Archive for category みんと記事のこと

レッツ!コミニュケーション

こんにちは、(榛)です。

曇りや小雨が続き、朝晩は特に気温が低く2、3℃!

とうとうストーブのスイッチに手を伸ばしてしまいました。

 

 

昨日のみんとでは、ピアニストの小刀禰博子さんにインタビューしました。

取材時におじゃました「リブラぴあ~の」にはピアノがあります。

以前食事に伺った時とはレイアウトが変わっていました。

居心地の良い空間が広がり、

ランチタイムやカフェタイムとして利用できる同店では

毎週火曜日に「地域コミュニティ うたごえ喫茶」を開催しています。

さまざまな年代の方が集まり、懐メロから最新音楽までいろいろな歌を

小刀禰さんのピアノ伴奏で歌っているそうです。

生のピアノに合わせて歌えるなんてなかなかない機会ですね。

小刀禰さん自身も知らなかった楽曲などもあり刺激を受けていると話してくれました。

うたごえ喫茶チラシ

 

5月は14日、21日、28日に開催予定。

10時30分開場、11時~15時(出入り自由)。

入場料500円(1ドリンク付き)、食事(別料金)もできます。

 

【コミュニティカフェ リブラぴあ~の】

北見市美芳町5丁目2-13、ライズビル1F、0157-33-3760

 

 

 

 

 

さて、テレビ離れと言われる昨今ですが、

リモコンひとつで、色々な世界を、映像を通して知ることができるテレビが

やっぱり私は好きです。フィクションもノンフィクションも。

先日の「はいはい道新」には、朝ドラ「なつぞら」を見て

実家が開拓農家だった夫と結婚した頃のことを思い出したという女性からの投稿が掲載されていました。

ひとつの番組にも見る人の数だけの思いや感想がありますね。

 

子どもの頃は、人気番組を見た翌朝、教室はもっぱらその話題で盛り上がったっけ。

あの時間の楽しかったこと。

今、編集部では私のドラマ話に(じ)が耳を傾けて付き合ってくれます(笑)。ありがたや~

 

はいはい道新

 

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと5月10日(金)号を発行しました。

令和初発行のみんとです!

表紙面はインタビューコーナーオホーツクで輝く女性たち」、

今回は北見在住のピアニスト小刀禰博子さんに登場していただきました。

中面ではクロスワードパズル「パズルタイム」も掲載しています。

今週も「みんと」をお手元に♪

雪とチューリップ

平成最後の土曜日。おはようございます、(榛)です。

昨日の(さ)のブログを読み、エゾエンゴサクの写真がとってもステキで

春が近いな~と思ったばかりなのに・・・

昨夜からの雪で、北見市内は一面真っ白に。

庭のチューリップも10センチほどになっていたのに寒さで縮みそうです。

今朝は私もダウンベストを着こんでいます。。。

 

チューリップが寒そう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超大型連休がスタートしました。

今日からお休みという方も多いのではないでしょうか。

まだ1日目、と思っていても、楽しい時はあっという間に過ぎるので

計画的に過しましょうね(自分に言い聞かせております)。

 

 

昨日は銀行が混雑したようですね。

夕方郵便物を出すために本局に行きましたがやはり行列ができていました。

配達日など、公共機関のスケジュールをあまり気にしていなかったので

ちょっと焦りました。出したかった郵便物は希望日に着くそうでホッとしました。

 

 

 

昨日のみんとの特集は「釧路へ遊びに行こう!」でした。

ご紹介した和商市場も道の駅阿寒丹頂の里も、私はまだ行ったことがないのですが

新鮮な魚介!ステーキの炭火焼き!どちらもおいしそう♪

 

予定がまだ決まっていないという方、ぜひ釧路方面にドライブしてみませんか!

 

楽しい連休を!

 

釧路和商市場
釧路市黒金町13丁目25■0154‐22‐3226

営業時間/8時~18時(日曜は16時まで営業)、10月末まで無休

道の駅 阿寒丹頂の里
釧路市阿寒町上阿寒23線36番地1■0154‐66‐2969

開館時間/9時~18時(4月は17時)、観光案内所:10時~16時(通年)

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月26日(金)号を発行しました。

平成最後の発行です!

今号の特集は「釧路へ遊びに行こう!」。

大型連休を前に、日帰り圏内のお出かけ提案をしました。

連載コラム、読者のお便りで作る「みんとくらぶ」ほかを掲載しています。

ユリアの星占いは連休のため2週間分ですのでご注意ください。

なお来週は発行を休みまして、5月10日から通常発行いたします。

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月25日(木)号を発行しました。

平成の発行も残すところあと1回!!

木曜号を発行しました。

4/22に北見市で瀬戸口正樹さんと弾き語りライブを行った

アップダウン竹森巧さんの連載コラム「あの空よりも、高く。」を掲載しました。

満席の会場でおおいに盛り上がったライブの様子をチラ見せしてくださっています。

お見逃しなく!!

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月19日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号の特集面は

今春開校予定の新しいタイプの学習塾「SCHOOL」の塾長、西野寛明さんと

北海道新聞北見支社 加藤利器支社長の特別対談

「学びの楽しさ 知ってもらいたい!塾で見つける未来」です。

P3〜P5は保存版「病院医院ガイド」を掲載。

今週も「みんと」をお手元に!!

スマートな大人になるぞ!(十分大人ですが・笑)

こんにちは!4月2回目の日曜が終わろうとしています。

この時間になると、「お休みも終わりだなぁ~」とさみしくなります。

それって「サザエさん症候群」とかいうんでしたっけ?

 

昨日・今日と本来の春らしい日差しが戻ってきて、ポカポカと気持ちが

よかったですね。天気予報によると、今週は暖かい日が続くようです。

とはいえ、桜の花が咲くのはまだまだ先・・・1日でも早く咲いてくれるといいな。

 

桜・・・といえば、昨日、北海道コンサドーレ札幌がやってくれました。

セレッソ大坂を相手に、アウェイで1-0での勝利!

J1リーグでは3連敗中だったので、本当にうれしい勝利です。

相手のセレッソには、去年までコンサのエースだった都倉が在籍。

その都倉をしっかりとおさえて、去年と同じ進藤がゴールを決めました!

インタビューで進藤は、「長居公園の満開の桜を枯らしてやろうと思った」

とジョークを飛ばしていました。これでコンサの桜も少し開花したかな?

GWの頃には、満開の桜とともに勝点の花も咲いてくれることでしょう!

がんばれ!北海道コンサドーレ札幌!

 

これは、私のバッグについている缶バッヂ。

コンサのエンブレムとDFの福森選手です。

「福ちゃん」の愛称で親しまれている彼の

芸術的なキックが、何度コンサを救ったことか。

ちょっとトボけたキャラも好きです(笑)。

 

 

 

 

 

さて、話は変わって・・・タイトルについて。

昨日(榛)も書いていましたが、金曜号の特集は敬語についてでした。

いくつかの例題がありましたが、その中で私が一番気になるのは

「こちらが、●●になります」という使い方・・・「こちらが●●の方になります」と

いうよりていねい?なのもよく耳にします。その度、

「なりますって何?じゃ、元はなんだったの?」「●●の方」ってどっちの方角?

とツッコミたくなります。きっと本人はていねいに言っているつもりなんでしょうが…。

素直に「●●です。」だけでいいのにね。日本語って本当に難しいですね(笑)。

だからこそ、きちんとした敬語を使えると、スマートで大人~って感じに。

チコちゃんに「敬語をさらっと使えるカッコいい大人って、だぁれ?」と聞かれて

「ハイ!」って胸を張って手を揚げられるようになりたいです。

 

最後は恒例となった、先週食べたおいしいものたちです。

 

こちらは、ケーキショップ「ティンカーベル」

の文旦タルトです。甘酸っぱくて瑞々しい

文旦は口の中ではじけます。

バターの風味のきいたタルトも絶品!

おすすめですよ~。

 

 

 

 

 

さ、今週も始ります。あと2週間ほどでGW突入です。

今年は10連休という方も多いでしょう。編集部はその前に・・・がんばります!

「ねえねえ、この中で『正しい敬語』が使える大人ってだあれ?」

こんにちは、チコです。じゃなかった、(榛)です。

 

4月も2週間が過ぎ、新生活にも少しは慣れたところでしょうか。

新しいことの連続で緊張しっぱなしという方は

この週末でしっかり休めると良いですね。

お天気も良く、気分も上がりますね。

 

 

さて、昨日の特集は「正しい敬語」についてでした。

特集を組むきっかけは、私自身の体験から。

 

 

とあるお店に取材のアポ電をかけたときの会話です。

(榛)「社長はいらっしゃいますか?」

(従業員)「社長はいらっしゃいますが、ただ今、接客されておりまして・・・」

(榛)「それでは後ほどかけ直しますね」

(従業員)「携帯電話のほうに直接かけていただければ・・・」

(榛)「あ、携帯電話にかけても(問題ないのですね)、お出になられますか?」

(従業員)「はい、お出になられます」

 

・・・。私の言葉をそのまま繰り返す、若い従業員さん。

つられてしまったのでしょうね。私も時々やってしまいます。

もしかしたら、敬語には敬語で返さなきゃと思っていたのかもしれません。

そんないきさつがあり特集で取り上げました。

 

紙面で紹介した言い間違えは、よく耳にするものを選びました。

《拝見させていただく》などの三重敬語は、私自身も日常的にメール等で使っていて

気をつけねばと実感しました。

《拝見しました》

《見せていただきました》

で良いのですね。

 

原稿を見直しながら、「敬語って難しいな~」と思っていたところ、

みんとの「言の葉」や「漢字クイズ」を担当する(さ)が一言、

いい事を教えてくれました♪

 

「最後を丁寧にしたら、とりあえずいいんだよ」

「なるほど!」頭の上の電球が光った感じ!(笑)に納得できました。

《見せていただきました》

がいい例ですね。

 

それともう一つ、これも(さ)が教えてくれたこと。

「《了解しました》って使いがちだけど、

了解というのは、ちょっとなれなれしい印象。

友達なら問題ないけれど、取引先や目上には《承知しました》というほうが好印象なんだよ」。

勉強になりました!

日頃はつい「了解!」と言っちゃうし、

LINEなどでは「り」とか「りょ」で済ませちゃう(笑)けど

いざというとき、正しい敬語が使える大人ってステキですよね。

ちょっと意識しようと思います!

みなさんも自分の言葉遣い、ちょっと振り返ってみませんか。

 

 

この特集で参考にしたのはこちら。

「よく使う敬語の言い換え表現」も一覧になっているので、手紙を書く時などにも役立つ一冊です。

[ 正しい敬語 (末岡 実)]阿部出版オンラインショップ

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月12日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました♪

今週の表紙面では「敬語」を特集しました。

自分たちがふだん使っている何気ない言い回しについて考えてみませんか?

編集部内でも「アレこれ誤りだった!」という発見がありました。

紙面ではほんの一例しか取り上げられませんでしたが

新社会人の皆さんはじめ、自分の言葉づかいについて

今一度考えてみませんか?

お片付けに使える「結束テクニック」

今日は北見市内のほとんどの小学校・中学校の入学式でした。

新一年生の初々しい姿が、あちらこちらで見られましたね。

 

新年度を迎え、新しい教科書類がやってくる前には、

今まで使っていたものの整理をしなきゃいけません。

我が家では、ようや重い腰を上げ、つい先日片付けたばかりです(苦笑)

 

 

 

 

書籍や雑誌、新聞を片付ける時に、

身に付けておくといいのが「結束テクニック」。

かっちりと結ばれていないと、持ち運んだりしているうちにゆるんできて、

途中でほどけて「あ~~っ!!」と悲惨なことになることもありますね。

私も以前はただ結んでいるだけで、しょっちゅう崩していました。

 

それを解決してくれたのは、編集部の(榛)が教えてくれたテクニック。

実は、みんとでも過去に結び方を載せているんですよ。

 

2010年3月5日(金)発行号の2ページに

「お父さんを磨く」というシリーズ記事が掲載になりました。

 

ちょっと見づらいかもしれませんが、

このイラストの通りに結びと、かちっと結べます。

書籍や雑誌などの堅い素材の時に特におすすめです。

ぜひ試してみてくださいね。