Archive for category 日常のつぶやき

おめでとう!!

 

 

2500号おめでとうございますcrown

みんとOG、現「るーと36」編集部の(なお)です。

 

(じ)さんの書き込みを見て、昔のみんとをあれこれ探していましたら、私が入った頃は1600代でした。

最初の取材は今でもよ~く覚えております。

あの頃は自分も若かったな~としみじみ。

もう9年も前のことです。

 

昔のみんとを見ていたら、懐かしいコーナーがたくさんありましたよ。

「我が町探訪」「PEE-KA-BOO」…

そして、「シゲちゃん日誌」のコーナーは今でも健在。人気のコーナーですよねnotes

長い歴史の中に、私も携われたことはとても幸せですclover

今でもこうして別の地でこの仕事をしていられるのも、みんとのおかげだなとつくづく感じています。

紙面を作ることはやっぱり楽しいですねscissors

 

「みんと2500号か~」

なんてしみじみ感じながら、「るーと36」は何号かな?と思っていたら…

なんと次号で200号でしたsign03

も、も、もしかして、誰も気づいていないかも…

 

みんとの1/10ですが、改めて頑張っていこうと思いましたrock

 

これからも、ステキな紙面を楽しみにしていますheart01

 

clipミニチュア大好きなので、新コーナーも楽しみです

 

 

  えっ、もう9年前なの?なんか、時間止まってる私…(有美) 
  

 

不思議なフシギな「果物時計草」

金曜当番、言の葉ミニレッスン担当の(さ)です。

今月3日、東京の友達からメールが来ました。

パッションフルーツ(果物時計草)

「写真は、

種から育てたパッションフルーツの花です。

去年は1個食べました。

今年はつぼみが多いようですが、

果たして幾つ食べられるか。

関東が亜熱帯のように暑いので、

植物も意外な物が育ちます」

sun

亜熱帯のような東京で咲いた花、じーっと見つめてしまいました。

どこが花びらなんだろう?

にわかには、わかりません。

あ、トケイソウに似てる…。

調べてみたら、パッションフルーツの和名=クダモノトケイソウ。

ケダモノではありませんヨ。 漢字で書くと「果物時計草」。

何ともわかりやすい和名ですこと!

watch

トケイソウ自体、英名は「パッションフラワー」。

夏にピッタリの名前だわ!と思ったら、

このパッション、英語の passion = 激情ではなく、

the Passion = キリストの受難を意味するそうです。

昔、南米を旅行中のイエズス会の宣教師たちが、この花を発見、

その印象から名付けられたものだということです。

トケイソウは、3つに分かれた雌しべが

時計の長針、短針、秒針のように見えると名付けられたそうですが、

宣教師たちは、十字架にかかるキリストとみなしたようです。

book

さて、「花びらはどこ?」という話。

軽い気持ちで調べてみたら、専門用語続出で…(汗)

雌しべ、雄しべの周りの白い糸状の部分が副花冠、

その下に花弁と萼(がく)が5枚ずつある、とのこと。

「副花冠」とは…花冠や雄しべの一部が変形してできた花冠状の構造で、

ラッパスイセンのラッパ部分が副花冠としてわかりやすい

「花冠」とは…花弁の集合体のこと

「花弁」とは…花びらのこと

つまり花びらは、白い糸状の部分+その下の5枚

ということになりますね(あー、ここまで分かるのに長い道のりだった!)。

flair

ウンチクついでに、「花冠」はラテン語でカローラ(corolla)。

トヨタ車の名前になっています。

camera

10日後の昨日、前述の友達から「実がなりました」と新着メールが…。

パッションフルーツの実

「まだ小さいですが、花の中から卵が出てくるような感じ。

中心の三本のシベが、実のお尻にくっついて、

オバQ(若い人には理解できないワード)のようで面白いです。

花はたくさん咲きましたが、

ほとんどそのまま萎れて落下。

実がなるには、花が落ちては駄目。

見ていて飽きない植物です」

banana

うーん、本物が見たい。

もしかして、緑のセンター(北見市緑ヶ丘、詳しくはココ)の温室にないかな?

熱帯・亜熱帯の植物があって、あそこでバナナの花を見たことがあるし。

今度さがしに行ってみます!

おめでとう!なでしこJAPAN!

おはようございます!

たった今、なでしこJAPANが勝ちました!

すばらしい試合でした!なんと3-1というスコア。

 

本当は観るつもりなかったのですが、やっぱり気になって・・・

ベッドの中でケータイでチェックしていたのですが、ガマンできずに

起き出してリビングのテレビで観ちゃいました!

 

大きな大きなスウェーデン相手にボールを回して回して回して・・・。

本当におめでとう!

そして、ありがとう!

次は決勝!相手はアメリカ!強豪ですが頑張ってほしいです。

 

さ、安心したし寝よ・・・おやすみなさ~い(笑)

暑い夏がやってきた!!

水曜担当(ど)でございます。
こんにちは!

先週末から、北見市中心部は…ヒートアップしています!!
なぜなら…
北見市役所向い、小公園では「夏の風物詩」になっているビア&カフェ
「ぼんち村」が始まりました…
(ど)周辺も早速、野外の空気とともに、ビールを味わってきました。
露天ビール、いいですねぇ~♪

そしてそしていよいよ、あさって金曜日から、北見の夏のメーンイベン
ト・「ぼんちまつり」が始まります!!

ここでは、お祭りのイベントなど、その一部をご紹介しましょう

15日(金)
まずは、祭り気分盛り上がる、中心部の目抜き通り・銀座通りの「素人
縁日」からスタート(素人縁日は日曜日まで楽しめます)
そぞろ歩いて…静かな闘志ではなく、祭り気分を高めましょう!

夕方からは、市民有志による「舞踊パレード」。
いきなり前半の山場です。
「サンバ・北見ばやし」にのって、1条通り~4条通り沿いに浴衣姿の
老若男女の華麗な踊りが見られるハズです。一緒に踊りませんか?

舞踊パレードの後は、この日のクライマックス、「屯田大綱引」が行わ
れます。見ているだけで、手に汗以上に、からだに力がみなぎります!
毎回、力と力の「駆け引き」で盛り上がります。

16日(土)
この日、街中には祭り気分いっぱいですが…
小公園では夕方から、おまちかねの「市民の夕べ」が楽しみです。
「春なのに」などのヒット曲で皆さんもご存じの歌手、柏原芳恵さんの
登場です。
どんなステージが見られるのか…今から期待に胸が膨らみます♪

小公園「おまつり広場」では、このほかにも、土、日、両日で「子ども
縁日コーナー」などイベント盛りだくさんです。ちょっと、のぞいてみ
ましょう…

最終日17日(日)
午前11時から「こどもサンバ」でスタート!
毎回、工夫を凝らした衣装で踊る姿が愛らしいと評判です!
一緒に踊りだしてしまうかも…

一方、「おまつり広場」では…
仮面ライダーショー、はしご消防車紙上、体力測定、おもしろ税ミナー
ルなど夕方までイベントめじろ押しです(一部、有料の回数券や整理券
が必要です)

祭りのクライマックスは北海道新聞がぼんちまつり実行委員会と共催
で行う「納涼花火大会」。
打ち上げ開始は午後7時45分。常呂川小泉河川敷グラウンドを舞台に、
2千発の花火が上がります。
(同会場へは北見バスターミナルから会場行き臨時シャトルバスも運
行される予定です)

なお、花火会場周辺では交通規制や立ち入り禁止区域などがあります。
ぼんちまつり実行委員会のホームページ(北見商工会議所
 http://www.okhotsk.or.jp/kitami-cci)や、明日木曜日発行の「みんと・
ぼんちまつり」特集号をご覧ください。
お祭りの最後を飾る花火大会! 名残惜しいですが、マナーを守って楽
しく観賞したいですね^^

雨天の場合は順延になります。雨天時の問い合わせは、ぼんちまつり実
行委員会 0157-23-4111または北見観光協会 0157-32-9900まで。

ではでは、今年もお祭りを大いに楽しみましょう!

イベントの開始時刻等は「みんと・ぼんちまつり」特集や北海道新聞で
ご確認ください。

明日は「ぼんちまつり」特集が発行されます。
今年はどんな特集になっているのか…
ご期待くださいませ♪

初・ビーズアクセ

こんにちは。

本日は娘の幼稚園がお休み。

なんだかんだと振り回され、家事も仕事もはかどらない(みぃ)です。

 

さて、先日、初ビーズアクセサリー作りに挑戦しました。

というのも、娘がお友達の誕生日プレゼントに何か作りたいと言い出し、

とりあえず100円ショップへ行って材料を見に行ったら、

そこで目についたのがビーズアクセサリーだったのです。

 

上の娘は、自分の身の丈にあった、簡単にできるブレスレットを選んだのですが、

下の娘は、クマの顔のストラップを選択。

「絶対それ、一人でできないよ。違うのにしようよ」と言ってみたものの、

日頃から意志の強い彼女は「これじゃなきゃ嫌だ」とキッパリ。

根負けして制作キットを買って帰りました。

 

家に帰り早速クマ作りを始めましたが

案の定、最初の6粒ぐらいはなんとか娘もできたものの、

残りは私の仕事。

立体のビーズ工作なんてやったことないので、

説明書をみながら1粒ずつ丁寧にやっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明書はこんな感じです。

正直、最初は全く理解できず、1粒通しては読み、また1粒通しては読み…と、

何度も何度も読み返しながら進めていきました。

これは能率がとても悪く、肩も凝って、かなりしんどい作業。

やっぱりこれは無理だったんじゃないかと、ちょっと後悔。

 

ところが、なんとなくクマの顔が出来上がってくると、

次はどうしたらいいのか、なんとなくわかるようになってきて、

俄然楽しくなってきました。

我ながら、初めてにしては上手いじゃないの♪と思いだし、

後半はノリノリで作業ができました。

 

作業時間はだいたい1時間弱。

悪戦苦闘の末、出来上がった作品はこれです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?なかなかカワイイでしょ~

犬に見えなくもないですが、クマです(笑)

 

ちなみに、上の娘が作ったブレスレットはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも、なかなかの出来栄えです。

 

ビーズアクセサリーは、ものによっては小学生でもひとりでできるので、

夏休みの工作などにおすすめ。

立体系は、コツさえつかめれば4年生くらいからできると思うので、

最初はお母さんと一緒に、 慣れたら一人で作ってみるといいかもしれません。

どこかで会うかも

2011070808470000.jpg

道新北見支社に駐車してあった「ぶんぶん号」

どこかで会ったら手を振ってね♪

ゴーヤ34日目

 

 昨日、梅雨が明けた静岡(有美)でございます!

みなさんこんにちは♪

梅雨が明けた~過去5番目に早い梅雨明けとのことで

じゃ~カラッとした日が続くかと思いきや、夏中は湿度は高く

なんら変わらないジメジメした毎日続くんですよね~。

 さて、そんな過ごしにくい日々を送りつつも、

我が家のゴーヤはすくすく育っております。

もう、ゴーヤのヒゲをほどいては、「あなたこっちよ、君はあっちよ」と

誘導作業もなんだか疲れてきて(私が)、つるの先端もどこへやら・・・

でも、何やら蕾らしきものがちらほらついてきているみたいです。

これが蕾だとしたら、その数はとても多く、もしかしてうまくいけば

全部ゴーヤの実をつけちゃう?!そうなると、それはゴーヤ祭りどころか

ゴーヤの襲来ともいえる、恐怖の毎日がやってくることになるのです。

そう、なぜならゴーヤを食べれるのは、家族4人中、私ただ1人だから…。

どうしう…ちょっと不安を感じている今日この頃なのです。

 

庭にいるのが実は好きだったりする

おはようございます。
昨日、ふと鏡を見て「そういえば、お手入れしていない!!」
と、あわてて入浴時に肘のあたりをスクラブした(榛)です(笑)

毎日暑い日が続き、腕や脚の露出が多くなるこの季節。
肘やひざ、かかとのケアも忘れてはいけませぬ。

スクラブには、以前みんとの「わたしのおすすめ」コーナーで紹介した
「ハウスオブローゼ ボディースムーザー」(570g2100円)を愛用しています。

oh!baby

【取り扱い店】コミュニティプラザパラボ3Fハウスオブローゼ
 北見市大通西2丁目1番地、0157-31-3600
 営業時間/10時~18時30分時、火曜定休

さて、今朝は息子の学校祭に合わせて早く起きたので
庭にいる時間がたっぷりとれました。(睡眠不足はピークですが…)
我が家の「自己満足ファーム」「植えっぱなしガーデン」(笑)では
フルーツや花たちがたくましく育っています。

イチゴは、植えてから10年ほどですが今年が一番の出来。
宿敵Pちゃん(愛犬)に横取りされることなく
1mほどのスペースにこんなに実がつきました。
イチゴ収穫

ほかにもブルーベリー、ワイルドストロベリー、
なんとかベリー(これだけは名前がわかりません)
など、ベリー系が頑張っています。
ブルーベリー

ブドウは、昨年、ひと房だけ実がついたのに、
私があせって早めにもぎ取ってしまい失敗。
今年は、ツルが延びるようにワイヤーで“棚もどき”を作りました。
枝の数もこれまでより多いので期待大です!
ブドウ

梅雨のような気候のせいかカタツムリがいます。
アジサイも、これまで一度も咲かなかったのですが
今年は花が見られそうです。

シカ肉料理を初体験

金曜担当、言の葉ミニレッスンの(さ)です。

sun
昨日の北見は暑かったですね!

今朝の道新によると、昨日の北見の最高気温は31.5度(平年より8.2度高)。

網走も31度で、平年より11.5度も高かったんですね。

昨日、(さ)は朝から、5歳年下のお友達と、某病院へ乳がん健診に出かけました。

北見市の場合、4月1日時点で40・45・50・55・60歳の女性市民は、

無料で健診(マンモと触診)が受けられます。

該当年齢の方には、先月あたり無料クーポンが郵送されてきているはずですよ。

大仕事(精神的に…)を終え、二人でランチに行きました。

おしゃべりが弾みすぎ、気がついたら夕方!

日中をクーラーの恩恵の中で快適に過ごさせていただきましたが、

外に出てもまだ暑かった!

暑い日はお外でランチ。暑さに弱い方にはおすすめです。

一人だって平気へいき。

ゆっくり読みたいご本でもお供に。

restaurant cafe cake

さて、話変わって、今日の話題。

皆さんは、エゾシカ肉を食べたことありますか?

私は先日、屈斜路湖畔の「レストランぽんと」にて、初体験。

※「ぽんと」の場所はココから ☆ルートマップをクリックして。

エゾシカ料理「エスカロップ」@屈斜路湖半レストラン「ぽんと」

エシカ(蝦鹿)ロップ・価格1,000円。

メニュー名は根室名物料理「エスカロップ」のもじり。

コーン入り塩味ピラフの上にエゾシカのカツを乗せ、

デミグラソースをかけたもの。

おそるおそる一口食べ…あれ?ウマイ!

特有の臭みがあるとも聞いていましたが、

このお店のは全く感じませんでした。

 

鹿肉はフランス料理では高級食材だそうですね。

脂肪が少なく、カロリーは牛肉の3分の1程度、鉄分も多く含まれるそうです。

まさに女性のミカタかも?

pencil

エゾシカは北海道では増えすぎて、樹木を食い荒らし、

農業被害も年間50億とか…。

50おくですよ!50億円!1億の50倍。

つまり森林や人間にとって、今やエゾシカは害獣化しています。

美味しく食べて、「森の幸」として資源化できたら、いいですね。

皆さんも、機会があったら、エゾシカメニューにチャレンジしてみてね。
 

book おまけ

ところで、根室で昭和38年頃に考案されたという

「エスカロップ(略してエスカとも)」。

ちょっと語源が気になります。

調べてみたら、フランス語の「エスカロープ」 escalope (肉の薄切り)

という説が一般的。

そういえば、「ぽんと」の「エシカ(蝦鹿)ロップ」も、分厚いカツではありませんでした。

「肉をたたき、やわらかくして、塩コショウの下味をつけフライにし…」

とメニューに作り方の説明がありましたっけ。

スクスク

 

 

 

 サラダや炒め物など、我が家の食卓に

ちょっぴり彩りを添えてくれていた「ルッコラ」。bud

 

 

 

残りも一株になったある日、

「ほっといたら花咲くのかな?」と気になり

キッチンからベランダへ。

 

 

 

その存在すら忘れかけていた5日後、

可憐な白い小さなお花をつけたルッコラが。

 

 

 

 

若干元気がなく(水やりも忘れていました)coldsweats01

葉もしなっとしていましたが、

水をあげて数分後には復活!

 

 

植物の生命力のたくましさにおどろきました。

(自分のずぼらさは置いといて…)

 

 

 

うまく種を収穫できたら

蒔いてまたしばらくフレッシュなルッコラを楽しみたいです。

happy01