Archive for category 日常のつぶやき

お鍋の季節ですね~

こんばんは!10月最初の日曜です。

心配していた台風?温帯低気圧?もあっという間に過ぎ去り

大きな被害も出なかったようでひと安心。でも、寒い!

今日の最高気温は14度くらいだったようで(今、ネットで確認しました)

あまりの寒さに昼間からストーブをONしてしまいました。

 

そういえば、金曜日に主人が「昼間、雪虫が飛んでいた」と言っていました。

ってことは、初雪も近いのかな?冬へのカウントダウンは始っています。

 

冬支度といえば、コートやセーターなどの冬物を出して、

寝具を夏仕様の●クールから(まだ使ってるんかい!)、

毛足の長い冬仕様に変えて、湯たんぽも準備しなくちゃ!

それにしても、●クールからボアシーツって極端すぎません(笑)

私の「すぼら」なところがばれちゃいますね~。

 

そして、食事のメニューもすっかり様変わり。

我が家のメニューのローテーションにお肉やお魚を焼くだけ!に

お鍋やシチューなどの煮込み料理が挟まってきます。

さっそく、今日も白菜と豚バラをコンソメで煮る「白菜鍋」をしました。

アクセントに千切りのしょうがを入れ、一緒に食べるので体の中からポカポカ。

湯豆腐や鳥のたたき、餃子鍋やおでん、などもいいですよね~。

お鍋は材料を切って土鍋で煮込むだけなので、とっても簡単!

豚汁や鍋焼きうどんもいいし、クリームシチューも・・・

 

これは、いつだったか札幌で食べた

韓国の煮込み料理「スンドゥブ」。

辛くておいしかった~。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の(榛)の書き込みにもあったように、10月からみんとが少し変わりました。

文字が大きくなったと同時に、発行日も毎週第2・3木曜がお休みに・・・。

お届けする機会は減りましたが、今まで以上に中身の「濃い」みんとを

お届けできるようにがんばりますので、ご愛読のほどよろしくお願いしますね。

また、明日からがんばり・・・と思ったんですが、明日もお休みだった~(笑)

 

オホーツクの湖めぐり

サロマ湖鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日10月4日(木)あまりにお天気がいいので、

サロマ湖・コムケ湖方面にパーッとドライブしてきました。

よし行こう!とすべてホッポッテ出発したため、

何と、燃やすゴミを出し忘れ~

夜になって気付いて、われながらビックリ&ガックリ。

上の写真は、サロマ湖鶴沼原生花園からの眺めです。

 

サンゴソウ@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ群落です。

もう枯れてるかな?と思っていましたが、

まだ赤々としていました。

 

サンゴソウ拡大@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ拡大写真。

 

説明看板@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ(アッケシソウ)群落の説明看板です。

 

ホタテチラシ丼

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは湧別のリボン食堂さんで。

ホタテチラシ。プリプリのホタテは感動もの。

コリコリのヒモやイクラも乗って、

ホタテ稚貝の味噌汁、漬物、ミニデザートまでついて

価値ある1,300円だと思う。

ここは2回目だけど、前も同じ注文だった気が…。

 

オホーツク海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シブノツナイ湖のオホーツク海側。

今日の海は、濃い緑青(みどりあお)でした。

 

 

コムケ湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コムケ湖に着いたときには、もう昼下がりの光。

アオサギほか水鳥がたくさんいました。

さすがに、ここは鳥のメッカ。

フラミンゴ事件のことを思い出しました。

何度来ても、大好きな場所です。

* * *

日曜からはお天気が崩れそうですね。

でも、土曜日は大丈夫そう。

みなさま、よい週末を。

ひと手間

おはようございます。(有美)です。

皆さん、「鶏ハム」や「サラダチキン」と言うお料理名を聞いたことはありますか?

数年前からテレビやネットなどでもよく紹介されていて最近では浸透していますよね。

コンビニやスーパーにも置いてあり、さらには「サラダサーモン」というものも!

私は、そんな「鶏ハム」を飽きもせず、週末には作り置きをしていろんなアレンジを

加えて普段から食べています。

この「鶏ハム」ですが、ネットを調べたりお料理本を参考にしたりと作り方も様々あります。

電子レンジで加熱するだけ!1キロ買った袋のままお湯にドボーン!

炊飯器に入れて炊飯オン!鍋で香味野菜と一緒に煮てみる!

と、まあ~いずれにしても「雑」なやり方で…。お恥ずかしいかぎりです。

ですが、最近になって美味しく作れるようになったのです!

そのコツは「温度管理」。

夏に北海道へ帰省した際に、帯広の「K・B・M キッチン・ボディ・メイク」さんで

頂いた「鶏ハム」がものすごくしっとりして柔らかく美味しくて感動!

自分で作るとどうやっても胸肉だけにパサパサ感が残り、思うような食感にならず

「こんなもんよね~」と半ば諦めの出来に無理やり納得していましたが、こちらの

オーナーさんに作り方を聞いてみると、ボイルする時の「温度」で仕上がりがちがってくると

アドバイスを頂きました。

早速、自宅で作ってみました。問題は温度の確認。

あっ、アレが無い!

そう「温度計」が我が家には無い!




直ぐに「温度計」を買いましたよ。


(作り方)
皮を取り除いた胸肉に塩、砂糖で10分ほどおいて、

密閉袋に、胸肉ローリエ、ハーブソルト、ブラックペッパー、オリーブオイルを

入れて馴染ませる。

湯温60度で1時間放置。


アボカドソースを添えて


60度を超えるグツグツ煮立てた湯温だと、せっかくのタンパク質も壊れちゃいますので、

美味しく、かつ必要な栄養素も摂れる仕上がりするためには「温度管理」が大事!

と、いうことに今さらながら気づきました。

大雑把な私にとってお料理のお仕事は、計量スプーンと軽量カップを「買う」から始まりました。

五感で調理することが大事よね!と思ってもいますがこの「ひと手間」が、よりお料理を

美味しくすることができて、さらには身体にもいいものが作れのかもしれませんね。

いつになっても日々「学ぶことができる」ということは素晴らしいことですね。

皆さんも、ぜひ「しっとり鶏ハム」作ってみてください!

「K・B・M キッチン・ボディ・メイク-001」
帯広市西8条南9-191クボタビル1F/0155-66-4994

赤福。

友人が仕事で名古屋に行き、お土産で買ってきてくれた赤福。

伊勢神宮に行かないと食べられないと思っていました。
なんとセントレア空港で買えるそうです。

みなさんは召し上がったことはありますか?
なめらかで程よい甘さでお茶うけにぴったりですよね。

もっとも(柊)は、夜にいただいたので
お酒と一緒に食しましたが(笑)

今度はお伊勢さんで出来立てを食べてみたいなぁ。

久しぶりの勝利~

こんばんは!9月最後の日曜も残り少なくなりました。

今月は月初めに胆振東部の震災と大停電があって、

ワタワタしている間に、月日が過ぎてしまった・・・という感じ。

そして、明日からは10月。このところの朝晩の冷え込み具合に

秋の深まり・・・というよりうも冬の気配を色濃く感じられます。

 

ストーブのスイッチは10月になってから・・・と決めていたのですが、

先日、寒さに負けてついにON!やっぱり寒さにはかないませんでした。

ま、風邪をひくよりはいいか(笑)。

 

さて、本題です。

昨日、北海道コンサドーレ札幌のゲームがありました。

結果は、ゲーム終了寸前に逆転しての勝利!

89分に同点に追いつかれ、アディショナルタイムに逆転という目まぐるしい展開。

テレビの中継を観ていても、ハラハラ、ドキドキの連続。

都倉がPKを蹴る瞬間、ミシャ監督がタオルで顔を隠していた

気持ちがよ~~~~~くわかります。

公式戦3連敗中だったので、本当にうれしい勝利となりました。

ゲームが終わった瞬間に、(じ)から「よかったね~」メールも!

 

今年のリーグ戦の残り6ゲームで、現在の順位は暫定ですが4位!

(※コンサは台風による中止があるので7ゲームですが・・・)。

去年の今頃は、「なんとか降格圏内に落ちないように・・・」と祈りながら

勝利のドーレくん作りに励んでいたものです。

でも、今年は3位になると出場できるACL(アジアチャンピオンリーグ)への

出場も夢じゃない位置にいるなんて・・・未だに信じられません(笑)。

残りのゲームも全力で、ひとつでも上を目指して欲しいものです!

がんばれ!北海道コンサドーレ札幌!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、台風24号が日本列島を縦断中。

北海道には明日の未明から午前中にかけて接近するようです。

皆さん、お気をつけくださいね。

日本酒の日

おはようございます。(榛)です。

台風24号が日本列島を縦断するようです。

すでに本州の方は警戒をしていると思いますが、

北海道は10月1日(月)頃に強い勢力で上陸する恐れがあると

北見市から「メール@きたみ」が昨夜届きました。

 

家の周りに置いてあるものを片付けておくのはもちろん、

不要な外出も避けた方がよさそうです。

十分注意しましょう。

 

 

さて、その10月1日は「日本酒の日」。

昨日のみんとでは日本酒に合うつまみのレシピと

北見市内の酒店のおすすめ商品をご紹介しました。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

そのうちの1軒。「酒乃矢 稀八(きはち)」は

「リカーショップうちだ」が移転リニューアルしたお店。

 

西3号線を車で走ると、一風変わった建物があることに

お気づきの方もいると思いますが、そこが同店です。

 

取材のため訪れると中も素敵。こんな感じです。

稀八 店内

酒乃矢 稀八

 

 

 

 

 

 

 

 

【酒乃矢 稀八(きはち)】

北見市寿町5丁目8-13、0157‐24‐5814、営業時間平日:10時~19時、日・祝日:10時~18時、水曜定休

花も実もある

金曜日、(さ)です。

「半分、青い。」、ついに明日が最終回ですね。

衝撃的なラスト、という前評判が聞こえてきますが、衝撃的って…何だろう?

と家族で話しました。

「律と再婚、とかは、もうあまり衝撃的でもないよね」

「この期に及んで、また、漫画家になる!って言い出すとか?」

「確かに衝撃的だよね」

ということで、明日を楽しみに待ちましょう。

最終回と言えば、私が担当してきた「言の葉ミニレッスン」が

昨日9/27号で最終回となりました。

14年間、月2回書き続けて、331回。

ご愛読ありがとうございました。

思い出もいろいろありますが、書き出すと長くなるので今日はやめときます。

漢字クイズは続きますので、引き続きご愛顧ください。

 

ハマナスの花

 

 

 

 

 

 

 

 

ハマナスの花です。

8月4日@ワッカ原生花園

ハマナスの実

 

 

 

 

 

 

 

 

ハマナスの実です。

9月19日@ワッカ原生花園

と、2つの写真を並べたら「花も実もある」ということわざが浮かんできました。

調べると、

外見が綺麗なばかりでなく、中身も充実していること。

名実ともにすぐれていることのたとえ。また人情と道理ともに兼ね備えていること。

という意味でした。

「花も実もなる」というのは誤り。

実際に花と実があるの意味で使うのは誤り。

と特記事項がありました。

なるほど!注意しましょう。

我が家の家族です

おはようございます。(有美)です。

唐突ですが、今日は私の家族を紹介したいと思います。

オカメインコの「ムッちゃん」男の子です。

この子は、雛で我が家にお迎えして来月1日で2歳になります。

人間の歳に換算すると24歳くらいだそうです。

鳥なんて子供の頃にセキセイインコが家にいたなあという記憶があるくらいで

お世話などしたこともなく、今回は何を思ったのかどうしても一緒に

暮らしたいとお迎えしたのです。

一緒に暮らしてみると可愛くて可愛くてしょうがない!

小さい体で「ピッピピー!」と鳴かれたりするともうメロメロです。

この感覚は初めてで、おかげさまで特に鳥には寛大になりました。

道端の雀や鳩、カラスにまで目を細めて温かい視線を送るようになりました。

と、自分で言っているのも何ですが…。

そんな我が家のムッちゃんはオカメインコと言いながら鳥の種類としては

「オウム科」。頭の上の冠羽がオウムっぽいからなのか、諸説いろいろとあるようです。

特技は、謎な歌を唄うことと、暴れること。写真ではなかなか伝えられないことが残念ですが

歌を教えれば勝手にアレンジして「ムッちゃんオリジナルソング」になってしまうし、

気に入らない玩具を良かれと思って与えれば嘴で銜えてぶん投げるし…かなりの暴君オカメ。

あっ、肝心な名前のことを言い忘れてました。

名前の「ムッちゃん」は呼称で、本当の名前は「結び」です。

私が「白いご飯」が大好きで特に「おにぎり」が大好き。大好きな「おにぎり」から

名前をつけるには「おにぎりちゃん」じゃあね~と悩んだ末に違う言い方があるじゃない!

「おにぎり」じゃなくて「おむすび」でいいじゃない!頭の「お」をとって

「むすびちゃん」に決定。

何羽もいたオカメちゃんの中から、この子と出会えた「ご縁」に感謝。

こういう出会いも「縁結び」と、言うのかな~?などといろんな意味を込めて

漢字で「結び」ちゃんと名付けました。

今では、お歌は相変わらず下手ですが「ムッちゃん」とだけは自分で言えるようになりました!

キラキラの音♪

振休の月曜日、

我が家の窓からは月はまだ見えませんが、明日は満月です!

プログラム

先日東陵中学校吹奏楽部の定期演奏会が行われました。

母のマリンバを寄贈したことから毎年招待券を送っていただいています。

拝見するのは今年で2回目。

昨年も楽しませていただきましたが

今年の演奏会は特筆に値するものでした。

吹奏楽の魅力を披露する第一部に、ゆずの「栄光の架け橋」合唱(?!)で始まった趣向をこらした第二部。

寸劇あり、ダンスあり。

教頭先生のヤングマン熱唱に喝采し会場はひとつになりました。

第三部では耳になじみのあるJ-POP、ジブリ、ディズニーの映画曲を披露してくれました。

今年のパフォーマンスはパワーアップしていて

飽きのこない2時間半。

この演奏会で部活を引退する3年生のために1、2年が用意したサプライズ

いきものがかり「ありがとう」の演奏には思わずジーン。

 

地震と停電のために思うように練習時間が取れないという状況の中

心をひとつに合わせて成功させた吹奏楽部の皆さんに惜しみない拍手が送られました。

キラキラした中学生時代を送る

生徒さんたちの今後の活躍が楽しみに思えました。

 

来年もみんなの音楽を聴きに行きますよ!

今日はお彼岸の中日ですね。

こんにちは!9月4回目の日曜日です。

そして、9月2回目の3連休の中日、秋分の日でもあります。

秋分の日は、1日のうちで昼と夜の長さが同じ・・・。

これから冬至までは、どんどん昼の時間が短くなっていきます。

さて、どうやって秋の夜長を楽しもうかな~。

 

今日の秋分の日は、お彼岸の中日でもあります。

ご先祖様のお墓参りやお寺参りに行かれた方も多いことでしょう。

お彼岸の期間は、春分の日・秋分の日をはさんで前後三日ずつの7日間、

ちょうど春分の日と秋分の日が中日となります。

以前、記事を作るために調べたのですが、

お彼岸というのは、元々はサンスクリット語のパーラミータ(波羅蜜多)の訳、

「到彼岸」に由来する春と秋に行われる仏教の祭事「彼岸会(ひがんえ)」のことです。

「到彼岸」とは生死輪廻の「此岸」に対し、悟りの境地(涅槃)の世界に至るという意味。

この間は、日頃なかなかできない仏教の教えを実践し、

自分が今あることを感謝して先祖を供養するとされています。

先日の地震のこともあり、「自分が今あることに感謝」という言葉が、

いつもよりも心の奥に響いてきます。ご先祖様に感謝しなくちゃ~(軽すぎ?)。

 

お話は変わって、(榛)も書いていましたが、金曜のスイーツ特集、

なにか気になるケーキはありましたか?どれもおいしそうでしたよね。

私が担当したのは、ティンカーベルさんの「モンブラン」と

ラ・ナチュレーブさんの「かぼちゃのチーズケーキ」。どちらも秋らしいですよね。

機会があったらぜひ、ご賞味くださいね。

 

 

「ケーキハウス ティンカーベル」

北見市高栄西町9丁目1-3、0157-24-7780、

営業時間/10時~19時30分(日・祝日は19時)、

月曜・第3火曜定休(祝日の場合は翌日)

 

 

 

 

 

かぼちゃのチーズケーキ

「ラ・ナチュレーブ」北見市高栄東町1丁目3-55、

0157-24-8820、営業時間9時30分~19時、

不定休(ホームページに掲載)

 

 

 

 

 

明日もお休みです。でも、宿題(原稿)がいっぱい!

頑張らなくちゃね~!