Archive for category みんと記事のこと

みかんの花咲く

こんにちは。金曜日(さ)です。

新型コロナ、北海道も警戒が必要ですね。

今朝の道新朝刊に「北海道からのお知らせ」が折り込まれていました。

鈴木知事の写真が載っていましたが、

やはりマスク姿の方が見慣れてしまってるなと思いました。

手洗い・マスクとともに「密閉・密接・密集の3密を避ける」

ということに尽きると思います。

いまネットでは壇蜜さんの写真つきで「断密・断三」を呼びかける画像が

話題になっていますが、うまい!と膝を打ちました。

* * * * *

さて、みんと4月10日号が本日、発行になりました。

表紙面は津別のコットンコレクション・プチの平塚さん。

こちらのお店は私も大好き♪

私のコレクションを紹介させてください。

 

綿コレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥のブラウスは平塚さんが生地を選び、中村さんが制作してくれたもの(だと思う)。

もう何年も経つけど、夏に愛用しています。

花柄は刺繍。

生地がパリッとしていて、ノーブラでも分からない(だろう)点が嬉しい。

黄色い帆布ショルダーは、肩ひもが幅広で、掛けやすいです。

茶色と白のチェックは、小袋から出すとエコバッグになります。

軽いけど、ペラペラではないしっかりした生地です。

 

バッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番のお気に入りはこちら。

ついつい「どこへ行くのも一緒」となって、ペット状態です。

(以前、撮った写真ですが、なぜ野菜と電卓が…?)

 

バッグ内側

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーで口が閉まるので、

財布、携帯、小物入れ、ティッシュ、ハンカチ…と、結構たくさん入ります。

みんと記事を読んで、また新しい何かが欲しくなりました♪

コットンコレクションさんの詳細は紙面でご確認ください。

新連載「山と星ギャラリー」や、

オリホヴィク美香さんの「ロシアのコロナウイルス事情」など

読みでのある興味深い記事をゆっくりご覧ください。

私が担当している漢字クイズもワイドになりましたので、

頭の体操にぜひチャレンジを!

 

ミカンの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の玄関で場所を取っているミカンの鉢植え。

1週間ほど前、4年ぶりに花が咲きました。

20年以上前(北見に来る前)知り合いから小さい木を貰って、

我が家で天井につくほど成長したのですが、花が咲いたのは3度目。

前回2016年4月にも、みんとブログに載せました。

実が生ったことは一度もありません。

家族が調べたところ、たぶん夏ミカンだろうとのこと。

童謡「みかんの花咲く丘」は大好きですが、みかんの花の香りは、

室内だと、さわやかを通り越して正直キツイです。。。

* * *

では皆さん、くれぐれも「断密」ですよ!

一回目がいちばんいい

おはようございます。(榛)です。

パソコンを新しくしたらサクサク動くので気分がいいです♪

(先週はブログをアップするのに3時間費やした・苦笑)

 

昨日の(さ)のブログを読んで思い出したのが

これまでの生涯で一番おいしかったと言っても過言でないもの。

 

それは、息子が高校生の頃に一緒に家で食べた「担々麺」。

市販のピーナッツバターで作るというレシピ(ネット検索)を見ながら作ったのですが

それがパーフェクト!最高の仕上がりに!

料理好きとは言えない私が作ったその味に息子も感激していました。

それで次の週末も作ろうと思いましたが…それ以降同じ味にはなりません。

 

だいたい、いつもそうです。

初めて作った料理はうまくいくのに二度目以降は続かない。

だからますます料理に興味がなくなる…。

あの担々麺に勝るおいしいものには出合えて(作れて?)ない気がします。

ああ、もう一度食べたいなあ。

 

 

 

 

私も「エール」見ています。

(さ)と同じ言葉に感動しました!

 

コロナウイルス感染拡大は、テレビ界にも影響が出ていますね。

家でテレビを見て過ごそうと4月クールのドラマを楽しみにしていたのですが

放送延期も多くとても残念です。

ヒットドラマの再放送はウエルカムです!

特になかなか見られない昔の作品、やってくれませんかね。

今ふと頭に浮かんだのが「ちょっとマイウエイ」(桃井かおり主演)。

レストランが舞台で、そのお店のコロッケだったでしょうか、

あれがとてもおいしそうで、桃井かおりさんの声とコロッケの香り(しないけど)が

私の中ではセットで記憶されています。かおりと香り…(笑)

 

 

~~~~~~~~~~

昨日発行の特集で撮影したサクラを最後にご紹介。

本格的な春が待ち遠しいですね。

 

サクラを飾ろう1

 

 

 

 

 

 

サクラを飾ろう2

 

 

 

 

 

3月最後の金曜日

こんにちは。金曜日(さ)です。

東京が大変なことになっていますね。

うちも身内が住んでいるので、何かと心配しています。

現行パターンでの最後のみんとが本日、発行になりました。

さて来週4月からは金曜号のみの発行となり、

私の担当する漢字クイズは月1回になりますが、

その分パワーアップするつもりです。

今まで通りよろしくお願いします。

「手書きで」は変わりません。

クイズの当選者のお名前を発表するのも今号が最後です。

さみしい気もしますが、これも時代の流れで仕方がないですね。

* *

最後と言えば、NHK朝ドラ「スカーレット」も明日が最終回ですね。

最終回では、時が流れて武志と真奈が赤ちゃんを抱っこして工房に現れる…

そんなシーンを期待する声もネットにはあります。

新型コロナの閉塞感真っただ中だからこその期待感ですよね。

史実にある八郎の駆け落ちシーンも、ドラマでは回避されました。

あれは1月でしたか。

忖度したのかしないのか、すごくいいタイミングでしたよね。

頼みますよ、NHKさん!

さてどうでしょう。

* * *

この1週間で明るいニュースもありました。

朝乃山関が大関昇進決定と。

挨拶は「愛と正義」。含蓄あるお言葉でした。

* * * *

最後に、最近寝る前に読んでる本です。

 

〆切本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〆切本・裏表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「〆切本」左右社(2016年初版、2300円+税)

息子から「面白いよ」と貰った本。

明治の文豪から現代作家まで、〆切にまつわる悲喜こもごもが

手紙やエッセイ、漫画で綴られています。

宿題やってないときとか、身に覚えのある言い訳のオンパレード。

帯に「なぜか勇気がわいてくる」とありますが、

確かに文豪でさえこうなのね、と親しみがわきます。

可笑しくて爆笑してしまうのもあるのですが、

うまく話を盛っていて、それに私が引っかかってるだけかも?

特に横光利一「書けない原稿」。

何回も読み返しては笑ってます。

寝る前に笑うと興奮して寝つきが悪くなるかな?と思うかもしれませんが、

寝つきは大丈夫です。

では、また来週。

北見市ほか1市7町に配布 みんと3月27日(金)号を発行しました。

年度末、3月最後の発行です!

今号の表紙面はアップダウン竹森巧さんのコラム「あの空よりも、高く。」です!

中面では漢字クイズ(4月からは月1回掲載、ボリュームアップします!)、

ユリアの「星占い」を掲載しました。

北見市ほか1市7町に配布 みんと3月19日(木)号を発行しました。

明日が春分の日と祝日のため、本日みんとを発行いたしました、

来週の発行も変則となりまして

3月26日(木)号を休刊し、27日(金)号のみの発行となります。

よろしくお願いいたします。

 

今号の表紙面は「お昼ごはんお助け企画」。題して「簡単手順で豪華ランチ!」。

中面ではナンバープレイス、お店情報やおすすめ情報などを掲載しています。

 

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」は今回が最終回となります。

長い間ご愛読いただきましてありがとうございました。

お便りやお子さんの写真などは引き続き募集していますので

今までと変わらず投稿をお願いします。

4月からはみんとくらぶと統合して新しい投稿コーナーを始める予定ですので

よろしくお願いいたします。

榛…いや、春はすぐそこまで?

こんにちは!3月3回目の日曜です。

今日は気温も高く、風は冷たいですが日差しはあたたか…。

春がすぐ近くまで来ていることが感じられますね。

しかし、気を抜いてはいけません!

明日の予報を見ると最高気温が0度で、最低気温は―14度…

でも水曜日からはぐっと気温が上がって木曜は2桁の予報が出ています。

この時期は気温の乱高下が激しい分、体調管理が難しくなります。

まだまだ、新型コロナウイルスの感染拡大にも注意が必要ですし、

気を抜けない日々が続きますね。

 

この時期、やらなければならないことのひとつに「確定申告」があります。

本来なら明日が締め切り日で、先週あたり焦ってパソコンに向かっていたはず。

しかし、これも新型コロナウイルスの影響で、締め切りが4月14日に伸びました。

なので、なんかのんびりしています(苦笑)。

今年から、ネットで申告する方法に切り替えたので、税務署に出向かなくてもよく、

24時間いつでもできる…という安心感もあって、ついつい先延ばしにしちゃってます。

我ながら困った性格だこと…(笑)。ここは一念発起して今夜にでも頑張ります。

申告と納税は国民の義務ですもんね。しっかり果たさねば!(なんか偉そうですね)

 

さて、話は変わって…金曜号のみんとくらぶの「ないすSHOT」はご覧いただきましたか?

開幕戦が2度に渡り延期となったJリーグ。再開を心待ちにしているファンに向けて

北海道コンサドーレ札幌では、お子さんから大人まで楽しめる選手やスタッフの

「ぬりえ」を用意してくれました。その一部がコレ!

 

 

フリーキックの名手、福森選手と

コンサのマスコット、ドーレくん。

そして、ストライカーの鈴木武蔵選手です。

武蔵のは、令和になって初めてゴールを決めた

時のポーズを再現しています(笑)。

他にもいろいろありますので、楽しんでね。

ダウンロードは、こちらから→コンサのぬりえ

 

 

ああぁ~、1日も早く選手たちが活躍する姿が見たいな~。

そして、あのドームに響くコールを聞きたいな!

軽い運動のすすめ

おはようございます。(榛)です。

今日は快晴。本来なら温泉にでも行きたいところですが

この週末も家でじっとしていることにします。

 

 

さて、家でじっとしていると運動不足になりがちですね。

運動不足は筋力の低下につながり、基礎代謝にも影響が出ます。

健康維持や体型維持のためにも基礎代謝を高めたいですね。

軽い運動でも持続して行うことで違ってくるそうですよ。

 

 

以前、みんとでは「基礎代謝」について特集を組み

実際に行うとよい筋力アップの方法を掲載しました。

2010年とだいぶ昔の紙面です!

 

ここで改めてご紹介します。

とても簡単ですが、真剣に行うと体がじわじわ温まるのを感じますよ。

ぜひやってみてね。

 

壁立て伏せ

 

 

 

協力/健康運動指導士 前崎さやこさん

https://aslink-saya.amebaownd.com/

コロナと福寿草/みんなの声

こんにちは。金曜日(さ)です。

新型コロナ騒ぎの中、大雪→暖気→大雨→暖気、という日々ですね。

おとといは暖かくなって、ご近所中で氷割り。

つられて私も始めたら、1~2分くらいでギックリ腰に!

ショックと痛みでしばらく棒立ちになりました。

ギックリ腰って、忘れたころにやってきます、私の場合。

一度やるとしばらくは気をつけるのですが…。

皆さんも気をつけてね。

* * * *

さて、本日3月13日号の「みんと」で、漢字クイズの答えを発表しました。

答えは「福寿草」。たくさんのご応募ありがとうございました。

応募葉書&FAXにコメントを寄せてくださった方が、いつも以上に多く、

紙面にも書きました通り、ブログで紹介させていただきます。

 

福寿草

 

 

 

 

 

 

 

 

福寿草(フクジュソウ)@能取岬

今年の写真ではありません。悪しからず。

大雪の後、北見市内のいつもの場所に見に行きましたが、まだ咲いていませんでした。

今日あたりは咲いたかな?

* * * * *

では、皆さんの声をピックアップしてご紹介します。

 

・まだまだ寒いですが、答えをみつけて春を感じました。暖かみをおびた福寿草。

庭の雪を見ながら書いています。(60代女性)

 

・林業に従事していたので、3月の彼岸ごろになると、日当たりのよい斜面に

福寿草が黄色い花をのぞかせていたのを思い出します。(80代男性)

 

・春一番のがどこかで咲いているかも。もうすぐ春ですね。(70代女性)

 

・毎年網走の能取岬へ福寿草を見に行きます。春の訪れを感じることができる

能取岬の福寿草が今年も楽しみです。(20代男性)

 

・亡き義母が大好きな花でした。生前、色々なことがありましたが、

今となっては懐かしい思い出です。生きていくための知恵を

いろいろ教えていただきました。(70代女性)

 

・福寿草の花言葉は思い出または永久の幸福。雪が融けるとひっそり咲く黄金の草花。

日本では新年を祝う花として松竹梅とともに親しまれています。

幸せの似合う植物なのに、毒を含んでいて病魔除けにも使われるとか…。(50代女性)

 

・今年は暖かい冬なので福寿草も早く咲きだすのではないかしら。

福寿草ってどうして黄色い花だけなのでしょうね。

他に何色があるの?(70代女性)→オレンジや白っぽいのがあるそうですよ(さ)

 

・新型コロナ、緊急事態宣言。今はじっと春を待つしかないですね。(50代女性)

 

・今はコロナの感染をどう防ぐか。趣味の合唱もスポーツジムも自主的に休んでいますが、

終わりの見えない状況がとても不安です。

北見の感染者が増えないことを祈るのみ!(70代女性)

 

・手洗い・うがい等で自分の身を守りましょうね。(60代女性)

 

・できるだけ外出しないようにして、これを解いています。当選したならば

マスク代にします。力を合わせてコロナに対抗しましょう。(60代女性)

 

・春間近ですが、ウォーキング、ショッピング、趣味の集いなどの楽しみも、

怖くて自宅に引きこもる日々です。一日も早くこの騒ぎが終息することを願いつつ、

自分たちも罹患しないよう気をつけます。(60代女性)

 

・新型コロナで学校が休校ですね。孫と一緒に家でクイズをやりますので、

みんとでもいろいろ載せてください。(60代女性)

 

・新型コロナウィルスの大変なときですが。編集部の皆様には

お身体にくれぐれも気をつけてお仕事頑張ってください。

みんとを楽しみにしております。(70代男性)

* * * * *

まだまだありますが、この辺で。

福寿草の素敵なイラストも寄せられました。本紙2ページをご覧ください。

ほんとにたくさんありがとう!

本紙「みんとくらぶ」も「“今”をどう乗り切る?」というテーマで

皆さんのお便りを掲載しています。

日常生活がままならずストレスたまりまくりですが、

なるべく明るく考えて、楽しいことを見つけて、

みんなでこのコロナ危機を乗り切りましょう!

北見市ほか1市7町に配布 みんと3月13日(金)号を発行しました。

表紙面には、おなじみ「ぬかづけマン」からのメッセージ、

中面の広告面含めテイクアウトメニュー情報もいろいろ掲載しています。

北見市健康推進課に協力していただいた「手洗いを習慣にしましょう」、

「漢字クイズ」「かんたんクッキング」、読者のお便りページ「みんとくらぶ」に

ユリアの星占いほか、今週もみんとのご愛読をよろしくお願いいたします!

4月から「みんと」は金曜日のみの発行となります

いつもご愛読いただきありがとうございます。

1986年の創刊以来たくさんの読者の皆さまに支えられ

ご家庭に暮らしの情報をお届けしてきた「みんと」ですが

4月から毎週金曜日のみの発行にさせていただくことになりました。

今後もさまざまな企画で楽しんでいただけるよう力を尽くしますので、ご愛読のほどよろしくお願いいたします。

 

4月からは紙面に新コーナーが登場します。

月1回掲載「平昌五輪カーリング女子銅メダリストの本橋麻里さんのコラム」

月1回掲載 隠れた人気店やどこか気になるスポットなどをマップで紹介する「みんとりっぷ」ほか

毎週掲載しているクイズコーナーには新企画が登場します。お楽しみに♪