Archive for category 日常のつぶやき

FLY ME TO THE MOON

穏やかな日曜の午後です。

雲の合間から陽射しがさして家の中はポカポカ・・・

でも、やっぱり寒いですね。今日の担当は朝寝坊の(ぷう)です。

 

松の内も終わり、今年もいよいよ本格的に始動…と思ったら3連休

また「またっり」としてしまって、火曜からがちょっと心配です(苦笑)。

1月7日号の特集は、西洋占星術研究家のユリア先生の「月」に関する特集でしたね。

記事の中にあった「新月の日の願い事」、私はずいぶん前から実践しています。

新月の日に手帳やノートに向かって願い事を書くと、今、自分が何を望んでいるのか、

どんな自分になりたいと思っているのかがはっきりします。

書いてから、「こんなことを思ってたんだ…」と驚くことも…

自分でもわかっていなかった「自分」に会えたような気がしてうれしくなったりもします。

 

そして、満月の日にそのメモを読み返し、叶ったもの、達成できたものをを消していくと

今、自分がどの場所にいるのか…という確認ができたりもします。

な~んて偉そうなことを書いていますが、私もまだまだです(笑)

 

前日の日記で(榛)がカラオケで盛り上がった話を書いていましたね。

70年代アイドル?何のこと?よ~くわかんなぁ~い!

 

歌と言えば「月」に関する歌もたくさんありますね。

「月の砂漠」「雨降りお月さん」などの童謡から

「ムーンリバー」ムーランライトセレナーデ」などのスタンダード、

「月のしずく」や「14番目の月」なんかもいいですね。

でも、今日の気分は、タイトルにも書いた「FLY ME TO THE MOON」。

なぜこの曲なのか…というと、またまた大好きなドラマ「美男(イケメン)ですね」。

 

「美男(イケメン)ですね」の韓国版で、主人公のカップルがピアノの前でこの歌を歌います。

そして、次のエピソードで、この歌詞のように「私の手を取って」「私にKISSして」…を実行。

とってもロマンチックで大好きなシーンなんです。

残念ながら、日本版では二人で歌うシーンはカットになっています(涙)。ああぁ~本当に残念。

 

夜空に浮かぶ本物の「月」も少しずつ太ってきましたね。

冬の夜空は澄んでいて、星も月も輝きを増したように見えます。

寒いけれど、たまに眺めてみるのもいいですよね。

できれば、「FLY ME TO THE MOON」を聞きながら~。

 

そうそう、このブログでユリア先生の「つぶやき」を見ることができます。

翌日のラッキー星座やユリア先生の日常も垣間見られて面白いですよ。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

春のイチゴと冬のダウン

おはようございます。
3連休初日となる土曜日、いかがお過ごしでしょうか?
土曜日担当の(榛)です。

昨日、みんと編集部では企画会議が行われました。
内容はすでに2月3月の特集について。なのでお正月気分も一気に梅春モードに転換!

そしてもうひとつ、早くも春気分を感じたのがこれ。
か・わ・い・い~~heart02

イチゴチョコ

 

 

会議の時は、いつも何かしら食べ物がテーブルにあるのがみんと編集部(笑)
ワイワイ、きゃぴきゃぴと楽しく(?!)進めるのですが
お正月に帰省していた(みぃ)からのお土産、イチゴのプリントがかわいい~ホワイトチョコ。
イチゴの香りが事務所内にずーっと漂って、まさに春でした!wink
(みぃ)は早くもイチゴ狩りをしてきたんですって!
いいなあ。

 

新年最初の金曜日となった昨日は、新年会がいろんなところで開かれたと思います。
夜には編集部も、街に繰り出しました!
“黒一点”の道新Fくんを含む6人で居酒屋へbeer

 

北見のシンボル

 

昨夜はめちゃくちゃ寒かったsign04
寒いのが苦手な私は、雪だるまのように着込んで挑みましたよ。
北見名物「厳寒の焼肉まつり」の時しか着る機会のないmont-bellのあったかダウン。
それでも首から上は寒くて、鼻先が痛かったー。
まあ、それも飲み始めれば気にならなくなるのですがね・・・。

 

 

2次会はカラオケへkaraoke
なぜかしんみりした歌ばかりが続いていた空気を途中修正するかのように
「70年代アイドルメドレー」「80年代アイドルメドレー」となり・・・

イントロが流れるたびに「あ、これは南沙織だ!」「あ、これは森昌子だ!」と、遠い昔に聴いた音への記憶をたどり・・・歌える人が歌うといった感じでマイクをバトンにして交代で熱唱(笑)
順調に全曲クリアか?!と思ったら「・・・・。」
残念!マイクが途切れてしまいました。

・・・五輪真弓。
「恋人よ」なら知っていましたが…(汗)

その後もキャンディーズ、郁恵ちゃん、南野陽子などなど・・・

しかしここで不思議なことがひとつ!

Fくん!20代の君がどうして一緒に歌えるのーーーー???

ほんとはおじさんだったりして?

 

今年初カキコです

大変遅くなりましたが…

みなさま、新年あけましておめでとうございます

(なお)です。

新年早々パソコンを修理に出しまして、やっとNEWキーボードで書き込みができる状況になりました。

北見からハッピーなニュースが飛び込んで来ましたね〜。

どこのワイドショーを見ても、夕方のニュース(全国版)でも

宝くじの話題。

懐かしい風景がテレビで見られて、しかも明るい話題だったのでなんだか当たってもいないのに私まで嬉しくなりました。

私も1度ポスフール前の売り場で宝くじを買ったことがありましたが、残念ながらかすりもしませんでした(笑)

そういえば、その時はまだ壁が黄色くなかったです。

当たった方も当たらなかった方も…

当選発表までの夢見る時間が楽しいんですよね〜。

ちなみに、うちの両親はわざわざ札幌で購入したそうです(泣)

今日の千歳は朝から雪が降ったりやんだり…

風も強めです。

千歳は空港がある街なのに風が以外と強いんですよね。

でも吹く方向が安定しているそうで、それに合わせて滑走路が作られているとか。

だから大丈夫なんだそうです。

今更ですが、私が今年見た初日の出をお届けします。

初めて太平洋に昇る日の出を見ました。

神々しいものですね。

(なお)初日の出

みなさんにとっても良い1年でありますように

松の内は本日まで

今年初のブログ当番が回ってきた(さ)です。

仕事始めは12/24号「漢字クイズ」の応募葉書・FAXを拝見すること。

添えられたひとことコメントに心があたたまりました。

いつも本当にありがとうございます。

結果は1/13号をお楽しみに♪

さて、お正月も今日7日までが松の内ですね。

年末年始、わが家は子供3人が帰省してきて、久々の5人家族。

ご飯支度に明け暮れました。

そんな中、年末にできなかった「片付け」を断行。

娘に手伝ってもらって「衣類」に手をつけました。

処分しようかどうしようか迷っている服を私が次々に着て、

「へたってる」

「似合わない」

「お母さんにそんな服着てほしくない」

などと娘に「仕分け」してもらいました。

おかげで2袋の処分が決定。

おかげでタンスもクローゼットもスカスカに。

恥ずかしながら、かつて私のベッドサイドの椅子には

「何回か着たけど、まだ洗濯しない」というジーパンやセーターがだらしなく積みあがり、

時には雪崩れることもありましたが、

これをすべてハンガーに吊るしてクローゼットに収納できました。

この状態を維持できるように努力したいと思います!

さて片づけ中に未整理写真の入った箱を発見。

保育園・小学校時代の子供たちとまだ若い私たち夫婦の写真が多数入っていました。

これを見て、懐かしがったり大笑いしたり。

「要らないものばかりと思ったら、掘り出し物もあったね」と娘。

年末ジャンボは当たらなかったけど

(せっかく6億円が当たった北見にいながら、そもそも買ってないし)

片付けもしたし、大笑いもしたし、いいお正月でした。

みなさんはどんなお正月でしたか?

今年も「みんと」にお便り待ってます!

夢のまた夢、年末ジャンボ・・・

休みボケした自分を意識し、慎重になっている(じ)です。
2010年が遠い昔のことのよう?

つい1週間前のことなのに、ち〜とも覚えてないという・・・coldsweats02
休みに入ると、頭がリセットされちゃうんですね。

そんな私の目に飛び込んで来たのが、今朝の道新の記事。
北見の宝くじ売り場で、「大当たり」が数本出たっていうじゃあありませんか!sweat01

ああ残念・・・うちは違う売り場で買ったんだった〜。
どなたかお幸せな方が近くにいらっしゃるんですね〜。うらやましいことです。

さて、先ほど1/7(金)号を脱稿しました。
明日の紙面を見ていただきたいのですが、
現在、未経験&初心者対象の親子カーリング教室(1/22開催)の参加者を募集中です。
興味があるのに機会が無かった方(親子または子どもと保護者)、ぜひ参加してみませんか?
応募方法等、詳しくはどうしん情報紙みんと1/7(金)号12ページをご覧ください!

stone_c

仕事はじめ

皆様 あけましておめでとうございます。

昨日より動き出した道新北見支社営業部ですが、今日からほぼ通常通りの体制となりました。

今年も「北海道新聞」及び「どうしん情報紙みんと」をよろしくお願い申しあげます。

さて、会社に来てみると、「みんと」元旦号のクイズにたくさんのハガキ等が届いていました。今年も多くの方から応募をいただき、本当にありがとうございます。後日、紙面にて当選発表を行うので、それまで楽しみにお待ち下さい。また、出し忘れている方は、締切が1月6日必着(モニタークイズは1月7日必着)となっているので、お急ぎ下さい!

今年の「みんと」の発行は、1月7日(金)からスタートです。6日(木)はお休みさせていただきます。

「パワースポット」めぐり?

こんばんは~。真夜中に活動する(ぷう)です。

1月も5日、そろそろお正月気分も終わり?

みんと編集部も今日、5日から仕事はじめです。

この休みボケの頭をシャキッとしなくちゃね~(笑)

(有美)の日記、ごらんになりました?

伊勢神宮まで初詣に出向くとは、なんとパワフルなこと…

最強のパワースポット「富士山」の麓に住んで、毎日そのパワーを

受け取っているはずなのに、さらにパワーを求めてるのかしら?

確か去年の秋には、青森の恐山に行ったはず…

あそこは、日本有数のパワースポット…

初詣の伊勢も同じく、日本有数のパワースポット…

(有美)は、どんだけパワーをためこんでいるのでしょうか?

タダでさえパワフルなのに、コレ以上…おっと、いけない…(笑)

富士山、恐山、伊勢神宮と制覇したからには、明治神宮の「清正の井戸」や

皇居あたりもめぐって、体中にパワーをみなぎらせて

こちらに帰って来てくれたらいいのに~。

そして、私達にその「パワー」を分けて欲しいものです。

もちろん、「みんと」にもそのパワーを使ってね、(有美)!

ホントだ…知らず知らずのうちにパワースポットめぐりしてる私…(有美) 

初詣で

 ど~も~!まだまだ、お正月な(有美)でございます!
 初夢、初売り、初詣で…頭に「初」を付けて、初○○と言いますが

大晦日は、寒さに負け1年の煩悩を(除夜の鐘)払わず、新年が

明けてしまい、どうしたものか…と、考えた末、行ってきました「初詣で」!

 地元の神社、車で10分の浅間(せんげん)大社にしておけばいいのに

何を思ったのか三重県の伊勢神宮まで…。

浅間さんも大きな神社なんですよ~「木花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめの

みこと)」という女性の神様を祭った立派な神社。富士山山頂には「奥宮」も

あるんです。

なのに…頑張りました私…いやいや主人が(運転)ね…。
行き4時間。東名高速をとばし行ってきましたが、着いてそうそうビックリ!

なんせ、人が多すぎ!1月の3日ともなれば、人なんていないだろうと

思っていたら、伊勢神宮から離れた場所に臨時駐車場を設け、シャトルバスで

ピストン送迎。しかも、そのバスの台数といったら、何十台もで

「今日は元日か?」と思わせるほどの賑わいなのです。

もちろん、目的地の神宮には、人・人・人…。

歩くにも人がじゃまで前に思うように進めず大変。

お賽銭を入れるところまでは、これまた遠くて、石段は登らされるは

もう、何が何だか、ここはどこ?状態。

その石段を登った先にやっと目的のお参りの場所がありましたが

それこそ、人で揉みくちゃ…お清めの柄杓の順番もままならず、

二礼二拍手…なんてできる状態でもなく、ここの神様は、百円玉で

私の願いごとなんて聞いてくれたかしら?いや、こんな無作法で

聞こえてもいないかも…そんな不安を抱きながらの参拝でした。

この先に、賽銭箱があるのです。

そうそう、肝心なここの神様の名前ですが、聞いたことあると思いますが

「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」。皇室の御祖先の神で

日本人の総氏神とも呼ばれているそうです。

なんか~願い事叶えてくれそうな感じするでしょ~。

ここを訪れて思いましたが、なんだかタイムスリップしたような景観で

御神殿も茅葺というのでしょうか、色目がこげ茶色的で勝手に邪馬台国?

気分に浸ってしまいました。パワースポットだけあって、何かしら感じる

ようなところでしたね~。これで私も「何か持っている女」になれたかも!

 さぁ、帰らなければ…

行きはよいよい帰りは怖い…じゃないけれど、

帰りは渋滞渋滞渋滞…8時間かけて家路に着いたのです。

頑張った私…いえいえ、主人(運転)がね…しかも、体調崩し、発熱しながら…

なので、帰りの運転は私も2時間だけお手伝いしました!(2時間だけ!)
こんな大変な思いしながらお参りに行ったのだから、少しは願い事を

叶えてくれるかしら!?

頑張りました♪

お正月気分も抜け、

そろそろ日常に戻りつつある(柊)です。

 

このお正月は頑張っておせちを手作りしました。

とはいえ伝統的なものは

たたき牛蒡と黒豆くらいで

ほかは洋風オードブル的なもの。

 

おばぁちゃんが元気なうちに

いろいろ習っておけばよかったなぁ。。。

 

母は本当にざっくりした人で

「これどうやって作るの?」って聞いても

「量ったこと無いからねぇ」という感じ。

コロッケや餃子を作るときには一度に

100個とか平気で作っちゃう(笑)

徒歩10分圏内に親戚が2~3軒あったので

熱々の出来立てをデリバリーするのが

小さい頃の(柊)のお仕事でした。

 

 

おばぁちゃんはみそ焼きおにぎりとか

イワシの梅煮とか、ココロがほんわかする

美味しいものをいっぱい作ってくれた人。

 

思い出しながら黒豆を煮てみたけれど

おばぁちゃんのように

ふっくらツヤツヤには出来ませんでした。

 

でもおいしいからいいかな♪

皆さんの思い出の食べ物は何ですか?

札幌ひとり旅

(榛)です。
年末、私は日帰り(?!)で札幌へ行ってきました。

とあるイベントに参加することになり、30日朝7時半に家を出て、ドリーミントオホーツク号に乗ること5時間。
13時半に到着しショッピングをして夕方からは待ちに待ったライブイベントが3時間。
ライブのあとは久しぶりに(なお)と食事をして、23時半発の深夜バスで北見まで戻るという、合計22時間、めちゃくちゃ忙しくでも楽しく充実した旅を決行。
大晦日、朝5時に帰宅となりました。

実は北海道に住んで12年経ちますが札幌に行くのは数えるほど。
右も左もわかりません。
行く途中、層雲峡でちょっと感激して、札幌市内に入ってからもキョロキョロしっぱなし。
そういえば時計台も見たことがないと思い出し、ケータイをカメラモードにして待機していたら、
あ、道新本社社屋だ!と思わずパチリ!

どうしん本社社屋

 

 

その瞬間に時計台は見逃しました・・・。

(なお)と行った居酒屋「土やさい」は、野菜にこだわるお店。
プチトマトひとつとっても新鮮でおいしかった~。
ブルーベリーサワー、いただきました。

 

ブルーベリーサワー