Archive for category 取材うら話

herb book「セージ」と秋のテレビ

 

雨の北見となりました。
チューリップの球根を植えようと思っていたのですが
予定を変更して、IHクッキングヒーターのトッププレート磨きに
1時間もかけた(榛)です。
こまめにやればいいのですが・・・ね(汗)

今週号で掲載しました【herb book】は「セージ」でした。

 

セージのスワック(かべかけ)

私には、「ソーセージのセージ」くらいの認識しか無かったのですが
掲載した写真をごらんいただけるとわかるように
種類もいろいろなら使い道もたくさんあるようです。

 

セージ歯磨き粉とうがい薬

本紙には掲載にならなかった写真です。
セージは、歯磨き粉やうがい薬としても役に立つハーブなのですね。

取材ご協力いただいた花薄荷の橘井さんによると、
殺菌作用があり体に良いので料理にたくさん使ってほしいハーブとのこと。
紙面でもご紹介しましたが、香りが気になるという方には
「天ぷら」がおすすめだそうです。
また、ローズマリー、タイムと共に細かく刻み、
焼肉のタレにまぜると、いっそうお肉がおいしくなるそうです。

 

【協力:サンセットテラス花薄荷】北見市東相内町659-8、0157-36-8617、営業時間/11時~21時(LO:20時30分)、木曜定休 

 

 10月も半ばとなりました。ユキヒョウさんからいただいたカレンダーは
どんぐりとリスです。
可愛い~~。

 消しゴムはんこカレンダーbyユキヒョウ

 

10月のこの時期は、新ドラマがぼちぼち始まりました。
テレビっ子の私は、番組表を見ては、手当たり次第録画しています。
地上デジタル放送になってテレビが便利になりましたよね。
読者のみなさんはどんな使い方しているのでしょうか?
みんとの今週のプレゼント、応募のテーマは「地デジ化/テレビ」です。
お便りお待ちしています~♪

そういえば、地デジカ君は、どこへ行ったのかな?

ファッションの秋とぶんちゃん

おはようございます。
昨夜のテレビ番組で「きゃりーぱみゅぱみゅ」の正体を知って
すっきりした(榛)です。気になる方は調べてみてネ(笑)

さて、昨日は祝日でみんとは休刊でした。
木曜号に「ファッション特集」を掲載しています。
この秋冬のトレンドアイテム「ポンチョ」「チェック」「スヌード」「差し色」
それぞれについて着こなしのテクニックを、
コーディネートのコツQ&Aと併せてご紹介しています。

先日、みんと紙面、「プレゼント」応募のテーマとして
「おしゃれについて」お尋ねしたところ
たくさんのお便りをいただきました。
40、50歳代の方々のお便りには、
流行には興味があるけれど年齢的に着こなしが難しいのでは?
という声もありました。
今回アドバイスをいただいた、北見市のパルウォーク「MINX」さんには、
「大人の女性が着たら、なお素敵♪」という目線で
掲載服を選んでいただきました。
みんとを参考にしておしゃれを楽しんでくださいね。

 

さて、もうひとつ。
消しゴムはんこ作家のユキヒョウさんから
うれしいプレゼントがありました!
先日、打ち合わせしたカフェでパチリ。

道新ぶんぶんクラブキャラクターぶんちゃん

イエ~イ♪ぶんぶんクラブのキャラクター、
ぶんちゃんです!!

ぶんちゃんってやっぱりかわいいですよね!ネ!!

 

 

 

コンサの取材は楽しい!

こんにちは!秋の2週連続3連休が始まりましたね。

今日は、1回目の3連休の中日・・・なのにどよ~んとしたお天気で

午後からは秋雨もしとしと…日が暮れるのも早くなってきて

やっと本格的な「秋」になった気がします。

そんな中、北見の端野自治区では「カレーライスマラソン」なるものが行われ

北海道新聞北見支社報道部の記者の皆さんも参加されたようです。

明日の朝刊の記事が楽しみだわ~。

 

朝刊といえば今日の朝刊!ご覧になりましたか?

何をって?もちろん「コンサドーレ札幌勝利」の記事ですよ。

これで3連勝、そして今節は単独2位です。

26日号のみんとには、前節の栃木戦のリポートを掲載しました。

今日は、紙面では紹介できなかった取材時のお話を少し・・・

でも、夕食の時間が迫ってきたので、続きは「キーマカレー」を作った後で~。

ということで、少々お待ちください(笑)。

 

さて、お腹もいっぱいになったので、続きをば…

この日は久しぶりの取材、その上大事なゲームだったのでちょっと緊張していました。

いつもより少し早めに出たのですが、新札幌から厚別公園競技場へ行くバスも混んでいて

ゲーム開始1時間前にはゴール裏はサポーターで埋まっていました。

しっかりお昼ごはんを食べて、いざゲーム開始!

いつものように選手の集合写真を撮って、

 

定位置のゴールの右側に陣取り、カメラを構えていたらゴールを決めたジオゴが

私の目の前にやってきて「勝利のカラスの舞い」のパフォーマンスを!!!

もう、びっくり!ほとんどの選手はゴールを決めるとベンチのある左側で何かしらの

パフォーマンスをするので、テレビカメラや報道などのカメラマンの皆さんは「左側」に居て

写真や映像を撮っていますが。私はそんな皆さんの邪魔になってはいけないと思って

空いているゴールの右側で他の2~3人のカメラマンさんと一緒に撮影をしています。

なので、この日は本当にびっくり!ジオゴだけじゃなく、次々に選手も集まってきて

慌ててシャッターを切ったうちの1枚が紙面にこの使った写真です。

ゲーム中は、毎回400枚くらいの写真を撮りますが、紙面で紹介できるのは7~8枚…

取材規定で、紙面以外に写真の使用ができないので、他の写真は私の「宝物」となっています。

ゲーム中、カメラを構えていると時々、ボールが飛んでくることがあります。

実際に、私も何度か当たった事がありますが、結構痛い…(涙)

もちろん、選手が蹴ったボールではなく、こぼれ球やバウンドして出てきたボール。

ある時は、家に帰ってからゲームの録画を観ていたら、ボールに当たって痛がっている

自分の姿が映っていて、顔から火が出るくらい恥ずかしかったことも…

しかし、私にボールが当たったゲームは、全部勝っているんですよ(笑)。

かといって、コンサ勝利のために、自分からボールに当たりに行くわけにはいかないしね…。

 

大事なゲームに勝利した時は、サポーターも選手もみんな笑顔。

ゲーム後にサポーターの前で歌う「ススキノへ行こう」で雰囲気は最高潮に達します。

90分走りきって疲れているはずの選手も飛び上がって踊ってくれます。

こういった選手とサポーターの一体感は、テレビではわかりずらいので、

ぜひ、スタジアムに行って体験してほしいと思います。

 

で、先週の札幌旅行で買ったものをひとつご紹介しますね。

それは、これ…

以前から、みんと編集部内でも話題に上っていた2冊の本です。

現在、私が長谷部の本を、(榛)が長友の本を読んでいます。

そのうち、みんとの紙面で感想を紹介するかもしれません。

ちなみに、長谷部の本は面白いです。やっぱり売れているだけあるわ~。

 

そして、最後は同じく26日のみんとにあった「パフェ特集」の番外編?

札幌の大丸デパートの3階にある「アフタヌーンティー」で食べた「シューラスクのパフェ」

サクサクのシューラスクの食感と濃厚なアイス&ソフトクリーム。たまらな~い!

もちろん、みんと紙面に紹介されていたパフェもおいしいですよ~。

「親子力アップ料理教室」参加者募集中

金曜担当の(さ)です。

ribbon先週金曜日のブログにも書いた漢字クイズの答え、

みんと8/25号で発表がありましたが、「国民栄誉賞」でした。

今回は簡単だったみたいですね。

新しいパターンの問題「三字熟語クイズ」にも、チャレンジしてみてください。

pencilさて、同じく8/25号でお知らせした「親子力アップ料理教室」。

主催は NPO法人 チャイルドサポートみんと ですが、

北見市のまちづくりパワー支援事業に採択されているイベントです。

このイベント、何がすごいって、講師に注目です!

全国的に話題を呼んだ学校給食レシピ本「おうちで給食ごはん(北海道新聞社刊)」監修の

佐々木十美さん(元・置戸学校給食センター管理栄養士)なんです。

おうちで給食ごはん

栄養の基本、料理の基本、

イロハから教えていただけるそうですよ。

親子で参加すれば親子力アップはもちろん、

親子とも料理の腕がアップしそうですね。

わが家には、小学生の子供はもういないので、

残念ながら参加できませんけど、

ご本は入手し、すでに拝見しました。

小学生の頃、給食が大好きで

給食委員に立候補するほどだった娘(23歳、東京在住)に

送ろうと思っています。

 

pencilpencil記事では書ききれなかったのですが、

気になる献立(今のところの予定)をお聞きしましたので、ここでご紹介。

【ご飯もの】サツマんま(サツマイモを栗に見立てた炊き込みご飯。

さつま揚げ、豚肉、人参、コンニャクも入ります)

【味噌汁】ふのり味噌汁(ふのり、大根、油揚げで)

【主菜】ほっけのもみじ焼き(ほっけと人参で)

【副菜】揚げゴボウのごま和え、青菜の和え物

ほとんどが「おうちで給食ごはん」に掲載の献立だそうです。

pencilpencilpencil紙面でも紹介しましたが、日時などをもう一度。

●日時:10月1日(土)10時~14時

●場所:チャイルドサポートみんと(北見市寿町1丁目6-20)内

地域生活支援ネット「みんとスマイル」調理室

●対象:北見市民で小学生親子

●参加費:500円(子供は無料)

●持ち物:エプロン、三角巾(バンダナなど)、筆記用具

●定員:8組

●託児あり。保育料1名500円。

●お申し込み、お問い合せは、チャイルドサポートみんと(0157-22-7088)まで。

※定員が限られています。お申し込みはお早めに。

「爽やか」は秋の季語

おはようございます。(榛)です。
日の光はまぶしいのに風がひんやりと冷たい、北見らしい土曜の朝です。
なんだか秋が近い?いや、夏休みはこれから(汗)

昨日の高校野球北北海道大会準決勝。
残念ながら北見支部勢同士の決勝戦は叶いませんでしたが、
女満別高校も最後までよく戦っていました。本当にお疲れ様でした。
実は息子の中学時代の同級生が出場していました。
そのお母さんとたまにスーパーなどで立ち話をするたびに、
お母さんにとっても野球が生活の一部になっている印象を受けました。
夜遅くまでの練習を終え帰宅する息子さんのユニフォームを、
深夜になってから洗濯。そして早朝のお弁当作りなど。
毎日大変だけど楽しそうに話していた姿を思い出すと
親子二人三脚で夢を追い、あの舞台まで進んだのだと思いました。
お母さんもお疲れ様でした。

 

なでしこジャパンといい高校野球といい、
さわやかな汗に大きな感動をもらっているこのところの私。
仕事でもさわやかな時間を味わっています。
先月から始まったハーブ企画。
~ハーブに触れるやさしい時間~Herb book

シリーズ2回目の22日号では、「カモミール」を紹介しています。

1年間掲載予定の企画ですがハーブの開花時期が
この7、8月に集中しているため、協力店へ写真撮影に伺う毎日。
今回協力してくださった「香遊生活」さんは
数多くのハーブを栽培加工販売しています。
なかでも社名ロゴデザインにもなっているカモミールの畑は広大と聞き、
開花の時期に一度は見ておきたいと思っていました。

カモミール畑

 

花の摘み取り作業を行っていました。
風にのって、カモミールのりんごのような甘酸っぱい香りが広がります。

う~ん、さわやか!仕事を忘れてその景色にたたずんでいました。

【香遊生活】北見市柏木14-3、0157-66-1201、
営業時間/10時~18時、水曜定休 http://www.koyu-seikatu.co.jp/ 

 

 

おまけ
我が家の玄関にある寄せ植えは、なでしこです♪

わい性なでしこオリビア

わい性なでしこオリビア

私はどこでしょう?

昨日はとっても寒かったですね。

まもなく7月になるブログの書き出しの言葉とは思えませんね(苦笑)。
土曜日担当の(榛)(はい、棒ではなく…、榛)です。

昨日、実家のある埼玉は43度だったとか?!
こちらと30度も違うなんて同じ日本とは思えません。
おまけにこの雨。湿度。
北海道が「梅雨化」していると思うのは私だけではないですよね。
どうぞ、暑い地域の方も寒い地域の方も体調管理にお気をつけください。

さて、金曜号の特集は、(ぷう)が担当した
配布地域探訪シリーズの「留辺蘂自治区」でした。
この取材には私も同行させていただきました。
紙面にもチラッと載せてもらっています(笑)。

はい♪
滝の湯ふれあいの里「足湯」紹介のところです。
足湯に浸かっています。
ほんとはもっと“ヨリ”でも良かったのですが
遠慮しておきました(笑)。

記事にもあるように足湯の底には、
ゲルマニウム原石が敷かれているところがあって、
足を乗せているとポカポカじんわりと温まる感じです。
気持ち良かった~~。

 太くてすみません

ソフトクリームも食べたし大きな「鳩」にも会えたし
留辺蘂を楽しみました。
また、連れて行ってくださいね~(ぷう)。
あ、仕事でしたねsweat01

「滝の湯ふれあいの里」北見市留辺蘂町滝の湯、お問い合わせ/留辺蘂総合支所産業課、℡0157-42-2430

アイスの”はしご”と花だより

こんにちは。(榛)です。
昨日の雹には本当に驚きました!
姑は「はちじゅう何年生きてきてこんなことは初めて!」と
何度も何度も繰り返していました。

そして夜中の雷!
怖かった~。
小さい頃、雷が怖くて蚊帳の中に逃げ込んだのをふと思い出しました。
蚊帳の深い緑って、安心して眠れたんですよね。

 

さて、昨日10日金曜号のみんとは、雨に濡れずにお手元に届きましたか?
特集は「アイスクリーム&ジェラート」でした。

この仕事をしていると色々な人・モノに出会えます。
それはとても幸せなこと。

今回、私が担当したアイス屋さんが3軒。
うち2軒は同じ日の取材でした。

みなさまにおいしいもの情報をお届けする以上、
できる限り実際に食べて、記事にしたいと思うところがあります(笑)

…ということで、アイス、2個。たて続けにいただきました♪

おいしかった♪♪みなさんもぜひ食べてみてくださいね。

 

昨年、みんと記事でご紹介するために体験した「ハンギング」。
花が育ち徐々に丸みを帯びた形になっていく様が楽しかったので
今年もチャレンジしました。

今年はシンプルに2色のみのものと、
メイン中央にアネモネを配置したものの2種類。

夏空にこんもり丸くなるのが楽しみです!

ビューティー企画、裏話

おはようございます。土曜日担当の(榛)です。
行楽の予定がある方にとっては残念な雨模様の北見。
我が家のチューリップも、もうまもなく咲こうとしているところに
なんだかブレーキがかかってしまっているようです。

さて、昨日の「みんと」20日号では、「紫外線対策」を特集しました。
雨が降っていても紫外線は「ゼロ」ではありませんので
お出かけ前には、対策を忘れずに。

今回、もうひとつ担当した次ページに掲載の「洗顔」と併せて
取り組むにあたり、関係資料を読んだり、
化粧品販売のプロの方へ取材をしてお話を聞いたりしました。

そこで気がついたことをひとつ。

化粧品などは、使用量を守ることも大事なポイントなのです!

化粧品などの説明書やパッケージには、その使用について
「適量」「500円玉大」「あずき大」などの言葉や、
あるいは、
目安となる量が円で○←このように表示されていますね。

わかってはいたのですが、私はついつい少なめに使っていました。
たくさん使わせるのは化粧品会社の目論みに決まっている!
くらいに思っていて(笑)
そのくせ、効果がないと不満を持ち、
使い切るたびに次はほかのメーカーに変えようかなと
売り場で商品とにらめっこというパターン。

今回、日焼け止めや洗顔料の効果についてのアドバイスを受け、目や耳にしたのが、
「使用量が少なすぎませんか?」ということ―
意外に少なめに使っている方が多いようですよ。
効果を上げるためにも、一度使用量を確認してみるといいかもしれませんね。

美容の話ついでに。

かねてより気になっていたアイテムに美顔ローラーがありました。
ネコも杓子も芸能人も使っている?アレです。
効果のほうはどうなの?と思っていたある日
こんなのを発見!

美顔ローラー

ストラップの大きさから見てわかるように
ローラー部分が5cmほどしかありません。おもちゃ?!
でもこれが意外にも…気持ちよくて…。顔をコロコロしています。

その効果はいかに?!

新しいこと始める季節

 

3月最初の週末、いかがお過ごしですか?
なぜか肩こりがひどい(榛)です。
夕べ息子に借りた小難しい本のせいでしょうか?
数ページ読んだらすぐに「爆睡」できたのですが…(笑)

さて、少しずつ春に近づいているのを感じるこのごろ。
新しい季節に何か新しいことを始めようっということで
3月4日号のみんとでは、私(榛)が北見道新文化センターの講座体験をリポートしています。
ウクレレ、チアダンス、手編み、コーチング、そして実用書道。
いろいろなジャンルの講座を受けてみて印象に残ったのは、
それぞれ教室に通っている方々が、みなさん本当に楽しそうなこと。

うまくできなくて「う~ん」となることも時にはあると思うのですが、
教室で一緒に学ぶ仲間に会うことで、言葉はなくても励まされるというか、
乗り越えられてしまうのかもしれません。
どの教室もワイワイ、ニコニコ。
一日だけ参加した私にも優しく声を掛けてくださり、気持ちのいい時間を過ごすことができました。

さて、私の成果のひとつ。
手編みしたゴルフのパター用のカバーですが…。

道新文化センター手編み体験

アップ画像はぼろが出ると思いますので遠めに撮影してごまかします(照)

 

あとはゴルフの腕前のほうもなんとかしないと!
なんだかうずうずしてきました(笑)

 

さあ、(榛)ですよ、違った春ですよ!!
肩こりしている場合じゃないですね。
活動的にいきましょう~heart04

 

 

【北見道新文化センター】

北見市北2条3丁目ナップスビル地下、電話0157-61-8854、

受付時間/月~土曜9時30分~17時30分、日祝休
http://www.doshin-cc.com/
 

花も凍る!北見は厳寒の街

おはようございます!

土曜だというのに、息子が模試のため登校となり、
早朝からお弁当作りに悪戦苦闘している(榛)ですsweat01

1月20日(木)号のみんとでは、「シネマLand Scape」movieを掲載しています。

今回の映画は、1995年公開の「Love Letter」(中山美穂主演)です。
冬の小樽を舞台にしたこの映画はこの時期にピッタリではないかと選びました。

花の店タマキ、高間早紀子さんによるフラワーアレンジは、スイセンとユウギリソウlovely
ユウギリソウには、人口雪を施して雪山をイメージしているんですよ。

今回、撮影場所には、あえて屋外を選びました。
広い雪原にたたずむスイセン、というイメージで。

風もなく好天ということもあり順調に撮影は進み・・・と思いきや!

あれこれ、アングルを考えながら撮影することわずか数分、
同じ角度のはずがシャッターを押すたびにスイセンが”哀しげ”になっていき・・・。
後でスイセンを触ってみたら、カチカチpenguin

あっという間に花が凍っていました!!

掲載した写真は
最初の一枚。

奇跡の一枚となりました。

風はなく穏やかに感じられたのですが、ここは厳寒の北見。
その日は特に気温が上がらず、マイナス10度以下だったようです。

そんな撮影裏話でした。

さて、今日このあとは、
みんと主催の「親子カーリング体験教室」ですnote

読者さんとのふれあいを楽しみにしています。

ストレッチしておこっとhappy02