Archive for category お店情報

とり料理屋さん。

いつも行くお店屋さんへの道の途中に、
ちょっと気になる佇まいのお店が出来た。

和の設えで、入り口までは若干長いアプローチ。
外からは中の様子は全く見えません。

でも、このマークどこかで見たような気が…。

予約していないけど、すっごく気になるし、
ということで飛び込みで行ってみました。
「すみませーん、予約していないのですが
2名入れますでしょうか」とおずおずと。

すっごく感じの良いおかみさんが
はい、どうぞこちらへ、と案内してくださったカウンター向こうに
なんだか見覚えのあるお顔。

あ!大将!
以前行っていたお店が、移転オープンしていました。

雰囲気も良く、とても美味しいお店なのですが、
うちからは若干離れていて通いにくかったので
常連にまでなりきれなかったお店でした。

「鳥の多一」さん。
焼鳥や水炊き、鳥料理のお店です。
もちろん焼鳥もおいしいのですが、
鳥の一品料理が上品で美しく、美味しい。
しかも日本酒の種類もかなり豊富なのもうれしいところ。

この日は、とりわさや鳥の納豆巻き、
レバー、ナンコツ、カワ、ネギ、
八海山の特別純米と出羽桜の大吟醸、
カヴァなどをいただきました。
〆のとり塩ソーメンもおいしかった~。
機会があればぜひ!

鳥の多一
札幌市中央区南3条西25丁目1-3
011-616-2833

化石&天体 夏休みに出かけよう

こんにちは、(榛)です。

 

本州は今日も猛暑日のようですね。

「痛い暑さ」と耳にしましたが、先日の帰省でよくわかりました。

どうぞご注意を。

そんな中、こちら北見は

朝晩は涼しく、昼間はそこそこ暑い。

ようやくいつもの北見らしい「夏」になったような気がしています。

朝の涼しいうちに植えっぱなしの葡萄の木をなんとかしようと思っていたのに

気付けばもう太陽さんは真上。

毎週末こんな感じです。やりたいことはたくさんあるのに

週末は一週間の疲れがどっと出る。起きられない・・・。

ほかのひとが午前中にやることを夕方以降にやるしかなくなる。

 

はっ!これが「夜型人間」か!

そうか、こうして夜型人間が創られるのか。。。

 

 

 

さて、子どもたちは夏休みですね。

7月27日号のみんとの特集「自然科学の楽しさを知ろう!」の中に登場したうち2つの施設をここで改めてご紹介します。

夏休みの宿題に役立つのはもちろん、大人も楽しめるスポットです。

□□□□□□□□□□□□□□□□

「足寄動物化石博物館」

足寄町内で産出した海生哺乳類の化石などを展示し、その進化や地球の歴史を探る博物館です。

絶滅した古代獣「デスモスチルス」やその先祖になり足寄町で発見されたことからその名がついた「アショロア」のコーナー。

足寄動物化石博物館

 

 

 

 

 

 

 

「束柱類」の名はこの歯から

絶滅した「束柱類」の特徴は「歯」。

 

 

 

 

 

現存するクジラの大きな化石を展示コーナーでは、そのクジラが実は陸で暮らしていた?など解説パネルを読むのも楽しいですよ。

ぜひ「最初のクジラ」を見て!衝撃です。※個人の感想です。

 

 

恐竜や古代生物はすでにこの世にいないわけで、想像の域を超えません。それでもその想像を地道に裏付けることで、地球を知ることができます。ロマンがありますね。

館内にはいつでも参加できる「ミニ発掘」など体験コーナーも充実しています。

 

 

北海道は海だった?

 

 

 

 

 

 

<お知らせ>

同館は今年開館20周年、これを記念して明日8/5(日)に

恐竜図鑑等でおなじみの小林快次氏による講演会「恐竜研究最前線」が

あしょろ銀河ホール21(足寄町北1条1丁目1)で開催されます。

恐竜研究最前線

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「足寄動物化石博物館」足寄町郊南1丁目、0156-25-9100、9時30分~16時30分、火曜休館(夏休み期間8/31までは無休)、一般400円、小中高生・65歳以上200円

 

 

★★★★★★★★★★★★

 

地球の次は宇宙に思いをはせよう!

「りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)」

日本最大級の大型天体望遠鏡「りくり」。これを目の当たりにすると気分はもうSFの世界です。

りくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眺める星座を狙ってグイーンと方向を変える様はかっこいい!

館内にはテントサイズのプラネタリウムがあるので

上映内容や時間等はホームページで確認してください。

https://www.rikubetsu.jp/tenmon/

 

8月11日(土・祝)~13日(月)は「ペルセウス座流星群観望会」もありますよ。

 

 

 

銀河の森天文台館内

 

 

 

 

 

 

 

「りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)」陸別町宇遠別、0156-27-8100、月・火曜休館※8/13、14、9/24は特別開館、9月までの開館時間および入館料、14時~18時:大人300円、小・中学生200円、18時~22時30分:大人500円、小・中学生300円

 

ビーン トゥ バー。

札幌市中央区大通エリアで、創成川の東側エリアの小路沿いにある、
「サタデイズチョコレートファクトリーカフェ」。
カカオ豆からチョコレートを作るBean To Barファクトリーです。

外食をした帰り、
「何か甘いもの食べたいよね~」と
寄り道したのがコチラのお店。

チョコレートドリンクと、ディッパーを注文。
チョコレートドリンクはチョコ感が凄い。
酸味と甘みのバランスが良く、
良いチョコレート使っていそうな味わい。
植物性のホイップではなく、
生クリームがのっています。

ディッパーはソフトクリームの上を、
カカオ分70%ダークチョコレートで薄くコーティング。
6月1日から秋ごろまでの期間限定商品だそうで、
パリッとした食感が楽しい。

お店の中もとってもおしゃれで、
どこを撮ってもインスタ映えしそうな感じ。
女子率99%

機会があればぜひ味わってみてくださいね。

Saturdays Chocolate Factory Cafe
札幌市中央区南2条東2-7-1 Salmon 1F
011-208-2750
10:00~18:30
定休日:水曜日
http://www.saturdayschocolate.com/

スペシャルなパフェ食べました♪

週の始まり月曜日♪

 

先週末は、(さ)のブログを読んで俄然牡丹を見に行きたくなったので

土曜に喫茶遊木民族に行ってきました。

あいにくの雨だったので牡丹園は閉鎖されていて

残念ながら牡丹は見られず。

でも久し振りの遊木民族でおいしいパフェを食べてきました。

バラはカシスのシャーベット

今月の特別メニュー

「温州みかんの焦がしカスタードパフェ」。

見た目にもテンションが上がります。

みかん、生クリーム、カスタード、キャラメルの甘さのハーモニーに

バラの花のカシスのシャーベットの甘酸っぱさがよいバランスでした♪

 

雨の日に喫茶店で過ごすのもまた良し!!

 

喫茶遊木民族HP https://www.yubokuminzoku.com

 

 

ハッカ物語(芝ざくらバージョン)

こんばんは。(さ)です。

今日のみんと表紙面はクロスワードパズルと井内法子さんのコラム。

「お年寄りの大耳」読んでビックリしました~

すずめちゃんのアレか? と……

「半分、青い」毎日見てますけど、最近はハラハラというか、ヒリヒリというか……

これは清ちゃんが再登場してきてからだわ、きっと。

見てて緊張してきます、ハイ。

 

ハッカ物語(芝ざくらバージョン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊張したら甘いもの?

これはハッカ物語の芝ざくらバージョンです。

北見市の山樹氷(さんじゅひょう)さんのお菓子。いただきものです。

北見特産のハッカと留辺蘂特産の白花豆を使った「ハッカ物語」の

期間限定品「ノンキーランド芝ざくら」だそうです。

大空町東藻琴のシバザクラをイメージしたものだそうですよ。

あけてビックリ!

1個1個の大きさとピンク色に、まずは驚きました。

ピンク色は天然色素だそうですよ。

ゆっくりいただくと、ハッカの香りと白花豆の風味がしてきます。

お茶の席で皆でつまむと盛り上がりそう。

6月末までの期間限定品だそうです。

 

 

シバザクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはご近所のシバザクラ。

目を楽しませていただきましたが、お花は何でも期間限定。

こちらもそろそろ終わりです。

シバザクラが終わったら、次はラベンダーの季節かな?

では、おやすみなさい。

常呂はホントによいところでした!

こんばんは!5月最後の日曜日です。

このところの寒暖の差のせいなのか、ちょっと風邪気味・・・。

今週はちょっと遠出の予定があるので、今日はひたすら寝て治す!

ってことで、昼間から湯たんぽを抱えてベッドの中にいたので、

昼間のお天気がちっともわかりません。でも、今は寒くてストーブをON!

もう5月も終わりなのにね・・・。お~い!お日様や~~~~~い!

 

さて、金曜号の特集は今注目の「北見市常呂町」でした。

同じ北見市とはいえ、車で1時間ちかくかかるので中々足が向きません。

でも、用事があって行くたびに「いいところだなぁ~」って思います。

食べ物はおいしいし、食べ物はおいしいし、食べ物はおいしいし…ってこればっか?

そんなことはありません!とってもステキなところがいっぱいありますよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは栄浦地区にある「遺跡の森」です。取材時は、名残の桜が咲いていました。

あいにく、曇りで雨もポツポツと落ちていましたが、散った桜の花びらが地面を埋め尽くし

ピンクの絨毯ができていました。近くの小川も花びらがたまっていてきれいでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは森の中で出合った花と木。森の中はやっと葉が芽吹き出したばかり。

ちょっとさみしい感じでしたが、木の根元には小さな花々が咲いていました。

右の写真は、偶然見つけた木。右がねじねじと曲がっています。

どうやったらこんな風になるのかな?と取材に同行した(ど)の(な)と首を傾げました。

森の中にはさまざまな鳥の声が響いていて、まるで別世界のよう。

何羽か鳥を見つけましたが、名前がわからない・・・。

姿は見えませんでしたが「ホー、ホケキョ!」と聞こえたので鶯がいた?

短い間でしたが、森の中を歩いて癒やされました。

森の入り口にある「ところ遺跡の館」の前にはこんなものが・・・

 

 

親子3人で記念撮影できる顔出し看板。

自称「顔出しニスト」の(有美)にこの写真を

送ったら「なんで、顔を出さないんですか!」

「そこに看板があったら出すでしょ!」と

お叱りを受けました(笑)。

だって、私は「顔出しニスト」じゃないもん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーリングおみくじで注目の「常呂神社」です。

寄った時はちょうど前日におみくじが入荷した…とのことで、たくさんありました。

なので私もありがたくご拝受いただきました。おみくじの中身は・・・ナイショ!

パシフィック選手権で戦ったLS北見と富士急のメンバーが奉納した絵馬もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーリングおみくじとストーン型の絵馬は、行ってみてあったらラッキー!

売り切れの場合は、その場での予約ができますが電話予約はNGとのこと。

「運試し」に行ってみるのもいいかも~。

 

 

こちらは、交通ターミナルの先の海。

結構波が強かったです。

「ザブ~ン、ザブ~ン」という波の音が

耳に心地よかったですよ。

写真に写っているのは(ど)の(な)です。

 

 

 

 

 

そして、お待たせの食べ物を~

こちらは、「レストハウスところ」さんの「帆立づくし定食」

 

帆立のお刺身に貝焼き、フライト甘露煮

帆立の耳のキムチ、稚貝のおみそ汁と

本当に帆立づくし~。

これを食べた(ど)の(な)はとっても

幸せそうな顔をしていました(笑)。

 

 

 

 

 

 

こちらは「生帆立丼」です。

熱々ご飯の上に、新鮮な帆立のお刺身が

た~っぷり乗っています。

甘めのタレがかかっていて、ご飯が進む進む・・・

ご飯は酢メシと白米から選べ、私は酢メシで~。

本当においしかったですよ。

 

 

 

 

帆立好きの方はもちろん、ホッキづくしやお寿司もありますよ~。

ぜひ、行ってみてくださいね。

「レストハウスところ」北見市常呂町土佐16-13、0152-54-2339、

営業時間11時~14時(L.O)、17時~19時(L.O)、水曜定休。

 

次は、こちら!「ところほたてやみつきまんじゅう」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、帆立の貝柱がゴロッと1個入ったおまんじゅうです。

てっぺんにはかわいい帆立の焼印。味は甘めで帆立の旨みがた~っぷり。

食べていくうちに、もっともっと食べたくなるような不思議なお味!

ワッカネイチャーセンターとたかおか食品の直売店で購入できます。

こちらもぜひどうそ!

「たかおか食品」北見市常呂町484-2、:0152-54-2501

営業時間:9:00~17:00、月曜日定休。

 

6月に入るともっとあたたかくなるはず・・・

どこかに出かけたいな~と思ったら、常呂に行ってみてはいかがですか?

cacico 始まりましたよ♪

週の始まり月曜日♪

気温が上がった土曜日に、

今年は20日からオープンしたカフェcacicoへ行ってきました。

今年は何回行けるかな!

メニューも、インテリアも、このお店の全てが好き。

いごこちのよい2人席でチョコパフェとコーヒーをいただきました。

春の庭を見ながら至福のひととき。

糖分は気にしない!

ホームページ http://cacico.amsstudio.jp/

金〜日のみの営業なのでハードルはやや高めですが

まだ行ったことの無い人はぜひ!!

海明けの常呂町

こんばんは。金曜の夜、(さ)です。

今日は近所の小学校で入学式があったようです。

せっかくの入学式なのに、寒かったね!

午後からは細かい雪が降ってました。

日曜まで寒いみたい。早く春がまた戻ってきてほしいですね。

寒いと腰痛になったりするし、どうもパッとしません。

でも今週は、大谷選手の活躍がパッとしてましたね!

* * *

さて、先週の土曜日はお天気につられて、

久々に常呂にドライブしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の市。毎年恒例の海明けの毛蟹です。

北見は暖かかったけど、常呂は寒かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛蟹、帆立、ウニ、蜆、と常呂名物の旬が張り出してありました。

が、ホッカイシマエビの名前がない。

今年は禁漁だそうですね。

資源保護のため。去年も水揚げが少なかったようで。

何とか回復してほしいものです。

 

道の市3@常呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニシン。鰊。春告魚(はるつげうお)。

1匹50円!に心が動きました。

 

 

早春の常南ビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常南ビーチ。流氷は去り、春の海。

でも、残雪はあり、早春の浜辺。

風が冷たく、長くはいられませんでした。

 

 

 

ブレ@常呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとブレさんでランチタイム。

チキンのキエフ風、だったかな?美味しかったです。

特にサラダは、いつも感動の美味しさ。

ランチの後は、セゾンさんで大好きな「カーリング焼き」を購入。

表面がカリッとしてるフワフワのカステラ+ちょっと塩味のバタークリーム。

美味しいんですよね~♪

そういえば、常呂町のあちこちに「おめでとう!LS北見」のポスターが張ってありました。

 

柳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道で見つけた柳が一斉に芽吹く風景。

大地はまだ雪に覆われているけど、白銀に輝く無数の花芽。

言葉にならない美しさでした。

* * *

では、おやすみなさい。

明日は、私の身体がサクサク動く日ですように。

そうだ、寝る前に日記を書くんだったわ(忘れてばっかり…汗)。

整理整頓(汗)

おはようございます。(榛)です。

 

私が日課にしている毎深夜に見続けている録画ドラマもみな最終回を迎え、朝ドラもいよいよラストスパート。

あと1週間で3月も終わり、新年度が始まりますね。

4月からはいったいどんな人生になるのか。それは誰にもわかりませんが

ちょっとでも良いスタートを切れるように、

ここで一旦いろいろなものを整理したいと思っています。

それはつまり・・・

 

はい、身の回りがあまりに汚いからです。

 

 

先週終了した「みんとまつり」を言い訳にして

寝室も、クローゼットの中も、机の上も、パソコンの中も、スマホのフォトギャラリーも・・・ぐちゃぐちゃ状態。

 

一度「ま、いいや」と思ってしまうとズルズルしてしまう性格なので

こういう機会が必要になるんですね。

そこでこれからの1週間は、整理整頓をテーマに掲げ

頑張ってみようと思っているかもしれないし、忘れているかもしれないかもしれません(弱気・・・)

 

 

昨日の「あおぞらカフェ」を担当しました。

私は、以前、コラム「高校生母日記」を連載していましたが、

その息子が高校を卒業して、はや5年。

現在は子育てというより、できの悪い後輩を育てている

(不良先輩ぶりを見せて反面教師にしてもらう)感じです(笑)。

 

今回は読者からリクエストがあった「孫との関わり方」をテーマに

お便りをご紹介しました。

どれも、子ども夫婦に気を使いながらも孫はかわいいというのが読み取れるお便りばかりです。

私にも参考にする時がやってくるのかしら・・・。

 

未来はわかりませんねえ。

 

 

先日出かけた「オホーツクビール」

オホーツクビール

 

 

 

 

 

 

 

「生ラムの石焼き」は軽く焼き肉もっていう時にピッタリ!熱々ジュージュー♪

手前は「北海道産ハニーバンダムコーンのチーズ焼き」

オホーツクビールの「友の会」、あまりにお得なので入会しちゃいました。

さらに飲兵衛になりそう。。。

 

日本から近く、人気の旅行先。

友人が台湾土産にパイナップルケーキと凍頂烏龍茶をくれました。
凍頂烏龍茶はちゃんとした湯温で丁寧に入れると本当にいい香り。
それにパイナップルケーキの絶妙な酸味がよく合います。

パイナップルケーキはsunnyhillsというお店のもの。
台湾の言葉だと「微熱山丘」だそうです。

サクサクとしたクッキータイプの生地の中には、
繊維質が感じられるパイナップルの果肉がたっぷり。
しっかりとした外側の生地としっとりとしたパイナップル餡との
酸味と甘みのバランスが良く、つい手が伸びてしまう美味しさです。

生地はニュージーランド産のバターと日本産の小麦粉を使用しているそう。
パイナップル餡は、季節により甘さの度合いに変化があり、
冬は酸味が強く、夏は甘味が強いそうです。
自然の甘さをいかしてあまり手を加えないというのがいいですね。

【DATA】
微熱山丘
住所:台北市民生東路五段36巷4弄1号1F
電話番号:(02)2760-0508
営業時間:10:00~20:00