Archive for category 日常のつぶやき

あんこちゃん

こんにちは。金曜日、(さ)です。

道内、大荒れのようですが、北見は今のところ雪降ってません。

(昨日は一時アラレかヒョウが降りましたけど…)

昨日から強風で、公園から来た柏の葉っぱが大量に吹きだまってました。

朝、青いボランティア袋に拾い集めましたが、4袋にもなりました。

青いボランティア袋で出せば無料で回収してくれますよ。

私はナプスビルの市民サービスセンターでもらってきましたが、

他の市役所関連施設でも貰えると思います。

詳しくは北見市役所にお問い合わせください。

***

さて、本日(11/15)発行のみんとで

「ベーカリーショップあんこちゃん」を紹介しました。

北見市山下町の小児科「かみむらキッズ」の並びで、

以前、洋菓子店「エルドール」があった所です。

店名にインパクトがありますよね。

由来は記事に書きましたので、ご覧ください。

 

あんこちゃん店内1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンの種類が多いです。

パンだけで全部で現在78種類あるそうです。

取材帰りにやっぱり買ってしまいました~

おすすめの立方体のキューブは前に食べたことがあったので、別のものを、と。

 

店内2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買ったのは「プレミアム食ぱん」です(税別520円)。

いわゆる高級食パンの類は食べたことがなかったので、

気になってました。

 

高級食パン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースは道産小麦と牛乳ですが、

お味噌も入っているとのこと。

焼き型がそうなっているのでしょう、斜めの線がポイントです。

さあ、割ってみましょう!

 

プレミアム食パン断面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高級食パンの写真では、断面を見て「美味しそう!」と

なるので、これをやってみるのが憧れでした。

新鮮なパンのいい匂いがします。

最初は生で、次はトーストでいただきました。

お味噌の味は強く感じませんでしたが、

しっとりしているのはお味噌効果のように思います。

生でもトーストしても高級な美味しさでした!

***

「あんこちゃん」にはパン職人さんとケーキ職人さんが

お2人ずついらっしゃるそうで、

ケーキもショーケースに並んでいます。

店内3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ガトーショコラ」を買いました(税別190円)。

ガトーショコラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガトーショコラ断面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも断面が見たい!

今度はナイフで切りました。

中に濃いチョコ部分が見えます。

家族で分けて少しずついただきました。

こちらも美味しかったです。

「チーズタルト」が美味しいというウワサがあるので、

今度また行ってみたいと思います。

*******

ベーカリーショップ「あんこちゃん」

北見市山下町3丁目1-7

電話0157-57-5390

やりすぎもほどほどに・・・

 おはようございます千葉(有美)です。

今週の月曜日の夜から火曜日の夜まで弾丸スケジュール高速夜行バス往復にて

京都に行ってきました。

京都といえば観光!と、いいたいところですが今回は親の定期検査に同行。

そのついでに私も初の「MRI」とやらに入ってきました。

まったくの健康体とはいかなかったけれど、まあ要観察的な・・・

それはそうと、2週間前に相変らず仕事のように筋トレに邁進していると

脚のトレーニング中に脇腹が「グキっ!」と音をたてたのです。

まあ、痛いこと・・・筋か筋肉でも捻ったくらいに思いつつ、翌日も日課のジムに行って

この日はダンス系のスタジオレッスン。アドレナリン出っ放しなものだから

多少の痛みは気合でどうとでもなり帰宅。はい、そこからが動けない・・・

もちろん立ち上がり、寝返り、それこそ動くたびに涙が出る・・・くらいの痛み。

さすがにもう動けれない・・・と。まる一週間は自宅にて安静にジ~っとしてました。

あれから2週間経ちまだ痛みはあるものの、軽い筋トレとウォーキングだけは始めましたが、

一昨日、京都でお初MRIの画像を見ながらお医者さんの説明を受けてると、

「右の第十肋骨骨折跡あるけど、これどうしたの?」って・・・

「あっ・・・」あの時の「脇腹のグッ!音だ・・・」

「それだね~」とお医者さん。

通りで痛いはずだ・・・

まぁ、そうだとして病院や整骨行っても、せいぜい湿布か痛み止めがいいところだから、

自然治癒力を信じるしかないもの。

去年の骨粗鬆症検査では問題なかったので骨には自信があったんですがね~

脚のトレーニング(レッグプレス)で110kgをいつも平気なのに、

たまたま、押し挙げる角度違いのマシンで同じ重量。負荷のかかり方が違うのでしょうね。

許容範囲を超えて挙げた「グキっ!」に至ったのでしょう。

お年もお年なので考えながらしなきゃね・・・健康になりたくて運動して怪我して

しまいには、画像にていろいろ発覚して・・・おやおやおや・・・

一番不摂生している夫が健康だったということに少し不満だったり・・・

いやいやいや・・・健康で何より、頑張ってもっともっと労働に邁進していただきましょう。

お医者さんの太鼓判もいただいたのでね・・・(笑)

と、いうことで。何でも「ほどほど」というのが丁度いいのかもしれませんね。

写真は、京都駅ビルの大階段と京都タワー、夜行バス(過酷すぎたバス。やはり、老体には新幹線か飛行機に限ります)。

トコロチャシ遺跡下調べ紀行

もう冬、って感じですね~。

実は土曜日に今年最後のゴルフを予定していたのですが、まさかの降雪クローズ!!

そんなに大した雪じゃないと思っていたのですが、甘かった。

一日、時間を持て余してしまったので、7日の道新朝刊に載って気になっていた、「トコロチャシ跡遺跡群」を見に行きました。

記事によると、トコロチャシ跡遺跡にはアイヌ期だけでなく、オホーツク文化期の竪穴も残されており、国の指定史跡に指定されたのを受けて、整備計画を策定、案内看板やトイレなどを2021年度には着工が予定されているそうです。

調べてみると、オホーツク文化のみならず、擦文、縄文時代までの遺跡の可能性があるようです。縄文好きとしては雪が降る前にチェックが必要、と思っていました。

国道239号線の常呂川の橋を渡って、すぐ弁天町に入るとそれらしい上りがありました。ところが遺跡などのあとは見当たりません。

ただ、海が見渡せる、見晴らしのいい丘になっていて、ここがチャシであることはよくわかります。遺跡あとはたぶん畑の中でしょうから、今は見ることができないようでした。

しかし、常呂神社に行きますと手水場が湧き水になっており、「龍神の水」と名付けられていました。

これは!  湧き水のあるところは、古代から聖域とされることが多いんです。しかも神社まである。札幌のチャシである、平岸天神山も元は水場があり、丘の上には相馬神社が立っています。

これはもう、縄文時代から続く、聖地に間違いはありません。整備計画が進めば、常呂の森と合わせて、いい遺跡巡りのコースになるのでは、と思いました。

常呂神社。境内に「龍神の水」が湧き出ています

 

底なし。

11月中旬から下旬にかけて、
友人たちが続々と北海道に遊びにやってくる。

仕入れや仕事を絡めての来道もいれば、
まったくのプライベート旅行もおり、
半月の間に、都合7名が入れ替わり立ち替わり。

彼ら、彼女らに共通しているのは、食いしん坊で呑み助なこと。
ごはんスケジュール(予定)が半端ない。
朝昼晩に行きたいお店(予約済み含む)が決まっていることはもちろん、
深夜のラーメンやジンギスカンも行程に含まれている。

えーっと、鮨屋行ってからジンギスカンって…なに。
大食い選手権修業??

次週以降の(柊)ブログは、
(柊)の食いしん坊万歳をお送りいたします。

札幌楽しかった~♪

こんばんは。

初雪、ついに降りましたね!

なんだか急に寒くなったような気がします。

週末は札幌に出かけていましたが、札幌も寒かったです。

 


今回の札幌旅行の目的は、

劇団四季の公演「リトルマーメイド」。

ずっと見たいと思っていたのですが、

なかなか時間が取れず…

 

ようやく念願が叶いました!

 

 

 

CDで歌は何度も聴いていましたが、やはり生はいいものです。

今回は前から5列目だったので、キャストの息遣いも間近に感じられ、

細かい表情や動きもしっかり見ることができて感激!

できることなら、もう一度見たいなぁと思いました。

 

今回の旅は、ミュージカルだけが目的で、後はほとんどノープラン。

ですが、なんとなく気まぐれで入った喫茶店やイタリアンのお店が

とても良くて、ちょっとラッキーな2日間でした。

 


たまたま知った

「鋼の錬金術師」の原画展に行くこともでき…

子どもたちが大興奮!

 

ここでしか買えないグッズを大人買いし、

思わぬ出費となりました(笑)

 

 

 

おまけに、帰りの飛行機は、ラグビー応援バージョン♪


写真が下手で申し訳ないですが、

こんなステキなデザインでした。

 

 

 

 

 

 

 

楽しかった札幌旅行。

しっかりリフレッシュしたので、今週も(?)頑張って仕事します!

冬がはじまるよ~♪

こんばんは!サザエさんを見ながらの更新です。

今年は雪が遅いね~なんて話していたら、ちゃんと降りましたね。

 

昨日のブログで(榛)も書いていましたが、木・金と上川に行ってきました。

行きの石北峠は真っ白…宿泊地の層雲峡温泉はすでに雪景色でした。

 

翌朝のホテルの食堂からの景色です。

層雲峡特有の切り立った岩が見えます。

夜中に強い風が吹いていて、

翌日はどうなるか…と心配しましたが

すっきり晴れてひと安心でした。

 

 

 

 

 

せっかく上川に来たのだから…とお土産を購入。

 

愛別町で収穫された「ゆめぴりか」の

新米ときのこライスの素です。

このほかに舞茸も買ってきました。

さっそく食べましたが、どれもおいし~。

たまに遠くに行くのもいいですね。

 

 

 

 

 

北見に戻ってきたら雪が全然なくてびっくり!冬はまだかな…と思っていたら

昨日の朝にはこちらも真っ白。ちゃんと冬は来るんですね。

これから益々寒くなります。覚悟を決めなくちゃね。

 

話は変わって、今日は天皇陛下の即位パレードが行われましたね。

凛々しい天皇さまと優雅な雅子皇后さま。

にこやかに沿道に向かって手を振る姿に、なぜか胸が熱くなりました。

令和の新しい時代が、平和で安心して暮らしていける時代になるといいですね。

 

最後は、金曜の夜に「TSUMUG  Labo」で行われた

アップダウンの竹森巧さんのライブでのひとこま。

 

特別ゲストで相方の阿部さんが登場。

息の合った掛け合いを聞かせてくれました。

歌も素晴らしくて楽しい時間でした。

次に会えるが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

さ、今週も始まります。さ、また、がんばらなくちゃね。

冬の入り口、笑いの入り口

こんにちは(榛)です。

北見市内、深夜に雪が降り始めましたが朝にはとけてしまいました。

とうとう、この季節が始まってしまいました!冬です!

 

おとといは仕事で上川方面へ車で走りました。

国道39号線、留辺蘂を過ぎた頃からみぞれになり

石北峠はすでに真っ白。車が少ないせいもあり

道路も雪で覆われてしまい滑るのでちょっと怖かったです。

徐々に白い世界になっていく様が「冬の入り口」といった感じ。

貴重な体験をしました。

(そのかわり、帰路は遠軽経由でしたが、秋に戻る不思議な感じ?・笑)

 

 

さて、昨日は、お笑い芸人で歌手の竹森巧さんのライブに行ってきました。

ツムラ製麺所の「つむぐラボ」を会場にした弾き語りライブです。

笑った笑った!(いえ、音楽ライブなんですが)

ハプニングもあり、いろんな意味で楽しいライブでした!

竹森さんのツイートより「つむぐライブ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな竹森さんと相方、阿部浩貴さんの「アップダウン」、もうひとつの顔?

食育ヒーロー「野菜戦士ぬかづけマン」が、明日11/10(日)に端野町にやってきます。

みんとまつりでもおなじみのヒーローの活躍をぜひ見に行きませんか。

どんな野菜がテーマかな~~♪

他の出演は、岡田莉奈さん、マジシャンのやまちゃん、MCは青山千景さん。

 

会場:端野町公民館グリーンホール、

開場:14時30分、開演:15時

入場無料

 

ぬかづけマンin端野

スズメのなる木

金曜日、(さ)です。

昨日は紋別で雪が降っている映像をテレビで見ました。

北見も天気予報で雪マークが出ていましたが、雨だけだったようです。

今朝は晴天。

ちょっとでも暖かい日は「今のうちに」と言って散歩してます。

そこでいいものを見つけることもあります。

 

スズメのなる木(大)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は11月3日撮影。

拡大してごらんください。

木の上の方、注目してください。

ね、スズメがいっぱいでしょ?

 

スズメのなる木(切り抜き)

 

 

 

 

 

 

 

上の部分だけ切り抜いてみました。

木の中から一斉にスズメが飛び立つことはよくあって、

「えっ、どこに隠れてたの?」と思いますが、

こんなふうに木の上に並んでることもあるんですね。

スズメも冬が来る前に、せいぜい今のうちに、

と思って日向ぼっこしてたのかな?

愛しのあんこ

本日、ジムに行ってきて久しぶりに、体組成分を計測してみたら

あらビックリ!

いや、想定内ですな、あんだけ毎晩呑んでいれば、私の腰には夏でもないのに

立派な浮き輪が・・・。

そう自業自得ってやつです。と、皆様に立派な浮き輪を披露したいところですが、やめておきましょう・・・

そんな話から、気が付けばもう年末に向かって、2か月をきり、この私にもすでに忘年会やら

飲み会が4本も決まっている。これをどう乗り切って年を越すかが大問題であるのです。

毎日、体を動かしては、食べたい葛藤と戦い、罪悪感を感じない「食べ物」を探求する。

日々、そんなことを考えている。野菜ソムリエだから「野菜だけ食べてればいい」ってことにもならず・・・

「バランスの良い食事」やら、「高たんぱく、低カロリー」「低糖質」などなど悩めるダイエッター。

とりあえず、罪悪感なく食べれるものとして、試作の「発酵あんこ」となるものを作ってみました。

炊飯器で小豆と米麹で発酵させて作る「あんこ」。嘘か本当か、甘味を入れてないけど、ちゃんと「甘いあんこ」になっている。

あまりにも嬉しくて、おからパウダーのパンケーキを作って「発酵あんこ」をのせていただきました。

なんて幸せなのでしょう!

おからパンケーキ、発酵あんこ添えと、黒イチジク

こんなに「あんこ」を愛おしく思ったこともなかったでしょう。ただ、難点は、この発酵あんこ、発酵時間がかかる。

8時間もの間、炊飯器が使えないのです。

もちろん、食べ過ぎてしますとカロリーオーバーですので、一日一回のお楽しみとして、明日はお汁粉にしていただきたいと思います。

と、いうことで年末までに「-5㎏」目指して頑張りたいと思います。

友好の証し「ドラえもん」

すっかり寒くなりました。

寒くなると温泉が恋しくなったので、久しぶりに端野温泉「のんたの湯」へ。

するといつものドラえもん石像が迎えてくれましたが、よくよく見ると「姉妹都市の証し丸森町」と刻んであるではないですか!!!

宮城県丸森町といえば、先日の台風19号で甚大な被害を被った町で、ちょうど11月3日の道新朝刊にも端野町の交流協会が炊き出しなどの支援をしたとのニュースがありましたね。

調べてみると、このドラえもん、友好都市を結んでいた端野町に、丸森町の石材屋、栗木田さんが作成し寄贈した5つのうちの一つということでした(1999年8月23日道新朝刊)。

記事を読むと、著作権の関係でこれ以上は作ることができないと栗木田さんが言っているで公認のもののようですね。

いままで未公認のものではないかと疑っていましたが申し訳ありませんでした。でも、端野町が北見市になっても姉妹都市の友好は続いています。もしかしらこの石像がその一役を担っていたのかもしれませんね。募金など支援も輪は北見市内に広がっています。早く元の姿に立ち直ってほしいですね。

端野温泉のんたの湯正面にある「ドラえもん像」。丸森町との友好を見守ってくれているようです

 

, ,