Archive for category みんと記事のこと

おんねゆ温泉 その2

こんにちは~

降りましたね~北見は30センチくらい積もったかな?

雪かきで体が痛い・・・という方も多いかな?

ちなみに我が家は夫が担当なので、私はのんびり眺めています。

 

「いつも元気!」が売り?のわたくし、(ぷう)ですが、鬼の霍乱?(自ら言う?)なのか、

先週の中くらいから体調をくずして、この3連休は家から一歩も出ていません。

ゆっくり寝たおかげで回復しつつありますが、偏頭痛と肩こりがひどくて肩に何かが乗っているよう・・・

風邪の一種だとは思うのですが、なんだかなぁ~。

前の日記でも(榛)が風邪気味と書いてありましたが、大丈夫かしら~

皆さんもお気をつけくださいね。

 

さて、今日は(榛)に続いて「おんねゆ温泉」のお話の続きを・・・

道の駅おんねゆ温泉の後は、ホテルを2軒回りました。

「温根湯ホテル 四季平安の館」さんでは、「大江戸 人情芝居」が観劇できます。

2月は「劇団 新(あらた)」で座長の新さんは、なんと18歳の美少年!とのこと。

残念ながら、お伺いしたのが平日の昼間だったので、実際にお会いできませんでしたが、

担当の方は、「華奢でステキな美少年ですよ~」。

「美少年」と聞いて私と(榛)の眉毛が、ピクリとなったのは、言うまでもありません。

土日の昼間、12時からは、宿泊者以外でも観劇料(1050円~、温泉入浴付き)を払えば見ることができるので、

興味のある方は、ぜひぜひ、行ってみてくださいね。

【温根湯ホテル 四季平安の館】北見市留辺蘂町温根湯温泉、0157-45-2111、

日帰り入浴/13時~20時、大人600円、子ども300円

 

そして、このホテルの直営の「豚まん」のお店が「ボナ・ペティ」。

記事にも書きましたが、オススメは3月末までの限定品、

クリームシチュー&チーズの「白ボナまん」。

「豚まんにシチュー?」と思いますが、これが本当においしい!

取材にうかがう前に、福寿草さんで「塩焼きそば」を食べて、お腹いっぱいだったのですが、

担当の方にすすめられて「白ボナ」を試食・・・ペロっと食べてしまいました(笑)。

ホワイトソースとちょっと甘めの皮の相性がバツグン!お腹が空いていれば2つはいけますね(笑)

これは、イタリアンソースの入った「ボナ・ペティまん」、通称「ボナまん」。

これも大き目のベーコンやマッシュルームなどの具ととろけたチーズがたまらない一品です。

どれもおいしので、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

とはいえ、このお店「三坪長屋」という工事用の建物?っぽいところにあるので、

見逃してしまうかも・・・橋の工事現場の近くを探してみてくださいね。

【Bon appetit】北見市留辺蘂町温根湯温泉、営業時間/11時~17時(売切れ次第終了)、

月・木定休。予約・問い合わせは、温根湯ホテルへ。

 

 

次に行ったのは、「大江本家」さん。

明るいロビーに入ると出迎えてくれたのは、今週の「うちの子」にもなっているボクちゃん!

ルリコンゴウインコで42歳・・・人間に換算すると90歳以上だそうです。

体長は1メートル近く、その大きさにびっくり!

飼育係りの方が呼ぶとゆっくりとゲージから出てきて、写真に納まってくれました。

ちなみのボクちゃんは、大江本家の一番古株の従業員さんなんだそうです(笑)。

大江本家さんは、愛犬(小型犬)と一緒に泊まれるホテルとして有名です。

夏には近くにドッグ・ランもオープンします。

また、日帰り入浴とラーメンで1000円というお得なセットもあって、こちらは昼も夜も利用できます。

お部屋が使える日帰りプランもあるので、泊まれないけど温泉でゆっくりしたいという方にはオススメですよ~。

 

【大江本家】北見市留辺蘂町温根湯温泉、0157-45-2711、日帰り入浴/13時~20時、

大人600円、子ども300円、貸しタオル(バス&フェイスタオル)200円
 

おんねゆ温泉 果夢林の館

2月12日、3連休の真ん中をみなさまいかがお過ごしですか?
私、(榛)は、少々風邪気味。頭がボーっとしています。
社会人になると、体調が悪くてもなかなか休みを取ることはできませんね。
その分(なのかどうか)、週末や連休に限って体調が崩れ発熱なんてことが
不思議と私にはよくあります。
週明けには治ってしまう、とても気の利いた?体調です(笑)

気持ちの問題でしょうか。

それとも、
お風呂上りにストレッチをしようと、
ヨガマットの上で仰向けになって足を上げた・・・までは記憶があるのに
いつのまにかそのまま眠りこけてた。
そのせい?

さて、10日号のボリュームたっぷり!のみんとはお楽しみいただけましたでしょうか?

特集「魅力がいっぱい『温根湯温泉』」では、
(ぷう)と私とで取材に行ってきました!

晴れ女の(ぷう)と取材に行くと本当にお天気がいい!
この日も、快晴
オホーツクブルーの空に
道の駅おんねゆ温泉にある、からくりハト時計塔「果夢林」がとっても映えていました。

温根湯温泉

果夢林ショップでこんなものを見つけましたよ。

「まりもっこりボールチョコ」367円

まりもっこり

ちょっと笑ってしまいました
ボールチョコがちょうどまりもっこりの顔にぴったりなんですね。
マスコットも付いてます。

明後日のバレンタインデー、
笑いのわかるお友達に贈ってもいいかも。
本命さんにはだめですよ!きっと(笑)

「チョッパーボトルのミネラルウオーター」367円

ワンピースチョッパーボトル

子どもから大人まで大人気で
NHKのクローズアップ現代でも特集が組まれたほど
話題のコミック「ワンピース」。
そのキャラクター、チョッパーをかたどったペットボトルです。
中はミネラルウオーターなんですが、ピンクのボトルが可愛い!
ファンならずとも欲しくなっちゃいますね。

果夢林ショップには、木工芸品をはじめ地元の特産品だけではなく
こんな楽しいものもあるんですね。
ドライブの際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

【道の駅おんねゆ温泉 果夢林の館】
北見市留辺蘂町松山1-4
電話0157-45-3373
営業時間/3月まで:10時~16時、4月から:9時~17時、月曜定休

ほかにも楽しいことがたくさんあった「温根湯温泉」。
それはおいおいご紹介しますね。

温泉に入りたいな~。

伊達直人「みんなの声」

 

 

 

金曜当番の(さ)です。

「厳寒の焼肉」から一夜明けた3連休初日の北見…快晴ですsun

さて今日は、先週2月4日のブログで出題した戦国武将クイズの答えを

発表する約束でした。

最近、物忘れが気になる(さ)ですが、このことは忘れてませんでしたとも!

【問題】をもう一度

並んでいる漢字を組み合わせると、有名な戦国武将(6人)の名前になります。

余った漢字を組み合わせると、戦国武将ではない人名が…。

その名前は?(漢字は一度ずつしか使いません)

長田智家
井川政臣
達長康人
徳光利明
秀伊就信
吉元直秀
豊毛浅織

という問題でした。これを並び替えると、

戦国武将6人は…

織田信長
豊臣秀吉
徳川家康
明智光秀
毛利元就
浅井長政

余った漢字は「達、人、伊、直」。
これを組み合わせると、答えは…

伊達直人

昨日付け「みんと」でも当選者5名様とともに発表しました。

ここで、みなさんのコメントの一部を紹介します。

・ターガーマスクの善意、誠意の輪が広がっています。

派手でなくても、長くいろいろな形で続いてほしいものです。

(北見市/Hさん60代女性)

・今回の漢字クイズは面白かった。答えはタイムリーな人物でしたね!

夫も笑っていました。(北見市/40代女性)

・冷え切った世の中と言われている今、心温まるお話でした。

なかなかできることではありませんよね。(北見市/Yさん60代女性)

・いま話題の人ですね。北見に伊達直人が来ることはないんでしょうかね~

(北見市/Mさん40代女性)

・善意が人の心を豊かにする。ランドセル背負ったら、背中があったかいよね。

(置戸町/Sさん50代女性)

・大流行ですが、皆さん余裕がある?こういうのって政治家がやるといいのにね…。

(網走市/Mさん50代女性)

・子供の頃、タイガーマスクのエンディングテーマが悲しくて、

みなしごになるのが怖かったのを覚えています。(北見市/Tさん40代女性)

・タイガーマスクの漫画は何となく知っていましたが、

主人公の名前はニュースで始めて知りました。(北見市/Kさん20代女性)

・受験勉強になりました。タイガーマスク運動が続きますように。

(北見市/Oさん10代男性)

・最初、伊達政宗がいると思った。でも「宗」が!「宗」がない…!

(大空町/Iさん10代女性)

・日本史大好き人間です。最近の「歴女」ブーム大賛成です。

楽しませていただきました。(北見市/Mさん70代女性)

・毛利元就がなかなか思い浮かばなかったです。

久しぶりに心温まるニュースでしたね。(訓子府町/Kさん50代女性)

・自己満足でも何でも、助かる人がいるならいいんですよね。

お金があったら自分もしたいですよ。(遠軽町/Eさん30代男性)

・日本でもこんないい話があるんだと嬉しくなりました。

小さなことでも、身近でも、何かいいことができたらいいなと思っています。

(北見市/Iさん40代女性)

・うちにも来ないかな…(北見市/Sさん20代女性)

・殺伐とした世の中で、このような心温まる人がいてくれたことで、

私も「何か人のためになることをやりたい」と考えさせられました。

(北見市/Kさん60代女性)

みなさんの声は以上です。

ニュースでは最近、この名前を聞かなくなりましたが、

ニュースで取り上げられなくても寄付活動をしている方は、

日本中にたくさんいることでしょう。

私たちも、困っている人のために、できることをしていきたいものですねbud

みんと2月10日(木)号を発行しました

2月も半ばにさしかかり、冬のイベント気分も盛り上がってきましたねsnow

本日、2月10日(木)号を発行しました。

特集は2本だて、注目の「ギョーザ鍋」のレシピと

寒い季節にはやっぱ温泉!!北見が誇る名湯「温根湯温泉」の紹介です。

3ブロック(24ページ)ありますので、じっくりご覧になってくださいね。

2月11日が祝日のため休刊となりまして、今週は今号のみの発行です。

道産語(どさんご)

こんにちは

 

1月が、50日くらいあったかのように長く感じた(榛)です。

 
さて、北海道生活も12年を超えたら、いい加減慣れてもいいものですが、

まだまだ知らないことのほうが多くて・・・。

 
先日の(ど)のブログにあった会費制の結婚式などもそうですが、

北海道の風習というか、習慣というか

埼玉県出身の私としては驚くこともたびたびあります。

 
 

 

 
言葉の違いもいろいろ気付きます。

 
みんとのミニコーナー「今日の道産語(どさんご)」では、
道外出身の(みぃ)と私が、日ごろの会話の中で気づいた“北海道弁”をあれこれ紹介しています。

道新みんと コーナー

 

過去に掲載したものは、

「おだつ」(はしゃぐ)

「おばんでした」(こんばんは、“でした”がツボ)

「投げる」

「ちょす」

「(テレビが)入る」

などなど・・・。

 
ちょす(いじる)や、投げる(捨てる)は、だいぶ耳馴染み、使うこともありますよ。

 
私の故郷、埼玉は、アクセントに違いこそあっても
(それはそれで東京に出てカルチャーショックでしたが)

言葉がまるきり違うということはあまりなく、

その点も北海道弁ってかわいいなあと思います!

「なまら」(とても)のように女子高生が使いたい気持ち、わかります。

 
これからも「道産語」探し、してみようと思っています!

 
 

みんと2月4日(金)号を発行しました

節分も終わり、バレンタインデー気分も盛り上がって来た(じ)です。(私だけ?)

さて、2月4日(金)号を発行しました。

今日のみんとでは、特集「みんと流バレンタインの楽しみ方」を掲載。

(ぜひ昨日発行の2/3号の中面企画と併せてご覧ください)

また「冬のイベントに行こう!」として

今週末と来週末に催される冬のお祭りを特集しています。

週末のレジャーは、みんとをチェックしてからお願いしますネhappy01

戦国武将クイズ

言の葉ミニレッスン・漢字クイズ担当の(さ)です。

先週に引き続き、漢字クイズをひとつ。

みんと1/27号で出題したもので、昨日が応募締め切りでした。

配布地域の皆さんからたくさんのご応募をいただいています。

いつもありがとうございます!

正解と当選者発表は2/10号のみんと紙面で発表しますので、しばらくお待ちを。

みんと配布地域以外の方々も、しばし頭の体操はいかがでしょう?

特にNHK大河「江〜姫たちの戦国」または戦国武将ファンの方々、

お時間の許す方々におすすめします。

正解しても何も出ませんが、

解けた時のスッキリ感だけはプレゼントできます。

 

【問題】

並んでいる漢字を組み合わせると、有名な戦国武将(6人)の名前になります。
余った漢字を組み合わせると、戦国武将ではない人名が…。
その名前は?(漢字は一度ずつしか使いません)

 

長田智家

井川政臣

達長康人

徳光利明

秀伊就信

吉元直秀

豊毛浅織

 

正解は2/11号のブログ当番の時にアップします。
1週間後をお楽しみに♪

2月3日(木)号を発行しました

今日は節分。

節分とは関係ないですが、今朝テレビでは小清水原生花園の海を映し

流氷が遠ざかったと放送してました。

今日の気温はあたたかいですが、夜になったら凍ると思うと

喜んでいられない(じ)です。

 

さて、本日2月3日(木)号を発行しましたheart04

中面でバレンタインデーの企画を掲載してます。

チョコに関する豆知識とチョコ選びのアドバイスの記事を載せました。

そろそろ準備を・・・とお考えの方、参考にしてくださいね!

おなじみのクイズ・ナンバープレイスに

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」を掲載しました!

あおぞらカフェでは、随時お便りを募集中です。

(メール投稿の際はこちら

DSCF0234

ひとりごと

おはようございます!(榛)です。
昨夜は、道新さんとみんとの飲み会があり、久しぶりにバスを利用したのですが、
バス停でバスを待っていると耳が痛くなるほど寒かったですbearing
あまりの寒さに耐え切れず、ストールを「マチコ巻き」にしてみました。
すると、あら、暖かいflair
「マチコ巻き」ってご存知ですか?!

 

さて、今週のみんとはご覧いただけましたでしょうか?

金曜日の「みんとくらぶ」にある「ひとりごと」というコーナーは、
編集部スタッフが二人ずつ、日ごろ思っていることやちょっとした出来事を綴っているもので、いわば内輪ネタpencil

ところが、これが意外にも読者の皆様からの反応もあり、好きだとおっしゃる方もいて、隠れた人気コーナーであったりしますheart01

私がかつて、

「夫が家計管理を担当し、私がお小遣いをもらうようになった」と掲載した時には、

「うちも夫が財布を握っていて、うまく行っていますよ~」というお手紙をいただき、

また別の時には、「昔、子どもの頃に遊んだ『とことこトコちゃん』という人形をご存知ないですか?」と呼びかけをしたら、
「私も持っていたよ!」
「いとこが持っていて遊んだ!」
といったお葉書をいただいたりしました。

 

「とことこトコちゃん」(だったと思う)は、15cmくらいのお人形で、背中側からひとさし指と中指を突っ込んで人形の足に見立てて遊ぶもの。昭和40年代のおもちゃ。当時大好きでした。
実は、いただいたハガキ2通は、そのいとこ同士だったということが後日わかり、私はそこでも感激しちゃいました!

 

小さなコーナーですが、私にとって読者の皆様とのつながりを感じるコーナーです。
これからも、日々のことを綴りますが、「あるある!」「えー!うそでしょ?!」といったご感想をいただけたらうれしいです。

 

冒頭の「マチコ巻き」について、よければお便りお待ちしています~♪

みんと1月28日(金)号を発行しました

本日、1月28日(金)号を発行しましたshine

表紙面はオホーツクの冬を楽しむための

「冬のイベント早見表」です! お役立てくださいませ。

中面には、津別町相生在住の造形作家・大西重成さんのコラム

「シゲチャン日誌」を掲載しました。

今週も「みんと」をよろしくお願いしますhappy01

DSCF0169