水星逆行とあんぽ柿


こんばんは!1月3回目の日曜日です。

夜中の津波警報にはおどろきましたね。

夜更かししてテレビを見ていたら番組が中断!

いきなり津波って…と、目が釘づけになりました。

四国や東北では、被害もあったようですね。

原因は、南太平洋のトンガの海底火山の噴火とか。

数千キロ離れた場所で起こった事が日本にも影響を

及ぼすなんて、やっぱり地球は繋がっているんですね。

 

地球…と言えば、

14日の金曜日から、空の上では水星が逆行しています。

右のTwitterのコーナーでもユリアさんが呟いていますね。

西洋占星術で、コミュニケーションを司るのが水星です。

その水星がいつもとは逆の動きをするので、

連絡が滞ったり交通障害が起きたり、

電子機器のトラブルが起こりやすいと言われています。

この事をユリアさんから教えていただいてから、

みんと編集部内でも水星逆行=要注意時期!

と認識して、スケジュールの確認やメールの

やり取りなどを、いつも以上に注意して行っています。

期間は、2月4日の13時過ぎまでの約3週間。

皆さんもご注意くださいね。

 

話は変わって…

最近、見つけたおいしいもの、それがコレ!

 

 

あんぽ柿です。

これは福島県産の

伊達のあんぽ柿です。

こちらは外側は硬めで

中は柔らかくて甘〜い。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらは山梨県産、

わるわ柿です。

上の伊達の物よりも

ひとまわり大きくて、

中はとろっとろ!

スプーンで食べるほど。

 

 

 

 

 

干し柿とかあんぽ柿というと、硬いだけイメージでしたが、

こんなに柔らかくて甘いのがあるんですね。

ま、お値段も結構しますが…。

ちなみに上の二つは、パラボの果物売場にある

見切り品コーナーで見つけたのですが、

それでも伊達の物は3個で、まるわ柿は2個で

540円でした。見切り品でもちとお高いですよね。

でも、おいしかったでーす。

また、探しに行こう!(笑)