Archive for category 日常のつぶやき

雪のないお正月

2020年・令和2年、明けましておめでとうございます。

今年のラッキーナンバーは「2」なのかな。

令和2年2月2日と同じく22日には「2」が並びますね!

2020年2月20日も素敵ですね。

* * *

大晦日にサラッと雪が降ったけど、それも融けてしまい、

雪のないお正月です。

気象庁のHPで本日の北海道の最深積雪というのを調べたら、

北見は朝9時現在「4㎝」で74位ですが、北見のどこに4㎝あるのかな?

という状況です。

1位 朱鞠内(しゅまりない)123㎝

2位 幌加内(ほろかない)109㎝

3位 音威子府(おといねっぷ)106㎝

さすが上川地方、あるところにはあるんですね!

北見に来て20年。こういうお正月はなかったです。

雪かきしなくていいのはありがたいけど、

これからドカ雪来るとか、あるのかな?

雪はないものの12月から十分寒くて、暖冬とは思えません。

 

雪のないお正月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は女満別空港付近。

畑に雪がありません!

いつもは白一色の銀世界なのに。

帰省していた子を空港に送った帰りです。

年末年始、食事の支度で「働いたーー!」って感じ。

食事の支度って、身体だけでなく頭もフル回転ですよね。

例年、お正月のために買っておいて出し忘れというのが多いし、

食品ロスも出したくないし…。

お節も無事に食べ切り、力も出し切りました。

こんな日の夕飯はカップ焼きそばで!

2020年の始まりです!

 
皆さま、明けましておめでとうございます。千葉(有美)です!

2020年を迎え皆さんどんなお正月をお過ごしですか?

私のお正月は・・・というか、年越しからの予定として、昨年中に計画していた「今年の目標」のひとつとして

「ご来光登山」を計画しておりましので、年越しは、

さらっと年越し蕎麦にお刺身、ちょっとしたオツマミに少量のお酒を頂き「ガキ使」も「紅白」もそこそこに

22時前には就寝。新年1時半に起床。身支度を済ませて茨木県は筑波山へ出発です。

・・・・・・・・・・・

◆筑波山  標高877m
日本の関東地方にあり、筑波神社の境内地、西側に「男体山 標高871m、東側に女体山 標高877m」からなる山
・・・・・・・・・・・

2時間近く車を走らせ、6時40分の日のご来光に目指し、4時に登山口出発です。

登山はまだまだ初心者の私、去年の10年越しの夏の富士登山を達成したものだから、日本一高い山を登れたのだから

余裕でしょ!と、真っ暗で足元おぼつかない中、意気揚々と歩き始める。

はい~、夏の明るい山道と、暗闇の山道・・・なんてことでしょう大変・・・

ライトを用意していったものの、一部だけ明るい足元と全体的に視野の確保ができるのとは

こんなにも精神的にも違うのか!?と、改めて感じました。たかが1000m以下の山でも、

岩場が多く一歩の段差の高さがあり、私の大殿筋と大腿四頭筋、そして踏み始めが右側なので、右股関節が

なかなかの疲労度アップ。

暗いと足元ばかり見てしまうので、先に歩いている夫は頭上に張り出ていた岩に頭激突し後ろに転倒。

このまま滑落するんではないかと思うほどの箇所もあり、巻き沿いくってはたまらないと、距離間とって歩を進め

夫の身の安全よりも自分の安全を考えてしまったのは内緒・・・(笑)

・・・・・・・・・・

いくら北海道と違って暖かい本州でも、登り始めてすぐに体はポカポカ、気が付くと汗だくで額から

汗が流れ落ち、登るにつれウェアを1枚脱ぎ2枚脱ぎ、登頂時には総着替え。

筑波山はケーブルカーやロープ―ウェイあるので、山頂はご来光を観られる方でごった返し状態。

そんな中でも極力ご来光を観られるところでスタンバイし。ありがた~い、光を煌々と体全体で浴び

新年を迎えることができました。

と、そんな感動を噛みしめた瞬間から放射冷却により、ぐっと気温が下がり寒いのなんのって

早く下山、下山・・・北見に比べれば「今日は暖かいね~」と会話がされるマイナス4度なんですけどね・・・

・・・・・・・・・・・・・・

無事にご来光登山を達成し、お昼に家路につき、作っておいたお節をお皿に盛り付け

お雑煮と共に酒盛りスタート!

今年のお節も、やはり安定の旨煮がメイン。でも一番作っていて上達したのが「黒豆」。

毎年、何かしら味が安定しなっかたり、皮がしわしわだったりと悪戦苦闘していましたが

今年のは上手にふっくらと艶々に仕上がりました。息子にも褒められ、黒豆好きな夫にもキムタク風に(風ね。あくまでも風ね・・(笑))

指立てられて「三ツ星」頂きました。苦笑いの私・・・。

・・・・・・・・・・・・

と、元旦を過ごしました。

何気に良きお正月、幸先の良い新年のように感じますが・・・

登山寸前に立ち寄ったコンビニの駐車場で、トレッキングシューズの紐が左右のかける金具に引っかかり

歩幅とれず派手に転倒・・・夫曰く「いきなり視界から消えたからどうした?」だったそう。

左、手のひら強打撲、右、中指爪下1cm角大、持っていた財布を意地でも離さず、アスファルトで剥ぎ取ってしまい痛みマックス。

もちろん、左膝も強打し登山前から怪我するという情けない失態・・・

コンビニで食料購入のはずが・・・「あ~コンビニって何でも売っていて良かった~」とカットバン購入。

痛みを堪え、登頂できたことに、山頂の神社で感謝を伝え「良き1年の始まり!」ということで!

・・・・・・・・・・・

はい!と、いろんなお正月がありますが、

皆様にとっても素敵な1年になりますように!

今年も「どうしん情報紙みんと」を宜しくお願いいたします!

あけましておめでとうございます

令和二年も明けました。みなさま、おめでとうございます。

今年もどうしん情報紙「みんと」をよろしくお願いします。スタッフ一同、より面白く、よりためになる情報をみなさまにご提供し続けていきたいと思っています。

そこで、もう紙面でも発表していますが、今年もやります。3月7日(土)、「2020みんとまつり」を開きます。場所は昨年と同じ北見市端野町公民館多目的ホールです。今年もアップダウンのお二人や様々なショー、ブースでにぎわう予定です。ぜひご家族連れだって来てくださいね~。

今年はねずみ年ですね。みんともちょろちょろ、動き回ります!!

,

今年も1年お世話になりました。

はやい。

本当に、1年がはやい。

あれもこれもと思っているうちの半分もできていないうちに、
また新しい年がはじまります。

大掃除は、まぁ適度にやっつけて、
しめ縄や鏡餅は先週のうちに飾りました。

いまは、リースのような華やかなしめ飾りや、
ダイダイではなくキャラクターののった鏡餅など、
多種多様なお飾りがありますよね。

(柊)が幼いころは、祖父が裏山(自宅敷地)から松を採ってきて、
紙垂も作って、玄関に飾ってくれていたっけ。
鏡餅や、雑煮用のおもちも家でついてたよな~、
といった年末の恒例行事を思い出しました。

子どもたちは、玄関周りの掃き掃除とお風呂掃除、
それと各部屋のガラス磨きがミッションとして与えられ、
それが終わらないとテレビも見せてもらえなかったっけ。

ガラス掃除用のもこもこ泡の出るスプレーで落書きをしまくって、
いい加減にしなさいと怒られたのも良き思いでです。

みなさま、今年も1年お世話になりました。
令和2年も、みんとをどうぞよろしくお願いいたします。

長期休みにはやっぱり映画

今年も残すところ、あと1日…。

つい先日12月に入ったばかりのような気がしていましたが、

本当にあっという間です(汗)

 

こんな調子じゃ、長いお正月休みもすぐに過ぎてしまいそうです。

せっかくのお休みですから、有意義に過ごさないと!ですね~。

 

というわけで、長期休みの定番、映画を観に行ってきました。

今回のチョイスは「屍人荘の殺人」。

これは、話題のミステリー作家、今村昌弘さんの小説を映画化した作品。

奇想天外の密室殺人というから、どんなトリックが待っているのだろう?

と、かなり期待していたのですが、

トリックもさることながら舞台設定が予想外でビックリな展開。

殺人事件なのに、ところどころにコメディも入っていて、

クスッと笑えたりするのも良かったです。

 

キャストも、主人公役の神木隆之介は安定感ある抜群の演技力でしたし、

中村倫也は癖強めだけどどこか愛嬌のある憎めないキャラクターが似合っていました。

そして何よりも、ヒロイン役の浜辺美波がとてつもなく可愛かった!!

映画ならではの楽しみ方を存分に味わえた作品でした。

年末恒例のうま煮づくり&心の洗濯中~(笑)

こんにちは!12月最後の日曜です。ということは、今年最後の日曜です。

今年はみんとブログをご愛読いただきまして、本当にありがとうございました。

来年も頑張って更新し、毎週日曜には「取るに足らない話」をお届けする予定です。

本年と変わらぬご愛読のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

今年も残すところ2日と半日…みなさんは、いかがお過ごしですか?

私は、本日恒例の「うま煮づくりの会」に参加してきました。

料理上手の友人宅に何人かで集まって、大きなお鍋で大量のうま煮を作る…

という会で、10年くらい前から続けています。

普段の年は30日に作るのですが、今年は主催者の都合で本日に…。

材料を刻んで、刻んで、刻んで…それを大鍋で炒めて煮込んで

最後に友人が味付けしてくれて出来上がり♪

うま煮をはじめ、煮物ってたくさん作ると本当においしいですよね~。

一晩寝かせるとじっくり味が染みて、さらにおいしくなるんです。

大晦日まで待てずに食べてしまいそうで…ま、それでもいっか~(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左が今日作った「うま煮」です。具だくさんでしょ?

右は四国の友人が送ってくれたみかん。とっても小さいんですが甘い!

皮をむいて、1個まるまま口に放り込んで噛むと、まるでオレンジジュース。

どちらもおいしい~。友人達に感謝しながらいただきま~す。

 

 

そして、年末恒例の行事がもうひとつ…それは「心の洗濯」(笑)。

1年間、毒を吐きまくって荒んだ心を洗い流すべく、青春時代のピュアな心を描いた

「君に届け」というコミックが原作のアニメを観るんです。

高校生の恋と友情を描いたアニメで、何カ所か涙してしまう場面も…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメはシーズン1が25話、シーズン2が12話。

今日はシーズン2の途中から観賞中です。

その上、今年は映画版まで観ちゃいました~。

主役が多部未華子ちゃんと三浦春馬くん。

(榛)と二人で映画館へ観に行って同じ場面で

涙をした…という思い出の作品。

 

 

 

 

アニメを観終わったら続きはコミックで。

「君に届け」のコミックスはすでに完結しているのですが、

これを読むと本当に心が洗われる~って感じがするんです。

そして、新たな気持ちで新年を迎えることができるんですよね~。

 

で、気持ちは洗われたけど、家の中は…正月まで残り2日…どうしよ~(笑)。

 

では、皆様もよいお年をお迎えください。

「高校生母日記」から7年…

こんにちは、(榛)です。

いよいよ今年も残すところあと3日となりました!

みなさんはどんな風に過ごされていますか?

私は普段怠けている主婦業をやりながら、

年の瀬のちょっとワクワクした感じを味わっています。

 

家を離れて7年になる(改めて数えると長い!驚き!)息子の部屋は、

今は私のトレーニングルームと化していますが(笑)

先日、ベッドサイドに置かれたままだったぬいぐるみ類を洗濯しました。

ぬいぐるみ洗濯

 

 

大型スーパーに一緒に出掛けた時などに

UFOキャッチャーを何度かチャレンジしたことがありましたが、

どうも苦手だったようで、キャッチできたのはたった一度だけ。本当に一度だけ。

その思い出の品が、右下の赤いヤツで、たいそう大事にしていました。

ドラえもんは、息子が人生で最初に手にしたキャラクター物。

思い出すなぁ、かわいかったなぁ・・・。

今では一端の口を利くようになり、なんなら私のことをLINEで慰めてくれるまでに。

25歳、社会人1年生、初めてのお正月。

 

 

そんな息子がもうすぐ本州から・・・・・・・

 

帰って来ない~~!!

 

お正月の予定は特に聞かなかったし、「帰ってきてね」とは口にしませんでしたが、

どうやら親の願いは届かないようです。

大好きなお雑煮作るのになぁ。

社会人になって、やりたいことが出来る余裕も出たのか、彼なりに忙しいのでしょう。

それもまた成長の証と思えばね。顔くらい見たいですがね。

おかげで今年のお正月もゆっくりできそうです。(紅白は「氷川きよし」が断然楽しみ♪)

 

 

毎年のように、歯痛や発熱など何かしらで、長い休みを寝込んでしまう私ですが

歯痛は2週間前、発熱もクリスマスイブに、それぞれ実施(?)済みだから

もう、この後は何もなく年を越せるはず!(平常心で)

 

~皆様、今年一年ありがとうございました!

来年も「みんと」をよろしくお願いいたします。

どうぞ、よいお年をお迎えください。(榛)~

見かけたら買うもの

今年最後の金曜日、(さ)です。

昨夜は道新営業部・みんと編集部合同の忘年会

(2020年新企画打ち合わせ懇親会)がありました。

場所は隠れ家的な「GENTA(ゲンタ)」さん。

北見市北6条西3丁目。

蕎麦の「いちい」さん右隣小道の奥にあり、文字通り隠れ家的です。

残念ながらお料理の写真は写してないのですが、

一番うれしかったのが木耳(きくらげ)と卵の炒め物。

大好きな木耳がこれでもかっ!とどっさり入っていました。

* * *

そこで思い出したのが、これ。

生きくらげ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コープきよみ店で買った生木耳(なま・きくらげ)。

いつかブログで紹介しようと思っていて、やっと年内間に合いました。

1パック190円だったかな。

ご近所野菜コーナーにありましたが、こちらは千歳産です。

木耳は中国産の乾燥したものが多いですが、希少な国産。

しかもナマで、戻す手間もなく、プリプリと食感がいいです。

トドックにも出ていることがあり、見かけたら必ず買います。

2パック買うことも。

湯がいて細切りにして冷凍しておくと、中華スープや

ラーメンのトッピングにする野菜炒めにパッと使えます。

残念なのが、常に売っているわけではないこと。

道内では千歳市のほか、キノコの町・愛別町、

道南の厚沢部町などで生産されているようです。

北見でも生産してくれないかな~

いつでも買えるようになるとうれしいです。

皆さんは「見かけたら買うもの」ってある?

今年のクリスマスは

おはようございます。千葉(有美)です。

クリスマスも終わり今年もあと一週間をきりましたね。

北海道はもう真っ白の銀世界なのかしら?と思いつつ、

今年の我が家のクリスマス、雪もなければ、なんだか師走感もなければ

年末感もなく、何気に世間はクリスマス、クリスマス言うから、なんとんく

クリスマスメニューなんぞ簡単に作って家族でクリスマスをしてみました。

・・・・・・・・・・・・

面倒くさがりの私としては、焼くだけ、つけるだけ~的なメニュー。

朝にチキンまるまる味付けだけして、お出掛け。夕方に詰め物の野菜を炒めてお腹に詰めて

オーブン任せ。

ホットプレートで、溶かしたラクレットチーズを絡めてどーぞ!の放置的な一品。

ケーキはいる?いらない?悩んで既製品のスポンジを使ってスコップケーキを作る。とても簡単で

\デコレーションの手間を考えると時短に持ってこい!

と、この三品は手抜きなメニュー。おかげで余力ができてオードブルも数品作れて

テーブルの上は華やかになった感じ。

息子と私はスパークリングワイン。夫は下戸なのでシャンメリー!

フルートグラスで雰囲気だけでもクリスマス感を出してみる。

と、なんとな~くクリスマスの夜を過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・

今朝、新聞をとりにポスト行ったら、私にもサンタさんならぬ、A●azonさんから

プレゼントが届いていました。ん?何って?

はい、食べ過ぎたからかしら?「ファンクショナルトレーニング」の、筋トレ本がね・・・

自分で自分へのプレゼント・・・

・・・・・・・・・・・

皆さんは、どんなクリスマスを過ごされましたか?

シュトーレン、作ってみました

メリークリスマス!!

と言ってもあまり身辺にクリスマスっぽいことがないので、なんとシュトーレンを作ってみました!!

と言うのも、前に餃子を作ってみた滝上町産の「きたほなみ」(中力粉)がまだ余っていて、何に使おうか迷っていました。YouTubeの動画でシュトーレンは中力粉を使う、とあったので急きょ、チャレンジしてみました!!

と言ってもお菓子作りなんて初めてです。EMOJOIE CUISINEさんのYouTubeの動画を参考にさせてもらいました。

まず小麦粉に、よく混ぜた卵、とかしバター、牛乳、ミックススパイス、ドライイーストを入れ、よくかき混ぜます。固まってきたら、よくこねて円形に広げ、砕いたナッツ(クルミにしました)とラム漬けレーズンを乗せ、それにアーモンドパウダーをたっぷりかけて包みながら、またよくこね、温かいところで1時間発酵させます。

そのあと、シュトーレンの形を整え、冷蔵庫で30分、落ち着かせたところオープンで30分、焼きました。焼いたものにラム酒と溶かしバターを塗り、パウダーシュガーをふって出来上がりです。

出来上がりが下の写真です。ちょっと形が悪かったかもしれませんが、まあまあ食べられました。

そんなに難しいお菓子ではないと思います。作りたいという方はぜひ動画をご覧ください。

EMOJOIE CUISINE(YouTube)↓

 https://www.youtube.com/watch?v=a87x5Inj5pE

まあ、初めてにしては・・・といったところでしょうか。ちょっと練りが足りなかったかな

,