Archive for category 日常のつぶやき

交響曲第九番

金曜担当、言の葉ミニレッスン&漢字クイズの(さ)です。

今日はクリスマスイブ。

北見は昨日の大雪で、すっかりホワイトクリスマス!

(雪かき、大変でしたよね~。お疲れさま)

今日の北見は昨日と一転、青空の見える穏やかな天候です。

つりー

実は、写真は数日前に撮ったもの。

わが家が勝手に「緑園通りのクリスマスツリー」と呼んでいるものです。

今日はもっと重たい雪が木に積もっています。

かーど

先日、東京にいる娘からカードが届きました。

北見のわが家、父母2人でクリスマスムードに

なっているはずはないと思うので

こんなもの送ってみます。

たまには2人でディナーなどなど…行ってきては?

だそうです。

父母にクリスマスムードになってほしいのが娘心なのかな~?

でも、ディナーはステキ。採用したい♪

話変わって、みんと本日(12/24)号でも発表しましたが、

12/9号で出題したバラバラ漢字クイズの答えは

「交響曲第九番」でした。

「第九交響曲」や単に「第九」と言われることもあります。

この曲は合唱「歓喜の歌(喜びの歌)」で盛り上がりますね。

ここで、読者のお便りを1通ご紹介。

暮れになると友人から「今年もカーペンターの時期になったね」と電話があります。

今年も留守電に入っていました。

私は「そうそう大工が巷から流れているね」と返答します。

第九=大工=カーペンターというわけで…。(北見市/Sさん)

毎年シャレを言い合う仲良しがいるなんて…すばらしい!

年末ということで、漢字クイズでは、

このベートーベン「交響曲第九番」を頭に描いていましたが、

同じ題名でほかの作曲家によるものも、もちろん多数あります。

たとえばドボルザークの「交響曲第九番」は「新世界より」という副題がついており、

こちらも人々に愛されていますね。

大作曲家の「第九」聞き比べも面白いかも♪

では、皆さん楽しいクリスマスイブを

12月24日(金)号を発行しました

メリークリスマスxmas

昨日は祝日のため、みんとの発行を休みまして

今日の発行となりました。

いつもは木曜号に掲載する「言の葉ミニレッスン」を掲載しています。

もちろん漢字クイズ付きですので、お楽しみくださいね。

今号が年内最後の発行となります。

来週は12/30、31は休刊となりますが元旦号を発行します。

いよいよ2010年も終盤、みなさまお忙しいと思いますが

元気で年の瀬を乗り切りましょうhappy02

 

ホ~ホッホッホ!サンタはココにいる。(は)

ホントにいたわ〜♪(じ)

今日の山事情1

こんばんは!(有美)です。happy01

 今日の北海道は大荒れだったのですね。
天気予報では知ってはいましたが、(じ)の
写真を見るかぎりでは、ホント真っ白で寒そうですね~。

 そんな北見とはうって変わって、久々の青空が広がった
富士宮の~例のごとく…富士山fujiをご覧ください!

 

 写真は富士宮市の朝霧という場所で、我が家から見える富士山の

向かって左側辺りになります。
いつも見る富士山と違って、宝永山が見えず、
代わりに大沢崩れが真ん中(えぐれている部分)に見えています。
この辺りは周りに造形物が無いため、車を停めて
写真撮影している方も多いのですよ。

 
 
 次の写真は、頂上をアップにしたものです。


今日の手持ちカメラは、いつもの一眼と違い、
小さいコンパクトカメラだったので、写りどうかな~と
思いましたが、意外とキレイにしっかりと写っていました。
頂上で雪煙が立っているのがおわかりいただけるでしょうかね?
きっと山頂では強い風が吹いていると思われます。
こちら側はだいぶ、山頂が平らに見えますが、もっと
山梨側に回りこむと、見える山頂は真っ平なんですね。
静岡側はボコボコで斜めになっていて、どちらが表富士だ、
裏富士だとか…そんな論争もあるようです。
まぁ、北海道出身の私にはあまり関係ないんですけれどね。

北海道新聞朝刊のアノ写真、すごかったですね

今日の北見は、かなりの雪が降っています。
ワタクシ(じ)自宅から見える北見石北大通公園はこんなかんじ。

石北大通公園

雪が降る休日の朝は静かで、なぜか落ち着けて、けっこう好きです。
いつもよりゆっくりと新聞を読んだりして。

今日の道新、地方面(きたみ)を広げて、目を奪われました。
北波記者による皆既月食の写真がドド〜ンと掲載されています。

幻想的な月、美しい写真です。しばらく紙面から目が離せませんでした。

思わず、モチをつくウサギを探したりして。

ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが
北波記者は、みんと・子育てお便りページ「あおぞらカフェ」で
コラム「赤ちゃんぱちり」を担当しています。
このコラムでは、赤ちゃんの写真をよりよく撮るテクニックを紹介。
北波記者のお父さんとしての横顔がチラリと見えるようにも思えます。
(不定期、ほぼ1カ月に1度ペースの掲載)

私たち皆、写真撮影には悩んでいます・・・。
試行錯誤の連続です。

 

おいしい情報をひとつ。

DSCF0087

先日食べた「ほっこう舎」のカツ丼。950円也。ボリューム満点note

サンタが我が家にやってくる?

もうすぐクリスマスですね♪

週末に電器店に行ったらかなりの混雑でした。
「美顔器欲しいなぁ。うちにもサンタさん来ないかな」と
思った(柊)です。

ツリーやオーナメントを飾ったり、
ギフトの用意をしたり、
ディナーのメニューを考えたり…。

楽しいコトの後には、
今年一番の修業(笑)が待っています。

みなさん、大掃除の準備はいかがですか?

我が家の大掃除では、重曹とお酢が大活躍!
友人がネットショッピングで
「お掃除用重曹20キロ」を購入し、
わけてくれました♪

計画的にお片づけを進めて
ピカピカの年末を迎えたいものですね☆

空港の街からこんにちは!

勝手に千歳PR大使の(なお)ですscissors

 

先日、両親が旅行から帰ってくるというのでお出迎え&お土産をもらいに(!)空港に行って来ました。

我が家から国際線ターミナルの到着ロビーまで(ドアtoドア)10分!

なんて近さでしょう!

なので、お迎えに行く場合には

「飛行機から降りて、携帯の電源を入れたら電話して」

と言っておきます。

荷物を受け取っている間に家を出るとちょうど良い計算になるんですよ。

 

さて、ここで少し「新千歳空港」のご紹介を。

3,000mの滑走路が2本。

羽田ー千歳便は日本一の便数と乗降客数を誇ります。

国際線は今年3月に新ターミナルビルが完成。

千歳空港外観

国内線と国際線を繋ぐ通路は240mもあります。

ここには動く歩道も完備されていますが、私のオススメはヘルプカー。

千歳空港2

オペレーターのお姉さんが運転してくれる(無料)カートで、楽々移動ができちゃうんですよ。

スーツケースも後ろに積んでくれますので、荷物が多い方や旅でお疲れの方はぜひ!

お子さん連れの方もぜひぜひ!

 

一方、国内線はショッピング街が充実しています。

グルメ天国でございます!

驚いたのは、試食!イクラの軍艦巻きがそのまま1個試食になっていました。

そして、スイーツは新商品や空港限定が満載です。

 

今時期オススメはこちら

TSUMUGI

「TSUMUGI」クリスマスバージョンです。

「白い恋人」のホワイトチョコを使用した白いバウムでおなじみのお菓子。

今だけ限定のクリスマス仕様は、お土産にも喜ばれそうですね。

 

「旅行なんて、休みも予算もないし…」なんていう方(私もです)は、ぜひ千歳空港に遊びに来て下さい。

 

空港内を歩いているだけでも旅行気分が味わえちゃいますよ。

一駅先には「千歳アウトレットモール・レラ」もありますし、電車で30分ほどで札幌にも行けますし。

年末年始の帰省で道央に来られる方は、ぜひとも千歳にお立ち寄り下さいね。

ミントイルミネーションきたみ2010

こんにちは。

月曜日担当の(みぃ)です。

せっかく雪が降ったのに、今日はなんと雨rain

12月も半ばを過ぎたというのに、変な気候ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、先日取材帰りに撮影した北見駅前のイルミネーションです。

「ミントイルミネーションきたみ2010」と銘打ち、

北見の会社経営者らでつくる「北見市を考える会『同志会』」のメンバーの方が

始めたイルミネーションだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラボよりの一画には、こんなハートのオブジェも。

市民の皆さんが、ここで写真撮影を楽しんでいました。

 

北見にはあまりイルミネーションを楽しめる場所がないので、

心華やぐ粋な企画に感謝。

幻想的に輝く素敵な景色に、寒さも忘れて思わず見入ってしまいました。

 

電飾の点灯は2月末まで毎日午後3時から12時までやっているそうです。

カップルや家族で、ぜひ見に行ってみてくださいね。

我が家の冬の風物詩

おはようございます!日曜担当の(ぷう)です。

毎日寒い日が続いていますね。

今年は暖冬とか言われていたのに、12月でー20度近くって…

でも、明日あたりから少し寒さも緩むみたいですね。

 

今日は、我が家の冬の風物詩をご紹介しましょう。

それは、これ…

 

そう!ずらりと並んでいるのは餃子です。その数は130個!

ココは我が家の玄関先…餃子を外で凍らせているんです。

我が家では、餃子を作る時は大量に…だいたい、150個くらい作ります。

そして、こうして外に出して軽く凍らせてから冷凍庫で保存するのです。

なので、この大量の餃子作りは冬の寒い日を見計らって行います。

 

昨日のうちに材料を買い込んでおいて、今日の夕方から作り始め

晩御飯に20個食べて、残りの130個をこうして並べて軽く凍らせ

先ほど(午前1時くらい)に、保存用袋に入れて冷凍庫にしまいました。

これでしばらくの間、おいしい餃子を食べることができます。

餃子は、ひと冬の間に2~3回作り、自分のうちで食べたり、

お友達におすそわけしたり…もちろん、編集部のスタッフにもね。

 

私の作る餃子は、中国人の友人が教えてくれたレシピで、ニンニクが入りません。

ちなみに、材料はひき肉1kg、白菜1/4、ニラ一束、長ねぎ1本半、しょうが半分

なので、平日に食べても大丈夫だし、具にしっかりと味をつけてあるので

お鍋に入れてもいい味が染み出します。コレがまたおいしいんだなぁ~。

そして、自分でもすごいと思うのは、具の量と皮の数がほとんど一致する事…

誤差は、毎回1~2個分くらい…私って変な才能があるみたいです(笑)

 

今年は餃子鍋」がブームだそうですが、我が家では10年前から食べてます。

ベーコンとたっぷりの白菜、長ねぎ、そして餃子。コンソメスープで煮込んで仕上げは黒コショウ。

むか~し、昔、みんとの紙面でもレシピを紹介したことがあります。

夕べは、作り立てを焼いて食べたので、今日は鍋にしよう…

12月病とチャイルド・サポートみんと

 

 

金曜日担当の(さ)です。

師走はあれもこれもやらなくては…と気がせき、考えただけで具合が悪くなりませんか?

私は毎年そうなるので「12月病」と言ってます。

今年もこの時期、じわじわと「12月病」の気配がしてきました。

以前は、年末に一家で夫の実家に帰省する一大イベントがうまくいくように!

との重圧がありましたが、

今年は、3人の子供たちが続々と帰省してくるので、子供とゆっくり話ができるよう

それまでに仕事や雑用を片付けてしまいたい!という焦りです。

今ふと思って検索してみたら、すでに「12月病」というのがあるんですね!

でも意味は、私が罹っているのとは全く違いました。

「恋人のいない人がクリスマス・イブが近づくにつれて抱える精神的ストレス及び、

こうしたストレスからくる症状」というのが一般的。

私には昔のこと過ぎて、いまいちピンと来ない。。。xmas

ほかに「イベントの多さに我を忘れ、その後の社会復帰が困難、億劫になる」

という説もあり、なぜか突然、脈絡もなく、編集部(榛)の顔が浮かび、

あはは!と笑ってしまいました。ゴメン!(榛)ちゃん。wine

私の場合は、

「年末に押し寄せる仕事・家事・その他を考えただけで打ちのめされ、

頭痛・腹痛・腰痛その他の症状が起こる」

でしょうか。

pen話は変わって、今日のもう1つのテーマです。

(さ)は言の葉ミニレッスン&漢字クイズの担当なのですが、

この夏まで子育てお便りページ「ちかみち・よりみち・まよい道」も担当していました。

今回は、その過去の担当関連でお知らせがあります。

7/9号の「ちかみち・よりみち・まよい道」でご案内した

北見市の保育の有償ボランティアグループ

NPO法人チャイルド・サポートみんとの連絡先が変わりました。

いろいろな媒体で告知が出ているので、すでにご承知の方も多いとは思いますが、

念のため、このブログでもお知らせします。

NPO法人チャイルド・サポートみんと

ならびに「子育てスペース 子の羽(このは)」

新しい電話・FAX 0157-22-7088

新しい住所 〒090-0065 北見市寿町1丁目6番20号

(北見コロナサービス隣)

※以前の連絡先は無効です。電話帳を書き換えて下さいますようお願いします。

※サービス内容(1時間500円、託児理由を問わないなど)は従来通りです。

virgo私と同じ「12月病」になりそうなママ、保育サービスに子供を頼んで、

美容院に行ったり、片付けをしたり、喫茶店でボーッとしたり…と、

ちょっと落ち着いてみるのも、心身の健康のためのナイス・アイディアだと思いますよ。

ママの健康は家族の幸せtulip

ショ…ショック(涙)

寒いですね~。(ぷう)です。

今日の道新を読んでショック…(涙)

何かというと、もちろん「コンサ」のこと…

私のカワイ子ちゃん?の1人、藤田征也くんがJ1の新潟からオファーを受けているらしい

今季、新潟にレンタル移籍していた西大伍くんは、なんと鹿島からオファーが…

新潟は大伍の抜けた穴を征也で埋めるつもりらしいし、今季のキャプテン石川にも

オファーを出しているんです。コンサは新潟の下部組織じゃな~い(怒)。

 

でも、征也だって本当はJ1でやりたいだろうし、同期の大伍がJ1で活躍していたし…

征也の事を思うと「行っておいで!」って言ってあげたいけど、やっぱりさみしい~(涙)

だって、征也がまだ高校生の時に、コンサのゲームでデビューした時から

ず~っと、私のメンコちゃんだったし、撮影した写真の1/3は征也…(苦笑)

来季からコンサに征也がいないなんて~(涙)