Archive for category みんと記事のこと

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月6日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今週の特集は「乳がん」。

10月は「ピンクリボン月間」です。

北見市健康推進課に協力していただいて紙面を作りました。

セルフチェック、検診の大切さを感じていただけるとうれしいです。

今週もお手元に「みんと」♪

よろしくお願いいたします。

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月5日(木)号を発行しました。

お寒うございます♪

暖かいもの、温かいものに手が伸びる季節になりました。

 

木曜号を発行しました!

クイズファンの皆さま、クロスワードパズルを掲載しました。

答えは5文字、迷いましたが今回もノーヒントです。

鉄道アマチュアカメラマン風間諒平さんのコラムも表紙面です。

心の中にさわやかな風が吹き抜けるようなオホーツクの風景写真。

思わず天を仰ぎたくなるような・・・。

ぜひ紙面をご覧ください。

中面ではコラム、催し情報を掲載しています。

ユリアの星占いは今週は木曜号です。

そして、ぶんぶんクラブからスペシャルプレゼントが!!!

お見逃しなく!!

 

9月が終わります

おはようございます。(榛)です。

 

9月も今日で終わり。

明日からは10月。

子どもの頃は、10月1日=「衣替えの日」と頭に植えつけられていて

9月30日にタンスの中をひっくり返して

物を入れ替えていました。

10月1日といってもまだ残暑が厳しい中を冬の制服で登校したっけ。

(衣替え忘れる男子が夏服で登校したりね・笑)

温暖化なんて言葉を知る前のこと。

この時期になるとウール地の「もあっ」とした匂いを思い出します。

 

 

北海道に来た今は、10月1日と聞いても「衣替えしなきゃ」とは思わなくなりました。

一年中フリースは出してあるし、一年中使い捨てカイロは在庫しているし(笑)。

せいぜい、ニット類の衣裳ケース(ウール系と綿・麻系で分けている)の場所を手前と奥とで入れ替えるくらいかな。

 

 

 

さて、昨日発行のみんと、特集は「日本酒の日」。

10月1日は日本酒の日ということで市内の酒店と飲食店のおすすめをご紹介いただきました。

 

酒店の(有)リカーショップうちださん、まやなぎ商店さん

ともに充実したラインアップで頼りになるお店です。

おいしい飲み方を教えてくれますよ。

 

みんと初登場の「ハレの日ごはん Furuyama」は隠れ家的なお店。

店名のとおり、お祝いやご褒美にちょっと奮発して

おいしい料理をと言う時にピッタリのお店ですよ。

 

 

いつかの料理はこんな感じ。日本酒が飲みたくなるでしょ!^^

 

ハレの日 メニュー

吸い物替わりの茶わん蒸し柿とマスカルポーネ茶巾本鮪造り 漬け玉イクラの天ぷら牡蠣土鍋ご飯器にもこだわりが柚子アイスと求肥の八つ橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合鴨と里芋のあっさり治部煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、今日は映画「亜人」公開日です♪

久しぶりの佐藤健くんを楽しんできます!

(いつものように1回目は予備知識なしで観ます!)

 

 

みなさんも良い週末を~♪ 風邪ひかないでね。

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月29日(金)号を発行しました。

9月最後の金曜号を発行しました。

早いもので9月も明日のみ。朝晩も相当冷え込んで・・・

そんな季節には日本酒を味わってみてはいかがでしょうか?

10月1日の「日本酒の日」にちなんで特集を組みました。

北見市内5店舗のお勧めのお酒を紹介。

大人の秋の味覚です。

そのほか催し物情報、ユリアの星占い、読者のお便りで作るページみんとくらぶなど

読み物いっぱいです。

今週も家族のそばに「みんと」♪よろしくお願いします!

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月28日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

ミニチュア造形作家 井内法子さんのコラム「おもしえーの見えだげ?」のかわいいイラストが目印です!

言の葉ミニレッスン&漢字クイズ、イベント情報などを掲載しました。

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月22日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号の特集は「秋から新しいことを始めませんか?」。

動く!作る!学ぶ!とテーマ分けして

北見道新文化センターの新設講座を3つ紹介しています。

そのうち2つは日曜開催の講座で

平日勤務している方に受講しやすくなっています。

ぜひ紙面をご覧になって、参考にしてくださいね。

また、明日23日は北見道新文化センター(北見市北2西3ナップスビル地下)で

「道新文化センター祭」が初開催されます(開催時間10時〜15時)。

たくさんの講座の体験やパフォーマンスなどが予定され

講座の雰囲気が感じられる催しとなりますので

受講に興味のある方は特に足をお運び下さい。

チャリティバザーもありますのでお楽しみに!

Mちゃんお土産ありがとう!

こちら先日いただいた上海のお土産。

スタッフみなでおいしくいただきました!

おいしいお茶でほっとひと息

こんにちは!9月3回目の日曜は3連休の中日。

秋らしい高い空が青くてきれいです。

台風が近づいているようですが、本当なの?というくらい。

でも、明日は荒れるようですね。北見の敬老会、大丈夫かな?

 

金曜号のみんとは、おいしいお茶とお菓子の特集でした。

実は、これは隠れ敬老の日の企画で、おいしいお茶とお菓子を囲んで、

おじいちゃん、おばあちゃんと楽しい時間を過ごしていただけたらなぁ~

というみんと編集部の思いが込められたものでした。

 

お茶は、(株)三香園の日本茶インストラクターの小林さんに紹介していただきました。

ひと口に日本茶といいますが、記事にも書いたように産地で味が全然違います。

取材時に、実際に飲み比べをさせていただきましたが、本当に違うんですよ~。

静岡の掛川のお茶は、どっしりとして「THE お茶!」という感じ(わかりますか?笑)

佐賀県の嬉野茶は上品ですっきりとしていて、口の中にふわ~と甘さが広がります。

福岡県の八女茶は、口当たりがよくて何杯でも飲めそうです。

そして、私が普段愛飲しているのが、このほうじ茶です。

 

90gで1080円。ほうじ茶に1000円?高いんじゃない?

と驚かれるかもしれませんが、そうでもありません。

大きな急須で3回でるので、私は保温ポットに入れておいて

持ち運んだり、テーブルの上に置いて飲んだり、

夏は水出しにして飲んだりしていますが、

ほとんど、1日1回淹れるだけでOK!

何よりおいしい!一度飲むとわかりますよ~。

三香園さんは、店内のお茶をどれでも試飲できるので、

飲み比べてお好みのお茶を選ぶことができます。

 

 

「(株)三香園」北見市とん田西町378-5、0157-23-4280、

営業時間/9時~18時、無休。※店内のお茶は全て試飲ができます。

 

 

 

5つのお菓子は、どれもおいしそうでしたね。私の担当はラ・ナチュレーブさん。

「和(なごみ)」(12個入り各550円)というクッキーです。

洋菓子屋さんですが、このクッキーは和のテイストがきいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほろほろと口のなかでほどけるクッキーの周りには、

味つきのお砂糖がまぶしてあってお茶ともよく合います。

味は、抹茶、梅いちご、そしてきな粉。

パッケージの中にはお砂糖が入っていて、お好みで甘さを追加できます。

パッケージもステキですよね。プレゼントとしても喜ばれそうです。

「ラ・ナチュレーブ」北見市高栄東町1丁目3番55、

0157-24-8820、営業時間/9時30分~19時、不定休(HPで確認を)

 

 

明日は敬老の日、おいしいお茶とお菓子を持って

おじいちゃんおばあちゃんに会いにいってみてはいかがですか?

私はもう既に、祖父母は4人ともお空の上に・・・なので、代わりに私自身が食べようかな(笑)。

おっと!その前に溜まっているお部屋の片づけがあったわ~(涙)。頑張らなくちゃ~。

月見…

 

こんにちは、(榛)です。

台風18号の進路が気になりつつも

今日の北見は快晴。気持ちの良い秋晴れです。

 

9月16日の空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日未明の空

 

 

 

 

 

 

 

そして夕べは三日月がとてもきれいでした!

スマホでの撮影はこれが限界ですが、星もたくさん!

冬の星座、オリオン座もお月さまのすぐ右にありました。

 

 

 

今週のみんとはご覧いただけましたか?

おいしい日本茶とお菓子。

私が担当した「バースデーイヴ」では

紹介したマロンパイのほかに和栗を入れた栗のマドレーヌも発売中。

どちらもほどよい甘さと栗のまろやかな味で、お茶によく合いますよ。

マロンパイ&栗のマドレーヌ

 

 

 

 

 

 

 

 

「バースデーイヴ」

北見市とん田西町218-43、0157-22-5108、営業時間10時~20時、水曜定休

 

 

 

~~~~~~

 

 

先日のランチは「CARRY NO CHIKARA」へ。

ランチと言ってもタイミングを逃してしまい

お店に着いたのは14時過ぎ。

それでもお客さんは途切れずに訪れていました。

 

 

チーズキーマカレー

 

 

 

 

 

 

 

これは、「チーズキーマカレー」。

満月のように黄身が鎮座しています♪

丁寧に作っているなと感じるキーマでした!満腹。

 

「CURRY NO CHIKARA」本店/北見市常盤町4丁目16‐3トキワビレッジ、0157‐69‐7878、営業時間11時~20時30分(20時LO)

三輪店/北見市中央三輪4丁目511‐17、0157‐69‐7900、営業時間11時~22時(21時30分LO)、ともに無休

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月15日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

秋も深まりつつあるこのごろ

暖かい飲み物がほしくなってきました。

そこで日本茶の紹介とお茶と一緒に召し上がってほしい

おすすめのお菓子を掲載しました。

イベント情報、読者のお便りで作る「みんとくらぶ」ユリアの星占いなども

ご覧ください。

初のどぐろで晩ご飯

おはようございます。金曜日(さ)です。

昨日の「言の葉」は、気になっていた新語?「夜ご飯」を取り上げました。

私は「今日の夕飯、何にしよう」とか「これ、晩ご飯に食べよう」とか、

「夕飯」または「晩ご飯」が多いですね。

ひとりごと的なのは「夕飯」、相手がいて話す時は「晩ご飯」かな?

わが家の男子(夫&息子)は「ばんめし」ですね。

娘は「晩ご飯」と言っている気がします。

それにしても「朝ご飯、お昼ご飯、晩ご飯」と、お昼だけ「お」が付いて、

過剰に丁寧になるのはナゼでしょうね。

語頭の「ひ」が言いにくいからかな?

 

のどぐろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「のどぐろ」丸干し。

日曜日、北見駅前パラボで開催されていた「第10回秋の全国うまいもの会」で

買って来ました。島根県のお店です。

イワシの丸干しを差し出されるまま試食してみたら、

骨まで食べられて、カルシウム補給に魅力的だし、味も美味しかったんだけど、

やっぱり今回は「のどぐろ下さい!」

お店の人は「これは一番美味しい」と渡してくれました。

15~20センチくらいのが5尾で1300円台だったから、高級魚です。

お金を出そうとしたら、お財布に2千円しか入ってなくて、真っ青。

高知のカツオのたたき(お高いけど、これも美味しい!)も

買いたかったけどムリだった。

「のどぐろ」にこだわったのは……

何年か前だったか、テニスの錦織選手(島根県出身)が、インタビューで

【実家に帰ったら「のどぐろ」食べたい】

と言っていたという記事を読んで、「のどぐろって何さ?」と疑問が湧いたのでした。

やっと食べてみることができて感激!

実に美味しかったです。

鯛のような上品な味、そしてアブラが乗っている。

パサパサしてない、しっとりしてる鯛の味。

一般名称は「アカムツ」だそうです。

「ムツ」だから、やっぱりアブラが乗ってるんですね。

息子が帰省中で、夫と3人の晩ご飯なのに、

大切すぎて、2日に分けて頂きました。

みんな無言で味わっていました。

「全国うまいもの会」終了後の報告で申し訳ないです。

次回も楽しみです。

次は、ちゃんとお財布の中身を確認してから行きたいと思います。