Archive for category みんと記事のこと

朝ドラ、ブローチ、美容院

こんにちは。(さ)です。

昨日、みんと本紙で発表した漢字クイズの答えは「変幻自在」。

「西遊記」にちなんだ問題でした。

紙面にも書きましたが、故・夏目雅子さんが三蔵法師になった40年近く前のTVドラマ、

私も懐かしいです。

朝ドラ「あさが来た」で、主人公・波瑠さんを見ると、夏目さんを思い出します。

似てますよね? 実際、波瑠さんは夏目さんをドラマで演じたことがあるとか。

夏目さんは1957年生まれなので、もし生きていれば57、8歳くらい?

波瑠さんは24歳だから、母と娘くらいの年の差なんですね。

今日は「梅さん」が切なかった…。

「なんだよ~、番頭さん」って、心の中でブーたれてしまいました。

* * * * *

朝ドラの次は「あさイチ」、ということで。

昨日の「あさイチ」で今、ブローチがトレンド!ってやってましたね。

おお、ついに来たか、ブローチのリバイバル。

しかし、私は冬は家にこもりがちなので、おしゃれは春になってからかな~

家では毎日、同じ格好。制服状態です。

朝、何も考えなくていいので便利です。

木綿のタートル+Vネックカシミアセーター+割烹着風スモック+毛糸の靴下

これで寒い場合は、背中にホッカイロ、上から綿入れちゃんちゃんこ、

首にマフラー、ひざかけ、以上。

* * * * *

おしゃれする気になれないとは言っても、髪だけは別。

ショートなので、定期的に美容院に行かないと、暗い気持ちになってきます。

私は、美容院はシャンプー台で選びます。

 

シャンプー台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のような、椅子式のシャンプー台じゃないとダメ。

水平に仰向けでシャンプーしてもらうと、首が痛くなるようになったのが、もう10年近く前かな~

みんと編集部で、そのことを訴えたら、今は千歳にいる(なお)さんが、

椅子式のシャンプー台の美容院がありますよ、と教えてくれたんです。

へえと思って行ってみたら、首は痛くないし、水が首に入ってきたりもしないし、快適でした。

仰向けになると腰が痛い人、妊婦さんも利用されるそうで、

ヨーロッパではこの方式が主流みたいですね。

北見で、私の知る限り、このシャンプー台が設置されている美容院は3軒あります。

全部行ってみましたが、私が今行っているお店は「サクセス」です。

住所:北見市双葉町1-1-4

電話: 1057-36-1330

夕陽丘通りのカフェ「ディアウェンゲン」隣り、図書館・緑地区分館の近く。

* * * * *

美容院の後、「ディアウェンゲン」でハンバーグのランチ・珈琲付き…というのが私の幸せタイム。

雑誌を3冊くらい読んで、ちゃっかり元取ってます(せこくてゴメン!)

美容院でも雑誌読むので、雑誌三昧の充実した1日となります。

美容院では、カットとヘアマニュキアをお願いしますが、

最近のヘアマニュキアって進化してるんですね。

前は、皮膚に付くと取れづらいため、根元は少し塗り残すということでした。

上手な人にやってもらわないと、頭皮が赤茶色になって悲しかった…。

今は、根元から塗れるヘアマニュキアがあるんです。

顔や頭皮についても、取れやすいので安心。

ヘアマニュキアは、全体的に色が褪せるから、

普通のヘアダイに比べて、根元が白くクッキリということは少なかったのですが、

それでも、半月くらいモチがよくなる感じで、お得感がありますよ。

この話を、横浜在住の姉に電話で得意になって言ったら、「3年位前からソレだけど?」

エッ?! (絶句)

北見に来るのに時間がかかっちゃったのかなぁ?

ということで、またね♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月28日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました!

言の葉ミニレッスン&漢字クイズに

津別町の造形作家大西重成さんの連載コラム「シゲチャン日誌」などを掲載しました。

 

今日の朝刊、北海道新聞オホーツク面に奈良竜樹選手の記事が大きく載っていましたね!

先日オリンピック出場を決めた男子サッカー、U-23日本代表のメンバーです。

編集部の家宝♪

2011年に(ぷう)が取材させていただいた時、奈良選手は18歳。

翌シーズンからコンサドーレ札幌のトップチームに昇格が決まった高校生でした。

親孝行でしっかりと芯のある人柄で

大きく羽ばたいてくれることを期待していた編集部ですが

いよいよ表舞台に・・・! 今後の活躍が楽しみです。

今朝のTV「イチオシモーニング」でも

奈良選手が北見市出身ということで取り上げられていましたね。

お母さまが登場してらっしゃいました。

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月22日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今号は表紙面で「乾物」を特集しました。

紙面でもおなじみの宮田シェフ(季節の台所 彩)にご協力いただいて

かんぴょうと切り干し大根を使ったレシピ2種類を掲載しています。

 

そして特に読者の皆様に読んでいただきたいのが

P2の「北見冬まつりポスター裏話」です。

制作現場のことはなかなか話題にならないのですが

今年のポスターに井内法子さん(アトリエNONNON)の作品が採用され

ぜひその裏話を広く知っていただきたいと思いました。

ポスターを見かけたら、二度見したくなっちゃいますよ。

 

また、元旦号クイズの解答と当選者発表も掲載しました。

雪かきに疲れたら

「みんと」をお手に取ってくださいね!!

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月21日(木)号を発行しました。

オホーツクを2日以上雪で覆いつくした吹雪もようやく収まったようですね。

雪かきは重労働なので、皆様ご自愛くださいね。

雪道は視界が遮られますので、歩行者もドライバーもお気をつけて。

それに何かと時間が取られますから行動は早めにしましょう(→特に自分)

 

木曜号を発行しました。

今号から新連載が始まりました!

日本野鳥の会オホーツク支部長の川崎康弘さんにご協力をいただいてお届けする

コラム「川崎さんの野鳥通信 四季鳥々(とりどり)」。

1年かけてオホーツクの野鳥を紹介していただきます。

(榛)や(みぃ)に「本文の書体、変わってますね」と言われました。

気づいてくれてうれしい〜、

それはカメラマンの田口真樹子さんに教えてもらってダウンロードした

フリーフォントなのです。(うつくし明朝体)

いつか使いたいと思っていた書体です。

 

そのほかイベント情報、星占いなどなど掲載しましたので

どうぞご覧になってくださいね。

そうそう、数字のパズル「ナンバープレイス」は

今月から第3週掲載となっています。

本当にお寒うございます!&爆弾?

こんにちは!いや、こんばんは?ビミョウな時間です(笑)。

1月3度目の日曜日は晴天・・・でも、寒い!本当に寒い!

連日-20度近い厳しい寒さが続いていますね。

 

今年の冬は、テレビなどの天気予報をみる度に、いつも北見が最低気温・・・

「急に気温が下がったのかなぁ~」と疑問に思っていたら、昨日の道新のオホーツク面、

中本カメラマンの「みずなら」でその疑問が解けました。

みなさんは、もうお読みになりましたか?

中本カメラマンの記事によると、アメダスの気温などの情報を収集する場所か、

市街地から郊外へ移ったので、数値が変わって体感と少しずれがあるようだ…ということでした。

確かに同じ北見市でも。住宅街と郊外、平地と高台では気温が結構違うように感じます。

実際、金曜の夜にお出掛けした帰りにタクシーに乗ったら、温度計のついているちょっといい車で、

私の家の近くに来たら運転手さんが「街よりも一度下がった!」とおしゃっていました(笑)。

 

そんな寒さもあって、みんとの特集は2週続けて「あったか」がテーマでした。

8日が「熱々の食べ物」で15日が「あったがグッズ、どちらも私と(榛)が探してきたものです。

皆さんの気になるものはありましたか?一つでも「おっ!」と興味を持っていただけたらうれしいです。

15日号の様々な商品の中で、私がちょっと気になったのが、猫型の抱き枕「おかえり園田くんシリーズ」。

直径20センチ、長さ60センチとちょうど抱き頃?で、腹巻の部分には手やカイロが入れられます。

名前もとってもユニークで。そのだくんのほかは、みむらくんととだくん・・・どうやって決めたのかな?

抱き枕~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の方によると、とっても人気があるそうですよ。

気になる方は見に行ってみてはいかがですか?

 

 「Pal Walk(パルウオーク)」北見市光西町182-1、0157-32-9816、

営業時間11時~20時、不定休

今週は、明日から「爆弾低気圧」がやってくるようです。

去年の冬は毎週末のようにやってきていた「爆弾低気圧」ですが、この冬は初めてかな?

どれくらいの雪と風がくるのでしょうか?ちょっと心配です。

みなさんもお気をつけくださいね。

では、今週もがんばりま~~~~~す!

流氷はまもなく?

こんにちは

(さ)のブログにあるように昨日は小正月。

2016年が始まって2週間しか経っていないのに

世間ではいろいろなことが次々と起こり

心が落ち着かない自分がいます。

 

さて、雪が少ないと書いた先週とはうって変わって今週は雪模様の日も多く。

気温も低い日が続き、オホーツク海の冬の風物詩「流氷」も

紋別の沖合90キロまで迫ってきたとニュースでやっていました。

これからが冬本番、北海道の冬の観光シーズン突入ですね。

来週はお天気が荒れるらしいので車の運転などは要注意ですが、

これから予定される冬まつりやイベント等、

たくさんの人が楽しめるものになるといいですね。

冬まつりについてはみんとでもご紹介する予定ですのでお楽しみに。

 

 

紹介といえば、(先週)1月8日号の特集「熱々メニューはいかが?」で

ご紹介した北見市の味覚園栄町店。

こちら、2014年にリニューアルされていたのをご存知でしょうか。

以前は肉を焼くのに無煙ロースターを使っていましたが、

全席七輪に変更されました。

店内中央に設けた「炭庫」で炭を管理しているんですよ。珍しい光景ですね。

s-味覚園炭庫

 

 

 

 

 

 

 

座席も小上がり以外にテーブル席も増えていました。

入り口そばのショーケースは、つい覗き込んでしまいます(笑)

 

s-味覚園店内

 

 

 

 

 

 

熟成和牛専門店としてメニューも工夫していて、

1月は松阪牛が登場するそうです(※取材時のお話)

掲載した「和牛ユッケジャンクッパ」のほかに

お店でおすすめなのが甘口しょうゆ味のトロトロ煮の「もつ煮」。

とろけるホルモンのうま味が味わえます。

 

和牛ユッケジャンクッパ

 

 

 

 

 

 

道新ぶんぶんクラブ加盟店なのでぶんぶんクラブカードを提示すると

氷〆豚ホルモン1人前サービスしてくれますよ。

寒い日にはぜひ行ってみてね。

 

「味覚園栄町店」北見市栄町2-1-7、0157-26-6000、

営業時間/平日11時~14時30分(LO14時)、17時~23時(LO22時30分)、

土曜日11時~23時30分(LO23時)、日・祝日11時~22時30分(LO22時)

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月15日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今号の特集は「あったかグッズ」。

寒い冬を乗り切るだけでなく、生活を楽しくするグッズを紹介しています。

そのほかイベント紹介、食べ物情報、

(榛)のTVコラム「テレビ見てるっ?!」に

読者のお便りで作る「みんとくらぶ」も掲載しました。

オホーツクで輝く女性にインタビューする「ラ・ジョイエ・・・」もお見逃しなく!

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月14日(木)号を発行しました。

今日は朝起きて積もっていた雪と

強い地震が起きて(北見は震度3)すっかりビビッてしまいました。

雪はある程度覚悟がありましたが、地震のことはまるで頭にありませんでした。

被害がどのくらいなのかよくわかりませんが少ないことを祈ります。

 

木曜号を発行しました!

今年初めての「言の葉ミニレッスン」と漢字クイズを掲載しました。

漢字クイズは問題を最後まで読んで答えてくださいね。

ブルーボトルの渡部まさこさんの連載コラムでは 毎回筆者撮影の写真が目を楽しませてくれます。

今回も繊細な写真が。撮影がお上手なのです。

また、北見出身のオリホヴィク美香さんのロシア通信「サハリンよりプリヴィヤト」も掲載しました。

美香さんはサハリンでコハク採りを体験されたそうです。

そのほか催し情報やコラム「漢方でイキイキ健康生活」に

もちろん木曜号のお楽しみ「ユリアの星占い」も掲載していますので

紙面チェック、よろしくお願いいたします!

コラボ♪

先日献血でいただいた粗品。

コンサとけんけつちゃんのコラボ♪

「ぐんぐん」?いいえ、「ふたば」なんです。

こんばんは!1月2度目の日曜日は三連休の中日!

明日が成人の日なので、今日は北見をはじめ、各地で成人式が行われているようです。

今頃、街には振袖や羽織袴、スーツに身を包んだ新成人が繰り出している頃かな?

北見の成人式は、午後というか夕方に行われらしいですね。

私の頃?ん十年前は、午前中?お昼頃から式典があったので、朝の5時くらいから

髪の毛のセットや振袖の着付けに出かけたような・・・もう、覚えてない(苦笑)

 

新成人の皆さんは、これから明るい未来に向かって進むだけ・・・がんばれ~!

そんな皆さんにぴったりのプレゼントとしておすすめしたいのが、年末のみんとでも紹介した

網走の流氷硝子館さんの「ふたば」です。ガラスでできたかわいい植物の双葉。

ふたば

 

 

 

 

 

 

(画像は、流氷硝子館HPよりお借りしました)

 

 

実はコレ、最初は「ぐんぐん」という名前だと思っていたのです。

その理由は、記事依頼を下さった方のメールに

「流氷硝子館のぐんぐんを、玄関に飾ってからいいこと続きです」とあったから。

きっと、「これからぐんぐんと伸びていく双葉のように、運も上がっていく」という意味なのかなぁ~

と勝手に想像していました。で、流氷硝子館さんの干支の置物を記事でご紹介した時に聞いてみたら、

電話の向こうから「実はあれは、『ふたば』という名前なんです…」とのお答えが・・・

スタッフの方によると、「ふたばを家に飾っておいたら、いい事が続いた。お友達にあげたいので

また買いにきました」というお客様が何人かいらしたそうです。

その方たちが、SNSなどで「飾っておいたら、ぐんぐん運が上がった」などを書いたことから

「ぐんぐん」という名前が一人歩きして、広がっていったらしいとのこと。

お店の方も、はじめの頃は「ぐんぐんをください」と言われて「???」となったそうですよ(笑)。

 

かわいらしいふたばの置物に一目惚れして、先日、網走に行った時に買いに行きました!

お店の方にご挨拶したら、「みんとに載ってから、買いに来てくれる方が増えたんですよ~」

と言っていただいて、記事を書いた私もとっても嬉しかったです。

 

ずらりと並んだ「ふたば」は、全て手作りなのでひとつひとつビミョウに違うんです。

「運が上がるように」と上向きで葉っぱの大きな物を、自分用とプレゼント用に選んできました。

お値段は、大が2160円、小が1620円です。

ぐんぐん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(これは、別の方のもの~)

 

 

 

次回は、ちゃんと写真を撮って、私の「ぐんぐん」ちゃんをお見せしますね(笑)

それまでには名前を決めておこう~!

 

「流氷硝子館」網走市南4条東6丁目2-1、0152-43-3480、

営業時間9時~18時、水曜定休(祝日の場合は木曜)

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月8日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

寒い季節におすすめの「熱々メニュー」を特集しました。

編集部おすすめの4品を紹介しています。

「グツグツ」「トロトロ」「ヒーヒー」「コトコト」がキーワード!

機会がありましたらぜひ味わってみてくださいね!

 

さて今号には、北見冬まつりのポスターに作品が採用された

井内法子さんのコラム「おもしぇーの見えだげ?」を掲載しました。

今回も思わずムフフ・・・と笑顔になるエピソードが語られています。

また、井内さんには元旦号にもイラストを描いていただきましたが

冬まつりの雪だるまトリオが登場しているのに気づいた方はいましたか?

そんな遊び心のあるステキなのんのんなのです・・・。

のんのん食堂新年ご挨拶