Archive for category 取材うら話

体験会、終了しました

春の訪れが感じられた月曜日。

夜はまだまだ冷え込みますが、着実に近づいている実感がありますね!

朝ドラ「あさが来た」も今月一杯ですから、心して観なくては〜。

 

さて、おとといは紙面で募集した「Latenz(ラテンツ) 親子運動あそび体験会」を行いました。

みんなかわいい笑顔!

3月初旬でもまだ雪の心配がありましたので

担当の(みぃ)の「私は晴れ女」の言葉を信じつつ当日まで準備を進めました。

おかげさまで(みぃ)の言葉通りの晴天。

天気の心配をすることなく、親子12組の皆さんに参加していただきました。

詳しくは紙面でご覧いただきたいですが

講師の近藤さん(NPO法人運動発達支援協会Latenz代表)の指導で

身体をどんどん動かしていく皆さんの楽しそうな笑顔が心に残りました。

おうちでも続けていただけるかな〜?

この体験会が何かのきっかけになれば嬉しいです。

記事掲載は今週3月11日(金)号と18日(金)号の予定です。

 

 

 

ひなまつりと札幌モーターショーのレポート

こんにちは!2月3回目の日曜は、雪になりましたね。

昨日までのあの暖かさは、いったいなんだったなのでしょうか?

変な天候のせいか、流氷の接岸が遅れていますね。

2月の初旬に一瞬来たようですが、今は接岸していないようです。

流氷を目的に観光に来られた方はちょっとがっかり・・・かな?

しかし、これだけは自然のことなのでどうしようもありませんね~。

 

先週のみんとの木曜号には、「ひなまつり特集」を掲載しました。

その中で「つるし雛」についてご紹介しましたが。あの「稲取の雛のつるし」と

個々のお人形の写真は、すべて元静岡、現在千葉に住む(有美)が撮った物。

お人形にいたっては、なんと、すべて(有美)の手作りなんです!

すごいですよね~。ちなみに全体像はこんな感じ・・・

turusi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなステキなつるし雛が作れるなんて、そこは尊敬しちゃいます!(笑)

毎年、ひなまつりの記事を書くたびに、春が近くまで来ていることを感じます。

みなさんのお宅でも雛人形を飾っていますか?

我が家には、残念ながらお雛様がないので、(有美)の写真を見て楽しませてもらいます。

 

さて、話は変わって・・・

今朝の北海道新聞の28面に、先月行われた道新ぶんぶんくらぶ主催の

「札幌モーターショー2016件月ツアー」のレポート記事が載っていました。

ご覧いただけたでしょうか?私が同行取材させていただきました。

今朝の道新の記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、会場について、最初にしたことは「腹ごしらえ」。

お目当てのSUBWAYの「エビアボカドサンド」をガブリ!

おいしかった~(笑)

エビ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、カメラを持って会場をちょろちょろしながら写真を撮りました。

結構な距離を歩いてクタクタになりましたが、

こうして、大きな紙面で見ると感慨もひとしお・・・ライター冥利に尽きます。

私の大切な宝物として、保存しておくことにします。

 

さ、今週は2月最後の週(みんとの発行は)!

今週もよい記事をお届けできるように頑張ります!

 

 

冬ならではの楽しみ

こんにちは。(榛)です。

今日はまた暖かい週末となりました。

流氷はどうなったのでしょうか?

昨夜のテレビで「流氷ノロッコ号」を紹介していて

そういえばせっかくオホーツクに住んでいるのに

まだ乗ったことが無いな~と。

廃線になる前に乗ってみたいなあと思いました。

ドローン(だと思う)で撮影した空からの映像が

とても美しかったです。

 

 

さて、昨日19日号のみんとでは、

冬のスポーツを楽しむグループを三組ご紹介しました。
私が取材させていただいたのは、

北見のブルームボールチームiceFreaksと

遠軽町のスノーボードチーム、team FREE。
スノボは、ちょうどw杯(札幌)の放送もあり、

私のハーフパイプ熱(観戦オンリーだけど。笑)もMAXで

どんな風に練習に励んでいるのか興味津々でした。
電話で取材したメンバーの高校生は、

「高いエアが決まった時が気持ちいい」と話していましたが、

電話越しでもその楽しさが伝わってきました。

 

 

ブルームボールは実際に練習場所にお邪魔しました。

専用のシューズをお借りしたのですが

これがまったく滑らない!氷上にいることを忘れてしまうほどで

しかも足が冷たくならないんですよ。これはいい!

普段の冬靴として購入される方もいると聞いてはいましたが、

冬の雪&氷の道を歩くのが苦手で、よく転ぶ

本州出身の私にはまさに救世主な靴(笑) これ、欲しいな~~。

 

 

チームの練習は、一昨年完成した「北見市民スケートリンク」(北見市光葉町)

に隣接されたアイスホッケー場で行っています。

ここができるまでは、市内の公園で練習していたそうで

練習前1時間にも及ぶ除雪と、練習後のリンク整備で

けっこうへとへとだったとか。

今はすぐに練習が始められることにとても感激していました。

そして、対戦チームが増えることを望んでいました。

記事にも書きましたが、まだまだ競技人口が少ないので

世界大会出場も夢でないブルームボール。

興味がある方は、問い合わせてみてくださいね。

http://broomball-japan.jimdo.com/

 

北見市民スケートリンク

 

 

 

 

 

北見市民スケートリンク

管理棟の右がスケートリンク

左の建物が練習に使われているアイスホッケー場

「ぐんぐん」?いいえ、「ふたば」なんです。

こんばんは!1月2度目の日曜日は三連休の中日!

明日が成人の日なので、今日は北見をはじめ、各地で成人式が行われているようです。

今頃、街には振袖や羽織袴、スーツに身を包んだ新成人が繰り出している頃かな?

北見の成人式は、午後というか夕方に行われらしいですね。

私の頃?ん十年前は、午前中?お昼頃から式典があったので、朝の5時くらいから

髪の毛のセットや振袖の着付けに出かけたような・・・もう、覚えてない(苦笑)

 

新成人の皆さんは、これから明るい未来に向かって進むだけ・・・がんばれ~!

そんな皆さんにぴったりのプレゼントとしておすすめしたいのが、年末のみんとでも紹介した

網走の流氷硝子館さんの「ふたば」です。ガラスでできたかわいい植物の双葉。

ふたば

 

 

 

 

 

 

(画像は、流氷硝子館HPよりお借りしました)

 

 

実はコレ、最初は「ぐんぐん」という名前だと思っていたのです。

その理由は、記事依頼を下さった方のメールに

「流氷硝子館のぐんぐんを、玄関に飾ってからいいこと続きです」とあったから。

きっと、「これからぐんぐんと伸びていく双葉のように、運も上がっていく」という意味なのかなぁ~

と勝手に想像していました。で、流氷硝子館さんの干支の置物を記事でご紹介した時に聞いてみたら、

電話の向こうから「実はあれは、『ふたば』という名前なんです…」とのお答えが・・・

スタッフの方によると、「ふたばを家に飾っておいたら、いい事が続いた。お友達にあげたいので

また買いにきました」というお客様が何人かいらしたそうです。

その方たちが、SNSなどで「飾っておいたら、ぐんぐん運が上がった」などを書いたことから

「ぐんぐん」という名前が一人歩きして、広がっていったらしいとのこと。

お店の方も、はじめの頃は「ぐんぐんをください」と言われて「???」となったそうですよ(笑)。

 

かわいらしいふたばの置物に一目惚れして、先日、網走に行った時に買いに行きました!

お店の方にご挨拶したら、「みんとに載ってから、買いに来てくれる方が増えたんですよ~」

と言っていただいて、記事を書いた私もとっても嬉しかったです。

 

ずらりと並んだ「ふたば」は、全て手作りなのでひとつひとつビミョウに違うんです。

「運が上がるように」と上向きで葉っぱの大きな物を、自分用とプレゼント用に選んできました。

お値段は、大が2160円、小が1620円です。

ぐんぐん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(これは、別の方のもの~)

 

 

 

次回は、ちゃんと写真を撮って、私の「ぐんぐん」ちゃんをお見せしますね(笑)

それまでには名前を決めておこう~!

 

「流氷硝子館」網走市南4条東6丁目2-1、0152-43-3480、

営業時間9時~18時、水曜定休(祝日の場合は木曜)

 

1122

こんにちは

風が強いのかな?外からゴーっという音が聞こえます。

(耳鳴りじゃないよね?)

と、思ったら雪がパラパラと…。

 

おととい筋トレをしたら当たり前のように筋肉痛になっている(榛)です。

体力の衰えをひしひしと感じるこの頃。

いつまで続くでしょうか、筋トレ。

今猛烈に「継続」という力が欲しいです。サンタさん~お願いします。

 

 

さて、今週のみんとはお楽しみいただけましたでしょうか。

11月22日の「いい夫婦の日」に合わせた恒例企画、

編集部が出会ったステキなご夫婦をご紹介する特集です。

今回は私が担当しました。

3組のご夫婦を取材して感じたのは、

それぞれご商売されていて紆余曲折を経て今があり、

楽しいことも苦労も一緒に過ごしてきた時間が

三組三様のカタチになっているということ。

このカタチこそが「いい夫婦」の姿なんでしょうね。

・・・。

 

おまけ写真

s-夕焼けマスター

 

 

 

 

 

 

こちらは今回取材した中のお一人、

ライブハウス「夕焼けまつり」のマスター。

ライブの時、黙々と音響や照明、マイク操作など

裏方のお仕事をしている姿はかっこいいですよ。

いつもかっこいいorかわいいTシャツを着ているんですよ^^

紙面ではパーカーを上に羽織ってらしたので今思えばちょっと残念でした(笑)

 

 

さて、そんな夕焼けまつりをはじめ、

北見市内のライブハウスなどを会場に行う音楽イベント

「オホーツクミュージックフェスティバルin北見 2015」は

いよいよ今夜からです(明日は北見市民会館を会場に第2部を開催)。

複数のライブハウスをはしごしてみませんか。

今夜の会場はみんと20日号「いろいろインフォメーション」で、

タイムスケジュール等詳細は、同フェスのfacebookでご確認ください。

連休初日、寒いですからあたたかくしてお出かけください。

 

s-初牡蠣

 

 

 

 

 

 

 

牡蠣(初物)を先日いただきました。

これを食べた夜、目が冴えてしまい朝4時近くまで眠れなくなりました。

牡蠣パワー!ぱねえ!(笑)

「JAL SKY NEXT」を体験して来ました!

11月三度目の日曜も寒いですね~。

 

昨日からニュースに流れているフランスでの連続テロ事件・・・

ライブを楽しんでいたり、バーでお酒をのみながらゆっくりしていた・・・ただそれだけなのに・・・

たくさんの何の罪もないか方たちの命が奪われていまいました。

いつも犠牲になるのは、何の関係もない普通の人々・・・

もう二度とこのようなことが起こらないように・・・と、願ってもまた・・・

今はただ、犠牲になった方たちのご冥福をお祈りするしかできませんが、

フランスに一日でも早く平和な日々が戻りますように・・・

 

さて、タイトルのお話しに・・・

11月13日号のみんとの7ページに、私の「JAL SKY NEXT 搭乗体験」が掲載されました。

先々週、ディズニーランドに行ったことを載せた時に、「詳しくは、後日のみんとで~」と言ったのがこのこと。

記事にもあったように、と~~~っても良かったですよ。

 

何が?って?まずは、シート!テレビのCMで嵐も言っているように、全席本革なんです!

革独特の座ったときに「キュッ」という音と包み込むような座り心地で、前よりも高級感がアップ↑

シート自体が薄型になって、足元が5センチ広くなりました。

普通席も全席本革

 

 

 

 

 

 

 

黒の本革シートは、高級感た~っぷり

 

 

足元もひろび~ろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元には、これだけ余裕が~

 

 

ワンランク上の「クラスJ」」のシートは、肌触りが良くなりました。

このシートがプラス1000円!ぜひ、乗ってみた~~~い!

クラスJ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、最近嵐の櫻井くんとMJこと松本潤くんがCMに出ている「SKY Wi-Fi」。

今までは、飛行機の中では電波を発する機能を使う事ができませんでしたが、

これはスマホやタブレット、通信機能のあるノートパソコンなどで機内専用のWi-Fiによる

様々なサービスを受けられるというもの。まずは、無料のビデオプログラム!

ドラマやバラエティ、アニメやドキュメンタリーなどが種類も豊富、私はコレを~

スマホでビデオが~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、「VS嵐」です。ゲストは生田斗真くんでしたよ。

有料になりますが、インターネットに接続して、メールやHPの閲覧、SNSを使った通信もできます。

(30分400円、ワンフライト500円~)

ぶんちゃんスタンプ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も地上の(榛)とSNSで通信しちゃいました。この「ぶんちゃんスタンプ」、かわいいでしょ?

メールやこのブログもチェック!それが飛行機の中でできるんですから、すごいですよね。

そんなこんなを体験しているうちに、あっという間に羽田空港に到着。

いつもよりもフライト時間が短く感じました。みなさんも、ぜひ、乗ってみてね。

 

 

最後にちょっと悲しいお話し・・・

もうすでにニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、

コンサドーレ札幌の今季のJ1昇格が、なくなっちゃいました(涙)。

昨日のゲーム、絶対に勝たなければいけなかったのですが、1-2で逆転負け

その時点でプレーオフ圏内の6位に上がることができないことに・・・

残念ですが、来週のホーム最終戦は、来季に向けた気持ちを示して欲しい物です。

私も取材に行きますので、その様子は記事でお届けします。

 

さ、今週も始ります!ちょっと気持ちは沈みがちですが、奮い立たせて頑張ります!

 

初雪と幸せの青いたまご

こんにちは!10月最後の日曜日は、初雪!

朝、起きたら雪が積もっていた…と主人が行っていました。

私が起きた頃には、積もった雪はすっかり融けて、風花が舞っていました。

全道各地でも雪が降ったようで、たくさん積もったところもあるようです。

 

「風花」、ハラハラと空から落ちる雪を花にたとえ「かざはな」。

日本語は本当に美しいですよね~。

でも、風花の舞う日は、気温が低くて寒いんですよね~。

本格的な冬もすぐそこ…来週は11月ですモンね~。

 

こんな寒い日は暖かいものが食べたくなります。

今夜の我が家は、夕べ作った「ぶた汁」を温めなおして・・・

ごぼう、人参、玉ねぎ、大根、コンニャク、豆腐、もちろん豚肉も!

そして、我が家では、おいもはジャガイモじゃなくてサツマイモを入れます。

あの甘味がたまたない・・・さらに二日目になると具に味がしみて、さらにおいしくなっています。

刻みネギとすったショウガを乗せて食べると、体の中からポカポカに!

今から楽しみです!

 

さて、話は記事のことへ

金曜号の特殊は「TKG」こと「たまごかけごはん」の特集でしたね。

先週の日曜日に「今週はコッココッコ」と書いたのは、この特集のことでした。

この特集のきっかけは、(榛)が「10月30日はたまごかけごはんの日」というのを見つけたから。

意外と単純なんです(笑)

編集会議の段階から、読者の皆さんからもお好みの食べ方を募集しようとか、

おいしいたまごを紹介しようとか話が盛り上がっていました。

 

今回は3つの養鶏家さんのたまごをご紹介しましたが、私と(榛)が伺ったのはあばしりピースたまごさん。

能取湖畔沿いに養鶏場があって、そこでは3種類、850羽のニワトリちゃんたちが元気に暮らしていました。

元気な鶏ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よそ者の私達がお邪魔したので、ちょっと警戒モード…(笑)

その中には、アローカナというチリが原産の鶏ちゃんが・・・たぶん真ん中の子かな?

この鶏ちゃんが産むたまごは、白ではなくほのかに青白いんです。

それで「幸せの青いたまご」とも呼ばれて話題になっているようです。

青いでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割ってみると、黄身がまん丸に盛り上がっていてこんな感じです。

アローカナのたまご

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとわかりづらいかな?

主人がTKGにして食べましたが「とってもおいしかった」と言っていました。

というのは・・・実は私は「生たまご」が苦手でTKGが食べられないんです、ごめんなさい(涙)。

 

この取材をとおして、編集部のスタッフみんなが「たまご」のおいしさを再確認!

ちょっとした平飼いたまごブームになっています(笑)。

それぞれの販売方法は、金曜日のみんとでご確認くださいね。

 

さて、今週も始ります。

今週はちょっと遠くへの取材があって、それが今から楽しみです。

いいお天気だといいなぁ~。テルテル坊主でも作ろうかな?

 

 

あかん、これ好きなヤツや~

こんにちは、(榛)です。

道内は昨日からものすごい風が吹き…

ニュースで「台風並み」とは聞いていましたが、

晴天のせいか少し気が緩んでいた私、

何することもなくいつも通り編集部にいたのですが

突然停電になり、ようやく危機感を持った感じ。

「これ、もし雪だったら…」

これからの時期はそんな心配も出てきますね。

今日も晴れていますがまだ風がやみません。

風で飛んでくるものに気をつけましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

さて昨日の特集は「阿寒の秋を楽しもう!」でした。

(ぷう)と私が取材のために阿寒に行ったのは9月17日のこと。

“鉄板”のオンネトーも阿寒湖周辺も

まだ紅葉はほとんど始まっていなくて。

それでも雄大な自然の中に足を運ぶととっても気持ちがいいものです。

観光汽船にも乗ることができて

仕事も忘れて(それは私だけ?)観光気分に浸ってきました♪(笑)

 

紙面でもご紹介した足湯&手湯。

阿寒湖に沿った温泉街のあちこちに点在していて

見つけると手を入れて歩きました。

足湯に浸かったのはここ。

阿寒弁慶の足湯

ぬるめのお湯で物足りないかしらと思ったら

とんでもありません!

湯上りに靴を履いたら、スニーカーがユルユルになっていました!

短時間にも関わらず足のむくみがとれたのでしょうか?

これには驚きました!

 

あ、手湯はどこも比較的熱めですので気をつけて^^

 

阿寒は10月初め~中旬までが紅葉の見頃だそうです。

紅葉狩りにいってみてはいかがでしょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

昨日のみんとでは9月17日号のパズルタイムの答えと

当選者を発表しています。正解は「エンブレム」でしたね。

たくさんの応募の中から見つけたコレ!

私のツボにはまったおはがきです。シャレのわかるお方♪

今話題のエンブレム?!

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日10月3日は映画「バクマン。」公開日。

前売り券をすでにゲット(死語?)しているので

私も観に行ってきます~♪

バクマン。

 

 

ウールであったかインテリア

こんにちは(榛)です。

 

今週のみんとは25日号のみ、12ページ仕立てです。

9ページには北見市にあるアメリカンカジュアルウエアのお店

MIXWAYのオーナー、高橋さんのコラム

「WHAT‘S THIS?」を掲載しています。

高橋さんが買い付け先のアメリカで出合った「?!」なものをご紹介、

みんと読者さんにも、アメリカの文化や習慣に触れていただけたらと

連載しています。

写真も現地で撮影されています。

今回は「心臓に効くナッツ?!」

ヘルシー志向は万国共通のようですね^^

 

そんなMIXWAYでは秋冬物が入荷中で

店内も秋冬モードに切り替わっていました。

こんな素敵なものを発見!!

mixway2015aw (2)

 

 

 

 

 

mixway2015aw

 

 

 

 

 

 

「chandler 4 corners」のクッションは、

L.L.beanなどでも扱っているもので

ウールをハンドフック製法で織り上げたもの。

これからの季節にピッタリですね。

飾っておくだけでもおしゃれなお部屋に変身しそうです。

ワンちゃんはラブラドールかな♪

左のチェック柄は、同じくウール仕立ての大きめサイズのひざ掛け。

JOHNSTONS OF ELGIN(ジョンストンズ)は

スコットランドの老舗メーカーです。

 

MIXWAYでは今後、こうしたファブリックも

少しずつ扱っていきたいと高橋さんはおっしゃっていました。

 

日本ではリビングや客間など他人の目が行く場所をきれいに飾りますが、

アメリカではプライベートスペースを大切にしていて

寝室という自分だけの空間を飾る方が多いとか。

写真奥のベッドカバーも素敵ですね。

良い眠りできそうです。

お洋服もそうですが、インテリアにも季節感を出して楽しみたいですね。

 

商品は数に限りがあるので、気になった方はお早めにお店へ^^

【MIXWAY】北見市北1条西2丁目銀座通、電話0157-61-5201

営業時間10時30分~18時30分、火曜定休

常総市が急に身近に

こんばんは。(さ)です。

 

鹿ノ子ダム絵葉書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は漢字クイズの締切日でした。

この絵葉書、紅葉がすごくきれい!

「湖畔の秋を彩る ヤマブキショウマ」

「鹿ノ子ダム水源地域ビジョン」

などと書いてあります。

もはや紅葉がしっくりくる季節になってしまいましたね。

正解&当選者発表は来週金曜日発行のみんと本紙で。

* * * * *

さて、1週間前のブログに「豪雨被災地の早い復旧を祈ります!」などと

書きましたが、鬼怒川が決壊した常総市の被害状況がわかってきたら、

早い復旧などと軽く言えないほど、とんでもない大災害でしたね。

「平成27年9月関東・東北豪雨」と名付けられたそうです。

実は、茨城県出身の古い友達がいるんですが、

確か実家は「水海道(みつかいどう)」って言ってたよな~、大丈夫なのかな~と思い、

先週ブログアップ後に、地図を調べました。

しかし、どうしても水海道市が見つかりません。

そしたら何と!市町村合併で「常総市」に名前が変わっていることがわかりました。

心配で連絡を取ったら、実家はつくばみらい市の高台だから大丈夫だった、とのこと。

しかし、彼女を通じて最近知り合った女性の実家がまさに常総市で、

2メートルの浸水被害だと!

常総市が急に身近に思えてきて、何か私にできることはないかと、ネットで調べてみました。

寄付金、ふるさと納税、あと駄菓子を買って応援しようというのもありました。

常総市のお菓子メーカーが作っている「うまい棒」「コーンポタージュ」「キャベツ太郎」「蒲焼さん太郎」

などの駄菓子を買って支援しようという呼びかけです。

「うまい棒」と「蒲焼さん太郎」は、子供が小さい頃によく買いました。

なつかしいなあ。旅行前など一度に10コとか買うと、子供たち興奮してたなあ。

しかし、常総市の会社だったとは知りませんでした。

私はまずは寄付金だなと思ったのですが、詐欺にひっかかっても嫌だし、

どこに寄付したらいいかわからない。

そこで、近所の郵便局に行って聞いてみました。そしたら

「日赤平成27年台風18号等大雨災害義援金」というのがありますよ、

ということで、微力ながら寄付してきました。

郵便局の方がおっしゃるには、

この件について北見の人から問い合わせが入ってきている、とのこと。

私だけじゃないんだと思うと、何だか嬉しくなりました。

鬼怒川決壊のショッキングなニュースの後、東京の地震、阿蘇山噴火、

埼玉県の連続殺人、チリの大地震&津波、そして安保関連法案の採決などなど

大きいニュースが続いて、常総市の被害の扱いが日に日に小さくなっています。

しかし、まだまだ片付けが終わっていないし、家を建て直すメドも立たない…

と聞くと、本当に心がいたみます。

友達は「被災地と呼ばれるのがこんなにショックだとは…」と言ってました。

確かに…。

でも、日本中、明日は我が身という感じの今日この頃ですよね。

明日からシルバーウィークなのに、今日はこういう話題になってしまいました。

ではでは、雨には十分気をつけて、また来週お会いしましょう。