Archive for category みんと記事のこと

平成最後のみんとまつり(準備中)

おはようございます。(榛)です。

昨日の紙面で告知したところ

私の周囲の人からも「みんとまつり、やるんだね♪」という声をいただいています。

はい、やります!

今年の会場は端野町公民館。

ステージはもちろん、

調理室や工作室などもある同館の良さをいかしたイベントにしようと

道新北見支社期待のホープ、(ど)の(な)くんを中心に準備に取り掛かっています。猛ダッシュ!

「みんと」といえばの雑貨系ブースもあるのでお楽しみにしてください。

 

 

 

 

さて平成最後の1月も最終週を迎えます。ちょっと振り返ると・・・。

月の半ばに友人2人とプチ新年会をやりました。

斬新でいて和の心からブレていない「ハレの日ごはん Furuyama」です。

(奮発しました!笑)

味はもちろん、見た目、料理のタイミング、ビールグラスの冷え方まで

全てが「おいしい」としか言いようがない。

ボキャブラリーを貧困にさせるコース料理に舌鼓。

贅沢な時間を過ごすことができました♪

ハレの日ハレの日ハレの日ハレの日ハレの日ハレの日ハレの日ハレの日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真順に

・あん肝味噌漬け

・鰹とローストビーフのタルタル

・豚肩ロース芽キャベツマイタケあんかけ(下にマッシュポテト)

・キンメダイと菜の花の茶碗蒸し

・コブダイの京西焼き

・柚子釜グラタンカキ入り

・牛だし雑煮

・柿とマスカルポーネ

 

ハレの日ごはん Furuyama

北見市北5条西1丁目16-1

080-1873-5556(予約制)

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月25日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

雪も降って冬本番を迎えるオホーツク。

これからは各地で冬ならではのイベントが予定されています。

表紙面で特集「アクティブにオホーツクの冬を楽しもう!」を掲載しました。

レジャーの参考になれば幸いです!!

中面では、おひさしぶりの読者のページ「みんとくらぶ」を

終面には星占いを掲載しました。

今週も「みんと」をお手元に!

当日会場でお会いしましょう♪

今年も「みんとまつり」を開催いたします!!

読者の皆さまに楽しんでいただけるよう現在準備中です!

紙面でお知らせしますのでお楽しみに!

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月24日(木)号を発行しました。

北見、吹雪いています!

昨年12/21号に掲載した特集「冬の災害に備える」を読み直しました。

北海道防災教育アドバイザーの根本昌宏教授が強くおっしゃっていた

「暴風雪時には出かけない」。

私も事務所で仕事中ですが今日は早めに切り上げて

気をつけて帰宅しようと思います。
まっしろ・・・

木曜号を発行しました。

今号では「新年号お正月クイズスペシャル」の解答と当選者を発表しました。

たくさんの応募をいただき、ありがとうございました!!

感想やイラストを書いてくださった方もいらっしゃって

スタッフ皆の大きな励みになりました。

そして今回の北見北斗高校クイズ研究会による出題は新しい試みでした。

学業が忙しい中、快く協力してくださった研究会メンバーの皆さん

ありがとうございました!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本日、悪天候のため

北見市内美山町、三輪地域の一部でみんとを配布することができませんでした。

お詫び申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みんなの「夢」

こんにちは。今年3回目の金曜日、(さ)です。

日曜日(13日)、早くも網走で「流氷初日」が観測されましたね。

オホーツク海の流氷が、今シーズン初めて、陸地から肉眼で見えた日です。

昨日の道新によると、15日(火)、紋別沖でも流氷が確認されたとのこと。

そのせいか、めっちゃくちゃ寒いですよね。

昨日は、晴れているので家の中は暖かく、すっかり油断してましたが、

一歩、外に出たら、ピューッと冷たい風が吹きつけてきて吹き飛ばされそうでした。

さてさて、今日発行の「みんと」で漢字クイズの答えを発表しました。

 

みんなの夢

 

 

 

 

 

 

 

※写真は(榛)撮影

答えは「夢」でした。

漢字クイズは手書きで応募していただいているので、

皆さんの「夢」という字をたくさん見ていると、書き初めみたいです。

夢に関する皆さんのひとことコメント、紙面でひとつ紹介しましたが、

ブログでもいくつか紹介させていただきますね。

・自分の夢はなかなか見つからないですが、息子にお嫁さんが来てほしいですネ!!

(遠軽町/60代女性)

→「自分の夢はなかなか見つからない」の部分、

60代になると、正直そういうものかもなあと、

何度も読み直し、しばし考えこみました。(さ)

・私の夢は趣味の合唱をできるだけ長く続けたいということ。

そのために3年前からカーブスに通って筋トレに励んでいます。

(北見市/70代女性)

→立派!筋トレ、素晴らしい。(さ)

・夢と言えば宝くじ!年末ジャンボ!!

今年はミニで当たる確率を重視しました。

(北見市/60代女性)

→どうでしたかっ?!

って、当たっても軽々しく答えない方がいいですよね。(さ)

・私の夢は、子供たちと作るバイキング形式の「こども食堂」をやることです。

おしゃべりしながら食べる楽しさを一緒に考えながらやりたいです。

(北見市/30代女性)

→実現するといいですね!(さ)

* * * *

紙面で紹介したのは「初夢を見たい」という夢がある読者さん。

「夢」という言葉は二つの意味がありますね。

夜見る「夢」と、将来実現させたいと願っていること。

その二つが1文に入っていて面白い!と膝を打ったのですが、

さて、いかがでしたか?初夢。

私は見ましたよ、初夢。

いい内容じゃなかったけど、調べたら「吉夢」だというので、

まあいいかと気を取り直しました。

夢日記をつけると、夢を覚えていられるようになるというので、

1冊ノートを用意して新年から付け始めたのですが、初夢ともう一つしか書けていません。

夢の中で「この夢は書けるわ。書きやすいわ、楽勝だわ」と思うのですが、

朝起きたらダメ…。忘却の彼方へ行っちゃってます。

毎日その繰り返しです。残念…。

* * * *

ところで、「夢」ってよく見ると、草かんむり。

なぜ草かんむりなんでしょうね?

草と関係なさそうだけど。

もしや草枕?

調べてみたら、夢という字の成り立ちには諸説があって、

ここで簡単に紹介するのは難しく…。

興味のある方は調べてみてね。

ただ、ひとつ確かなことは「夢」の部首は「夕」でした!

草かんむりではないのです。本日はこれにて。

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月11日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

(今号から通常発行となります)

表紙面は北見市内の若き経営者二人による対談記事、

クロスワードパズル「パズルタイム」は7ページに掲載してますので

お見逃しなく♪

たくさんのご応募、ありがとうございました♪

あけましておめでとうございます。

休暇が終わり、久しぶりに事務所に戻ってまいりました。

 

今年も「みんと新年号 お正月クイズスペシャル」にたくさんのご応募をいただき

ありがとうございました!!(昨日必着で締め切らせていただきました)

今回は北見北斗高校クイズ研究会の皆さんに協力していただいたり

おもしろい企画を用意しました。

コラム「おもしぇーの見えだげ?」でおなじみの

井内法子さんのまちがい探しのイラストもかわいいと評判でした。

難問もあったかもしれませんが楽しんでいただけたでしょうか。

 

応募のハガキ、ファクス、メールはすべて目を通します。

当選発表は1月24日または25日号の予定です。

今年も「みんと」をよろしくお願いいたします!

 

今日、みんと読者の方々から「今年の満月の日程は」と問い合わせをいただきました。

このブログには右上に随時掲載していますが

紙面でも紹介する予定です。「みんとくらぶ」内での掲載になります。

小野伸二選手の笑顔とともに2019年始動です!

あけましておめでとうございます!

といっても、もう6日・・・ま、松の内だからヨシ!としますか。

今年も「どうしん情報紙 みんと」並びスタッフをよろしくお願いします。

 

今年の新年号は、すでにご覧いただいたと思いますが、17ページの

「みんなでご挨拶」のメンバー、とっても豪華だったでしょ?

アップダウンの竹森さんと阿部さんに始まり、ミントリガー、

なんと!なんと!北海道コンサドーレ札幌の小野伸二選手!

ここのブログの木曜担当の(有美)も居ましたね(笑)。

きっと、あの紙面を見て「えっ!ココに小野が?」と驚いた方も多いのではないでしょうか?

そこで、その裏話を少しばかり・・・

 

この企画を思いついた時に、どんな方たちに登場してもらおうか…と

スタッフ一同頭をひねりました。あの人もいいよね…この人にも出て欲しいし…

と話す中で「もし、北海道コンサドーレ札幌の選手が出てくれたうれしいね」ということに。

ダメ元でコンサの広報の方にご相談したところ、「もちろんOKです!」とうれしいお返事。

15年間、札幌に通い続けてきた甲斐があったね~とみんなで喜びました。

「選手の誰かの画像を送りますね」ということで、後日に届いたファイルを見てビックリ!

なんと、あの小野選手!それも、「紙」を持ってポーズを決めてくれていました。

それも、ちゃんとカメラマンさんが撮影してくれたようなんです。すご~~~い!

あの小野選手のステキな笑顔を見るだけで、今年がいい年になりそうな気がします。

(株)コンサドーレ様、小野伸ニ選手、本当にありがとうございました。

ということで、今年もみんなで北海道コンサドーレ札幌を応援しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日(榛)が書いていたように、みんと編集部は11連休という久々の長いお休み。

しかし、私はなぜかバタバタと過ごし、ゆっくり休んだのは元日から3日までの3日間…

(榛)のようにゆっくりとテレビを観る暇も無く、お休みの3日間はただただ寝正月でした(涙)。

大晦日は、恒例の「季節の台所 彩」さんの御節オードブルと友人が作ってくれた旨煮となます、

そして1年に一度しか作らない茶碗蒸しで年越し。夜中にツムラさんのお蕎麦で〆ました。

 

彩さんの御節はどれも手が込んでいて

とってもおいしくいただきました。

お品書きも手書きで作った物を印刷して

あって、とっても味があります。

 

 

 

 

 

 

 

さ、お正月気分はそろそろ終わり。今年も本格的に始動です!

今年も皆様に愛される「みんと」をお届けできるよう、スタッフ一同頑張ります。

ご愛読・ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いします。

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月21日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今週の特集は「冬の災害に備える」。

北海道新聞の紙面にもたびたび登場している

日赤看護大の根本教授にお話をお聞きし特集しました。

ぜひ紙面をご覧ください。

そして先日札幌で150本ライブのファイナル公演を行った

アップダウンの竹森巧さんの連載コラム「あの空よりも、高く。」を掲載しています。

竹森さんの熱い思いがが伝わってくるコラムです!!

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」、催し情報なども掲載しました。

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月14日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

年内の発行はあと1回、来週12月21日(金)号となります。

大恋愛

こんにちは。金曜です。(さ)です。

今日は雪が止んでいいお天気になりましたね。

貴重な冬の太陽なので、スッピンで外出しました(郵便局とスーパー)。

といっても、知り合いに会うと困るのと風邪予防で、マスクはしましたけどね。

骨の強化のため、必要ですよ、太陽光。

日焼けしないよう気をつけている知人の美魔女が、

昨年2回、骨折したと聞いて、

少し日に当たったほうがいいんじゃないかな、と思いました。

「イヤよ!」と拒否されそうだけど…。

* * * * *

さて、11月22日いい夫婦の日に出題した漢字クイズの答えは

「大恋愛」でした!

今日発行のみんとでお知らせしています。

応募葉書の中に「私たち夫婦は普通の恋愛でした(北見市/60代女性)」

というコメントがあって、「普通の恋愛」ってどんなかな~?と

しばし考え込みました。

もしこのブログをご覧になっていたら、詳しいお便りをお待ちしています!

今日は「大恋愛~僕を忘れる君と」の最終回ですね。

私も第2回からずっと見てますよ。

1回目はなぜか見なかったけど。

今、録画装置が壊れてるし。

昨日、美容院で若い美容師さんと「テレビ何みてる?」という話になって

若い美容師さんが「一番は大恋愛ですね」というので、盛り上がりました。

そして、第1回のあらすじを教えてもらいました。

このドラマ、ムロツヨシ氏が、シリアスな場面でいきなり「なーんてね!」とかって、

ぶち壊しにするんじゃないかと、ずっとヒヤヒヤして見てます。

私は、NHK朝ドラ「ごちそうさん」の天才教授役で初めてこの方を知りましたが、

あの唐突な大声のインパクトがいまだに忘れられませんっ。

オープニングの白い衣装着た彼に笑ってしまいそうになるのですが、

それとは別に、オープニング場面には何か秘密があるそうですよ。

「大恋愛」の話ばかりになって、見てない方ごめんなさい!

ではこのへんで失礼しまーす。