Archive for category お店情報

アットホームなイタリアン。

月いちペースで通っているお店・トラットリアラルケ。

夜ご飯を食べに行くことが多いこちらのお店。

美味しいものは食べたいけれど、なるべく早い排出を促し、
身体に余分な脂肪をつけたくないダイエッターとしては、
活動量の多い昼間を選ばねば、ということで
今回はランチに。

前菜3種盛り、メイン、デザート2品&ドリンクのコースで
1550円と比較的リーズナブルです。
 
 

IMG_6648

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_6649

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_6650

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

実は(柊)、取材の時もそうなのですが、
それまでノーゲストのお店でも、
自分が座るとあっという間に満席になるという、
お店にうれしい、自分にあまりうれしくない特技(?)を持っています。

4人掛けテーブル席が4つ、カウンター7~8席あるのですが、
メイン料理を食べている途中で、テーブル席は満席、
カウンターには6人が座る状態に。
最初の客で注文も早かったので、お料理が運ばれてきたのも
早いのですが、困ったのが帰り。

自分の席から駐車スペースを見ることが出来たのですが、
4台の駐車スペースの前に、横付けして停まっている車が2台…。
店内をくるりと見渡せば、どの席の人もまだモグモグタイム。

車がだせないので移動をお願いしたら、きっとあずましくないよね~、
などと考えてしまい、食後のドリンクをスローペースで飲んでみる。

こじんまりしたお店が好きなので、
たまにこういった場面に出くわすのですが、
まぁそれもご縁でしょうし、先を急ぐわけではないので。

おいしくごちそうさまでした。

Trattoria L’arche (トラットリア ラルケ)
011-622-1615
札幌市中央区北5条西24-3-22

20世紀少年も卒業&(榛)の「今日の一、いや三杯」

11時30分。

今日のお昼は何にしようかと迷っている頃ではないでしょうか。

こんにちは(榛)です。

 

3月はお別れ、卒業シーズンですね。

ふとネットで目にしたのが、

「この3月の卒業で、中学生から20世紀生まれの生徒がいなくなる」というもの。

2000年生まれさんは満16歳ですものね。

中学生以下は、みな21世紀生まれ~

なんだか感慨深いものがあります(年を感じる…)。

ご卒業、おめでとうございます!

 

 

昨日のみんとには、21世紀生まれホヤホヤの笑顔がたくさん掲載されています!

(みぃ)が担当した「子どもの習いごと」特集です。

ラグビー少年団「スピリッツ・オブ・オホーツク・ジュニア」、

硬式テニス少年団「北見たまねぎ庭球団」、

そして、みんと読者モデルにご協力いただいた「運動あそび」。

 

子どもの笑顔は何よりの宝。

のびのび育つ環境をオトナが作ってあげないといけないと近頃のニュースを見て思います。

 

 

 

さて、こちらはのびのび…のびたらいけないもの(笑)

 

久しぶりの「(榛)の今日の一杯」です。

(スマホの画像整理って言わないで・汗)

 

いかにラーメン好きなのかが、おわかりいただけますでしょう。

これ、3日おきに食べていました(笑)

 

かまじい

 

 

「かまじい」かま玉チャーシューしょう油

 

 

 

餃子の王将

 

 

「餃子の王将」も行きます! ぎょうざも好き!

 

 

 

寶龍創房

 

 

「寶龍創房」濃厚辛味噌

新店舗情報にも掲載しました。旨し。

 

 

あ~、なんだかおなかが空いてきました(笑)

我が家もお昼にします~♪

ワイン。

昨年今頃、余市にあるワイナリー ・オチガビ (Occi Gabi)の
「ワインの木・オーナー制度」をご紹介しました。

ひと口1万円でオーナーになることができ、
特典として1年に1本、9年間(計9本)プレゼントでいただけることを書きました。

そう、あれから早一年。
今年も特典のプレゼントワインの時期がやってきました。

札幌から車を走らせ、ワインを受け取り、
ついでにランチを済ます。
もちろん〆はデザート!!!

濃厚なチョコレートケーキ、バニラアイス添え。

IMG_6628

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フルーツのタルト、カボチャのカタラーナとともに。
幸せな気持ちになれる味でした。

IMG_6625

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hamu

あ、これはいただいたワインをおいしくいただこうと購入したチーズ。
出してくれた人が「チーズの生ハム巻、イモムシ風でございます」っておい。

北見和種薄荷グリーンティーはいかが?

こんにちは!3月最初の日曜は雨・・・

気温はプラス2度くらいですが、とても寒く感じます。

-10度くらいよりも0度くらいの方が寒く感じるのはなぜなのでしょうね。

でも、それって私だけかな?(笑)。

 

先々週のみんとでご紹介した、北見の三香園「北見和種薄荷グリーンティー」。

薄荷グリーンティー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、北見産の和種の薄荷と日本茶をブレンドした珍しいフレーバーティーです。

お店に伺ってお話を伺った時に、「作るのにとにかく手間がかかるんです」と

おっしゃっていたのですが、その理由は薄荷の量。0.00g単位を手で計って

ひとつひとつディーバッグに詰めているそうです。気が遠くなりそう…。

あわせている日本茶も、九州の良質の物を使っているそう。

「爽~そう」と「奏~かなで」の2種類があって、それぞれに特長があります。

「爽」は、名前の通り飲んだ瞬間に和薄荷な香りが口に広がります。

「奏」の方は、最初は日本茶の甘味が来て、飲み進めるうちにほのかに

和薄荷の香りが感じられるというもの。

どちらも薄荷が主張しすぎず、日本茶との相性も抜群ですよ。

和菓子などと一緒に飲んでも、お菓子の味を邪魔しないのもいいですね。

自分用にはもちろん、ちょっとしたお土産にもよさそうですよ。

ぜひ、飲んでみてくださいね。7パック入りで648円です。

 

「(株)三香園」北見市とん田西町378-5、0157-23-4280

営業時間/9時~18時、無休

 

話は変わって、今日もコンサドーレのゲームがありますよ~。

っていうか、今ゲーム中です

今のところ、都倉のハットトリックもあって4-0で勝っています。

前半4点を取ってから、後半は追加点なし・・・そこがちょっとね~。

でも、まずは勝つこと、そして完封すること。それが次に繋がります。

来週は、待ちに待ったホーム開幕戦です。

サポーターと一緒に勝利を喜ぶためにも、ここで踏ん張って欲しい物です。

頑張れ!北海道コンサドーレ札幌!(長い・笑)

がんばれ~

ダイエットの敵。

それは己の意志の弱さだけではない。
ここにきて数々の誘惑や心が折れそうな出来事だらけで…。
と、ここまで書いていて気が付きました。

…。自分の意志が弱いだけじゃん!

なるべく歩く、冷たいものは控え、白湯を飲むようにする。
食事の際にはまずは野菜から、炭水化物は最後に。
お菓子は控えめに。

やはり年齢とともに基礎代謝も落ちていて、
筋肉量も減っているからなのか、
ここまでやっても現状維持。

本州からやってきた人との食事は「北海道らしいもの」がキーワード。
今年に入ってからまぁ比較的順調だった「体重の現状維持」が
この「北海道らしいもの」に崩されつつあります。

ラーメン、ジンギスカン、スープカレー…。
外食はどうしてもカロリーオーバーになりがちです。

「たまにはいいか」。
この、たまに、が続いています。
えぇただの言い訳です。

でもせっかく食べるのなら美味しいものを食べたいじゃないですか?

IMG_6530

画像は、私が北海道内で一番好きなラーメン屋さんの「塩らーめん」。
とろりとした鶏スープに柑橘系の香りがいい感じ。
機会があればぜひおためしあれ。

「麺や けせらせら」
札幌市北区太平7-5-2-5
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:45)
17:00~21:00(L.O.20:45)
※但しスープが無くなり次第閉店
011-771-5246
定休日:木曜日 第3水曜

網走湖のワカサギつくだ煮

おはようございます。(さ)です。

昨日から寒さがゆるんでますね。明日はもっと気温が上がるみたい。

でも、日曜から雪みたい。

今日・明日のうちに、しておくことはないかな?

家の周りの雪山を減らして、雪捨て場を確保しておいたほうがいいでしょうね。

とは思いつつ、暖かいと気持ちも緩んで、のんびりしたくなるなあ。

 

ワカサギ佃煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この包装紙、ご記憶のある方もいらっしゃるかしら?

一昨年の「みんとまつり」に出店されていた網走「BUONO(ボーノ)オホーツク」さんですよ。

原料は網走湖のワカサギ。

美味しいのに、お値段控えめの嬉しい一品です。

昨年は「みんとまつり」がなかったのですが、お正月用にどうしても入手したくて、

電話してみたら、取り寄せることができました。

500グラム入り1,450円+税+北見までの送料550円。

1キログラム入り2,600円+税+神奈川県までの送料900円。

神奈川県は義兄(北海道出身)に頼まれて。

ワカサギの佃煮が好きなんだけど、国産はスーパーに売ってない、とのことで、

毎年、網走湖産を確保して送っています。

小分け冷凍して少しずつ楽しんでるそうです。

 
ワカサギ佃煮アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の親戚へのお歳暮にも……と思って、追加注文したけど、完売したとのこと。

また2月頃から販売します、と言われました。

そこで、先日問い合わせてみたら、販売開始してました!

思えば、新物ワカサギですね。

今さかんに釣れてるんでしょうね。

わが家も小分け冷凍したけど、500グラムは1カ月で食べ切ってしまいました。

小腹がすいたとき、口寂しいときに少しずつ食べたいので、常備しておきたい一品です。

工場の方でも買えるみたいなので、そのうち流氷見物がてら寄ってみようかな?

【お問い合わせ先】

BUONO(ボーノ)オホーツク

電話 0152-61-5500

網走市字呼人418番11

不定休(土曜日は原則としてお休みだそうです。買いに行く場合は電話で確認してからですね)

 

ワカサギ釣り風景@網走湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【昨年2月11日のワカサギ釣り風景@網走湖】

昨日は晴れて穏やかな天気でしたが、ちょうど1年前もそうだったんですね~

話題の【店】紹介 長い名前のアンサーさん^^

おはようございます。(榛)です。

北見では昨日「北見厳寒の焼き肉まつり」が開催されました。

札幌などからもカップルやグループが訪れ、

夜の街も賑わっていたようです。

 

引き続き、今日と明日は「北見冬まつり」開催中です。

北見市のホームページにはタイムスケジュールも掲載されているので

参考にしてお出かけしてみてね。

http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011030700042/

 

 

さて、おととい2月4日(木)号のみんとは8ページ仕立て。

読み応えがありますでしょ!(^^)v

まんなかあたりのページでご紹介したお店は、

「ANSWER TO HOUSE OF DREAM」。

長~い名前の雑貨&カフェの店です。

夕陽ヶ丘通りを車で走って、気になっていた方も多いのでは?
外観

 

こちらは、(株)アンサー建築企画運営(店内に併設)の、

インテリアにもこだわりが見られるとてもおしゃれなお店です。

もちろん、インテリア雑貨だけではなく、

コスメや食品などもあり、

ギフトにもおすすめのアイテムなど盛りだくさん。

「マカダミアナッツ(割り器付き)」は

男性に贈っても喜ばれそうですよ。

 

記事には掲載しきれなかった部分もあるので

写真でご紹介しますね。

 

まずは入り口から

 

雑貨コーナー

ピンボケでごめんなさい~

カフェから雑貨コーナーを

カフェのインテリアも全て販売しています。

カフェコーナー

水だっておしゃれ♪

カフェコーナー2

パッサラクアコーヒーも

珈琲も販売

 

メニューは豊富、ランチセットもあります

メニューも豊富

トイレもかわいい!

トイレもおしゃれ♪

 

愛煙家に嬉しい、喫煙室も完備

喫煙室

ギフトにピッタリなものも見つかりそう

answer to house of dream

行ってみてね~

怖い話と和む豆腐

おはようございます。(さ)です。

昨日は立春でしたね。

とはいえ暦の上の話で、オホーツクは流氷接岸シーズン。

冬祭りもあるし、今まさに冬が佳境を迎えるところですね。

でも、昨日は晴れていたので、「2月は光の春」という言葉がピッタリでした。

日差しは、少しずつ春に近づいていきますよね♪ (自分を励ましている)

* * * * *

さて、先週1/28号の言の葉は「替え玉の語源」を取り上げました。

この中で、

人間の「替え玉」は古代メソポタミアの身代わり王の昔からあると言われ、現代でもたびたび噂になります。

と書きました。

そうしたところ、知人に「古代メソポタミアの身代わり王って……?」と質問されました。

実は、私も今回「替え玉」の語源を調べていて知った話なんでです。

ウィキペディアによると……

古代メソポタミアでは、将来を予測するための占いや占星術が盛んに行われていた。

こうした中で王の身に災いが訪れることを示す凶兆(特に日食や月食、気象の異常など)が確認された時、

王を災いから守るために災いに対する影武者とも言うべき王が立てられた。これが身代わり王である。

とのことです。

凶兆が現れると、本来の王は農民などに扮装し、平民としての生活を送るそうです。

そして、凶兆を代わりに受ける身代わり王を即位させます。

凶兆による災いが過ぎたと判断されると、身代わり王になった人物は殺され、王としての葬儀が行われます。

その後、本来の王が復位して、この一連の儀式は終わりとなるそうです。

私が気になるのは、どんな人物が身代わり王に選ばれたか、ということ。

他人の空似のそっくりさんなんでしょうか?

それとも顔の似ている兄弟、親戚とか?

怖い怖い…

(現代の替え玉の噂は、自分で調べてみてね)

* * * * *

北見もめん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怖い話から一転して、先日、北見駅前パラボにお買物に行き、見つけたお豆腐です。

「北見もめん」というネーミング、この和むデザインにウーンとうなって、「一票」ならぬ「パケ買い」。

私は普段はコープで「江別の大豆で作った木綿豆腐(400グラム入り 140~150円くらい)」を買っています。

(節約気分のときは 売り場の前面にダーッと並んでいる1パック49円くらいのも買います)

原材料:北見産丸大豆とあったら、江別より北見でしょ、と。これが「地元愛」とやらか?

「北見もめん」は、300グラム入りで129円+税。

川東の里「豆ちゃん」の製品。

大町にお店がありますよね。

湯豆腐にして、初めは「これが北見産丸大豆の味か…ふむふむ」などと考えていましたが、

テレビ見ながら食べ始めたら、何も考えず食べ終わってしまいました(汗)

美味しかったです!

ではまた!

追伸)家での制服だけど 「はいてますよ、安心して(笑)」 と(榛)にメールしたら、

「そこはやっぱり 『安心してください。はいてますよ』 と言ってほしかった(大笑)」

と返信が…。うろ覚え・うろ覚え、気をつけなくちゃ(大汗)

ちなみに、はいてるのはパンツというかズボンですよ。

細めだけど、腰や膝に余裕のあるテーパード系が好みです。長い追伸、失礼!

 

朝ドラ、ブローチ、美容院

こんにちは。(さ)です。

昨日、みんと本紙で発表した漢字クイズの答えは「変幻自在」。

「西遊記」にちなんだ問題でした。

紙面にも書きましたが、故・夏目雅子さんが三蔵法師になった40年近く前のTVドラマ、

私も懐かしいです。

朝ドラ「あさが来た」で、主人公・波瑠さんを見ると、夏目さんを思い出します。

似てますよね? 実際、波瑠さんは夏目さんをドラマで演じたことがあるとか。

夏目さんは1957年生まれなので、もし生きていれば57、8歳くらい?

波瑠さんは24歳だから、母と娘くらいの年の差なんですね。

今日は「梅さん」が切なかった…。

「なんだよ~、番頭さん」って、心の中でブーたれてしまいました。

* * * * *

朝ドラの次は「あさイチ」、ということで。

昨日の「あさイチ」で今、ブローチがトレンド!ってやってましたね。

おお、ついに来たか、ブローチのリバイバル。

しかし、私は冬は家にこもりがちなので、おしゃれは春になってからかな~

家では毎日、同じ格好。制服状態です。

朝、何も考えなくていいので便利です。

木綿のタートル+Vネックカシミアセーター+割烹着風スモック+毛糸の靴下

これで寒い場合は、背中にホッカイロ、上から綿入れちゃんちゃんこ、

首にマフラー、ひざかけ、以上。

* * * * *

おしゃれする気になれないとは言っても、髪だけは別。

ショートなので、定期的に美容院に行かないと、暗い気持ちになってきます。

私は、美容院はシャンプー台で選びます。

 

シャンプー台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のような、椅子式のシャンプー台じゃないとダメ。

水平に仰向けでシャンプーしてもらうと、首が痛くなるようになったのが、もう10年近く前かな~

みんと編集部で、そのことを訴えたら、今は千歳にいる(なお)さんが、

椅子式のシャンプー台の美容院がありますよ、と教えてくれたんです。

へえと思って行ってみたら、首は痛くないし、水が首に入ってきたりもしないし、快適でした。

仰向けになると腰が痛い人、妊婦さんも利用されるそうで、

ヨーロッパではこの方式が主流みたいですね。

北見で、私の知る限り、このシャンプー台が設置されている美容院は3軒あります。

全部行ってみましたが、私が今行っているお店は「サクセス」です。

住所:北見市双葉町1-1-4

電話: 1057-36-1330

夕陽丘通りのカフェ「ディアウェンゲン」隣り、図書館・緑地区分館の近く。

* * * * *

美容院の後、「ディアウェンゲン」でハンバーグのランチ・珈琲付き…というのが私の幸せタイム。

雑誌を3冊くらい読んで、ちゃっかり元取ってます(せこくてゴメン!)

美容院でも雑誌読むので、雑誌三昧の充実した1日となります。

美容院では、カットとヘアマニュキアをお願いしますが、

最近のヘアマニュキアって進化してるんですね。

前は、皮膚に付くと取れづらいため、根元は少し塗り残すということでした。

上手な人にやってもらわないと、頭皮が赤茶色になって悲しかった…。

今は、根元から塗れるヘアマニュキアがあるんです。

顔や頭皮についても、取れやすいので安心。

ヘアマニュキアは、全体的に色が褪せるから、

普通のヘアダイに比べて、根元が白くクッキリということは少なかったのですが、

それでも、半月くらいモチがよくなる感じで、お得感がありますよ。

この話を、横浜在住の姉に電話で得意になって言ったら、「3年位前からソレだけど?」

エッ?! (絶句)

北見に来るのに時間がかかっちゃったのかなぁ?

ということで、またね♪

らんらんランチ。

24日の(ぷう)のブログにもありますが、
一緒にランチを楽しみました。
 
 
 

行った先は本格ナポリ料理が楽しめるピッツェリア「サルヴァトーレ・クオモ&バー」
(札幌市北区北六条西5丁目1番 サツエキBridge 1階)
ピッツァ、パスタ、サラダ、前菜、デザート、ドリンクなどを味わえる、
ブッフェタイプのランチです。
ディナータイムは多彩な一品料理を愉しむことが出来ます。

 
 

ビッフェスタイルって性格がでますね。
プレートに上品に美しく盛る(ぷう)。
がつがつと「ねぇそれ食べ切れるの?」な量を豪快に乗せていく(柊)。
で、食べ終わる時間がほぼ同じという…。

 
 

よくあるじゃないですか?
9つとか12とかに区切られているプレート。
あれならカラフルに美しく盛れるんです!
でもね、仕切りのないフラットなプレートはどこに乗せたらよいのか迷うんですよ。
 

きっと(ぷう)は空間認識能力に長けているんだ。
と勝手に納得しています。
 

楽しい話は最高のスパイスですね。
気がつけばおかわりのプレートを手にする女二人。
え?画像はどうした?
…恥ずかし過ぎてお見せできません。

 
 

食べ過ぎてしまったので、午後からは札幌モーターショー(1月22日~24日開催)で
ガッツリ歩いてカロリー消費作戦。

 

札幌ドームの最寄駅は福住。
福住駅のある地下鉄東豊線は、札幌地下鉄3番目に開通したこともあって、
地上からかなーり深いところを走っています。
つまり、札幌ドームへの道のりって階段だらけ。

地下鉄への昇り降りはもちろんのこと、
地上に出てから札幌ドームへのアクセスも階段だらけ、
で、札幌ドームについてから展示スペースのある場所へもかなり急な階段。

行くまでは良かったんです。
「わーい、カッコイイ車とバイクだらけ~」とテンションも上がっていましたし。
観終わってからの階段の辛いこと辛いこと。
前日にモーターショーに行っていた(ぷう)からの
「覚悟してね」の意味がよーくわかりました。

 
 

ぜーはー言いながらやっと昇ったと思ったら、また降りる。
そして外に出てさらに降りる。
極めつけは地下鉄駅へ降りるエスカレータ前で
職員さんが掃除をしていてエスカレータを使えなかったこと。

 
 

ちなみに総歩数18498歩でした。
ちょっとは消費できたかな。

 
 

download