Archive for category みんと記事のこと

早起きは三文の徳?だよね~(笑)

こんばんは!

1月3回目の日曜日。

本州では寒波で大変なことになっているようですね。

連日最低気温が-20度近く、昼間でも-5度以上にはならない

北国に住んでいると、最高気温が「2度にも満たない・・・」なんてニュースに

「あったかいじゃん!とツッコミを入れたくなっちゃいますが。

でも、以前、大阪に行った時、「今日は寒波で最高気温が1度」という日があって

北海道の寒さとは違う、体の芯からくる冷えにびっくりしたことがありました。

やはり本州と北海道では寒さの質がちがうのかな?雪のあるなしでも違うのかな?

 

そんな寒い朝は起きるのがつらい・・・あたたかな布団からでたくな~い!

そんな自分達?にムチ打つように、先週の特集は「早起きのススメ」でしたね。

早起きは三文の徳!というように、朝から元気に行動することで1日のリズムを整えよう!

ということと、合わせて普段からに「朝活」している方のお便りもご紹介しました。

みなさん色々と工夫しているようで、参考にしたいと思いました。

 

実は私は早起きが苦手・・・完全に夜型で、1~2時寝て10時過ぎに起きる・・・という

怠惰?な生活を送っていましたが、理由あって年末から朝型に変更中

7時30分に起きて8時30分に家を出る生活に、少しずつ慣れて来たところ・・・

それでも、起きてから出掛けるまで1時間・・・もう少し余裕が持てるようになりたいな。

「今朝は5時に起きちゃった~!」なんて言えるように頑張りたいと思います。ファイト!

 

話は変わって~

千葉に住むみんとOGの(有美)がオカメインコを飼うことにしたそうです。

(有美)の家には、長年、カメの福ちゃんが居たのですが、昨年?星になってしまったそう。

さみしかった(有美)の心の隙間にオカメインコちゃんが刺さったようで、2~3日前から

どうしようか・・・と悩んでいたのですが、昨日、ついに迎える子を決めてきたそうです。

オカメのような赤いホッペがチャームポイントのオカメインコは、インコという名前はでも

実はオウムの仲間で、しゃべったり歌を歌ったりする子もいるそうです。

(有美)のところの子は、どんな芸をしてくれるのかな?楽しみです!

で、その話を聞いたので、私もチクチクしてみました。

オカメインコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊毛フエルトで作った「オカメインコ」です。出来栄えは??ですが、

これを(有美)に送ったら「かわいい~~~!」とうれしい反応が帰って来ました。

オカメ3兄弟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左端は、最初の頃に本を見て偶然つくっていたもの・・・

出来栄えも???ですが、オカメインコとも知らずに作っていました(笑)。

コレを見ると、私の腕も少しは上達してるようです。

(有美)に「うちの子も作って!」と言われたので、もっと練習することにします。

 

さ、今週も始ります!寒い日が続いていますが、皆様風邪などにお気をつけくださいね。

私達も体調に注意して、よいよいみんとをお届けできるように頑張ります!

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月13日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

特集は「早起きのススメ」。

新年から生活のリズムを整えて健康的に日々を過ごしましょうという提案です。

読者の皆さんの朝の習慣を紹介していますが

皆さんそれぞれ有意義にお過ごしです。

見習いたい!という空気が編集部に漂っています。

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月12日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

年初めの「言の葉ミニレッスン」を掲載しました。

漢字クイズもお楽しみください♪

元旦号の表紙ページを今年も書いてくださった

井内法子さんのコラム「おもしえーの見えだげ?」も掲載しました!

百均にはなんでもあるね

事務所の引っ越しに伴い、マグネットで設置するタイプのキーケースが必要になり

(榛)に買い物をお願いしたら・・・

発想がいいよね!

作ってくれました!

材料は100均で売っている名刺ケース(アルミ)とマグネットテープ。

作るという発想は私には無かったよ。ありがとう(榛)!

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月6日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

クロスワードのお楽しみ「パズルタイム」ほかを掲載しました。

明日から連休、読者の皆さまの過ごし方はさまざまだと思いますが

お仕事の方もお休みの方も風邪を引かないように

元気でお過ごしください。

その傍らにみんとを置いてくださったら嬉しいです。

HAPPY NEW YEAR!

おはようございます!

お正月休みをだ〜らだ〜らと満喫中の(じ)です。

読者の皆様はいかがお過ごしですか?

 

元旦号

 

元旦号の裏話をひとつ。

今年の表紙は、例年と趣向を変えて

欧文を使ってフレッシュなイメージを作ってみました。

日本野鳥の会オホーツク支部長、川崎康弘さんのオオワシの写真に

イマジネーションが広がって、レイアウトは楽しい作業だったのですが

入稿日、印刷の担当からひとつ指摘をもらいました。

「A  HAPPY  NEW  YEAR」という文に「A」を付けるのは誤りであると!!

「ゆうべのテレビ番組で放送してたヨ」。

「!!!!!!」

年末に一番驚かされたことかもしれません。

(自宅の年賀状を印刷する前だったらなお良かった!)

そんなわけで、印刷前に表紙から「A」を酉(取り)

お手元の表紙のようなデザインになったのでした。

事務所にもお供えを飾りました

今年も「みんと」を宜しくお願い致します!

 

元日の道新スポーツの1面で、みんとの星占いでおなじみのユリアさんが

ファイターズの大谷翔平投手について占い、紙面を飾りました。

大谷選手は今オフはテレビ出演が増えましたが

質問の主旨を外さず誠実&明快に答えているようすに感心しています。

記事を切り抜いて大切に取っておこうっと!

 

今年もよろしくお願いします。

ご挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017元日です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

穏やかな一年の初め、今年もよろしくお願いします。

みんとは昨年以上に細やかな視点で、みなさまの暮らしに寄り添うことのできる

生活に根ざした情報紙として、様々な記事をお届けできるように頑張っていきますので、

ご愛読の程、よろしくお願いします。

 

元旦号はみなさまのお手元に届いたでしょうか?

今年もた~っぷりの内容です。

酉年の新春にふさわしくオホーツクに住む野鳥についての対談や恒例の干支の話、

ユリアの星占いの特別版もありましたね。

第2部はクイズ三昧!いつものようにマニアックなクイズが多いですが、

ぜひ挑戦して答えがわかったら応募してくださいね。

第3部は井内さんのかわいいイラストにみんとくらぶ、青カフェ・・・。

みなさまから届くハガキやFAX,メールなどの声が私達の元気の源となります。

今年もたくさんのお便りをお待ちしています。

 

 

さて、話は変わって・・・編集部は28日に仕事収め。

たまっていた家の片づけをして、あれもこれも・・・と思ってはいたのですが、

なんとなく過ごすうちに元日を迎えてしまいました。年初から反省・・・?(笑)。

29日には(榛)も書いていたように忘年会で大盛り上がり!

あ!ひとつ訂正を・・・「ゲスの極み…」の歌を誰も歌えなかったとありましたが、

主人公?の川谷絵音さんの作った歌は私が歌いましたよ(笑)

3時間、た~っぷりいろいろな年代の歌をおもいっきり歌って、

最後はSMAPの「夜空ノムコウ」で〆ました。(涙)

 

最初の写真で鶏ちゃん親子が乗っているのが28日発売のSMAPのクリップ集。

右下の某サイトのところをポチっとして購入、昨日届きました。

今日はそれを見ながら感慨にふけっています。

もう二度とあのようなグループは出てこないでしょうね。

私のストレス解消方は、SMAPのライブDVDを観ながら一緒に歌って踊る?こと。

このライブはこうだったなぁ~、あ!この時はツヨぽんが・・・なんて思い出しながら

4時間近く一人で大騒ぎすると溜まっていたものが全部吹っ飛んじゃうんです。

おっと・・・年始めから暗い話になっちゃいましたが、これからの5人の活躍を祈るばかりです。

ちなみに、とぼけた鶏ちゃん親子は、私の作品?です。少しは上達したかな?

DVDと一緒に羊毛や羊毛フエルトの本も届いたので、今年はこっちも頑張ります!

目標は集めている「ツムツム」を上手に作ること!チクチクチクチクチク頑張るぞ!

 

 

今はDVDをひとやすみして、サッカー天皇杯の決勝を観ています。

これに出場しているのが、鹿島アントラーズの22番、DFの西大伍くん!

コンサのU-18の出身でコンサでも活躍していました。

先日のクラブワールドカップでも大活躍してアントラーズの準優勝に貢献。

その姿を見るたび「大伍、立派になちゃって~」と母親?のようにうれしく思いました。

今シーズンは、北海道コンサドーレ札幌もJ1での闘いとなります。

大伍の居るアントラーズとも対戦することに・・・それも楽しみです!

コンサ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、夕べの年越しに食べたおいしいものをご紹介します。

ここ数年恒例となった「季節の台所 彩」さんのオードブル。

オードブル1

 

 

 

 

オードブル2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オードブル3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれも工夫が凝らされていて、おいしかったですよ。

野菜もた~っぷりで、さすが彩さん!って感じでした。

こんなに食べたら太っちゃいますね~(笑)。

「甘酒」への思いあれこれ

金曜日になりました。(さ)です。

しかし、よく降りますネエ。雪ゆき雪。

 

昨日は第4木曜でしたが、言の葉ミニレッスンと漢字クイズは休載でした。

前回の漢字クイズの解答と当選者発表だけ2ページ目に載っています。

そのコーナーでお知らせしましたが、

回答葉書・FAXに書かれた読者の皆さんからの

「甘酒」に関する気持ち、思い出などをご紹介します。

・これから寒い時期いいですね。好きな飲み物です。(北見市/60代男性)

・甘酒の季節ですね。先日のテレビで美容と健康に良いと言ってたような。

昔は義母のために酒かすで作っていました。(網走市/60代女性)

・昔は好きじゃなかったけど、今は缶の冷やし甘酒、大好きです。(置戸町/50代女性)

・熱い甘酒で心も身体もホッとするひと時を楽しんでいます。(遠軽町/70代女性)

・身も心も温めてくれる甘酒。板粕(酒かす)より麹が好きです!

生姜を少し入れてホッコリします。特に雪かきの後は美味しい!(北見市/60代女性)

・米麹から作る甘酒が良いらしいですね。味が苦手であまり飲みませんが、

体のためにチャレンジしてみます。(北見市/女性)

・子供の頃、冬に家で飲んでましたが、あの口に残る不気味さで私の苦手な物の一つです。

それ以来飲んでません。今では缶に入っているので、少しは違うカナ?(遠軽町/50代女性)

・若い頃はあまり好きではなかったのですが、健康に良いと聞いてから

美味しく感じるようになって、飲めるようになりました。(遠軽町/60代女性)

・大好きです。寒い日でなくても作って飲んでいます。

塩の量で甘みが違い、目分量で作るので一定の味にはなりませんが、

濃い目で甘目で飲んでいます。(訓子府町/60代女性)

・私はアルコールに弱いため「甘酒」も「粕漬け」も少ししか食べられません。

でも甘酒には二男が大学受験勉強中の思い出が…。(22年も前の話です)

夜中に「たまに甘酒が飲みたい」と言うので、作ってあげたら喜んで、

フーフーと冷ましながら嬉しそうに飲んでいました。

もちろん北見工大に合格しました。嬉しかったです!!(北見市/60代女性)

・すっかり甘酒の季節ですよね。甘酒に入れる酒に気を使って(笑)、

今は獺祭(だっさい)で作っています。(北見市/40代女性)

※以上,お便り紹介でした。モレがあったらゴメンナサイ!

* * * * *

甘酒好きな方、苦手な方、酒かすで作る方、麹で作る方、十人十色。

それにしても、獺祭(だっさい)には驚きました!高級感あふれてますね。

近年「甘酒は飲む点滴」なんて言われて、気持ちがひかれます。

私は、麹は手間がかかりそうで、時々、酒かす(旭川の男山酒造です!)で作ってます。

* * * * *

冬至は過ぎました。後は、夏至に向かって日が長くなる一方。

寒さから身を守って、つつがなくクリスマス&お正月を迎えましょう。

※次回の言の葉ミニレッスン&漢字クイズは1月12日号です。

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月22日(木)号を発行しました。

2016年、最後のみんとを発行しました。

年末が押し迫ってきましたが

読者の皆さまはいかがお過ごしですか?

これから荒れるという天候、

ノロウイルスやインフルエンザの流行も気になります。

あと9日間、元気で師走を乗り切りたいですね!

(まずは明日、あまり吹雪きませんように)

メリークリスマス!

さて、発行のお知らせです。

明日12/23は祝日のため休刊いたします。

その後1週間ほどお休みをいただきまして

1/1元旦号を発行します。

1/5(木)は休刊し、1/6(金)号から通常発行となります。

1月のパズルタイム(クロスワード)は、1/6号掲載です。

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月16日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

特集記事は(みぃ)による「オホーツク 豆の話」第3弾。

今年は「国際マメ年」でしたがご存知ですか?

最終回の今回は、訓子府町の「とら豆」を取り上げました。

地元でとら豆の栽培をしている石川さんにお話をお聞きし、

レシピの公開もしています。

オホーツクのとら豆をもっと身近に感じていただけると嬉しいです。

 

石川さんが国際マメ年のために制作した動画はコチラ。

パート1 https://youtu.be/LN-P7tsMTaU

パート2 https://youtu.be/YY6fuvOE80M

石川さんのマメへの愛があふれています。

焼肉のマチ北見、ということで…

金曜日になりました。(さ)です。

来週はテレビドラマの「最終回」が目白押しですね。

といっても私の場合は「真田丸」と「逃げるが恥だが…」ですけど。

「真田丸」では、上杉謙信の後を継いだ上杉景勝(遠藤憲一さん)が面白かったです。

いい人なんだけど、いいこと言うんだけど、肝心のところで腰が引けるというか…。

初めはイライラして見てましたが、だんだんそれが可笑しく感じるようになり、

遠藤憲一さんが登場するだけで、「出たー」と嬉しくなるようになりました。

徳川家康の息子・秀忠は星野源さん。

江(ごう)に発破かけられて、だんだん頼もしくなってきましたね。

(5年前の大河では、上野樹理さんが江で、秀忠が向井理さんでした)

その星野源さんが出てる「逃げ恥」も欠かさず見てますよ~

映画(2013年)「箱入り息子の恋」が面白かったので、

また同じ路線かと楽しみに見始めて、はまりましたよ。

ダンスはどうしても踊れないけどね。

* * *

さて、テレビと言えば---(長すぎる前振り終わり)

今、北見に、STVどさんこワイド「どさんこぶらり旅」コーナーの取材班が入っているそうですよ。

「焼肉女子が行く!北見の旅」というテーマで、収録は15~17日だそうです。

どこかで焼き肉してる北見の誰かが収録されるかな?

放送は来週22日(木)15:48~19:00

およそ2時間の放送時間の中で、12~13分の放送だそうです。

楽しみですね。どうぞご覧ください。

* * *

このことを教えてくれたのは、みんと連載中の「ブラキタミ×ラブキタミ」でおなじみ

北見市役所内市史編纂の斉藤さん。

新北見市史を作っている事務局の主幹です。

前回11月のブラキタミ(第5回)はタマネギの話でした。

掲載後、読者の皆さんから反響のお便りがあり、嬉しく拝見しました。

 

「タマネギの歴史を見て、とても誇りに思います(70代の方)」

 

「このごろ楽しみにしている記事はブラキタミ×ラブキタミです。

5回目には、昭和39年の冷害のときに耐冷性が立証された旨、載っていました。

私が20歳の頃で、農業を営んでいた親戚もお米や豆の不作で大変だったことを思い出しました。

タマネギは血液サラサラ効果などもあり、わが家の冬の消費量は2人暮しでも30kgを超えます。

これからも地域に根ざした記事を楽しみにしています(70代の方)」

 

「タマネギの記事を読ませていただきました。タマネギ農家でした。

木で造った乾燥機の片方の枠を外してザーッとタマネギが流れ落ち、一玉一玉、手で選別したものです。

(写真の)働いている女の人のかぶりものがとっても懐かしいです。

記事を切り抜いておきました(80代の方)」

 

皆さん、直筆で書いて下さったお手紙。

こういう思い出も歴史の裏づけになるのでしょうね。

ありがとうございました。