Archive for category みんと記事のこと

北海道コンサドーレ札幌、連勝!そして、アップダウンの音楽劇「カイ」

こんばんは!11月最初の日曜は、ポカポカ陽気でしたね。

小春日和、インディアンサマー、老婦人の夏・・・

この時期の暖かさを表す言葉はいろいろありますが、

やはり「小春日和」がしっくりくるのは、日本人だからかな?

厳密にいうと、小春日和は旧暦の10月の暖かい日のこと。

旧暦の10月は、今の暦でいうと11月の中旬からなので、ちょっと早いかな?

 

そんな本日、やりましたよ!やってくれましたよ!

北海道コンサドーレ札幌が勝ちました!

テレビで放映されていたのご覧になった方も多いと思います。

主導権を握って猛攻を重ねるも、なかなかゴールが決まらずハラハラ・・・。

後半、三好の技ありゴールの後、PKを謙譲するGKのソンユンがスーパーセーブ!

1-0で逃げ切り、2連勝!勝点も51となり堂々のACL圏内の3位をキープ。

(先週、一度3位になったのですが、その後4位になりました)

いや~、すごいです!本当にすごいです。

残りは3ゲーム、そのうち2ゲームはホームゲーム。

北海道命名150年の今年、コンサが飛躍の年になるように、

道民みんなで応援して、選手を後押ししましょう!

がんばれ!北海道コンサドーレ札幌!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道命名150年といえば、2日金曜号のみんとの特集は、ご覧いただけましたか?

北海道命名についてと、今月28日に佐呂間町で行われる、みんとでおなじみの

お笑いコンビ、アップダウンの音楽劇「カイ」

についてご紹介しました。この芝居のきっかけとなったのは、

ミュージシャンとしても活動する竹森さんが、

北海道命名150周年に触発されて作った「北海道」という曲。

曲やMV(阿部さんが担当)を作る中で知った、松浦武四郎の人生や

蝦夷地で出合った人々との関わり、「北海道」という名に込められた深い意味を

一人でも多くの人に知っても欲しいと音楽劇の制作にとりかかったそうです。

今年6月に東京で初公演を行い、8月には札幌、先月は天塩町でも公演。

劇中では、竹森さんが現代のミュージシャンと武四郎を、

阿部さんはアイヌの長老アエトモなど、なんと一人で8役を演じます。

お得意の笑いも交えながら、歌と芝居で繰り広げられる2人の熱演をぜひ!

 

アップダウン2人芝居「音楽劇 カイ」佐呂間公演

11月28日(水)18時開場、18時30分開演

佐呂間町町民センター(佐呂間町永代町166-1)

入場料/全席自由で一般前売り1000円、当日1500円、

高校生は前売り・当日とも500円、中学生以下無料(保護者同伴に限る)。

チケット予約・問い合わせ/佐呂間町教育委員会社会教育課(01587-2-1295)、

実行委員会事務局の押野さん(090-8901-7115)まで

 

もちろん、みんと編集部も観覧&応援に行きますよ~。

ぜひ、みなさんもご覧になってください!

 

アップダウンさんは、コンサのホームゲーム時に

スタジアムTVを担当しています。

それもまた、「ご縁」ですね。

 

ヨガ&スケボーイベントに、ストーンストラッププレゼントetc…

こんにちは。

今朝は6時の気温がマイナス1.5℃とぐーんと冷え込みました。

庭で育てている巨峰(粒はちっとも巨ではなく、直径2cmくらい?)を

このタイミングで良いのかはわかりませんが収穫しました。

 

 

さて、今週のみんとは内容が盛りだくさん。

私が主に担当しているイケメン紹介コーナー「ロックオン」も

久しぶりに掲載していますよ♪

美幌町にあるヨガスタジオ「LIFE IN BIHORO」と併設の

スケートボードパークのインストラクターをご紹介しています。

 

同施設ができて1周年の今月、

ヨガ、スケボーともにスペシャルイベントを開催するそうです。

興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

 

LIFE1周年イベントLIFE スケボーイベント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金曜号ではプレゼント欄も注目です!

北見市民会館の向かいにあり、コーヒーやお茶、食品を扱う「季呼里」。

同店が提供してくださるプレゼントには隠れた?ファンも多く、毎回応募もたくさん。

編み物など手作り教室なども行っていることから

今回は食品の他に手編みとパン粘土で作った「カーリングストーンストラップ」などもあります。紙面では小さいので写真をアップしますね!

応募方法や詳しい内容は紙面でご確認を。ご応募お待ちしています~。

 

手編みのカーリングストーンストラップ

ペアで1名に

 

 

 

 

 

パン粘土のカーリングストーンストラップ

 

こちらは季呼里商品と一緒に3名に

「どうしん電子版」で紙面が丸ごと読めます!

こんにちは!今日から11月、霜月ですね。

カレンダーがめくれたのと同時に、道新にも新しい機能が追加されました。

それが、今日のみんとの紙面でもご紹介していますが、

 

スマホで!タブレットで!パソコンで!

紙面を丸ごと読むことができるサービス、「どうしん電子版」!

です。 「どうしん電子版」は、道新を月決め料金で定期購読している方なら、

無料で登録できる電子版会員限定のサービスで、「紙面ビューアー」を通して

紙面イメージそのままに読むことができます。

 

◆電子版はこんなに便利!

スマホやタブレットから閲覧できるので、「朝、新聞を読む時間がない」という方も

空き時間を利用してじっくりと記事を読むことができます。

紙面イメージのまま文字のサイズを大きくできるので、

「新聞の文字が小さくて読みづらい」というシニア世代の方も、

今までと同じ「新聞を読む感覚」で利用できます。

また、全道のおくやみ欄や当日を含め7日前までの記事が閲覧可能、キ

ーワード検索、ニュースランキング等の便利機能も満載です。

 

◆追加料金なしで利用できます!

道新を月ぎめ料金で定期購読している方なら、追加料金なしで利用できます。

1購読者につき2名までアカウントが取れるので家族での共有もOK!

 

◆荒天時や災害発生時に役立つ!

大雪や台風、大雨の荒天や災害などで新聞の配達が遅れた時も閲覧可能。

防災や交通機関に関しても、新聞社ならではの信頼できる情報を発信。

新聞が休刊の日でも電子版では情報を入手できます。

今までと同様、全道の地方面が閲覧できるので、故郷や離れて暮らす

家族の住む地域の情報を知る事もできます。

 

◆7日(水)まで無料体験実施中!

11月7日(水)まで「どうしん電子版」を会員以外にも開放しています。

どなたでも利用できますので、この機会に「紙面ビューアー」を体験してみませんか?

 

◆くわしくは、本日の道新朝刊をご覧下さい!

「どうしん電子版」の利用・登録方法は、本日11月1日の朝刊の特集(1面・20・21面)

をご覧ください。また、「どうしん電子版」で検索してくださいね。

 

 

さっそく私も登録の手続きをしてみました。

20面にある二次元コードを読み取ると

簡単に登録画面に飛びます。

(本日のみんとの1面にもあります)。

ぜひ、登録してみてくださいね。

また、この機会に道新の定期購読を

お考えの方は下記までご連絡ください。

 

 

 

 

 

北海道新聞の新規購読お申込み・問い合わせは、

北海道新聞北見支社営業部(0157-24-4504、平日10時~17時)へ。

北見市ほか1市7町に配布 みんと11月1日(木)号を発行しました。

今日は寿司の日です!

木曜号を発行しました。

 

クロスワードパズル「パズルタイム」は2ページに掲載していますので

お見逃しなく!!

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月26日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

告知記事が盛りだくさんの紙面になっています。

秋の催しがいろいろです。

ずんだずんだ〜♪

かつての(ど)さん(北見で菜園をやっていたグルメさん)が送ってくれた仙台のお土産です!

(榛)からおすそわけしてもらったよ!ごちそうさま!

紅葉狩り(小町川・緑ヶ丘)

おはようございます。(さ)です。

今月2回目の「漢字クイズ」は、みんと木曜号の3ページ目にあります。

ページをめくって、チャレンジしてみてくださいね!

前回の答えは「温泉卓球」でした。

この1週間、土曜日には地上波で映画『ミックス。』の放映があり、

週が明けて火曜日には福原愛さんが引退会見し、

水曜日にTリーグ(卓球リーグ)が開幕。

と、卓球の話題が多かったです。

個人的には『ミックス。』を見てたら、急にやる気が出てきて、

動きたくなりました。

水曜の卓球サークルが待ち遠しかった。

けど、それが終わったら、落ち着いてしまった…。

何事もモチベーションを維持するのは大変ですね!

『ミックス。』は蒼井優&広末涼子が面白かった!

主役2人を食ってました、この2人(個人の感想です)。

永野芽郁ちゃんが出てたのには驚いた。

****

さて。

日曜日のお昼に、ラーメンを食べに行った帰り道。

車を停めて紅葉狩り。

 

小町川

 

 

 

 

 

 

 

 

夕陽丘通りから昭和通へ左折した橋の上です。

 

小町川下流方面

 

 

 

 

 

 

 

 

小町川、下流方面。

春には桜がきれい、秋にも桜がきれい。

 

 

小町川上流方面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小町川、上流方面。

のどかな川なのに、時々、氾濫注意情報が出てびっくりします。

 

 

小町川河畔の道(上流方面)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小町川(上流方面)の河畔の道。

ステキでしょう?

 

緑ヶ丘展望台から

 

 

 

 

 

 

 

 

小町川から昭和通沿いに緑ヶ丘の墓地に移動しました。

上の方に展望台があります。

雌阿寒、雄阿寒、藻琴山、斜里岳などが見えるということで

案内板があります。

北見市を一望できる素晴らしいロケーション。

ストレス解消の方法として「高い所に上る」というのがあるけど、

空から(宇宙から)エネルギーをもらうためなんでしょうね、やっぱり。

では、皆さんも良い週末を。

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月25日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

今号には、アップダウン竹森巧さんのコラム「あの空よりも、高く。」を掲載しています。

コラム内で、11月28日(水)に佐呂間町町民センターで行われる(開演18:30)

アップダウン2人芝居 音楽劇カイについてサラリと紹介しています。

ポスターです

「漢字クイズ」は3ページに掲載していますのでお見逃しなく!

きたみ菊まつりに行こう

おはようございます。(榛)です。

 

今週は、北見は催し続き。

「第24回キタミオクトーバーフェスト」は今日までパラボで開催中。

昨日からは北見駅南多目的広場で「第66回きたみ菊まつり」が始まり28日まで楽しめます。

 

昨日のみんとの特集もその菊まつりに関連した内容をお送りしました。

菊まつりを長年、陰から支える2団体、

北見市菊花試験栽培センターと北見菊人形着付会にスポットを当てています。

 

取材をしてみて、毎年来場者に楽しんでもらうために

並々ならぬ苦労や工夫があることを知りました。

記事をお読みいただき、ぜひ会場に足を運んでみてくださいね。

 

記事に書ききれなかったのですが、

菊人形展には、北海道150年に関連して

北見のハッカを衣裳にまとった菊人形も登場します。

広い会場ですが、ゆっくり歩くとハーブの香りが漂うのできっと見つかりますよ^^

そして、「西郷どん」!

記事でも触れましたが、西郷隆盛の顔部分は今回、

着付会の方と人形作家さんが協力して制作したオリジナル。

西郷さんにそっくりなのでこちらもぜひ見つけてみてくださいね。

 

ヒント:西郷さんの後頭部(笑)

西郷どん?

 

 

 

 

※髪はなんと!美容師さんがカットしていましたよ!

 

 

 

オクトーバーフェスト(初日)の夜。

気温3.8℃。寒かった~

ロータリー広場

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月19日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

 

今日から始まった「第66回きたみ菊まつり」。

長年裏方として活動している2団体を取材し紹介しました。

作り手の苦労は紙面に載せきれるものではありませんが

少しでも読者にお伝えできれば・・・と担当が頑張ってくれました。

ぜひ紙面をご覧ください。

先月まで第三木曜号に掲載していた「ナンバープレイス」は

5ページに掲載しています。

お見逃しなく!

捨てて後悔したもの

こんにちは。金曜(さ)です。

秋晴れですね!

昨日、漢字クイズの〆切だったので、編集部に行ってきました。

みんとの紙面構成が変わって、漢字クイズは第2金曜と第4木曜の掲載になりました。

言の葉ミニレッスンが連載終了し、漢字クイズは今までの表紙面ではなく中の面になりました。

目立たなくなったせいか応募が少なく、なんと史上2番目に少ないとか…?

【訂正】史上2番目→史上1番目 間違いました。ちなみに今回は52通です。

難問だったというコメントも多かったので、そのせいかもしれません。

漢字クイズ、次回は25(木)です。

中の面ですので、ぜひページをめくってチャレンジしてみてくださいね。

前回の漢字クイズの応募葉書なんですが、心に残ったお便りがあります。

「停電のとき、やっぱりアウトドアをやっていて良かったなと思いました。

物が多くてアウトドア志向やめようかなとも思っていたのですが、

そちらの考えを改めます(北見市/40代女性)」

なるほど、その方がいいですね!

災害時、アウトドア派は最強な感じがします。

うちも息子がチョットそれ系なので、電池式カンテラがあって助かりました。

断捨離とかミニマリストとかが脚光を浴びて、「いつか使う」物を持ってるのが悪いのか、

という雰囲気がありますよね。

「いつか」は来ない、とかって…。

でも、「いつか」は来る場合もありますよね。

もちろん不用品に埋もれていては、地震が起きたとき怪我をしたり逃げられなかったりするので

良くないですが、雰囲気に流されないで、自分にとって必要な物を見極めて

「整理整頓」するということが大事なんでしょうね。

それができないから「捨てる」しかない?となるんでしょうけど…。

うちも、2007年の断水のときに箱で買った2リットルの水のペットボトルを

大量に台所下のムロに保管していましたが、

箱が妙に目障りに感じ、10年経った去年あたり、庭や植木の水遣りに使ってしまいました。

消費期限は切れていても、取って置けば、断水のときにトイレの水に使えたのになあ。

浅はかだったなあ、と思います。

捨てて後悔はない、と言いますが、そうかな~?という気もします。

皆さんの「捨てて後悔した物」を聞いてみたい気がします。

では、また。よい週末を♪

【秋のお花畑】※わが家の庭ではありません。

秋の花畑