Archive for category みんと記事のこと

北見市ほか1市7町に配布 みんと5月11日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

連休が終わったら・・・今度の日曜日は「母の日」です。

今号では母の日に家族みんなで作るかんたんレシピを提案しました。

楽しんで作っていただけるとうれしいです。

読者のお便りで作るページ「みんとくらぶ」も掲載しました。

今週もみんとをお手元に♪

そこぬけに明るいシゲチャンランドのオブジェに癒されます。

こちらは5/3から今季オープンした津別町相生の「シゲチャンランド」。

連休中はたくさんのお客さんが遠くからも来たそうです。

北見市ほか1市7町に配布 みんと5月10日(木)号を発行しました。

寒いね〜と愚痴っていたら、早くも10日デス!(大汗)

木曜号を発行しました。

先週は祝日のため休刊させていただいたので

今号にクロスワードパズル「パズルタイム」を掲載しました。

毎回驚きますが昼前にはメール応募を受け取りました!

さすがはパズルファンの皆さま♪

4月から連載が始まったコラム「鉄路をめぐる物語」は

今回で3回めになります。(全6回)

昨年の紙面でおなじみだった鉄道アマチュアカメラマンの風間諒平さんと

北海道新聞北見支社の加藤支社長によるスペシャルコラボコラムです!!

今日と明日は休刊いたします

今日は憲法記念日、今日と明日は祝日のため

みんとの発行を休ませていただきます。

今日の北見はあいにくの雨。

月曜日の真夏のような気候はどこへ行ったのでしょうか。

寒すぎて風邪を引かないように

読者の皆様もご注意くださいね。

クイズにご応募、ありがとう!

おはようございます。(榛)です。

ゴールデンウイークに突入しました。

長い人なら9連休?!

う、うらやましいっす。

でもそんなに休んでしまったら私の場合、

思考回路が止まってしまい復活不可能になりそうです・・・。

お出掛けの予定も誘いもないし・・・イジイジ・・・。

 

 

さて、気を取り直して(笑)

「みんと」は毎週木・金曜に発行、各ご家庭に無料配布しています。

(来週5/3.4は休刊ですが・・・)

木曜号には「漢字クイズ」「パズルタイム」「ナンバープレイス」のクイズを

週替わりで掲載(第5週除く、例外あり)、毎週、本当にたくさんのご応募をいただきます。

みなさん、クイズがお好きなんですね。

毎週の脳トレと位置付けして活用されている方もいるようです。

 

応募の際にはコメントを添えてくださる方も多く

漢字クイズに関しては、回答欄で(さ)が一部ご紹介していますが

パズルタイムやナンバープレイスへの応募にも

毎回たくさんのコメントが寄せられているんですよ。

特にパズルタイムはその答えによってコメントもさまざまで。

いつだったかの答え「ニトウリュウ」(二刀流)」には

大谷翔平選手の活躍への賞賛やメッセージなどがいっぱいでした。

 

大谷くんへ

 

 

 

 

 

 

 

クイズの感想や編集部へのお便りなども。

お便り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとといの26日号は漢字クイズを掲載しています。

GW、どこにも行かないと言う方、

家事のちょっとした息抜きに。

いろいろなシチュエーションでクイズならびにみんとを

お楽しみいただければ嬉しいです!

いつもご愛読ありがとうございます!!

 

今週のみんと

 

 

 

 

 

 

 

楽しい連休をお過ごしください。

私は、断捨離&庭の手入れ&部屋の掃除を・・・

やってくれる人、大募集(笑)

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月27日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号は道内の名所を紹介する桜特集です。

中面の星占いは2週分となっていますのでご注意下さい。

また来週は祝日のためみんとの発行を休ませていただきます。

次号は5月10日号となります。

花の季節、開幕ですね

おはようございます。金曜日(さ)です。

漢字クイズの応募葉書に、

「4月12、13日、網走への往復で、JR車内から、女満別~網走間の水芭蕉を堪能!(北見市/60代女性)」

というコメントがありました。

今年は早いみたいですね。

俄然、女満別湖周辺に行きたくなりました。

「JR車内から」というのも、何かステキですね♪

 

昨日26日号の言の葉は「ルール・マナー・エチケット・モラル」。

それぞれの語源と使い分けを取り上げました。

そこで、いま読んでる本。

 

 

人生はマナーでできている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『人生はマナーでできている』

髙橋秀実(たかはし・ひでみね)著

集英社 (2016/4/26)刊

人生いたるところにマナーあり。マナー大国ともいえる日本のさまざまなシーンを取材しつつ、

著者が放つ、おもしろおかしいニッポンのマナー論。(amazonの内容紹介より)

確かにおもしろおかしくて、声だして笑ってしまうのよ。

「第1章 おじぎで鍛える」では、武家の礼法(立ち居振舞い)というものが、

常に身体を鍛錬する目的で考えられたというのが、へー!でした。

武士たるもの、体幹を鍛え、ぶれない身体をキープして、いつ何時くるかもしれない有事に備える。

一例を申せば、姿勢よく過ごすことが、そのまま筋トレになる。

これは、いつでもどこでもできる。

しかも見た目も良いですしね。

 

この人の作品を初めて読んだのは20年位前の『素晴らしきラジオ体操』でした。

(今は文庫本で新しく出されています)

着眼点も文体も、とても面白かったので、時々読んでましたが、

しばらくチェックしないうちに、たくさん出版されていました。

タイトル見ると、全部読みたくなる!

一気に頭にスキャンして、爆笑したくなる!

……と言っても、無理なので、ボチボチですな。

* * * * *

昨日26日号のブラキタミは、「温根湯温泉のツツジ山は天然記念物だってホント?!」でした。

大正12年に起きた山火事の後、火防組合長がツツジの保護を訴えたという歴史に感銘を受けました。

 

 

つつじ山@おんねゆ

 

 

 

これは以前、行ったときの写真。

今年は5月3~6日「おんねゆ温泉つつじ祭り」です。

先日の「夏の暑さ」で、北見市内、家々の庭のエゾムラサキツツジも咲いてきましたが、

天然物の迫力をぜひ肉眼でご覧ください!!

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月26日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

アップダウン竹森巧さんの連載コラム「あの空よりも、高く。」を掲載しました。

早いものでこのコラムも2年めに突入しました!

この1年の間に3回、竹森さんにお会いしました。

2回は北見のライブで、1回はみんとまつりで。

昨年コラムが始まった頃は

毎週木曜日にエアジーで番組「トークイリュージョン」を聴く1リスナーでした。

北見のみならず、網走はじめオホーツクにたびたび来てくださっています。

このご縁がとてもうれしいのです!

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月20日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号の特集面は、「上川・泡氷川へ遊びに行きませんか?」。

オホーツクを飛び出して旭川方面へお出掛けするご提案です。

中面では北見自治区の「病院・医院ガイド」を組みました。

また、みんと紙上初の試みで

発行元の北海道新聞北見支社の加藤支社長に

アマチュア鉄道カメラマンの風間諒平さんの写真を見て

ショートストーリーを書いていただきました。

風間さんの紹介もしていますので

ぜひ紙面でご覧になってくださいね!!

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月19日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

表紙面は数字のパズル「ナンバープレイス」、

イベント情報も掲載しました。

いよいよゴールデンウイークが目前に迫ってきました。

みんとが参考になればうれしいです!!

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月13日(金)号を発行しました。

大谷選手の活躍が止まらない〜・・・!!

4/5号に掲載したクロスワードパスルは解けましたか?

応募の締切は昨日必着でした。

解答と当選発表は4/13号です。お楽しみに♪

 

金曜号を発行しました。

表紙面は(榛)の担当で「春色でHAPPYを呼ぼう!」でした。

春らしい明るい色を取り入れて楽しい気持ちで生活しようとい提案です。

花木も芽吹いてきました。まだまだ冷えるけれど前向きに明るく行きたいものです!

 

遅くなりましたが

3月30日号に掲載したアップダウン竹森巧さんのコラム

「あの空よりも、高く。」第12回をアップしました。→コチラ