Archive for category 日常のつぶやき

ゴーヤ60日目とキルト

 

 

 今日もとっても天気が良くてとっても暑くて

溶けそうな静岡から(有美)です、皆さんこんにちは!

今年はここに来て、初めてのぶっ通しで静岡の夏を送っています。

去年までは、3週間は避暑地(実家)に逃げ帰っていたのに…(涙)。

 

 さて、今日は・・・

今日もゴーヤでまいります。すみません…

 

 7月31日に、白ゴーヤの写真をアップしましたが、

同じゴーヤの写真をアップしちゃいます。

自分でいうのもなんですが、見事な成長ぶりがうかがえますでしょ!

たった5日で手のひらがもう見えないくらいの大きさになっています。

まぁ、こんだけ暑い日が続いているんですから、肥えていきますよね~。

なんだか、この肥えっぷりが我が身を見ているようで怖い・・・

上の写真が7月31日、下の写真が8月4日。 

 

 

 実はともかく、肝心なカーテンは・・・あまりかわりばえなく

8月だというのに、グリーンカーテンが間に合っていない・・・ということに

気づきました。最近では収穫を夢見て、エコのためということを完璧に

忘れていたのです。これでは、私はただの「ゴーヤ大好きおばさん」です(涙)。

なので、今日は第2回目の追肥をしました。早くカーテンを完成させないと

秋になってしまいますからね!

 

 

 話は変わって、趣味の針仕事のことを少~し・・・。

趣味といいなが3年越しで未だ完成していないハワイアンキルトを

この夏、汗ばむ指先に針を持ち頑張って製作に励んでいます。

 1メートル四方のタペストリーですが、なかなか完成に至らないんですね~。

この青色がとってもキレイで夏色そのもの!と思い、夏に飾らないで

いつ飾るんだ!と自分に言い聞かせています。

ハワイアンキルトは、母に教えてもらったもので、最初はあまり興味も

なかったのですが、見ているうちに好きになるものなんですね~

今では、ハワイアンならではの配色とフリーハンドのキルティングがとっても

お気に入り!今年の夏は、帰省せずこちらにいるので頑張って

作り上げたいと思います!

 

 

 

 

リコピン育成中!

皆さん、こんにちは! 水曜日、毎度お騒がせの(ど)でございます。
今日の北見は…最高気温、午後2時で26度を超えました!
でもでも、それほど、不快感はありません。
カラリとした、オホーツクな暑さですよん♪
さて、このブログでは…
各方面からチューリップ、ゴーヤ、ハーブ…と、植物育成報告でにぎ
わってますが…
実は、(ど)方面でも「育成」しております。

トマトとピーマン。
これまで、秘密にしていたのは…たいした理由もないのですが、本当に
育つのだろうか?と半信半疑だったこともあり、実が現実のものになる
まで、控えさせていただきました^^;
8月3日現在、(ど)トマト・ピーマン育成班からの報告によると…
6月から7月にかけは曇りがちだった天候も、7月半ばを過ぎると、
連日、暑~い太陽からパワーをいただき、無農薬でスクスクと丈も伸び

ついにトマト、ピーマン、ともに開花! さらに見事結実!! 

トマトはグズベリー(ってご存知でしょうか?)のような小さな実が、
日に日に肥大して…キンカン大の大きさから、さらに膨らんでいます。
そして、昨日辺りからナニヤラ色づき始めました…
黄色、山吹色からオレンジ色へ。さらに、大きく、色濃くなる(のかな
ぁ…)

8月3日のトマト姿

ピーマンはすでに2,3個が野球のボール大まで成長。とりあえず実を
もぎったまではいいのですが…その後、どう「料理」するのか? そう
こうしているうちに鮮度が落ちてしまいそうです。手っ取り早く、塩で
も振って「ガブっ」とかぶりつくくらいが関の山でしょうか…

ともかく、「その後のトマトとピーマン」。どうなることやらですが…
これからも一応、ご報告…(するかもしれません^^;)…
それでは、明日は「みんと」発行の日です。お楽しみに…!

ビールのおいしい季節ですね

札幌の夏の風物詩、大通公園のビアガーデン。beer

 

今年でなんと58回目だそうです。

大通公園(西5丁目〜11丁目)に、数多くのビアガーデンが出現し

会場には約13,000席が用意され、その規模は国内最大級だそうですよ。

期間は8月15日(月)まで。機会があればぜひ楽しんでみてくださいね。

 

ちなみに(柊)は、ぶんぶんクラブOG・OBプチチームで

8月2日から5日の17:00~20:30 (20:00オーダーストップ)に開催されている、

北海道大学 「緑のビアガーデン」に行く予定です。

会場は、札幌市北区北9条の北大構内にあります。

緑豊かな北大キャンパス内でビールを楽しむ!

いまからとても楽しみです。

地デジカ?

2011072315240000.jpg

とある部署の某画伯による作品

うーんどこか違いますねsweat01

 

このキャラクターがいつか

「懐かしい~~」っと言われる日が来るのでしょうね。

7月最終日、今日は新月です

こんにちは!

涼しい日曜の夕方です。

たった今、コンサドーレ札幌が勝利しました!

これでホームの聖地厚別では4連勝!

後半早々にFWの内村が退場になり10人で戦うことに…

耐えに耐えに耐えて、後半終了間際に交代で入った上原くんがヘッドでゴール!

この上原くん、186センチの長身でその上イケメンなんです。

取材の時に近くを通るとドキドキしちゃいます(笑)。

とにかく勝ってよかった!

今日は厚別に9000人以上の観客が集まったそうです。私も行きたかった~。

これからしばらくコンサはゲームがありません。

その間に練習を積んで、上位に向けてにダッシュしてほしいものです。

頑張れコンサドーレ!

 

さて、今日は7月31日、7月の最終日です。

そして今日は、ユリア先生のツイッターにもあるように、7月2度目の新月です。

新月の日には願いことをするとよい…と4月のみんとでもご紹介しました。

今日は、朝の3時には新月になったので、まだ願い事をしていない人は

なるべく早くしてくださいね。心で願うのではなく、ノートや手帳に書くこと!

そして今、自分が何を望んでいるのか、どうなりたいのかを確認して前に進んでいきましょう!

そんなことを言っている私も、バタバタしていてまだ願い事をしていません。

これからじっくりと考えて、お願いをしたいと思います。

 

まずは、コンサの連勝かな?(笑)

ゴーヤ56日目

 

 こんにちは!最近、携帯電話をアイフォンに替え、悪戦苦闘している静岡(有美)です。

年齢には勝てませんね~。夏休みで帰省しているすでにアイフォンユーザーの息子を

つかまえては、「これを出すには、どれタッチ?」などと聞きまくっています。

 

 さて、久々の我が家のゴーヤを紹介します。

 私の日課のひとつに、朝5時半起床し、ベランダの椅子に座ってボ~ッとしながら

コーヒーを飲むというのがあります。ゴーヤを植えるまでは、座った位置からでも海が

見えていたのですが、ここのところ視界が緑一色で、ひたすらゴーヤの観察に尽きています。

コーヒーを飲み終わり、ゴーヤにお水をあげツルの誘導し実の生り具合をチェック!

暑い日が続いているので、実もすくすく育ち、蜜を求めやってくるミツバチも受粉に

協力的。「そうそう、雄花の次は雌花に飛んできてよ~」と、思いながら

ミツバチを見守りする日々を送っています。以前なら飛ぶ虫がそばにくれば

必ず逃げていたものの、人って変われるものですね~、ミツバチを愛おしいとさえも

思える自分に何気に感動しています(笑)。

 写真は、我が家のゴーヤの中でも一番大きく育っている白ゴーヤです。

実が重いのではと、ネットや葉の上にのせるようにしています。

 ゴーやネットの裏側ばかりチェックしていたら、うかつにも、ベランダ柵の隙間を

ぬって外へ飛び出してしまいました。内側に引っ張るにも、葉や実までついてしまい

これは、このままでいくしかないか・・・という状態です。

 それこそ裏側チェックで、どうなのこのカーテン?みたいなツルが乱雑でしたが

ベランダ柵側はキレイなカーテンになっているんですよ~。陽に向かって葉を開くゴーヤたちは

とってもキレイ♪

 

 
 

テレビ見てる?!WEB版~今期中間報告~

 

おはようございます。
朝から取材があるためこんな時間の更新ですみません。
ちょっと夏バテ気味の(榛)です。
予報では、今日はすこし涼しいようですね。
週末は片付けたいことがたくさん。
行動しやすいくらいの気温だとありがたいです。

7月も明日で終わりです。
今夏クールの連続ドラマも3話、4話と進んできて
目が離せなくなってきました。
私が見ているドラマは、
みんと版でも書いた「それでも、生きてゆく」のほか、
「ドン★キホーテ」
「陽はまた昇る」
「ブルドクター」
「美男ですね」といったところ。
これ以外に途中で断念したのもあるので結構見ているほうですネ(笑)。

今回のドラマに勝手にキーワードをつけるなら「入れ替わり」。
女の子が男の子になるのが「美男ですね」と、
「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス2011」もそうですね。
そして「ドン★キホーテ」では、極道の親分(高橋克実)と
児童相談所の職員(松田翔太)の体が入れ替わってしまうお話。
態度の大きい松田翔太くんが面白いです。

でも変身ぶりがダントツなのは
「美男ですね」の瀧本美織ちゃん。
松たか子さんに雰囲気が似ていると思うのですが
癖のないきれいな顔立ちが本当にキュート。
まさに美少年、美男ですね♪

そのほかに、脇を固める俳優で私のツボにはまっているのが
「陽はまた昇る」での真矢みきさんの男性言葉(笑)。
「ブルドクター」での稲垣吾郎くんの恋人に対する妙なクールさ。
どちらも、視聴者の「見たい」に応えたかのようなキャラクターです(笑)。

そんなこんなの今期ドラマ。みなさんは何が好きですか?

ところで・・・瑛太くんのファッション・・・あれは、かっこいいの?
 

HDD録画リストはもう一杯

湯あがり堂サイダー

子どもたちの夏休みも始まり、オホーツクの気候も夏本番sunってかんじです。

湯あがりにキュッとね♪王冠に温泉マーク

写真は、先日知り合いからいただいた夏にピッタリの「湯あがり堂サイダー」。

昭和の風情が感じられる茶目っ気のあるパッケージで

中身もおいしい素敵な贈り物でした。

95ml入りのかわいいミニボトルのサイダーは

ダイダイ果汁入り。さっぱりさわやかで、すっきりした甘みのお味。

キャップは王冠なんですよ〜! 

久しぶりに栓抜きを使ったのでモタモタしてしまいましたcoldsweats01

 

製造・販売は佐賀県小城市の(株)友桝飲料。

ネット検索してみたら納得、この会社は「こどもびいる」の会社でした。

湯あがり堂サイダーのホームページ http://www.soda-factory.com/gotochi/yuagarido/

さて、今日は7月28日(木)号を発行しました。

言の葉ミニレッスン&漢字クイズを掲載していますので

お楽しみくださいねheart04

北見、和のスイーツです

こんにちは! 水曜日、(ど)でございます。
北見は「ぼんちまつり」も終わり、いよいよ、夏本番。
昨日はもう少しで気温30度。今日も気温はぐんぐん上昇しています。
こんな暑い日には…和のスイーツがぴったり!(といっても水羊羹では
ありません)
先日、縁あって北見銘菓「熊のまくら」(400円 12コ入り)を食
す機会がありました。「熊のまくら」とは、なんとも不思議なネーミン
グ。かねて、その存在は聞いていましたが…実物を目の前にするのは初
めて。
(ど)は北見在住ウン年ですが、昔から知っている人は知っている、銘
菓ですね、きっと。

熊といえば、6月のブログには、津別あいおいのクマヤキのことが紹介
されていましたが、今回は北見・相内の「クマ」。図らずも東西の「ク
マ」対決?^^/

閑話休題、本題に戻ります…
さて、この「熊のまくら」。
外観はソフトなかりんとう、というか棒状のドーナッツのような雰囲気
で…
香りは…黒糖やハチミツのような甘~い香りが漂っています。
そして、お口の中へ…
思っていたより軟らかい歯触り…
素朴だけど黒糖、バニラなどの深~い味わいが広がります。
形といい、味わいといい、強いインパクトはありませんが、見事なネー
ミングと相まって存在感は十二分。
 
よく見ると、表面に砂糖やハチミツの「照り」、テカテカ感を感じます。
このテカテカ感や風味、歯ごたえからは、かつて90年代、東京で見か
けた、フランス・ボルドー地方の名物カヌレ(横から見ると三角錐の上
が欠けた形)を思い出したんですが…ちょっと、ムリがありますでしょ
うか^^;
カヌレはボルドーワインの製造過程で卵白が使われるため、残った卵黄
の有効利用から生まれたといわれます。
この「熊のまくら」の黒糖やハチミツのニュアンスからは、極甘口のワ
インにも合いそうな感じです。お菓子にワインなどはどうでしょうか
? ガツンと冷やした甘口のワインはいけますよ!
カヌレついでで、極甘口ワインといえば、例えばハチミツのような味わ
いを感じさせる同じボルドー地方のソーテルヌなどはどうでしょうか

甘いものに甘いもの! 意外に合うんですけどねぇ…
まぁ、これは(ど)の頭の中のイメージですので…未経験ですが…どん
なものでしょうか…
といっても、どこで「ソーテルヌ」をゲットできるか…?
ネットはもちろん、北見市内のワインを扱っている酒販店、大手スーパ
ーなどでも見かけます。
ちなみに、このソーテルヌでプレミアムアイスクリームも相性グ~♪で
す(これは試しました^^)。
カヌレの例と同様に、地産地消で「北見ワイン」と食べ合わせてみると
いうことも、想定内なのですが…ちょっと、香りの相性が…違うのです
わ。ウ~ン、むずかしい…
最後に、このお菓子の製造・販売元は北見市・相内駅前の老舗菓子舗 圓
泉堂(まるせんどう)さん。
お店は、こぢまりとしたキュートな外観の相内駅を出ると、正面に国道
39号の交差点、横断して左手にあります。
北見市中心部から車で30分くらい。

北見土産、北海道土産として、いかがでしょうか…

ハーブすくすく

 

マンション暮らしなので

広いお庭で♪とはいきませんが

植木鉢で育てているハーブたちがスクスクbud

 

 

 

23日のこのブログで(榛)が書いていますが

ハーブの開花時期は7、8月に集中しています。

 

なので、日々せっせと摘んでは食べ、摘んでは乾燥させ料理に使っています。

happy02

 

 

え?愛でないのか?

いやいや、十分愛でて香りも堪能し

そして美味しくいただいております。

 

 

実は(柊)のハーブ園(ベランダプランター)は

食用ハーブしか植えていません(笑)

 

写真は室内栽培しているローズマリー。

フォカッチャにさしたり、チキン料理に使ったりと

大活躍してくれるハーブのひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べる話ばかりではなんですので

ラベンダー畑の写真を。

 

富良野にツーリングに行った友人が

送ってくれた写真の中の一枚です。

癒される風景ですね。