Archive for category イベント

みんと10月7日(金)号を発行しました。

すっかり、今週末10/8(土)の「みんとまつり」に気持ちが奪われているのですcatface

たくさんの読者のみなさんに会いたいな〜、イベントを楽しんでもらいたいな〜という気持ちで

スタッフ皆はりきっておりますので、ぜひ家族でご来場くださいませ。

無料で配るハート型の風船がカワイイのですよ〜。

この三連休、お出かけプランもあると思いますが

北見市「オホーツク木のプラザ」経由でどうぞ!

 

さて、今日は10月7日(木)号を発行しました。

「ユリアの星占い」で1週間の運勢をチェックしてくださいね。

みんとまつりの「ユリア講演会」も先着20名様まで当日席があります。

希望者は12時40分から会場(木のプラザ・研修室)で受付をしてください。

 

表紙面掲載の「ナミのふぉと日和」、今まで掲載した写真を

「みんとまつり」で展示しますのでこちらもどうぞ!

みんとまつりまであと7日♪参加店ご紹介「rega」

おはようございます!(榛)です。
今日から10月。カレンダーはめくりましたか?
10月の声(ってどんな声?)を聞いた途端、急に寒くなりました。
風邪を引かないように、温かくしましょうね。
さて、
来週にせまった「みんとまつり」。
その中で行われるユリアさんの講演会「ユリアのハッピートーク」へは
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
当選者の皆様には、通知はがき(託児の場合は封書)を
すでに発送しております。
残念ながら外れてしまった方、
応募締め切りには間に合わなかったけれど
「みんとまつり」に行ってみたいという方、
今初めて知ったけれど興味あるという方(笑)、

「みんとまつり」は無料でご入場いただけますので
どしどし遊びに来てくださいね!

ここだけの話ですが、講演会も若干の当日席があるようですよ^^
詳しくは昨日30日号のみんと3ページを見てね♪

スタッフ一同、ワクワク・ドキドキさんになってお待ちしています。

詳しくはこちらへ!!

 

さてここでは、「みんとまつり」の参加店のひとつ
「rega(レガ)」をご紹介します。
センスの良い雑貨を取り扱う北見のショップとして
みなさんすでにご存知かと思います。
オーナーがひとつひとつ選んだ商品は、
シンプルな食器やキッチン用品、
リビングを飾るインテリアやアクセサリーなど。
ナチュラル系ファッションが楽しめる衣類も豊富に揃っています。
また、かわいい絵柄のチョコホリックシリーズや
パッケージにも凝ったカレルチャペックシリーズなどは、
雑貨ファンならずとも手にしたいものばかり。
「みんとまつり」でもチョコホリック&カレルチャペック商品を販売予定です。
このほか、手作り作家さんによる雑貨など(手作り雑貨フェア10/10まで開催中)
見ているだけでも楽しくなるお店です。
【雑貨屋rega】 北見市高栄東町3丁目20-4、 tel0157-23-5122、営業時間/10時30分~19時30分、定休日/月曜(祝日の場合は営業)
http://rega-zakka.cocolog-nifty.com/

 

みんと創刊25周年記念「みんとまつり」開催

 

●日時:10月8日(土)11時〜15時

●会場:オホーツク木のプラザ(北見市泉町1丁目 3ー18)

詳しくはこちらへ!!

10/8(土)に「みんとまつり」を開催します♪

どうしん情報紙みんと創刊25周年記念して
イベント「みんとまつり」を開催します。

●日時:10月8日(土)11時〜15時
●会場:オホーツク木のプラザ(北見市泉町1丁目 3ー18)

みんと愛読者の皆さまに感謝の気持ちを伝えるために
10月8日(土)に北見市のオホーツク木のプラザで「みんとまつり」を行います。

かわいい雑貨がいっぱいの雑貨コーナーやみんと連載コラム執筆者の展示やチャリティーコーナーなど、
読者の皆さまとふれあいながら楽しんでいただける催しを企画しています。

詳しい内容については、みんと紙面で告知後にブログでもお知らせしますので、お楽しみにnotes

shine「ユリア講演会」は「みんとまつり」のメインイベントですshine

星占いのユリアさんの講演会を行います♪

みんと読者の皆様、いつも当紙をご愛読いただきましてありがとうございます。

先週のみんとに記事を掲載したので

すでにご存知の方も多いと思いますが

10/8(土)13時から木のプラザ(北見市泉町1)で行うshine「ユリア講演会」shineの参加者を募集中です。

参加希望の方は、みんと9/9(金)号9ページをご覧になってご応募くださいませ!

高校野球の地区大会、終わりましたね…

こんにちは。(さ)です。

高校野球の地区大会が終わりましたね。

金曜日には「遠軽ヤッター!」と叫んでましたが、

結局、北北海道は白樺学園、南北海道は北海学園が甲子園に行くことになりました。

遠軽高校、女満別高校、北見柏陽高校の皆さん、お疲れ様でした。

今朝の道新・オホーツク面に

「北見支部3チーム熱闘を追う」

として、写真特集が組まれています。

高校野球は、特に3年生にとって、後がないもの。

だからこそ無気力試合もないだろうし、「次があるよ」も言えないし、

負けたチームに貰い泣きしそうになります。

私が高校野球で今までで一番泣いたのは、

やはり青森・三沢高校VS愛媛・松山商業の

「決勝戦延長18回引き分け再試合(1969年)」ですね。

「高校野球といえば太田幸司」世代なんです。

あ~、年がバレマスガ、すでにバレテますよね…。

インターネットで、あの時の試合の経過を読んでるだけで、

当時を思い出し、また涙が…。

さて、泣くだけ泣いたら、また新たな気持ちで、前に進んでいきましょう。
 

遠軽ヤッター!

こんにちは。金曜担当(さ)です。

さきほど、遠軽高校が高校野球の北北海道大会で、

駒大岩見沢に3-2で勝ち、決勝進出が決まりました。

今ちょうど、準決勝第2試合、女満別VS白樺学園の試合中です。

NHK総合テレビで放映中。

ただいま初回裏、女満別、先制の2点を入れました!

女満別がこの試合に勝てば、【北見】勢同士で決勝になり、

どちらかが甲子園へ行くかも?!

いやいや落ち着こう。まだイニングは2回になったばかり。

今日は昨日より暑いので、ちょっと気の毒ですが、

甲子園に行ったら、暑さはこんなもんじゃないしね…。

しかし、高校野球って、地元愛炸裂!の一大イベントですよね。

しかも、遠軽&女満別は、どちらもみんと配布地域。

南北海道大会も4強が決まりましたね。どうなるかな?

みんな、悔いの残らない、いい試合になりますように!

baseball baseball baseball

そして…いま夜7時です。

女満別高校、残念でした。

3対4の接戦で惜しくも…。

明日の北北海道大会の決勝戦は、遠軽高校VS白樺学園。

北海道では、午後1時からNHK総合テレビで放映です。

なお、朝10時半からは南北海道の準決勝が

NHK教育(Eテレ)で放映されるそうです。

私の現在の地元は北北海道ですが、

出身は南北海道なので、こちらも気になります。

女満別高校の皆さん、そして駒大岩見沢の皆さん、

お疲れ様!ゆっくり休んでください。

長谷川育子さんの「酒器とりどり」

こんばんは。(さ)です。

昨日、道新文化センターのピアノレッスンに行った帰り、

同じフロアーの陶芸教室にお邪魔して、講師の長谷川育子さんとちょこっと立ち話。

用件とは別に、

あさって23日から27日までの5日間、札幌の居酒屋さんで

お酒にあう器の陶芸展をされると聞いたので、

ブログで紹介させていただきます。

長谷川育子陶芸展「酒器とりどり」

【場所】居酒屋ゆかり

    札幌市北区北18条西5丁目2-3高田ビル1F

    電話 011-717-0148

【日時】7月23日(土)      17時~21時

     24日(日)~26日(火) 11時~21時

     27日(水)       10時~13時

長谷川育子さんは常呂(北見市常呂町岐阜613-2)で

陶芸工房「育む窯」を営むかたわら、

北見道新文化センターや網走、美幌などでも陶芸講師をされています。
 
みんとのエッセイコーナー「こころの万華鏡」にも時々登場して下さっています。

「居酒屋ゆかり」さんとは、どういうご縁で?とお聞きしたら、

何と!

常呂にある東大文学部の考古学の研究所(北海文化研究常呂実習施設)で

東大教授を退官された宇田川洋(うたがわ・ひろし)さんが店主なのだそうです。

※おりしも、北海道新聞夕刊「私のなかの歴史」が、

アイヌ考古学研究者・宇田川洋さんですよね!今日が連載7回目。

長谷川さんは、宇田川さんが常呂にいらした頃の「飲み仲間」だったとか!

へえ×3。縁は異なもの…ですね。

「居酒屋ゆかり」さんでは、常呂直送の海の幸も味わえるそうです。

美味しい手打ちうどんもメニューにあるとか…。

また、長谷川さんの陶器もお店で使われているそうです。

近隣の方、ちょうど札幌へ行く予定のある方、

陶芸好きの方、考古学ファンの方、オホーツク地方が懐かしい方、お酒が好きな方、

気が向いたら、ぶらっと立ち寄ってみてくださいね。

作品展開催期間中は、長谷川育子さんもお店に顔を出しているそうですよ。

bottle fish bottle cancer bottle

もうすぐサッポロ・シティ・ジャズ

大通公園や札幌芸術の森などを舞台に札幌がジャズの街になる催し

「SAPPORO CITY JAZZ」。note

 

2007年、北の芸術文化都市・札幌から世界に発信する

音楽イベントを創出することを目的にスタートしました。

写真はその会場のひとつ大通公園2丁目「ホワイトロックミュージックテント」です。

約1日で出来ていました。(見え辛いですが…)

 

 

 

 

 

 

日本国内で初導入された映像投射式ミュージックドーム「ホワイトロック」(白い岩)を会場に

行われるこのライブでは、400席の限定シートがあり、

アーティスティックな映像を背景に音楽はもちろん飲食も楽しめます。

 

2011年プログラムでは、日本を代表するトップジャズミュージシャンによるライブのほか、

世界各国から話題のアーティストが来日公演を行うそう。

機会があれば夏の一夜、雰囲気たっぷりのジャズを聴いて過ごしてみてはいかがでしょう。

 

SAPPORO CITY JAZZ 2011 実施概要(予定含む)

◆日 程: 2011年7月13日(水)-8月23日(火)<42日間>
◆会 場: 大通公園、札幌芸術の森、市内ホテルほか

http://www.sapporocityjazz.jp/index.html

可憐なクリンソウ

こんにちは。金曜担当・言の葉ミニレッスンの(さ)です。

この季節、北見地方ではクリンソウが咲いています。

野草の中でも大きくて、色が可愛いピンク!

 

まず、北見市内の河西ぼたん園のクリンソウを。

河西ぼたん園のクリンソウ

白やサーモンピンクの花も。

ここで増やしているんですね。

 

 

 

 

 

 

次に、北見市郊外・南ヶ丘森林公園の湿地帯で見つけた野生のクリンソウを。

南丘森林公園のクリンソウ

蝶がやってきて蜜を吸い始めました。

きれいな青色の羽!ミヤマカラスアゲハではないでしょうか。

 

 

 

そこへ現れたのはオスらしき蝶。

求愛行動?

近づいて、しばらくつきまとい求愛行動をしますが…。

メスが交尾拒否?! しかたなく飛び去っていきました。

 

クリンソウは桜草(サクラソウ)の仲間で、漢字で書くと「九輪草」。

仏塔の屋根上にある「九輪」が名前の由来だそうです。

花言葉は「物思い・幸福を重ねる・物覚えのよさ」。

「物覚えのよさ」という言葉に反応しがちな今日この頃…(汗)

 

写真じゃなく本物のクリンソウに出会いたい方、

津別町にはクリンソウ群落があり、

「くりん草フェスティバル」が開かれていますよ。

観光協会さんに問い合わせたら「ちょうど見頃です」とのこと。

場所は津別町上里・町民の森自然公園で、入場無料。

実際に行った方の談話:

「とてもきれいに整備されていて、散策路にはチップがひいてあり、

近くには清流も流れていて、とても気持ちのいい森林浴ができました」。

明日6/25(土)と明後日6/26(日)はコンサートなども行われます。

今だけのクリンソウを見に、出かけてみませんか?

詳しくはこちら

電話問合せ先:津別観光協会(津別町役場内)。

電話:0152-76-2151