Archive for category みんと記事のこと

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月13日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

表紙面は「言の葉ミニレッスン&漢字クイズ」、

中面では新店舗情報にイベント情報

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」を掲載しました。

北海道新聞LINE公式アカウントコーナーでは

最近のおすすめ記事を紹介しています。

今週も「みんと」をよろしくお願いします。

本日発行のみんとは休刊します

9月6日午前3時7分に道内で発生した

震度7の地震(平成30年北海道胆振東部地震と命名)による

全道停電のため、みんと9月7日号は休刊いたします。

また、昨日9月6日号の配達も一部の地域で遅れが出ています。

休刊ならびに配達遅れをおわびします。

=みんと編集部=

 

さて金曜日、(さ)です。

北見市内では昨夜より一部の地域で順次停電が解消しています。

わが家のある地域は幸い通電したため、ブログをアップします。

6日の午前3時8分、携帯の緊急地震速報で目が覚めました。

「北海道道南で地震発生 強い揺れに備えてください(気象庁)」

その後、グラグラッと来ました。

北見は震度3とのことでしたが、それほどには思いませんでした。

私は道南出身なので、「道南ってどこ?!」とドキドキしつつ、

トイレに行こうとしましたが、電気がつきません!

携帯片手にトイレへ行きますが、トイレの水も流れません!

(ウォシュレットのパネルを操作したのですが、

その後、本体のレバーを回したら流れました)

そこへ札幌に行っている夫から「大丈夫だよ」というメール。

すぐ電話して「何があったの?」と聞き、事情を知った次第です。

昨日はもちろんテレビも見られなかったですが、

今朝配達された道新朝刊の写真を見て、

大変驚きました。

 

 

信号停電の交差点20180906

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、昨日6日(木)の北見市内の交差点です。

全道停電のため、北見の信号機も消えています。

行き交う車はスピードをおさえ、交差点で一時停止しながら、慎重に進んでいます。

北見市内はまだ停電の地域も多くあります。

信号が消えたままの交差点も多数あるでしょう。

やむを得ず外出される方は、

引き続き安全運転をお願いします!!

災害への備えについて考えよう

こんにちは、(榛)です。

今日は防災の日です。

昨日のみんとの特集は「災害への備えを改めて考えよう!」というテーマでした。

家族が揃う週末、防災について話し合っておきませんか。

紙面では【連絡メモ】も掲載しています。

切り取って記入した後、家族分コピーしてそれぞれが携帯しましょう。

財布やスマホケースに入る大きさです。

 

**********

 

北海道の冬の災害というと暴風雪も心配ですが

紙面では、暴風雪車内対策キット「SAFE」についてご紹介しています。

内容はとても充実。寝袋や毛布もセットになっているので

これを車に積んでおけば、冬道で何かあった時も安心です。

(もちろん悪天候時の無理な外出は避けることがベストです)

 

北見市の小柳中央堂で扱っています。

そして同社がもう一つ、扱っている防災関連商品がダンボールベッド「暖段はこベッド」。

使用感が気になりますね!体験した友人によると温かいそうです。

価格等詳しくは、同社にお問い合わせください。

 

【株式会社 小柳中央堂】北見市卸町1丁目5番地1、電話0157-36-7111

 

 

**********

ダンボー

これはダンボー。防災とは無関係ですが和みます(^^)

 

 

ビロードモウズイカに驚いた日

こんばんは。金曜日も夜になりました。(さ)です。

明日から9月ですね。

「半分、青い。」もあと1カ月。

相変わらず目まぐるしい。

1日でも見ないと、訳がわからなくなる感じですね。

そして明日は9月1日。

でも土曜日だから、何となくマシかな。

 

娘の手伝いに東京に行ってまして、北見に帰ってきたら、

あまりの気温差(20度とか違うんだもん)に動けなくなっていました。

でも、いろいろ用事があるので、寝たきりになってもいられず……

そしたら今日は晴れ間もあり、25度以上になったせいか、ちょっとマシでした。

(午後の土砂降りには参りましたけど)

国内だと時差ボケはないけど、気温差ボケはありますね。

 

 

 

思い出のイトムカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週23日(木)号のみんと「ブラキタミ×ラブキタミ」第25回はイトムカの巻でした。

このコーナーを担当させていただいてまして、

上掲の本を参考文献として読みました。

イトムカ水銀鉱山閉山40周年記念文集編集委員会編です。

少年少女時代をイトムカで過ごした方々、仕事で関わっていた方々などの

思い出の記です。

情景が浮かんでくるような名文ばかりで、読んでいると泣けてくるようなものもありました。

失われた故郷への追憶に圧倒されてしまって、

一度に読めず、毎日少しずつ読みました。

北見市立図書館所蔵本ですので、よかったら皆さんも手にとってみてください。

私は緑分館で見つけました。

 

 

 

タマネギコンテナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は中ノ島町のJAきたみらい方面へ出かけ、タマネギコンテナを見つけました。

もうこうしてタマネギが詰まって並んでいるんですよ!

これからタマネギが入る空のコンテナもたくさんありました。

これが10月くらいになると、そそり立つ壁のようになります。

去年見てビックリしました。

 

 

ビロードモウズイカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッカ記念館方面に目を転じると、不思議な植物が目に入りました。

2メートル以上の高さがあって、「何コレッ!」と思わず叫んでしまいました。

「ビロードモウズイカ」という名前だそうです。

なるほど、葉っぱがビロードのようでした。

漢字では「天鵞絨毛蕊花」と書き、雄蕊(おしべ)に毛が生えていることが名前の由来だそうです。

他の植物との競争がない場所でよく育つのだとか。

 

 

ビロードモウズイカ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近付くとこんな感じ。

 

 

ビロードモウズイカ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに近付くと………黄色い小さい花が咲いています。

皆さんも見たことあるかな?

もともと日本に生えていたものではなく、帰化植物だそうです。

夢に見そう…。では、おやすみなさい♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと8月30日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

アップダウン竹森巧さんのコラム「あの空よりも、高く。」を掲載しました。

今日・木曜はFMラジオ、エアジーの番組「アップダウンのトークイリュージョン」の放送日。

番組では北見出身のシンガー真彩さんの曲「あたたかな涙」がオンエアされ

アレ!と思いました。真彩さんは札幌を拠点に活動中とか。

 

中面には食べ物やお店情報も掲載しています。

紙面チェックをお願いします!!

北海道コンサドーレ札幌、絶好調~!

こんにちは!8月最後の日曜日です。

暑かったり寒かったり、暖かかったり涼しかったり・・・

いったいどんな天候がいいのかわからなくなってきています。

昨日の(榛)の日記に体調不良の話がありましたが、実は私も・・・

この不安定な気候のせいか、持病のアトピーが悪化中・・・

痒みで夜中に目覚めたり、体中が熱っぽかったりしています。

私の体の中でいったいどんな事が起こっているのでしょう?

早く治まって欲しいものです。がんばれ!私の細胞たち!(笑)

 

頑張っている・・・といば、タイトルにあるように

北海道コンサドーレ札幌が昨日も勝って2連勝!

金曜号には、劇的な逆転勝ちをした19日のFC東京戦のレポートを

お送りしましたが、ご覧いただけましたか?

今回から道新北見支社の若手社員で熱烈サポーターの(な)の

コーナーも始りました。ぜひ、読んでくださいね。

 

それにしても、今年のコンサは強い!本当に強い!

19日のゲームも2点を先制され、カメラを構えながらこれはヤバイ・・・。

しかし、後半に入ると立て続けのゴールであっという間に同点に追いつき、

(な)も注目するタイの英雄、チャナティップが逆転ゴール!

ゴールを決めた後、私達カメラマンの前で「ゆりかごダンス」にパフォーマンス!

しかし、私のカメラのレンズは望遠・・・あまりにも近すぎて、ピンボケに(涙)

映っていた写真を見て、思わず苦笑いしてしまいました。

その後のダンスシーンはバッチリ撮れたので紙面でご覧ください。

 

そして、昨日のアウェイでの清水戦も逆転で勝利しました!

清水とは、今年はリーグ戦とカップ戦で3回対戦して3敗と分が悪かったのですが、

宮澤のオウンゴールで失点したあと、それを取り返す宮澤の同点ゴールで追いつき

小野からのやさしいパスを受け取った都倉が逆転弾をゴールに突き刺し逆転!

1-2で2試合続けての逆転勝利となりました。すご~~~い!

これで勝点36、暫定ながら順位も4位にあがりました。う~れし~!

 

ここで、紙面ではお伝えできなかったことを少し・・・

今年は、ホームゲームの時にゲーム開始前と終了後にオーロラビジョンで

会場内向けに「スタジアムTV」というプログラムが放送されます。

ナビゲーターを務めるのが、みんとにも縁のある道産子芸人のアップダウンさん。

いつもは阿部さんと竹森さんのお2人なのですが、この日は・・・

 

阿部さん一人しかいませんでした。

FBでチェックしてみたら・・・

竹森さんは北陸でライブツアー中。

そんなこともあるんですね~。

その分、阿部さんが頑張っていましたよ。

 

 

 

 

この日の気候は、お盆明けとは思えぬ涼しさ・・・(涙)

そんな中でも札幌ドームのテラスで「スタジアムグルメ」が行われていました。

 

ビールをはじめ、焼きそばやザンギ、

カレーや焼き肉丼、室蘭焼き鳥に

たこ焼きなどのキッチンカーが勢ぞろい!

写真はちょっと寒そうですが(苦笑)、

みなさん、夏の終わりを楽しんでいました。

これもサッカー観戦の楽しみのひとつです。

 

 

 

 

また、8月11日の第21節から9月29日の第28節までのホームゲーム5試合では、

選手たちは「北海道命名150年 記念レプリカユニフォーム」を着用していました。

黒の縦じまが全て、北海道にある市町村名になっているんです。

詳細はこちらのホームページにあります→こちら

真ん中や右側の写真をクリックすると、「網走市 北見市 訓子府町」の文字も見えます。

ぜひ、見てみてくださいね。

 

 

最後は地下鉄の福住駅にあるこの写真・・・

 

改めてみたら・・・

小野と中田が隣同士でした。

両方ともカッコいい~!

ぜひ、本物を見に行ってくださいね。

では、今週もがんばります!

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと8月24日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号の表紙面は(ぷう)の北海道コンサドーレ札幌応援日記シーズン15です。

劇的な勝利を飾った8/19の試合を取材してきました。

ぜひ紙面をご覧ください!!

今年も仁頃にエゾミソハギ

金曜日、(さ)です。

昨日発表した漢字クイズの答えは「昭和」でした。

昭和の時代に発表されたご当地ソング8曲を並べた問題でした。

歌謡曲&カラオケファンの皆様(昭和の!)には

お楽しみいただけたようです。

「全部歌えます!」というコメントが何通かありましたよ。

お盆で帰省していたうちの子(ほぼ平成生まれ)たちは全然で、

小雨の御道筋? 京都物語? 長崎の花嫁?

などと、トンチンカンな題名ばかり言って大笑いでした。

しかし、唯一「天城越え」だけはわかりましたよ。

さすが石川さゆり!

というか、これは1986年の作品。

昭和61年だから、昭和から平成に変わる頃のヒット曲なんですね。

「ご当地ソング」という言葉は、

美川憲一の「柳ヶ瀬ブルース」がヒットした頃(1966年・昭和41年)に

生まれた言葉だそうですよ。

美川さん、「釧路の夜」もありますね!

今は、水森かおりが「ご当地ソングの女王」と言われているそうです。

「釧路湿原」などなど。

平成のご当地ソングは水森かおり!なのかも。

ところで、「北見のひとよ」という歌があるのをご存知ですか?

いま調べたら、1番の歌詞に、「仁頃の青い空」「エゾミソハギ」と出てきます。

 

 

エゾミソハギ@仁頃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エゾミソハギ@仁頃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、エゾミソハギ!

咲いていました。8月19日。

 

 

 

ハッカ御殿@仁頃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、仁頃といえば、ハッカ御殿。

囲炉裏の上の自在鉤(じざいかぎ)に注目してください。

 

えびすさん後ろ姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うしろ姿。わかるかなあ?

 

えびすさん正面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面。

これは、えびすさんではないでしょうか。七福神の。

足元に魚がいます。

かっこいいデザインだなあと思いました。

 

ご当地ソングの話から横道にそれて、まとまりませんが、

今日はこのへんで。

北見市ほか1市7町に配布 みんと8月23日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

「言の葉ミニレッスン&漢字クイズ」、漢字クイズはバラバラ漢字問題、

北見市史編さんのコラム「ブラキタミ×ラブキタミ」は今回で25回目の掲載です。

催し情報、エアジーの連載コラムなども掲載しています。

本日、みんとは休刊です

お盆休み中の編集部です。

雨が続く北見市・・・気温も涼しめです。(むしろ寒い)

先週の紙面でお知らせしましたが

本日みんとは休刊日となっています。

「ナンバープレイス」を楽しみにされていたクイズファンの皆様

明日発行の8/17号に掲載しますのでお楽しみに。

よろしくお願いいたします。