Archive for category イベント

本日から「札幌モーターショー2012」

「札幌モーターショー2012」は、

国内自動車メーカーのコンセプトカーや最新車、海外メーカーやオートバイなど多彩な展示が行われるほか、

自動車に関連するフォーラム、北海道への自動車産業の集積をアピールするゾーンで構成します。

加えて、環境問題や新しいライフスタイルの提案など、

クルマやオートバイに関する様々な情報も北海道・札幌の地から発信します。

(出典:札幌モーターショー2012公式ホームページより)

※詳しくはhttp://sapporomotorshow.jp/index.shtml

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この会場に道新ぶんぶんクラブのマスコットキャラクター・ぶんちゃんも登場!

 

 

 

 

 画像提供者は、ワクテカしながら会場に行った

 業務の一環で現場確認に行かれた広告局M氏。

 

 

 

 

2月17日(金)~19日(日)3日間の日程で

札幌ドーム(札幌市豊平区羊ヶ丘1)で行われていますので

ご興味のあるかたはぜひ!

冬のイベント盛りだくさん

   道内各地で雪や氷など

 冬にちなんだイベントが行われていますね。

   写真は2月12日まで行われていた

   「小樽雪あかりの路」。

 

 

 

 

小樽運河や旧手宮線跡地をはじめ、

小樽市内各所で雪とロウソクを使った

ロマンティックな灯りの演出をしている 

ステキな人とステキな時間を過ごすにはぴったりの…

 

 

えぇ、ひとりで一眼レフ片手に行って

歩いてきましたよw

 

 

 

 

 

 

 

  で、「寒い、寒い」言いながら

  撮影の後は、毎度おなじみ

  ぶんぶんOBOG会を小樽の街で!

  美味しいお鮨を堪能しました。

 

キラキラ~

初冬の札幌を彩る風物詩として定着した
「さっぽろホワイトイルミネーション」も、今回で31回目。

大通公園・駅前通り・南一条通りを会場に繰り広げられる
光の洪水。
幻想的に輝く光にうっとりです。

大通会場は12月25日(日)まで。
駅前通り会場と南一条通り会場は平成24年2月12日(日)まで点灯しています。

また、大通公園2丁目をメイン会場に
「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」も
12月24日(土)まで開催中。

早速こちらでドイツビールと
焼きソーセージを味わってきました。
あ!美味しくって写真撮るの忘れた!

皆様も機会があったらぜひ会場に足を運んでみてくださいね。

第59回北見菊まつり 

先週末、菊まつりを見に行ってきました。

晴天のあたたかい日で、わたしたちは開場まもなくの入場でしたが

どんどんお客さんが入って来てにぎわっていましたよhappy01

左側の鉢はブーケみたいなかたち

菊と言っても、いろんな色や種類がありますね。

菊人形「浅井三姉妹」

名物「菊人形」。

会場には大河ドラマ「江」で使われた、江と初の衣裳も展示されていました。

北海道新聞社賞です♪

北海道新聞社賞はいくつもありましたが、その中のひとつ。

これぞ「大輪の菊」ってかんじです。

菊のお花畑や〜♪

百花繚乱shine

婚姻の儀、スタンバイのようす

狙って行ったわけじゃなく、偶然「婚姻の儀」を目撃。

このあとワンサカ人が集まりました。

おなじみ、ふあふあミントくん

「ふあふあミントくん」の形が何ともカワイイのです。

 

菊まつりは10月30日(日)まで、午前10時〜午後4時

北見芸術文化ホール前の菊まつり会場で開催中です。

まだご覧になっていない方はぜひどうぞ。

心地よい?疲れ・・・

こんばんは!

三連休の中日、今日は本当によいお天気でしたね。

北見では大規模なマラソン大会も行われたようです。

絵に描いたように爽やか秋空の下、きっと楽しく走れたことと思います。

 

楽しい・・・といえば、昨日の「みんとまつり」にはたくさんの皆さんに

ご来場いただきまして、本当にありがとうございました。

来て下さった皆さん、楽しんでいただけましたか?

私達みんと編集部は、と~っても楽しかったです。

 

6月頃からイベントのアイディアを出すなどの準備を進め、

やっと昨日の開催に漕ぎつけました。

11時のオープンとともに多くの皆さんが来てくださって、会場は大勢の人・人・人

ご家族連れや小さなお子さんを連れた方も多く、みんなで一生懸命に膨らまして用意した

200個の無料の風船も午前中でぜ~んぶなくなってしまいました。

ザッカコーナーには、かわいい雑貨がいっぱい!「フラゲ禁止」だったので、

あれも欲しい、これも欲しい・・・と思いながら終了15分前に解禁になるまでガマン(笑)

ここもあっという間に人が溢れ、みなさんそれぞれに見入って居られたようです。

詳しいご報告は後日紙面でお届けしますので。お楽しみに~。

 

「みんとまつり」も無事に終わり、お片づけも終了した後で、

こちらもお楽しみの「ご苦労様会」がありました。

みんと編集部と北海道新聞北見支社営業部のスタッフでお料理を囲み

反省会?も兼ねて、ワイワイと語り合いました。

大きなイベントの後のお酒?って、本当においしいですよね。

昨日はちょうどスタッフの(柊)の誕生日だったので、そのお祝いも兼ねて

こんなステキなデザートも!おいしかっよ~。

そしてその後は、久しぶりのカラオケへ・・・

ほとんどが「昭和」の歌、時々(なお)と(榛)が歌う最近の歌・・・

というラインナップで楽しい時間をすごしまし、家にもどって「爆睡」(笑)

 

で、今日、目が覚めたら、なぜか「太もも」が痛い・・・

太ももが痛くなることって、何かしたかしら?と考えてみたのですが、

思いつくのは、北見駅横の連絡通路の階段とカラオケ店の階段(2階)、

あとは、お子さんに風船を渡すためにしゃがんだこと???

その程度で太ももが筋肉痛?ってことは、明日はどんなことになるのかしら?

だって、最近はライブなどの疲れが襲ってくるのが2日後なんです。

ってことは、昨日の疲れが明日がピーク?お休みでよかった~。

明日が怖いので今日は早めに寝よう~っと。

 

最後に、今日お出掛けした先でいただいのがコレ。

直径15センチくらいのカボチャです。かわいいでしょ?

これくらいの大きさなら、一度に食べ切れすサイズ。

明日、煮付けにしよう~っと。

市役所お別れ会

こんにちは。金曜担当(さ)です。

 

(ど)さんによる芭露のサンゴソウ見物記も加わり、

サンゴソウ群生地も4カ所めがアップされましたね。

テレビニュースで、ウバラナイを訪れた観光客の方が「写真と違う…」と

残念そうにされていましたが、それを見て、残念になりました。

このオホーツク海沿いの一帯には、

小規模ながらサンゴソウが生えているところはたくさんあるのに…。

でも、観光バスで回ってる人は、あちこち回るのは無理か。

今度はクルマで回ってくださいね!

「誰もいないサンゴソウの海辺」は、

都会の人には最高の心の保養になると思います。

 

さて、今日は北見市役所の話題です。

北見市役所(2011初夏)

この写真は初夏(2011年6月25日)の北見市役所です。

いろいろあった北見市役所の市庁舎、

いよいよ取り壊されることになり、

囲いがされる前の先週土・日曜は

内部の最後の一般公開でした。

これで見納め、ということで、

私は2日(日)に行って来ました。

 

 

市役所閉鎖

2日の市役所です。

写真では小さいですが、市役所前に舞台が作られ、

4人の方がピンクの衣装でフラダンスを踊っていました。

寒い日でしたが、踊っていれば大丈夫なのかな。

別れを惜しむ市民たちが、そこここで写真を撮ったりしていました。

ブルーシートで覆われた噴水が何とも淋しい…。

遠く屋上には、草が生えている模様です。

 

さてと、中へ入ります。

戸籍住民課@北見市庁舎

一般市民にとっては、ここが一番なじみの場所かな。

北見に引っ越してきたとき、

北見から出て行くとき、

必ず行く場所ですね。

戸籍住民課はパラボに移転済みなので、

当然ながら閑散としていました。

 

 

 

 

 

鍾乳石@北見市庁舎/2011年

3階の窓には鍾乳石(別名つらら石)が…。

コンクリートの中の石灰が雨水で溶けて

固まったもののようです。

係の人に聞いたら、

今から10年ほど前に、生成が発見されたとのこと。

以前、道新で「市役所に石筍ができている」と

読んだことがありますが、

今回は「石筍」は見つけられませんでした。

 

北見市庁舎から屋上を望む/2011年

屋上が気になったので、行ってみました。

が、外には出られず。

窓から覗いたら、屋上が草原化していました。

何だか……夢の中の風景のような、

映画のひとこまのような。

このシーンから始まる映画、

または、このシーンで終わる映画、

流れる音楽は、どんな…?

と、しばし真昼の妄想タイムでした。

 

昭和30(1955)年に建てられたという市庁舎です。

56年。長い間、お疲れ様でした。

5日に亡くなったアップルのスティーブ・ジョブズ氏も56歳でしたね。

ご冥福をお祈りします。

 

さて、「みんとまつり」はいよいよ明日(8日)となりましたね!

みんと10月7日(金)号を発行しました。

すっかり、今週末10/8(土)の「みんとまつり」に気持ちが奪われているのですcatface

たくさんの読者のみなさんに会いたいな〜、イベントを楽しんでもらいたいな〜という気持ちで

スタッフ皆はりきっておりますので、ぜひ家族でご来場くださいませ。

無料で配るハート型の風船がカワイイのですよ〜。

この三連休、お出かけプランもあると思いますが

北見市「オホーツク木のプラザ」経由でどうぞ!

 

さて、今日は10月7日(木)号を発行しました。

「ユリアの星占い」で1週間の運勢をチェックしてくださいね。

みんとまつりの「ユリア講演会」も先着20名様まで当日席があります。

希望者は12時40分から会場(木のプラザ・研修室)で受付をしてください。

 

表紙面掲載の「ナミのふぉと日和」、今まで掲載した写真を

「みんとまつり」で展示しますのでこちらもどうぞ!

みんとまつりまであと7日♪参加店ご紹介「rega」

おはようございます!(榛)です。
今日から10月。カレンダーはめくりましたか?
10月の声(ってどんな声?)を聞いた途端、急に寒くなりました。
風邪を引かないように、温かくしましょうね。
さて、
来週にせまった「みんとまつり」。
その中で行われるユリアさんの講演会「ユリアのハッピートーク」へは
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
当選者の皆様には、通知はがき(託児の場合は封書)を
すでに発送しております。
残念ながら外れてしまった方、
応募締め切りには間に合わなかったけれど
「みんとまつり」に行ってみたいという方、
今初めて知ったけれど興味あるという方(笑)、

「みんとまつり」は無料でご入場いただけますので
どしどし遊びに来てくださいね!

ここだけの話ですが、講演会も若干の当日席があるようですよ^^
詳しくは昨日30日号のみんと3ページを見てね♪

スタッフ一同、ワクワク・ドキドキさんになってお待ちしています。

詳しくはこちらへ!!

 

さてここでは、「みんとまつり」の参加店のひとつ
「rega(レガ)」をご紹介します。
センスの良い雑貨を取り扱う北見のショップとして
みなさんすでにご存知かと思います。
オーナーがひとつひとつ選んだ商品は、
シンプルな食器やキッチン用品、
リビングを飾るインテリアやアクセサリーなど。
ナチュラル系ファッションが楽しめる衣類も豊富に揃っています。
また、かわいい絵柄のチョコホリックシリーズや
パッケージにも凝ったカレルチャペックシリーズなどは、
雑貨ファンならずとも手にしたいものばかり。
「みんとまつり」でもチョコホリック&カレルチャペック商品を販売予定です。
このほか、手作り作家さんによる雑貨など(手作り雑貨フェア10/10まで開催中)
見ているだけでも楽しくなるお店です。
【雑貨屋rega】 北見市高栄東町3丁目20-4、 tel0157-23-5122、営業時間/10時30分~19時30分、定休日/月曜(祝日の場合は営業)
http://rega-zakka.cocolog-nifty.com/

 

みんと創刊25周年記念「みんとまつり」開催

 

●日時:10月8日(土)11時〜15時

●会場:オホーツク木のプラザ(北見市泉町1丁目 3ー18)

詳しくはこちらへ!!

10/8(土)に「みんとまつり」を開催します♪

どうしん情報紙みんと創刊25周年記念して
イベント「みんとまつり」を開催します。

●日時:10月8日(土)11時〜15時
●会場:オホーツク木のプラザ(北見市泉町1丁目 3ー18)

みんと愛読者の皆さまに感謝の気持ちを伝えるために
10月8日(土)に北見市のオホーツク木のプラザで「みんとまつり」を行います。

かわいい雑貨がいっぱいの雑貨コーナーやみんと連載コラム執筆者の展示やチャリティーコーナーなど、
読者の皆さまとふれあいながら楽しんでいただける催しを企画しています。

詳しい内容については、みんと紙面で告知後にブログでもお知らせしますので、お楽しみにnotes

shine「ユリア講演会」は「みんとまつり」のメインイベントですshine