Archive for category 日常のつぶやき

おうちでキャンプ気分。

(みぃ)に続いてパンネタです。

先週、直火使用OKのホットサンドメーカーを購入したという
記事を書きました。

本当は、土日にキャンプで使う予定を立てていましたが、
残念ながらお天気に恵まれなかったため、
急遽、家の中で試し焼きをすることに。

色々な方のブログ記事を拝見したら、
弱火で!
と皆さんが書かれていらっしゃったので、
じっくり弱火で焼いてみました。

いかがでしょう。もう少し焼いても良かったかな。

CHUMS(チャムス)は米国うまれのアウトドアブランド。

可愛いでしょ??
良く見えないかもしれませんが、
鳥の焼き印はペンギンではなく
チャムスのキャラクターの「アカアシカツオドリ」。

エクアドルやガラパゴス諸島に生息し、
日本・小笠原諸島にも飛来するそうです。

パンの中身はハムとチーズとトマトを挟みました。
激うま!でした。

次は、中身を変えて挑戦したいと思います。

絶品!乃が美の「生」食パン

こんばんは。

今日はお友達にいただいた食パンのご紹介です。

 

いただいたのは、高級「生」食パン専門店「乃が美」の生食パン。

メディアで紹介されているのを見たことはあったのですが、

食べるのは今回が初めてです。

 

感想は…というと・・・

 

「おいし~~い!!」のひと言です。

とにかく柔らかくてふわっふわ♡

耳も柔らかく、生地がきめ細かくて甘い!

バターやジャムをつけなくても

むしゃむしゃといくらでも食べてしまえる美味しさです。

 

実際、2本(4斤分)あったのですが、1本あっという間に食べてしまい、

2本目は大事に大事に食べております(笑)

 

残念ながら北見では買えないので、

次回札幌方面に出かけた時には買って帰りたいなぁと思った商品でした。

父の日に美味しいものはいかが?

こんにちは!6月3回目の日曜日は寒空の下…。

本当に6月?という感じです。

 

今日か父の日。北見の街中では、お父さんとお子さんという組み合わせが

チラホラ歩いています。仲良くお出かけ中なのかな?

 

そんな父の日を美味しい料理が楽しめるお店でお祝いしてはいかが?

金曜号のみんとでご紹介した、洋食工房コルクさんです。

先月、メニューをリニューアル!人気のプレートが4種類になりました。

元々、オムライスにハンバーグ、ナポリタンにチキン組み合わせの

お子様ランチならぬ、おとな様ランチがとっても人気でした。

今回のリニューアルでは、女性向けのレディースランチをバージョンアップ。

男性でも食べられるように、「コルクプレート」にしました。

 

エビグラタン、チキンのバジル風味、

ラムのトマト煮、サフランライス、

パンに付け合わせの野菜と

ボリューム満点。

ご飯とパン?と思うかもしれませんが、

このパンが、いい仕事をするのです。

 

 

 

 

 

料理を食べ終わった後に、美味しいソースが残ってもったいない!

そんな時にこのパンでソースをすくって食べるんです。

これが、また、美味しい〜〜!ぜひ、やってみてください。

コルクでは、このほか、ピザとハンバーグのプレート、

5つの料理が楽しめる、ちょっと贅沢な街の洋食屋さんプレートも!

家族で出かけると、きっとお父さんは、大喜びしますよ!

 

「洋食工房コルク」北見市北斗町3丁目1ー1、0157-69-7777、

11時〜15時LO 14時、17時〜21時、月曜定休日。

 

 

札幌軟石のカワイイおうち

おはようございます。金曜日(さ)です。

北見、久しぶりに晴れて初夏の陽気になりましたね!

曇っているとどうも陰気で、やる気も失せる感じだったのですが、

一転、次から次からたまった用事を片付けようという気になってます。

こういう時は、「安全運転」を心掛けないと…!

* * * * *

さて、先週は札幌の夫の実家に行っていました。

そこで見つけたのがコレ!

 

札幌軟石1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌軟石2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カワイイ!と、いわゆる「胸キュン」になりました。

これらは札幌軟石の端材で作られたものだとか。

家が置いてある石も「土地」とか言って販売されていたそうです。

札幌軟石は支笏カルデラから発生した火砕流が固まった凝灰岩ですね。

現在の札幌南区石山地区で掘り出され、北海道開拓時代の建物にも

使用されて来ました。

これを買った夫の妹によると、

昨年丸井今井で行われた催事「札幌景観色コレクション」で見つけたそうです。

屋根の色が、札幌景観色(札幌市が景観まちづくりのために風土イメージから選んだ70色)

によるものだそうで、アロマオイルを染みこませると

アロマストーンとしても楽しめるそうです。

(ちなみに家が1軒864円、土地が1個432円)

札幌市南区石山には「軟石や」という工房&お店があって

そこでは常時、軟石グッズを買うことができるようですよ。

私は今回行けなかったけど、興味のある方&機会のある方は

調べて行ってみてください。

軟石と言えば、北見人としてはすぐ「留辺蘂軟石」を連想しますよね。

以前みんとで連載していた市史編纂室とのコラボ「ブラキタミ」でも

取り上げたことがあります。

今も北見市内には、端野の石倉など留辺蘂軟石でできた建造物が

残っていて、このまま残ってほしいと願いますが、

もし取り壊すようなことがあれば、

こういうオブジェになるといいな~と、夢見ています。

久しぶりの

遅くの投稿にて、こんばんは。千葉(有美)です。

昨日、静岡県富士宮市に出張に行っていた夫がお土産に

「富士宮焼きそば」を買ってきてくれました。

千葉に住む前は、富士宮に住んでいたこともあって、

久しぶりの「富士宮焼きそば」に懐かしさを感じながら

早速、食べることに。

焼きそば、マルちゃんにかぎるでしょ!と、強気でいた富士宮生活の頃、

なかなか輪ゴムみたいな麺の食感になれなくて・・・

でも、慣れって凄いですよね。なんだかんだ口にしているうちに

アレンジもきくようになって、富士宮焼きそば麺がとても好きになってたりして・・・

美味しいものは忘れられないものなんですね!

網走・北浜駅旅情。

最近、オホーツクの各地に行っています。

先日は網走・北浜駅に行ってきました。これも恥ずかしながら初めてです。

国道244号線を網走から小清水町へ向かう途中、駅がありました。

海に一番近い駅、釧網線・北浜駅。右脇の丸型ポストもレトロですね

流氷時期などシーズンは込み合うそうですが、平日だったこともあってか、あまり多くはありませんでしたが、それでも何組かの観光客がいました。

海に面したホームから知床連山が望めます

ホームに出ると、ホントに海のそばです。流氷シーズンには、流氷がすぐそばで見ることができるので観光スポットとして最高なのがよく分かります。

この日は残念ながら曇っていましたが、晴れた日は知床連山が一望できてきれいなんでしょうね~。

古い車両の座席を利用した瀟洒(しょうしゃ)な「停車場」の店内

もちろん、お目当ては駅にあるレストラン「停車場」です。昔の列車の座席に座って海を眺めるごはんは最高ですね。この日は、おすすめのポークチャップにしましたが、とてもおいしかったです。昼時は作業着の人も結構来て、普通においしいランチの店といった感じでした。

こんな素敵なスポットですが、残念なのは列車の本数が少ないことですね。駅なんだから車で行くというのはどうかと思います。存廃の論議がかまびすしいですが、素晴らしい景観を走る、またとない線路ですから、うまく活用してほしいと思います。

, , , , , ,

ホットサンドメーカー。

キャンプで使うために
直火使用OKのホットサンドメーカーを購入しました。

以前読んだことのある漫画で、
ホットサンドメーカーに肉まんを挟んでこんがりと焼き、
ごま油やラー油をつけて食べる、というシーンがあり、
やってみたいなぁと思っていました。

家で使う電気式のものは数年間に処分したので、
キャンプ朝食でハムとチーズのホットサンド、
なんていうのもいいな!
漫画のあのこんがり肉まんも食べてみたいな!
ということで購入ボタンをポチ。

届くのが楽しみです!

使ってみた感想はまたこのブログで!

映画「アラジン」を観てきました♪

こんばんは。(みぃ)です。

昨日は、久々にゆっくり過ごすことのできた休日。

子どもたちと公開になったばかりの映画「アラジン」を観に行ってきました。

 

今回の「アラジン」は、「美女と野獣」に続くディズニーの実写化。

「美女と野獣」も良かったので、かなり期待していました。

あまり内容を書き過ぎるとネタバレ(?)になってしまうので詳しくは書きませんが、

何よりもジャスミン演じるナオミ・スコットの歌がすばらしかったです。

特に、今回の映画のオリジナル曲「Speechless」を歌うシーンは、

不覚にも涙してしまうくらいジャスミンの気持ちが伝わってくる歌唱力。

本当にすばらしかったので、ぜひ字幕版で観てもらいたいなぁと思いました。

 

他にも、ウイル・スミス演じるジニーのコミカルな役どころとか、

ジニーとアラジンの友情シーンなど見どころ満載。

ディズニーの作り出す世界観にどっぷりとはまってしまういい映画でした。

 

もうすぐ半年なのに

 先日、パフェ活をしにわざわざ東京、表参道へ。

ちょうど、テレビで北海道のアイスを使って!みたいなパフェの番組が放送されていたため

これは行くしかない!と、娘も誘って4人でパフェ活へ、いざ出陣です。

100パフェには程遠い、24~27パフェは

「INITIAL」表参店

本店は、北海道の〆パフェ先駆けと言われているのかな?札幌にあるそうですね。

東京にいながらにして、札幌のパフェが食べれるなんてコレまた幸せなこと!

この日オーダーしたのは、

苺とピスタチオのパフェ

マロンモンブランのパフェ

苺のパフェ

ブドウのパフェ

4人で4つ頼み、シェアしていただきました。

本当は一人で食べたいところだけど、こういう時に数を稼がないと・・・

それに、食べた分、腰回りに脂肪がのっかってしまいますのでね・・・(一応、5キロほど

ランニングしてからの活動です・・・気休め?)

頑張って今年の部活動どれくらいまでいいくかしら?

まだまだ、(有美)の部活動は続きます!

瞰望岩(がんぼういわ)初登頂。

仕事で遠軽町に用事があり、時間があったので瞰望岩の頂上に行ってみました。

特急に乗ったり、車で通りかかったり、やっぱり街にそそりたつその姿はとても印象的で気になっていました。

車で行ってちょっと徒歩で登れば、すぐ頂上です。思った通り、街並みが一望できて、遠軽町の語源、アイヌ語の「インカルシ(見晴らしのいいところ)」そのままでした。そういえば、札幌で見晴らしのいい山、藻岩山もアイヌ語で「インカルシペ」といいます。

でも、山頂の四阿のそばには手すりもなにもないので、ちょっとでも足を滑らせたら・・・。高所恐怖症の方にはお勧めできません。

瞰望岩にも縄文時代からの遺跡があるそうで、アイヌ時代にも神聖な場所だったようです。目をこらして探せば遺物が出てくるのかもしれません。

因みに、遠軽町出身のアニメーター、安彦良和氏は「機動戦士ガンダム」を瞰望岩から取ったという話しがありますが、これはまったくの都市伝説だそうで、それはちょっと残念な気がしました。

瞰望岩からの眺め。足元がとても恐いです

, , , ,