Archive for 10月 31st, 2021

竹森さんコラムの更新とモネちゃんロス

こんにちは!10月最後の日曜日です。

今日は、衆議院選挙の投票日です。みなさんは、もう投票しましたか?

私は先ほど行ってきました。結構な人がいて、関心の高さが伺えました。

将来の日本を導く人を決める大切な選挙です。

まだまだ間に合うので、ぜひ、投票に行ってくださいね。

 

金曜日発行のみんとはご覧にいただけましたか?

特集は配布地域内の図書館の情報でした。

おいしいものの情報もたくさんありますので、ぜひ、ご覧ください。

その中で、私の「わたしのおすすめ」の記事に出てきたのは

ラ・ナチュレーブさんのコンフィチュールでした。

「桃と紅茶」と「桃と木苺」の2種類があってどちらもおいしいんです!

 

 

どちらも角切りの桃がゴロゴロと

入っています。甘さもしっかりとあります。

紅茶のジャムは、茶葉から煮だした

濃~い紅茶で作ってあって良い香りです。

木苺のジャムは、酸味がきいていてさわやか。

どちらも桃とよく合います。

 

 

 

 

ラ・ナチュレーブ本店のほか、レーブカフェでも扱っていますので、

ぜひ、食べてみてくださいね。

「ラ・ナチュレーブ」

北見市高栄東町丁目3-55 0157-24-8820

営業時間10時~1830分、定休日はホームページで確認を。

「Reve cafe(レーブカフェ)」

北見市美芳町8丁目3-18■0157-57-5500、

営業時間8時~19時(LO:18時30分)水曜定休

 

 

 

さて、タイトルにある「モネちゃんロス」ですが…

もちろん、朝ドラの「おかえりモネ」のことです。

もともと朝寝坊なこともあり、朝ドラはほとんど見なかったのですが、

去年から朝定時に出かけるようになったので、見られるように…。

家を出るのは8時8分なので、朝ドラを時計代わりにしていたんです。

朝ドラという、「女の一代記」というのが多くて、それがちょっと苦手でした。

見るとなく見ていたんですが、「おかえりモネ」にはしっかりハマりました。

最初の頃は8分まで見て、後は土曜日の総集編を見る…という感じでしたが

途中からそれでは物足りくて、録画して帰ってからしっかり見るように。

回が進むごとにどんどん引き込まれて行って、最終週は涙なしでは見られないほどに。

最終回の日は、始まってすぐに涙…そして、号泣しちゃいました。

途中からは笑顔に戻り、希望に満ちた結末に心が温かくなりました。

その日はお休みだったので、心から「仕事がお休みでよかった…」と思いました。

 

明日からは新しいドラマが始まりますが、まだまだ「モネちゃんロス」と

「菅沼先生ロス」は、しばらく続くことになりそうです。

このブログをアップしたら、最終週分をもうまた見直すとしますか。

もちろん、タオルを用意してね(笑)。