Archive for category イベント

「天空のキャンバス KAGAYA星空アート展」観てきました

IMG_4701

昨日は、雨の日曜日。

先週のみんとで集中連載を始めた「天空のキャンバス KAGAYA星空アート展」を観に

北網圏北見文化センターへ行ってきました。

 

コンピュータで絵を描くデジタルアートの作品展なので興味津々。

チラシ等で見たかんじでは、無国籍な作風のように見受けましたが

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をモチーフにした作品群もあるらしく楽しみにしていました。

ぶんちゃんと撮影

入場すると一番目に付くところに

連載1回めで紹介したかぐや姫の作品が。

色使いがとてもキレイです。

IMG_4681

ズラリと並ぶのは、日本の懐かしい風景を描いた絵。

その作品も空の表現が美しい。

IMG_4682

絵のモチーフを飾る演出も♪

夏の風景ですね。

IMG_4684

「銀河鉄道の夜」の世界コーナーには

銀河鉄道の座席を再現したコーナーが。

撮影ポイントですね。(この会場内は自由に撮影できるのです)

しかも制服は「ふるさと銀河線」のもので、

これはKAGAYAさんの提供ではなく、北網圏北見文化センターの収蔵品を展示しているのだそうです。

ニクイ演出!!

夢の世界・・・

模型も展示されていて

「銀河鉄道」の世界に心ゆくまで浸れますヨ。

IMG_4698

KAGAYAさんが撮影した写真のコーナーもあります。

デジタルアートなのか実写なのか、やや迷う・・・。

道東の星空も気に入って毎年撮影にいらっしゃるとか。

その星空を思い浮かべながら作品制作をすることもあるそうです。

 

 

作品鑑賞のあとにプラネタリウムを1作品だけ観てきました。

「宇宙一直線」はKAGAYAさんの自己紹介的な内容が含まれていておもしろかったです。

なるほど、会場の作品鑑賞と併せてみるほうがより興味深く鑑賞を楽しめる企画なのですね。

外は雨降りだったけれども、心の中に星空を投影されたような気持ちで

すっかりKAGAYAさんの世界に魅せられて帰ってきました。

 

気になっている方はぜひ、足を運んでくださいね〜!!

北網圏北見文化センター HP http://business4.plala.or.jp/bunsen21/

オホーツクまるごと市へ

今日は海の日、快晴の北見市です。

三連休のレジャーの話などは

ぜひ「みんとくらぶ」や「あおぞらカフェ」にお便りくださいネ♪

 

オホーツクブルーの空

昨日、網走市の天都山にあるオホーツク公園で2日間にわたって開催された

オホーツクまるごと市へ行ってきました。

広い、広〜い会場です。

清々しい見晴らしです

見晴らしも満点。

もやもや〜と見えているのは斜里岳だそうです。(夫談)

農大生なのかな?(未確認)

ステージでは熱唱が。

曲目が妙にしっくりくる・・・玉置浩二、中島みゆき・・・。

お客さんがたくさん

特産の食べ物や雑貨、体験もの、いろんなお店が並んで賑わっていました。

ぐるりと回って買い物をしながら

井内さんのATELIER NONNONのブースへ。

カニ爪ストラップ作りの体験ができたらな〜と思って。

IMG_4618

お客さんが途切れたところをパチリ。

作品を見た人が口々に「かわいい〜!」と言うのを聞いて

心の中で「でしょでしょ?」とつぶやいてしまった。

パン粉作り体験もさせてもらいました

体験のお客さんもたくさんいて、ほんとに忙しそうだったんだけれど

やっぱりカニ爪を作らせてもらいました。

上の写真、右側は「パン粉」。

カラリと揚がった風のフライの表現が秀逸なんですよ。

左が私ので、右がのんのん先生作

右が私の。おデブな爪に・・・。

爪の成形からやらせてもらいました。

他のお客さんの間を飛び回りながら、お手本を一緒に作ってくれた井内のんのん先生。

魔法の指を持っています。見事な手際〜。

爪に赤い色を塗って、ボンドを付けてパン粉をまぶす・・・楽しい〜!!

仕上げは絶妙な色をパン粉に付ける。先生はササッと色を作っていたけれどワザですよね。

最後に、輪っかのネジを付けてもらってストラップに。

花はもっと咲いていたヨ

てんとらんど向かいの「はな・てんと」の様子。

もう少しで満開かな?

ボケボケ写真・・・

北見に帰って書店に寄ったら、広い駐車場に空を見上げる人々が。

花火を見る良いスポットなんですね!知らなかった・・・。

 

イベントを楽しんで、最後に花火。

なかなかの休日でした。

帰宅後、乾燥。1週間くらい乾かした方がよいとのこと

カニ爪は帰宅後ぶら下げて乾燥。数日かけて乾かしま〜す。

 

あい きゃん すとっ!

こんにちは(榛)です。

夕べからはじまった第61回北見ぼんちまつり。

今日19日は杏里さんの野外コンサートが開催されますね!

杏里さんというと太陽のイメージ♪
これはうちの風鈴(ウインドベル?)

ぼんちまつり

 

 

 

 

 

 

 
ステキな歌声がまつりを盛り上げてくれることでしょう・・・
当日券3000円ですね!ぜひ!

 

 
コンサートの前後はビール!!

 

OLUOLU

 

 

 

 

 

 

これは私のお気に入りのお店OLUOLU(オルオル)。
コースターに一目ぼれです(笑)

 

ここは泡盛カクテルもおいしいですよ、こちらもぜひ♪

「カフェ&バー OLUOLU」北海道北見市北7条西4丁目2-2、
電話090-6485-6716

 

 
=おまけの話=
このコースターを見て「ソノシート」を思い出した私。
知ってる?と年下の友人に聞いたら
「???なんですかーそれ」って言われました。
知らないよね。。。
「明星」とか「平凡」に(たしか)付録で付いてて
スターの声や歌が入っていた
小さくてふにゃふにゃなレコードのこと。

はやる気持ちで、思わず爪で溝をなぞる・・・
案外聴けちゃったんだよね(笑)
=おわり=

北見市ほか1市7町に配布 みんと7月18日(金)号を発行しました

雷雨が収まってきました!空が明るくなってきましたネ。

 

金曜号を発行しました!

蒸し暑い日が続いていますが、こんな気候にピッタリの「冷たい麺」特集を組みました。

道産小麦を使った生ひやむぎ、生うどんの製造販売で知られた

(株)ツムラさんにご協力をいただいて

(有美)がレシピ制作にチカラを入れてくれました!

ツムラさんが「レシピ3種を全部作れるように」と、

ひやむぎ2袋&うどん1袋をセットにして読者プレゼントを提供してくださいましたヨ。

そのほかイベント情報、お店紹介に子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」などを掲載。

この三連休も「みんと」をよろしくお願いします!

 

7月19、20日に網走市のてんとらんどで「オホーツクまるごと市」で行われますが

コラム「NONNONのおもしぇーのみえだげ?」でおなじみの造形作家井内法子さんが

樹脂粘土ミニチュア体験「カニ爪アクセサリー」「ミニチュア丼を作ろう」を行います。

井内さんのミニチュア体験は楽しいですよ〜!(太鼓判)

フードコーナーには、上記の(株)ツムラさんも出展されます。

この三連休は各地のイベントをハシゴかな!!

「オホーツクまるごと市」HP http://okhotskmarugotoichi.wix.com/okhomaruichi-home

 

左は(ぷう)作
ちゃちゃワールドで作ったミニチュア天丼。

今日は七夕♪

 

先日、銀座通りで行われた七夕まつりに行ってきました。

IMG_4550

銀座通りの商店街は「サンロード銀座」といいます。

看板は年季が入ってしまってロゴが消えてしまいましたね。

かろうじて「GINZA」という文字の名残が・・・。

 

IMG_4552

北見市内の幼稚園、保育園、児童センターなどの子供たちが作った

七夕飾りが通り沿いに飾られていました。

IMG_4560

短冊に願い事が書いてあります。

私が書くなら「サマージャンボが当たりますように」かな。

IMG_4563

みんな絵が上手〜!!

IMG_4571

それぞれ飾り付けに工夫があります。

かわいらしく華やか!見飽きませんでした。

IMG_4567

銀座通りの七夕まつりといえば、ココで写真を撮らなくちゃネ?

IMG_4555

おもちゃ屋さん、金魚すくい、お面、ワタアメ・・・

 

北見のおまつりシーズンもいよいよ本格化してきましたよ!!

 

夏まつりに行こう!

こんにちは (榛)です。

7月最初の週末、いかがお過ごしですか?
少しお天気は曇り空ですが、雨が降る確率は低いようです。
今夜は星が見られるかな・・・

今週のみんとでは「夏まつりに行こう!
オホーツクの夏まつりカレンダー」を特集しました。
7月のイベント情報を掲載していますので
お出かけの参考にしてみてくださいね。
さて、北見では今日明日「七夕まつり」ですね。

正式名は「第30回サンロード銀座七夕まつり」なんだそうです。
「北見 七夕まつり」で検索してもなかなかヒットしないわけです(笑)
北見観光協会から情報をいただいたので
ここでご紹介しますね。

北見七夕まつり2014

 

 

 

 

 

 

 
北見観光協会のfacebook も情報がいっぱい
https://ja-jp.facebook.com/BeiJianGuanGuangXieHui

 

短い夏(今年は2回目?)を楽しみましょう~!!

 

 

さてさて、最近私が出合ったおいしいもの。

 

ローソンクロワッサンドーナツ

 

 

 

 

 

 

それはローソンの「クロワッサンドーナツ」チョコレート 124円♪
想像以上においしかったw
ぜひお近くのローソンでどうぞ。

ふらのクリエイターズマーケットへ行ってきました!

おもしろいイベントがあるよ!と教えてもらったのに
昨年行くことができなかったイベント「ふらのクリエーターズマーケット」。
今年こそ・・・と思い、昨日、遠くは富良野市へ出かけてきました!!

IMG_4530

会場が帯広寄りらしいので
北見〜置戸〜芽登〜士幌〜鹿追〜新得〜狩勝峠〜富良野というコースを選択しました。
帰りは北へ上って旭川まわりの予定でネ。

朝6:00出発。士幌辺りは通り雨でした。
どの道を通ったら近いのか、道路地図を見ながら悩む・・・。
カーナビがイマイチ信用できないんだな〜。

曇りの狩勝峠、午前9時、気温17.5度

狩勝峠、曇り。ちょうど9時になって峠のお店のシャッターが開きました。
目的地へはここからどのくらいで着くのかナ。
快調に(夫が)車を走らせて、南富良野町を通過する頃には晴れて来ました。

IMG_4518

午前9:45、会場の富良野市生涯学習センターに到着。走行距離約250km。
販売開始は10時からなのに、すでに何十台?もの車が駐車場に〜!
何百人もの人が入場していました・・・。品定めの熱気むんむん!
それにしても大きなイベントです。

IMG_4520

まずは北見から参加している、いなほ硝子工房の稲沢さんにご挨拶。
今回もステキなとんぼ玉のアクセサリー、ストラップなどをディスプレイしていました。
木製のトレイはアトリエNONNONの井内さん作だとか。作品が映えていましたヨ!
いなほさんは3年続けて出展しているのだそうです。
出展の希望者が多く、審査を経て出展者が決まるのだとか。
「会場はすばらしい作品を作る作家さんばかりですよ」との言葉にワクワク〜。

IMG_4526

同じく北見から参加のあとりえMOONの堀内さんのブース。
あたたかなぬくもりのある布作品を制作している堀内さんは、雑誌スロウでおなじみの作家さん。
私は水玉模様のポーチにヒトメボレ。
水玉模様はひとつずつ色を変えて、グルグルのチェーンステッチで刺繍されているのです。
シンプルながら個性的な仕上がりですヨ。

IMG_4524

屋外には網走から参加の流氷硝子館のブースが。
「エコピリカ」のガラス製品が陽の光を受けてキラキラ輝いていました。
軍司さん夫婦の笑顔も同じくキラキラ〜!

出展者はざっと95名(数え間違っていなければ。飲食ブースは除いて)!
道内各地はもとより熊本や静岡から参加しているクリエーターもいらっしゃいました。
ジャンルは多岐に渡り、布、、陶、革、金属、ガラス・・・とあらゆる素材がありました。
どのブースも作品にオリジナリティーがあって、個性的なディスプレイの店作り。
あっちこっちと見て回わるだけでも大興奮。
すごいかったな〜!!
モノづくりに興味のある人は、ぜひ見ておくべきイベントだと思いました。
「ふらのクリエーターズマーケット」は毎年6月に開催して、今年で13回目になるのだそうです。

帰りは旭川から遠軽まわりで。
生田原で対向車がパッシング・・・アララ。取り締まりですのね。

安全運転、安全運転。

この花の季節です!

こんにちは。(さ)です。

クリンソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、問題です。

この花は何でしょう?

 

チミケップ

 

 

 

 

 

 

 

 

6月7日(先週土曜日)、ここで写しました。

チミケップ湖畔ね。

* * * * *

今朝の道新の「読者の声」、テーマコーナー「花」で読んだ「玄関に写真 名覚えたい」が面白かった!

渡島管内七飯町にお住まいの60歳女性が書かれた文章でした。

花の名前が覚えられない「花音痴」の話。

私も、長年そんな感じでしたが、このブログを書くようになって、だいぶ花の名前を覚えました。

1年経つと忘れて、「この花、何だっけ?」となるのですが、最初の写真の花の名前はバッチリ覚えてましたよ。

* * * * *

はい、クリンソウです!

チミケップ湖畔周辺には、道端や小川のふちにクリンソウがたくさん咲いていて、

湖畔にはちょっとした群生地があります。

この日、管理人の方とお話したら、植えたわけではなく、草刈りの時にクリンソウを残していたそうです。

芽が出てから花が咲くまでに3年かかる、とおっしゃっていました。

今年は、冬の間に湖畔の大木の枝が折れ、例の北見方面37度の猛暑の時に陽射しをさえぎることができず、

あまりうまく咲かなかったということですが、じゅうぶんきれいでした。

 

クリンソウ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チミケップの後は、津別の街中へ。

 

マリメッコ

 

 

 

 

 

 

 

 

コットンコレクションさんで、プレゼント用に特注(!)してあった【マリメッコを使ったエコバッグ】を引き取り、

(マリメッコは、フィンランドのアパレルメーカーで出している生地ということでいいかな?

ずっと「マリメッコ」と言おうとすると「マリモッコリ」になってたけど、何とか言えるように…)

 

豚丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西洋軒さんで昼食に豚丼をいただき、クリンソウの本場「ノンノの森」へ。

津別の街中から津別峠方面に向かって車で20~30分。

津別峠へは曲がらず直進して、「ランプの宿・森つべつ」(元のホテル・フォレスター)の近辺にあります。

 

ノンノの森

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標高が高いのか、津別の街中よりひんやりしていて、長袖を着込みましたが、

クリンソウはチラホラ開いていました。

森の中は空気が澄んでいる感じで、気持ちも静かに…。

明日から29日まで毎週土・日、ここで「くりん草フェスティバル」があるそうです。

この雨も止むでしょうから、ぜひ行ってみてくださいね。

では、また♪

 

 

ソチの感動をもう一度

こんばんは。(榛)です。

あっという間に、今日はもう3月1日土曜日です。

昨日は昼ごろまでは気温も高かったのに夕方には風のせいもあり寒かったです。

まだまだ春は遠いのでしょうか。

 

 

さて、ソチオリンピック。終わってしまいましたが

連日テレビで応援するために、深夜に起きていた方も多かったのでは?

私もそのひとり。

ビール片手に・・・となるとおつまみが欲しくなって

ついつい、テレビ観戦のためのお菓子を買い込んでしまうんですよね~。

 

おっとっと。

海の生き物の形がなんとも言えない上に、うすしお味がクセになるお菓子。

次々に口に放り込んでしまいます。

先日スーパーで見かけて、

りらっくまが入っているかも?!というパッケージに釣られて購入。

 おっとっとりらっくま

 

 

 

 

 

ありましたありました!りらっくまです。

なんだか良いことがありそうな予感♪

なーんてひとり悦に入っていたら・・・あらら完食してしまいました(汗)。

 

深夜のお菓子は・・・響きますよねーー;

 

 

ソチオリンピック、もっと隅々まで観たかったな~と思っていたら

今、イオン北見店では、あの感動を振り返る写真展

「2014ソチオリンピック報道写真展」を開催しています。

北海道新聞社と共同通信社の主催で、

大活躍した日本人選手たちが輝く一瞬をおさえた報道写真は迫力があります。

ぜひ生でご覧いただき、余韻に浸って欲しいです。

写真展は、6日(木)まで。

イオン北見店・1階フードコート横特設会場(北見市北進町1)

 ソチ写真展

参加することに意義がある

 ハーイ♪先週に引き続き夜中の更新の(榛)です、こんばんは。
でも先週と違う点は・・・
今夜はたぶん多くの方がこの時間も起きているのではないでしょうか。
そうです!ただいま、ソチオリンピックの開会式生中継の最中ですね~

 
日本からも多くの選手が現地入りしています。
ワタシが個人的にとーっても応援しているスノーボードスロープスタイル
角野友基くんは、昨日、早くも予選に出場。準決勝進出となりました。
今回のコースはかなり難しいそうで、そんな中、17歳は頑張っていますね!
スノボの「チャライ」イメージを払拭するかのように
日本を発つ前に髪を切ったあたり好青年ですよね!
いつものように楽しく滑ってほしいなあ~。
障害物のマトリョーシカの中に入って応援したい気持ちです(笑)
(サザエさんのエンディング?のタマみたいに、ぽこっと顔を出してみたい)

 

 

さて、今日(すでに昨日?)は「北見厳寒の焼き肉まつり」開催日でした。
みんとを代表して、会場の写真を撮影しに行ってきました。
今年の気温はどうかなと思って会場まで車を走らせていましたが
やはり寒い!

開催直前にはチラチラ雪も降りましたね。
到着するとすでに始まっていて会場はご覧のとおり。

 

 

ココはどこ?(笑)

 北見市厳寒の焼き肉まつり2014

 

 

 

 

 

年々賑わいを見せ、今年はテレビのクルーも来ていてその注目振りがうかがわれました。w
本州からこの焼き肉まつりに参加された方も多いようでした。

 
ワタシはほんの30分くらいの撮影ですが、

手袋もせず普段着で行ったため
寒くて寒くて・・・芯まで冷え切ってしまいましたよ。
反面、被写体の皆さまは、すっごく楽しそうで寒さなんてへっちゃらな感じさえしていました。

 

 

来年はぜひ参加する側にまわりたいです。
だれか誘ってくれればのオハナシですが(笑)

 
北見厳寒の焼き肉まつり2

   

 

 

 

-10℃? いえ!ぜったいもっと寒いって!

 

 

ではよい週末を。