

ジャーン!

レオポポ@ハロウィン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向かって右が黒パグ(♀5歳)のポポちゃん。

左がフレンチブルドッグ(♂2歳)のレオン(令音)くん。

2月より大きく、大人っぽくなった感じですが、

それにもましてカボチャの大きいこと!

どうやって運ぶんでしょう?と言ったら、

飼い主さんのご家族が運搬に協力なさったとのことで、

リフトを使って移動させるそうですよ。

***

ハロウィーンは、古代ケルト人が行っていた宗教的儀式が起源と

考えられているお祭りですが、

日本でいう「お盆」や「大晦日」のような意味合いがあるそうです。

亡くなった人の魂が戻ってくると信じられていますが、

日本と違うのは、悪い精霊も一緒にやって来るというところ。

カボチャでランタンを作り、火を灯しますね。

これが迎え火であり、魔除けの火でもあるそうです。

もともとは「カブ」だったのが、アメリカへ伝わり、

収穫量の多い「カボチャ」になったそうです。

今では、ハロウィンといえばカボチャですよね!

 

レオポポ@紅葉散歩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レオンくんとポポちゃんの写真をもう1枚。

紅葉の下をお散歩です。

こんなにきれいな紅葉もそろそろ見納めかなー。

ポポレオちゃん、よくお散歩してるのを見かけますが、

そのたびに「私も歩かなきゃ…」と反省します。

一念発起しても三日坊主で全く続きません。

何か用事があると、今日は中止、となってしまいます。

続いている方はどうやってるんでしょう。

ハミガキみたいに、歩かないと何か気持ち悪い…

という境地まで行かないとダメなんでしょうね。

われわれも動物なので、動いてナンボ。

お互いできるだけ、動きましょうね。

ではまた♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと 10月29日(金)号を発行しました

こんにちは、(榛)です。

寒くなりましたね。こんな日は温かいうどんが食べたくなります。

今日のみなさんのランチは何ですか?

 

 

さて、今週号は8ページです。

特集は、読書の秋にかけて「図書館を気軽に利用しよう」です。

緊急事態宣言も解除となったので図書館へ行こう!と呼びかけ、

配布地域の主な図書館の最新利用案内を掲載しました。

アップダウン、竹森巧さんのコラム。前回の気になる続きは2ページに。

読者からのお便りコーナー「みんとカフェ」も、どどんと大きく掲載しました。

今週もみんとをよろしくお願いします!

 

 

図書館へ行こう!で思い出しましたが

先日のテレビで、V6の「学校へ行こう!」をやっていましたね。

懐かしかった~。

未成年の主張やB-RAP HIGH SCHOOLなど、面白い企画もたくさんあって

尾崎豆、軟式globeは今見ても笑ってしまいます。

テレビのバラエティー番組が、華やかな時代でした。

 

今、私がテレビで見るのはもっぱらドラマ。

秋のドラマで一番楽しみにしているのが「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」。

今クールは胸キュンドラマが少ない中、キャストも新鮮で、映像もカラフルでキラキラしていて

何~にも考えずに楽しめるところがいいのかも。主役二人がかわいいしね。

ヤンキー君役の杉野遥亮くん、謝る時の「さーせん!」がツボにハマっています(笑)

私の中では、世間で好評の「SUPER RICH」や「最愛」とも甲乙つけがたい位置にあります。

 

毎夜、何かしらドラマを2本は見て、その後、先日届いた「るろうに剣心 最終章 The Final」

の特典DVDを見るのがルーティーン…。

私の場合、読書の秋ではなく「ドラマ・DVDの秋」を満喫中です。

 

そして、今夜は金曜ロードショー。

普段はアニメをほとんど見ない私ですが、

感動して一気見した「ヴァイオレット・エバーガーデン」の特別編集編が放送となりますよ!

よかったらぜひご覧ください!! おすすめです。

裏番組が「最愛」なので、どちらを録画するか悩み中。。。

 

 

ゾロ目直前

 

 

 

 

 

 

 

先日、女満別空港へ行った時のこと。

用事を済ませて車に乗り込んだらメーターが77771km!

ゾロ目になる時はきっとバイパスの途中。

停車できないと思い、このタイミングで写真に残しました♪

 

ではよい週末を!

明るい介護19回 決戦の帰省

おはようございます。千葉(有美)です。

今週の「明るい介護」は、今年の夏のお話です。

2021年7月末  真夏の家族会議

7月の末に義父の一周忌がある。この時に久しぶりに義妹と顔を合わす。

ケアマネからは、在宅介護を続けていくには厳しい状況だと私に話があり、実子2人と私の3人で話し合うことになった。

以前より(区分変更申請した辺りから)、在宅は難しいと義妹に話をしていたようだけれど、

義妹はのらりくらり、現時点で「事故が起きたわけではない=まだ大丈夫」な事で「まだいける、まだいける、まだ一人暮らし出来る」と、

介護帰省で月2回は会社からお休み貰えた」等とケアマネに話し、施設入所に関しては前向きでないようだった。

と、これでは義母の生活は破綻すると考えてのだろう。当然、私もそうだと思った。

介護は月2回の帰省でどうにかなるものではない。訪問介護も訪問診療も訪問看護もデイサービスも

義母に流れる時間の生活の中では、ただの「点」にすぎないから。

もう、1日、24時間、365日誰かの「見守り」の中で暮らさなくては、生活が成り立たなくなってきている。

ただ単に義妹が「まだいける」と思ってる根拠は、「ほぼ私がカメラで見て声かけしている」だろう。

でもね、本音を言えば、私も心身ともに疲れてきたのもあるんです。

だって、カメラ付けた本人が「自分の見たい時にしか見ないから」ですもの…。

と言うわけで、今回の話は「入所を決めてやる」の意気込みの私でありました。

話し合うその日、義妹に逃げられたら困ると、話し合いをする事は夕飯終わりの直前に、夫から義妹に声かけした。

夜、義母を寝かせ、義妹を呼び出した。

在宅ケアはもう無理だという理由を話し、義妹の思いを聞いてみた。

義妹は「後1年くらいはお家で過ごせると思ってる」と答えた。
オイオイ何言ってるのー(私の心の声)!

私は、再度、無理だと言うことをケアマネからの話も交え説明した。

「今まで貴女の望む在宅ケアを手伝ってきたのだから、ましてや在宅を出来るところまで手伝うよとも私は言ったよね。

でも、もうその時はとっくに超えて、今すぐ入所してもおかしくない認知症の進行具合なのよ。

今度は私達の『入所でケアしてもらう』という希望に対して言うことを聞いて」と。

また、「貴女はこの1年の帰省は『介護』としての帰省ではなく、『娘』としての帰省だったよね、それじゃダメなんだって。

相手が認知症を患っているなら『娘』だけのつもりの目配り気配りでは要を成さないのよ」

私は厳しいことも義妹に言いました。

すると義妹は事もあろうに元気に「そうだよ、介護帰省じゃなくて、娘として帰省してたよ」と言い放った。

夫も当然、義妹に対して、理解してもらうように小学生にも解るように噛み砕いて説明しました。

でも、私、もう100%納得させることは不可能だと思い、ここで畳み掛けました。

「今度は私達の言うこと聞いてね。」

それ以上の説明はしませんでした。

そして、義母が認知症と診断されこれからどうするか?と話し合った1年前に私は家族旅行提案を皆んなにしました。

ゆくゆく外出が色んな意味で困難になる時期がそう遅くならずして来るとわかっていたから。

その家族旅行をその場で改めて提案し、追ってスケジュール調整するからねと話を終えました。

夜中の0時から3時まで話し合い、私だって眠たいよ、翌朝は重たい瞼を無理やり開き6時半に起床。

居間で寝てる義母と義妹…

この2人の横でせっせと私は、皆んなの朝ご飯を作るのでした。

認知症の症状を少しでも進めないためには「規則正しい生活に整える」が1番だからね。

最後まで寝ている義妹を横目に、私は改めて思い返していた。

この「明るい介護」の1回目の話で「後々、義妹がネックになってくるな…」と、やっぱり予想通りそうなるよね…と。

千葉に戻り、翌日にケアマネから話し合いの結果どうだったかと連絡があった。

義妹の「そのまま」を伝え、義妹がどうであれ、「このまま義母に何か起こってからでは遅いので予定通り入所の段取りをお願いします」
と伝えました。

因みにこの時点での困りごとは下の通り

真夏の家の中、室内で温度計30度超えの中で、ストーブを毎日点ける
これを何とか理解させストーブを消させる

朝はヘルパーと私達の電話でのストーブ消火共同作業

厚着、肌着含めて5枚6枚当たり前、タイムにズボン下に…、声かけ、バトル並みに1枚でも脱がし薄着にさせる

寒いの一点張り、水分摂取足りず、脱水気味

デイサービスでの1ヶ月に一度の体重チェック、この時の1ヶ月の体重変化、前月よりマイナス3kg
これ以上減ると即入所となると、家族での声かけ、管理を強化される

と、まあこういう説明を義妹にしても
「ママは牛乳飲んでるから」とか、「ママは寒いって言うし」とか

事態を理解してくれないという…

声かけして水分摂ってくれるようお願いしても本人は「飲んでる飲んでる」とカメラで飲んでないこと、こちらで把握しても言うこと聞いてくれない…

義妹が出来るだけ在宅でと願うからこそ、脱水で倒れないよう、細かな声かけ様子観察してるのに、手伝ってくれない。

いや、義妹のレベルでは精一杯やってるんだろうね…もっとやれもっと介護に細やかな目配りしてと

私が義妹に望んでも「気が付かない」のなら
必然と私の負担ばかりが増えていくのも仕方ないことなのかもしれない

気が付かないふりなんて出来ないんですよね。

良いような悪いような自分の性格。

でも、義妹はどうであれ、夫の母親なことには変わりないから、私がやるしかない…

はー、介護の仕事としての現場で働いてる方がどんなに楽しくやりがいのあることだろうか。

と、思う真夏の介護でありました。

赤いサイロ

こんばんは。土曜日(さ)です。

寒くて、今日は暖房を入れっぱなしでした。

寒さの訪れとともに歯の調子が悪く、

ポッコリ腫れてしまい、歯医者さんへ駆け込みました。

身体に無理がかからないよう、暖かくしています。

1週間ほど前、北見に初雪が降ったみたいですが、

気づきませんでした。

でも、もうすぐですね。

冬タイヤの交換は今月28日を予約しました。

私が利用しているガソリンスタンドは、

10月中のタイヤ脱着を予約すると1割引ということで。

いつにしようか?とヤキモキするより、

早目に予約してしまったので安心です。

早いとタイヤの減りが心配ですが、気温が低いと

大丈夫みたいですよ(ネット情報ですが)。

* * * * *

赤いサイロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、赤いサイロです。

5個入り×4箱=20個です。

お礼の品を送る先があり、何にしようかと思っていましたが、

昨日の「みんと」でふるさと納税の返礼品ベスト3を見たら、

赤いサイロが2位だったので、これに決めました。

地の利を生かして…。

清月本店で「お1人様20個」買えました。

2人で行けば40個も可能です。

個包装なので、受け取った方が分けるのに便利ですよね。

ただし地方発送はまだ中止しているということなので、

自分で宅急便を荷造りし、クロネコさんまで出しに行きました。

2018年2月の平昌オリンピックから3年以上経ちますが、

人気は続いているんですねー。

当初は「親戚に頼まれて開店前から並んだ」と

言っている人もいました。

今は清月さんの公式HPからオンラインで注文することもできます。

ところで、ふるさと納税の返礼品ですが、みんとで紹介されていた

井口法子さんの焼き肉バッグチャームもユニークで面白いですね!

10月22日号のみんとに写真が載っています。

本物は、いつもながらのハイクオリティーなんでしょうね。

ではでは、健康に気を付けてよい週末を♪

【ざんねんな追記】

北見市プレミアム付商品券のダブルチャンスの件ですが、

(榛)は当たったそうで、ラッキーでしたね!

私は申し込んですっかり忘れていました。

このブログの9/4(土)のところに

・応募締切は10月4日必着

・当選者への発送は10月12日

・利用期間は10月12日~11月30日

と書いてあります。

今日現在、届いていないので「はずれ」だと思います~

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月 22日(金)号を発行しました

こんにちは、(榛)です。

昨日までの雨も上がり、今日は洗濯物が早く乾きそうですね。

布団やシーツを冬仕様にしたおかげで

”ぬくぬく”し過ぎて、朝起きるのがかえって辛い今日この頃です。

 

今週号も無事発行を終えました。すでにご自宅に届いている方もいると思います。

今週の特集は「ふるさと納税」についてご紹介していますので

気になる方は参考にしてくださいね。

そして第4週は、クイズ☆ランド。

担当の(みぃ)渾身のクイズです!ぜひお楽しみください。

今週もみんとをよろしくお願いします。

 

 

そういえば・・・

北見市プレミアム付商品券のダブルチャンスに応募したのですが

お食事券が当たりました~~~♪ 雨の中、商工会議所まで届けた甲斐がありました^^

懸賞等で当たることはめったにないので嬉しかったです。

お酒が飲めるお店が良いな~なんて勝手に念じてましたが、

それは叶いませんでした(笑)が、期限までにきっちり利用させていただきます!!

 

お食事券抽選会

 

皆さんも当たったかな?

明るい介護と新米

おはようございます。千葉(有美)です。

突如として始める「明るい介護18回〜区分変更〜」。

2021年6月

義母の介護から手を引いた4月から6月。ケアマネから介護の参加を要請連絡を受けた6月。

この要請連絡と同時に、ケアマネから介護認定の「区分変更」をしたほうがよいと、話があった。

これは、私に先に話があったのではなく、ケアマネは、義妹にその旨、相談をして了承を得たという話だった。

本来、1年更新の認定調査。

義母の認定調査はこの年の1月にしてあります。この時は介護度変わらずの「介護1」。

認知の症状はあるけれど、スタスタ歩けるということで介護2をもらえず、2に近い1に留まったと聞いていた。

どうしても認定調査は、身体的介護の必要性を重視されやすい。(個人の意見です)

まあ、それは良いとして、1月の調整から半年も経たずして区分変更か…。

義妹は喜んでいる。介護度が上がれば、国からの助成も多くなると。

微々たるもの…たいして変わらない…。1年待たずに区分変更をしたらよいと、

わざわざケアマネに言われるのは、確実に義母の認知症が進んでることを示す。

要するに誰からみても「認知症進行中」に太鼓判を押されたようなもの。

全くわかっていない義妹。

一応、ここで私はケアマネに確認してみた。

義妹からの申請ではなく、義母介護サービスにあたっている、ヘルパーさんや、

デイサービスのスタッフ等から情報をもとに、義母が安心して暮らせるようにと、

サービスを厚くし、見守りの「目」を増やすことで安心安全な生活を送れるようにという判断。

そういった、情報をもとに「介護2」に上がるだろうと予想して区分変更をかけたという話だ。

介護の度合いのメモリがあるとするならば、義母はどのあたりを指しているのか…。

ケアマネのご要望通り、義母の朝の様子をカメラで覗いたら、朝起きてない、ご飯食べてない

何の声かけも義妹は出来てない…だからか…ケアマネから介護に参加してくれと連絡くるはずだよね。

この頃の義母は、ヘルパーを寝巻きで出迎える。ヘルパーの声かけでも着替えしない。

以前は一緒に服を選んで着替え出来たけど、会話のキャッチボールが難しくなっている。

それに加えて「デイサービス」に行くことの拒否。ヘルパー退室後もデイサービススタッフが

2回も3回もお迎えしてくれ、着替えを促し、気持ちを持ち上げて、何とか着替えが済んだら、

お迎え待たずに歩いて勝手に行く。基本デイサービスは「ドアからドア」へ利用者を送迎することが決まりだ。

「歩かなかったら歩けなくなるでしょ」呪文のように唱える義母、この時点で手持ちバッグの取手には、

私が作った迷子札が付いている。私達の電話番号と自宅の住所。裏にはケアマネの名刺を貼り。

何処か徘徊して帰ってこられなくなった時のために「お守り」だよと。ハサミでも切れないように括り付けた。

レトルトカレーの袋半分残して洗濯バサミで留めて、残りをそのままレンジ庫内に入れ加熱。火花散る。

サンマの蒲焼き缶詰を缶ごと、これもレンジ庫内にてヒバナ散る。

このご時世、沢山人が集まる場所はやめてくれ!とお願いしたにも関わらずの

コ●ストコパンを大量に買い、冷凍してくる義妹。

そして、本人理解が出来ると思ってストックしてくるんだろうけれど、パンをレンジで加熱して焦げてキッチン中、

黒煙だらけで慌てて、電話して窓開けろ!の指示とか。何れにしても「カメラを見ていないと声かけも出来ない」。

火事を出したら…こればかりは自分達だけの問題では済まなくなる。

両隣さんお迎えさん、人身に関わる。

義妹のあっけらかん的な「大丈夫だって」。

結局、義妹は、何でも義母のやる事なす事「大丈夫」と思っているうちは、カメラを「介護目的」で覗いていないと言わざるを得ない。

私から言わせたら、ただの娘目線。

義母の危険な行為は既に入所レベル。

「認知症でも、同居の家族がいらっしゃったら、在宅で、介護2でも何とかやっていけるんです。

正直、認知症、独居は難しいです。」とケアマネ。

そんなこと分かってる。そんな現場を私だってみてきてる。経験してきてる。

でも〜!義妹が言うこと聞かない…。

在宅で過ごさせたい、在宅で看取りたい!って、理想だけは言う。

義妹は殆ど何もしないのに…。

カメラは義妹が勝手に付けた。そして付けただけで「私は見守りしてます」のモードになっている。

ここで、ぶつかるんですよね。

そんなこんなで、介護度は2に上がり助成が少し多くなっただけ。

義母の認知症は補えない。

「介護サービス」はあくまでも、「点」でしかない。

義母の生活に見守りが必要なのは「点」ではなく、「線」なのだ。

そうやって、現実を知りながら、義妹を説得出来ない私は義妹に変わって

「介護目線」で「見守り」するのだ。

義母が何とかデイサービスに行っている時間だけが私の自由な時間なのだ。

いつまで続くのでしょうか…と、思いながら過ごす。

そして、だんだんと義母はデイサービスでも不穏にになり「帰宅願望」が強くなり早退する日が多くなり。

私の自由な時間が減ってきた。

****

有機 合鴨農法 新米新潟コシヒカリ

新米の季節ですね!
米=有美と言われるほど米好きな私。
今年は夫の仕事の関係で、美味しいお米を頂きました。
合鴨ちゃん達の活躍のもとに美味しいお米がとれたと思うと、

嬉しくて小躍りしてしまうわ!
本日のお昼ご飯は、このお米で「おむすび定食」を作ります!

マリリンコラムの更新とキラキラ〜

こんばんは!10月3回目の日曜日です。

今日は、ホントに寒かったですね。

さっきニュースで、稚内と旭川、そして網走で初雪が

降ったと言っていました。北見もそろそろかな?

明日・明後日と、最低気温がマイナスになって

もっと寒くなるらしいです。いやだなぁ〜(笑)

 

みんとの15日号に掲載されたマリリンこと、本橋麻里さんの

コラムを更新しました。右のバナーから飛びますので、

ぜひ、ご覧くださいね。

 

さて、今日のタイトルのキラキラ〜ですが、

なんだと思いますか?

それは、コレです。

 

 

 

 

 

サンキャッチャーです。

お友達が作ってくれました。

太陽の光に反射して

キラキラと光ります。

とってもキレイなんですよ。

 

 

 

 

 

夏に作ってもらったのですが、夏の間は太陽が高くて、

なかなか陽射しが当たらなかったのです。

でも、秋になって太陽の軌道が低くなってきたので、

晴れた日にカーテンを開けると、お日様が反射して、

キラキラ、キラキラと輝きます。

そして、部屋の中には小さな虹がたくさん現れます。

壁や天井、床など、いろいろな所に虹がたくさん!

見ているだけで、しあわせな気分になります。

じつは、写真のサンキャッチャーは2本繋げてあります。

一本ほ、黄色いミラーボール型の大きな飾り。

 

 

 

黄色いミラーボールの上には、

水晶があって、コレが反射して

キレイな虹をつくります。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一本は、これ。

 

大きなティアドロップ型の

クリスタルの飾りがついていて

透明な光が反射します。

どちらもとってもキレイです。

 

 

 

 

 

 

動くときこんな感じ。キラキラ

 

ただ、残念ながらことに、平日の昼間は仕事に出ていて

せっかく光っても見ることができない…。

なので、お休みの日の晴れた日は、平日の分までじっくりと

眺めて幸せを感じています。

 

お休みの日の楽しみが、また、ひとつ増えました。

 

 

 

「げねつざい」どう書く?

こんにちは。土曜日、(さ)です。

今日は午前中お天気が良かったので、

気分が良くて、まずは洗濯をしたんですが、

久々にヤッちゃいました~

ポケットにティッシュが入ってたらしく、悲惨なことに…。

犯人は誰?とつい考えちゃうけど、

洗濯機に入れた私のチェック不足は明らかなので、

後で文句を言っても仕方ないです。。。

午後から急に曇って寒くなりましたね。

風が強くて、カシワの落ち葉がドンドン道路を飛んでいきます。

* * *

さて昨日10/15号「みんと」のお話です。

この秋「言の葉ワンレッスン」というコーナーが始まり、

今回が2回目です。

この春4/23号に「正しい言葉遣い、できていますか?」

という特集を組みました。

下記の本『正しい言葉遣い(阿部出版)』に準拠して

原稿を作成したものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この特集がご好評いただいたので、

「言の葉ワンレッスン」という新しいコーナーを

立ち上げさせていただいた次第です。

2004年から15年近く「言の葉ミニレッスン」という

コーナーがありまして。

以前は「ミニレッスン」の下に小さく「漢字クイズ」を付けていたのですが、

今は「漢字クイズ」だけ独立。

面積が広くなって月に1回掲載しています。

コメント欄で、回答者の皆さまのお便りを紹介するのが楽しみです。

どれを選ぼうか、いつも迷ってしまいますが、

文字数と相談しつつ選んでいます。

載せきれないので、時々はこのブログでもご紹介します。

ワンレッスンはミニレッスンの妹編のつもりで

原稿を作成しています。

前出の『正しい言葉遣い』を参考にし、

「正しい意味はどっち?」

「正しい言い方はどっち?」

「正しい書き方はどっち?」

「正しい読み方はどっち?」

とクイズ形式で問題を出していきますので、

いきなり答えを読まず、立ち止まって考えてみてくださいね。

ちなみに昨日の問題は

「げねつざい」の正しい書き方はどっち?ということで、

(A)解熱剤

(B)下熱剤

でした。

答えと解説は本紙をごらんください♪

 

栗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、秋の味覚シリーズ「栗」です!

家族が山道で拾ってきたもの。

この秋3回目。

2回は茹でてから皮をむき、栗ご飯にしていました。

塩・酒・昆布を入れてご飯を炊き、

炊けてから栗を入れて10分蒸すという方法で。

それでもいいのですが、

先に茹でると栗の風味が減る気がするので、

今回は洗ってまず冷凍しました。

熱湯に5分浸してから皮をむく、という方法を試そうと思っています。

姉に聞いた方法ですが、

渋皮まで比較的むきやすかったということなので。

皮をむいたら、ご飯と一緒に炊き込みます。

* * *

昨日の「みんとのひとりごと」に輸入小麦粉値上げの話を書きましたが、

スーパーへ行って、コーヒーの上がりっぷりに目がテンになりました。

私が買っている銘柄は3割高です。

夫は「飲むのやめよう」と言いますが、

私はやめられないので、

夫だけ1日1杯以下にしてもらうことにしました!

本格的な値上げはこれからだと思いますが、

本日限り大特価で出ている商品は、今後値上がりする商品では?

在庫処分なのでは?と踏んで、せっせと買っています。

最近ではコーヒー、こめ油、ホットケーキミックスを買い込みました。

では、変なお天気ですが、楽しい週末を♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月 15日(金)号を発行しました

こんにちは(榛)です。

今日も気持ちいい秋晴れとなりました。

ドライブ日和ですね。

ドライブで立ち寄るのが「道の駅」。

地元のおいしそうなものやクラフト、おみやげ品がたくさん並んでいて

ついつい財布の紐が緩むのですが、

私の場合、まず目が行くのが地ビールや地元のお酒(笑)。

おいしいクッキーやお饅頭ももちろん好きだけど、

自宅用に、自分へのおみやげにするなら断然お酒類が多いです。

帰宅してからこれで一杯やるまでがルーティーンとなっていますよ。

 

士幌エール

 

 

 

 

 

 

 

さて、今週号を発行しました。

もうすぐやってくるハロウィーンにぴったりの「カボチャレシピ」を掲載しています。

簡単なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

 

~~~~~~

7pにある麺屋はる吉さんの「油そば」を作ってみました。

太麺に胡麻油の香りのタレがよく絡みおいしかったです♪

具材を乗せればボリュームも栄養も満点。おすすめです。

 

はる吉油そば