Archive for category 日常のつぶやき

サンゴソウ3カ所めぐり

金曜日になりました。(さ)です。

NHK朝ドラ「なつぞら」のなつの前髪、マコプロに移ってから変わりましたね。

前髪を横に流して、おでこが見えるようになって、見てる方も楽になりました。

ところで、タイトルの「なつぞら」って、主人公なつ+大草原アニメの主人公ソラなんですね。

前作の「まんぷく」は萬平+福子で「まんぷく」だったなあ。

……ま、いっか。

***

さて、先週の北海道新聞に

網走市卯原内(ウバラナイ)能取湖畔のサンゴソウ群生地の写真が載っていました。

サンゴソウはアッケシソウとも言います。

「えっ、もうこんなに赤いの?」と驚いて、

8日(日曜日)に見物に行ってきました。

 

サンゴソウ@卯原内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この通り!きれいに赤くなっていました。

この群生地、一時は悲惨な状況でしたが、

関係者の皆さんのご努力で、回復して良かったです。

観光客もたくさん来ていましたよ。

明日から2日間「能取湖さんご草祭り」が開催されますが、

鮮やかな赤色がもってほしいですね。

 

 

サンゴソウ@ワッカ

 

 

 

 

 

 

 

 

次は北見市常呂町に移動。

レストラン「ブレ」でお肉ランチをいただいたあと、

ワッカ原生花園のサンゴソウ群生地へ。

日光の関係もあるでしょうが、ウバラナイの方が赤かったかな?

 

ハマナスの実@ワッカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いと言えばハマナスの実。

真っ赤で目を引きました。

 

サンゴソウ@キムアネップ

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはワッカとサロマ湖をはさんだ対岸のキヌアネップ岬です。

サンゴソウ群生地としては、ここも名所ですが、

この通り、まだ緑色でした。

遠くにアオサギがたくさん見えました。

サンゴソウを見るなら、もう1カ所、サロマ湖畔の鶴沼原生花園もあります。

今回はそちらに回らないで、北見に帰りました。

去年のこのブログを読み返したら、

2018年10月4日に行った時に、まだサンゴソウが赤かったので、

見ごろがやや遅いのかもしれません。

サンゴソウの色づきは、いろいろ気象条件とか関係あるんでしょうね。

猛暑が去り、過ごしやすくなりました。よい週末を♪

食べ納め

 暦の上では秋なのでしょうかね?

9月と聞くと「秋」なイメージが私はありますが、

今年も本州は残暑厳しく、毎日ヒーヒー言っています。

そんな暑い中、昔だったら好んで食べなかったかき氷を今年はかき氷も含む

冷たいスイーツにはまって食べまくっております。

私の住む千葉市でも、テレビで時々取り上げられるかき氷専門店があり、

なかなかすんなり入れなお店があります。

先日の週末は「何が何でも行く!」と意気込んで

開店前に予約だけのために、一度お店に伺い予約台帳に記入。

この時点で台帳の空き時間は数か所。空いている一番早い時間に予約(12時半)を入れ

一度帰宅です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

改めての訪問。

かき氷専門店「みこや」

悩んで悩んで決めたのが「イチジク氷」これに餡子と黒蜜トッピング。

今が旬のイチジク!選ぶよね~。抹茶、餡子、黒蜜、絶対にハズさない組み合わせにも

心ときめいたけれど、今だけの旬は待ったなし!

そして、これまたハズサさない!

今流行り台湾かき氷のようなフワフワ氷と違って

こちらの氷は昔ながらのシャリシャリ系。その上にイチジク2~3個は使っているでだろう果実のピューレが

たっぷりのっています。

そこに別注文のトッピングの餡子をのせて黒蜜をまわしかけいただきます。

う~ん、おいしい!

おいしすぎてスプーンが止まらない!

一緒に行った夫の「ぶどう氷  カルピスヨーグルトエスプーマのトッピング」も味見。

こちらもおいしかったです!

これで、この夏の食べ納めひとつ達成できました!

さて、次は何の食べ納め!

実は最大の、1年待ったクリアしたい目標が!

それこそ「イチジク」!

私が1年前に1週間遅く期間が過ぎてしまい食べ損ねたフルーツシェフ(東京 人形町)の「イチジクパフェ」(去年は3,000円弱のお値段)。

これを食べそこねて違うパフェを食べたのが私のパフェ活を始めるきっかけになったのでね。

何が何でも食べなくては!今か今かと「イチジクパフェ始めました」のGOサインを待ち、待機状態なのです。

その時には、またパフェ活の近況報告をお伝えしますね!

きれいだと思います。

昨日のみんとブログで(みぃ)が

秋って夕焼けがきれいなイメージがありませんか?

と書きましたが、はい。
(柊)もそう思います!

画像だとわかりにくいのですが、
肉眼だとグラデーションがとてもきれいです。

こんなにも素敵な景色に出会える季節。
空を見上げる心の余裕、大切ですね。

秋は夕焼けがきれい?

今日は真夏に戻ったかのような暑い1日でしたね。

北見では珍しく残暑が厳しくなりましたが、

やっぱり秋はすぐそこまで来ているような気がします。

 

夕方に、取材で外に出たら

ものすごくきれいな夕焼けに遭遇しました。

 

秋って夕焼けがきれいなイメージがありませんか?

童謡の「紅葉」や「赤とんぼ」の中にも夕焼けや夕日という言葉が出てきますし、

清少納言も「枕草子」の中で

「秋は夕暮れ。夕日のさして山の端いと近うなりたるに…」と記していますね。

昔から、日本人にとって秋の夕暮れ時の美しさは、

郷愁や哀愁をそそられるものなのなのでしょう。

これからの季節、夕暮れ時が楽しみです。

 

筋肉美

こんばんは~千葉(有美)です。

昨夜は、台風15号が関東を北上し早朝には私の住む千葉に上陸。

こんな雨風強い日でも早朝バイトの息子は6時前からご出勤。ご苦労様なことです。

今のこの時間でも、我が家は停電は夜中中で免れましたが、テレビの集中アンテナが復旧せず

静かな部屋で過ごしています。それでもまだ停電地区もあるので、この暑さのことを考えると

これからまた一晩エアコンの使えない室内で過ごされることを考えると心配です。

早く復旧してくれることを祈るばかりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、一昨日土曜日はかねてから楽しみにしていた「BEEF SASAKI JAPAN CLASSIC 2019」を観覧してきました。

筋肉マン&筋肉ウーマンの祭典。好きな人には好きなパフォーマンスが盛りだくさん。

この大会の名古屋大会も観覧しているのですが、今回の千葉大会は、出場する選手が800人越えという、なんともまま大きな大会でした。

私には絶対真似できないほどのトレーニングと食事管理でこの大会当日に体の仕上がりをもってくる、

う~ん、食いしん坊の私には一日と持たない…。

そんな私は、お友達も出場していることもあり、素敵な筋肉ボディをお腹いっぱい堪能してきました。

女性の選手はなんといっても、丸い3Ⅾの「お尻」は、見るに価値あり!

重力に勝てない自分のお尻を思い浮かべ、ため息も出ちゃいますが、そんな綺麗なお尻を目に

「よし、明日も筋トレ頑張ろう!」とモチベーションをあげるのです。気持ちだけはやる気有り!

と、言いつつも翌日には、たらふく焼肉をご飯大盛とビールで食べちゃうのですけどね…。

楽しかった研修旅行&北海道コンサドーレ札幌、ルヴァンカップベスト4進出!

こんばんは!9月2回目の日曜は夏日…なんと30℃超えです。

このところ、ずっと涼しい日が続いていたので、この暑さは堪えますね。

でも、空はすっかり高くなって、秋の雰囲気です。

そんな中、普段大変お世話になっている会社様からお誘いを受け、

昨日・今日と(榛)と二人で研修旅行に行ってきました。

 

いや~!楽しかったです。とっても満喫…なんてもんきゃないです。

食べて、食べて、温泉に入って、温泉に入って、買い物をして、食べて…

ん?何の研修に行ったのか?それは…。あ!ちゃんと展示会の見学もしましたよ。

朝、北見を出発して、休憩を取りながらお昼ご飯を食べるために滝川へ…。

滝川といえば、やっぱりココでコレですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お鍋の真ん中ある「松」のマーク、道民のソウルフード。

松尾ジンギスカンの本店でおいしいジンギスカンを食べました。

ラム(奥)とマトン(手前)の2種、どちらもおいしかったです。

その後、某展示会でお勉強?をして、宿泊地の定山渓温泉へ。

温泉に入って、プレミアムダイニングでお腹いっぱいお料理を食べ、

2次会で皆さんと楽しい時間を過ごし、ぐっすりと眠りました。

2日目も朝からしっかりと朝食を食べて、今日のメイン「白い恋人パーク」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の青空に建物が映えて、まるで絵葉書のようでしょ?

最近、リニューアルしたきれいな施設で白い恋人と白いバームクーヘンを

作る工程を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両方とも作った枚数が電光掲示場に出るんです。白い恋人はものすごい勢いで増えていました。

白いバームクーヘンは、ひとつひとつ人の手で種をつけて焼いていましたよ。

ちょうど2本出来上がったタイミングで、「端っこください!」って言いたかった~。

(ん?それは他のメーカーかしら・笑)

 

施設の至る所に「猫」と足跡があるんです。それがかわいらしくて、ついパチリ!

 

わかりますか?

床に金属でできた足跡があって

壁には2匹の猫の姿が…

これは白い恋人の真ん中いる猫ちゃんかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内はすでに「ハロウィーン」の飾りつけが…思わず「早っ!」とつぶやいちゃいました。

そして、もちろん食べましたよ!

 

 

いつものように「頭」は、

写真を撮る前に食べちゃいました。

でも、後ろのハートのアーチが見えて

いいでしょ?(言い訳・笑)

もちえろん、おいしかったです!

 

 

 

 

 

 

たくさん買い物をして、次に向かったのは札幌場外市場の中にある有名店

「北のグルメ亭」さん。テレビなどでも何度も紹介されているお店です。

そこで、とっても、とっても、とっても豪勢な「海鮮丼」でお昼ごはん!

 

蟹にイクラにウニにマグロ、

ホッキ、ホタテ、ツブ、ボタンエビ

サーモンにイカ・タコ…食べきれな~い!

なんとという贅沢な…

う~ん、2日で2キロは太ったな…(笑)。

 

 

 

 

 

こんなに充実した研修をしたんですから、明日からまた頑張ります!

増えた体重を落とすためにも…ね。

 

 

最後に、やりましたよ!

北海道コンサドーレ札幌!

なんと、先ほど行われたルヴァンカップの準々決勝で、広島相手に1勝1引き分けで、

ベスト4に進出となりました!

次は10月9日(水)と13日(日)に準決勝2戦(ホームアウェイ)が

行われます!次もぜひ勝って、優勝だぁ~!

 

今日は広島でゲームだったのでの

白い恋人パークの隣にあるコンサの練習場、

白い恋人サッカー場には、誰もいませでした。

残念だったけど、勝ったからいいか!

北見市ほか1市7町にみんと9月6日(金)号を発行しました。

こんばんは!

昼間は暑かったですが、夜になるとすっかり秋の風です。

北見市ほか1市7町に、どうしん情報紙みんと9月6日(金)を発行しました。

 

今日のみんとは、昨日が防災特集だったため、普段は木曜号に掲載している

仕事をしながら人生を楽しんでいる女性を紹介する「ラ・ジョイエ…」をお届け。

今回は、若者サポートステーションの代表として活動している柳谷さんです。

9ページには北見市未公認ヒーロー、ミントリガーさん撮影の森の仲間の写真を掲載。

 

また、人気のクロスワードパズルもありますよ。

読者のお便りでつくる「みんとくらぶ」は、防災や9.6胆振東部地震の教訓

などをご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

 

では、楽しい週末をお過ごしください!!

北海道の旬をいただく

先日、(ぷう)の投稿でもありましたが、

北海道では、トウモロコシやトマトが、おいしく実って今が「旬」のピークを

迎えているのでしょうかね。

今日、我が家にも北海道の義父より、おいしそうなお野菜たちが

送られてきました。

枝豆、トウモロコシ、スイカにメロン・・・

暦の上では9月ですし、空も高いですから、もう秋の認識。ましてやトマトやトウモロコシは

夏の野菜ではないのか!?と、勝手に思い込んでいた。

そうだそうだ、「産地リレー」だったよな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【産地リレー】
産地リレーとは農作物の栽培技術等が向上し、野菜や果物がその土地での旬を

日本の細長い地形を利用して次々に産地の収穫をリレーするように移動していくことを

産地リレーと呼びます。安定的に通年供給が可能となる仕組みです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トウモロコシは終わりでしょ~と、思ったところに北海道から届き、

糖度が落ちる前に、茹でて茹でて茹でて!

やっぱり焼きもいいよね~と、甘醤油を塗って焼きトウモロコシも。

こちらでも、食べていたけど、今年いちの甘みと美味しさ!

これで本当に今年の夏の美味しい「旬」を満喫できました!

         

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月5日(木)号を発行しました。

こんにちは!暑いですね。しかし、風はすっかり秋です。

9月最初のみんとは、「防災特集号」です。

 

昨年9月6日の北海道胆振東部地震とそれに伴う、全道ブラックアウトから1年。

あの日の出来事を思い出しながら、防災についてみんなで考えましょう。

 

フロント面の星空の写真と日本赤十字北海道看護大学防災教育センター長の

根本昌宏さんのお話など充実の紙面です。

保存版として、ぜひ、手元に置いておいてくださいね。

ドライトマト。

肥料は米ぬかを使い、
無農薬で野菜を育てている
知り合いの農家さんがいます。

毎年、畑まで直接野菜を購入しに
札幌から1時間弱かけて足を運んでいるのですが、
わざわざ行く甲斐があるというか、
本当にフレッシュで(まぁ隣の畑からもいでくるからね)
トウモロコシも枝豆も何もかもが美味しい。

中でもお気に入りなのがトマト。
ミニトマトだけでも15種類くらいあり、
赤、オレンジ、黄色、緑、紫と
とにかくカラフル。

ピクルスにしたり、
サラダにした時の色どりがきれいなので、
夏場は食卓に上る回数の多い野菜です。

写真は、ドライトマト作成中。
半分にカットして、
ミネラル分の多い、ちょっと良い塩をふり、
水分を取ってから天日干し。

ある程度乾いたら、オーブン(低温)で乾かして、
煮沸した瓶にオリーブオイルとともにドボン。

このドライトマトを使うと、
いつものパスタやピザ、サラダの味が
グンとアップします。

夏の名残のミニトマトが庭や畑になっている!という方、
ドライトマトにしてみるのはいかがですか?