Archive for category 日常のつぶやき

ケーキを見ながら想うのは

こんばんは、(榛)です。

珍しく夜中の更新です。

そしてこれまた私には珍しく、お酒も飲まずに週末に突入しようとしています(笑)。

 

 

昨日のみんとはおいしいスイーツ特集でした。

私が担当したバースデーイヴさんでご紹介したのは

生地にも具にもサツマイモがたくさん使われている「さつまいもシフォン」。

しっとりとした食感とサツマイモの優しい甘さが特徴のケーキです。

 

さつまいもシフォン(販売はホールで)

 

 

 

 

 

 

 

(販売はホール単位)

 

 

 

 

ほうじ茶シフォン

 

 

取材時には候補としてもう一品ありまして。。。

それは敬老の日を意識した商品で「ほうじ茶シフォン」。

こちらは、シフォン生地はもちろん、周りのクリームにもほうじ茶が使われていて

栗などがちょっと豪華に飾られた、お祝いにもピッタリのケーキでした。

 

 

 

 

 

****

私がおばあちゃんになったら、こんなのをホールで食べてみたい!(笑)。

ごちそうをプレゼントをしてくれる子どもや孫がいたらいいな~~

 

****

今週は息子が帰省していました。

いっぱしの口をきくようになって、随所に私を年寄り扱いします(笑)。

どうやら無事に?就活を終えたようで、残り3月までの学生生活を謳歌

(卒業研究とバイトを)するようです。

とうとう子育てが終わってしまうのか・・・と思ったけれど

同級生はもうとっくに社会人!

ようやく肩の荷が降りそうで、一気に老けそう・・・いやいやそれは困ります。

まだ息子にはおばあちゃんとは呼ばせないぞ!人生、もうひと悪あがき(笑)

 

 

よい連休をお過ごしください。

 

 

【バースデーイヴ】北見市とん田西町218-43、0157-22-5108

営業時間10時~19時、水曜定休

昭和の喫茶店

金曜日、(さ)です。

地震から2週間たち、北見は平常運転です。

家族で外食も行ってきましたけど、ふだん通り営業していました。

地震によるキャンセルのせいで、なかなか取れない宿が予約できるということで、

「骨休めに行ってきたよ~。オホーツク海、真っ青できれいだったよ~」

という声も聞かれます。

ある意味、観光のチャンスですね。

 

 

サンゴソウ(ワッカ原生花園)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、19日(水)のワッカ原生花園。

サンゴソウが赤くなっています!

 

* * * * *

さて、昨日20日号みんとの「ブラキタミ」は

「北見には昔、喫茶店がたくさんありましたね。今ある喫茶店で一番古いのはどこ?」

という質問を取り上げました。

詳しくは、本紙を読んでいただくとして、

紙面に出てきた4つのお店を紹介します。

 

①珈琲館(北1東5)

珈琲館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和27年に設立された「朝日堂」が前身で、「館」→「珈琲館」と

店名が変わったそうです。

65年続いているダントツの老舗です。

「朝日堂」は現マスターのお父様が経営していらしたそうで、

北見でソフトクリームを初めて扱ったお店だそうです。

当時はソフトクリームの人気で大賑わいだったとか。

昔のお店は中心街や北見駅前にあったそうですが、

今は北見神社近くの住宅街にあって、ジャズが流れています。

 

②サン・レモ(北1西3)

サンレモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店名・所在地が変わらないという条件なら、こちらが一番古いようです。

古いレコードがたくさん置いてあります。

オープン当初は好きなレコードを順番にかけていたそうですが、

そのうち忙しくなってしまって、レコードをかけかえる余裕がなくなり、

カセットテープレコーダーで対応したそうです。

昭和レトロな雰囲気の喫茶店です。

 

 

③ばんかむコーヒー店(美山町南8-39-55)

ばんかむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中心街から美山町に移転したのは平成2年。

定期的に美術作品の展示が行われているギャラリー喫茶です。

「ばんかむ」という店名の由来は、アラビア語!

バンはコーヒーの果実で、それを煎じた飲み物が「バンカム」だとか。

もしや「千客万来」の後半「万来」を「バンCOME」としたのかな?

と思ったら、全然違いました!

 

④コバルト(北1西2)

コバルト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも、昔のままの昭和レトロな喫茶店。

コバルトという名の通り、ソファーがコバルト色です。

昔にタイムスリップしてしまいそうな雰囲気です。

ビルの2階ですが、中は意外と広くて、

企業のOB会なども行われているそうです。

 

* * * * *

珈琲館(北見駅前)、サン・レモ、ばんかむ、コバルト。

これらのお店は昭和50年(1975年)前後にあいついでできています。

私がさかんに喫茶店通いをしてたのもこの頃。

ただし札幌なので、北見のことはわかりません。。。

むかし若かった皆さんが、いろいろ当時を語ってくれるのを聞くだけ。

一緒に盛り上がりたーい(笑)

ではまた♪

ご無沙汰しています。(有美)です!

こんばんは!かな~り久しぶりの投稿をさせていただく(有美)です。

んっ?(有美)って誰?そうですよね~ちらちらと編集部スタッフの記事に

名前は登場してたりはしていますが、私自身の投稿はほとんどなかったので

「どちらさん」状態ですよね…。

改めて簡単に自己紹介をさせていただきます。

13年前まで北見市在住、編集部にて他スタッフと一緒に取材に行ったり、

お料理レシピをメインにお仕事させていただいてました。

 

現在は、静岡県で8年過ごし、千葉県に移り住みもうすぐまる4年になります。

「情報紙みんと」の紙面において、主に季節やイベントごとの

お料理レシピなどを提案させていただいています。

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

 

ポイントの有効利用。

とあるカーシェア&駐車場の会員になっています。
出先での駐車場利用やレンタカーやカーシェア利用で
ポイントがたまっていたのですが、
なにかに引き換えることもなく、そのままになっていました。

「いついつで有効期限が切れるポイントがいくらあるよ!
ちなみにね、今日から北海道胆振東部地震に伴う災害の
被災地支援義援金をポイント交換で募るよ!」という内容の
(実際はとても丁寧な言い回しです)メルマガが届いたので、
早速貯まっていたポイントを寄付しました。

ポイントが無駄にならず、
被災地の復興に役立てることができてよかった!

今日は敬老の日

この連休、暑い日が続きましたね。

今日は北見市民会館で「敬老会」が行われました。

数え77歳以上の方を対象に毎年催されています。

今年も実家の母の代わりに記念品とお菓子を受け取りに市民会館へ行ってきました。

北見市民会館

記念品は白とピンク色のハンドタオル、お菓子は一勝庵さんの詰め合わせ。

入り口そばで反射材のシールを配布して

交通安全の啓発活動が行われていました。

右下の黒いのがシール

停電の夜、星はとても綺麗に見えましたが

歩行者がよく見分けられず運転に緊張しました。

年配の方達だけでなく皆がこういうシールを利用すればありがたいですね。

北海道の秋の味覚を楽しみましょう!

こんばんは!

日が落ちるのが日に日に早まっているように感じます。

「秋の日は釣瓶落とし」とも言いますが、これから冬至までの間は、

昼間の時間がどんどん短くなりますね。節電しなくちゃいけないのに~。

 

先週の大規模停電から1週間がすぎ、日常が戻って来ました。

スーパーの店頭で「もやし」を見つけた時にはうれしかった~(笑)。

あとは、納豆かな?そうだ!電池もありましたね。

私達はこれくらいの不便ですが、まだまだ避難所生活を余儀なく

されている方がたくさんいらっしゃいます。

節電など自分にできることをしながら、1日も早い復興を祈るのみです。

 

以前、東日本大震災の発生時に無力感に苛まれていた時に、

みんとの星占いで活躍中のユリア先生から、「普通に生活できる人はそうした方がよい」

というアドバイスをいただいて、前を向けるようになったことを思い出しました。

今できることを精一杯、そして前を向いて歩いていくのが復興につなると信じています。

秋の北海道は、景色も美しくおいしい食べ物もたくさんあります。

先週の金曜号は、みんとの配布地域外の秋のおいしいものが楽しめる

7つのイベントをご紹介しました。サンマに鮭に牡蠣、牛乳に牛の丸焼き・・・

どれもおいしそうですので、ぜひ出かけてみてくださいね。

 

収穫の秋・・・といえば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、妹のところへ「とうきび」の収穫に行って来ました。

ココ何年かは、妹が畑にとうきびを植えてくれて、できたらもらいに行っています。

畑で収穫して、その場で皮をむいて袋に・・・この作業が楽しくて楽しくて!

おかげで30本近くもいでしまいました。帰って来てひたすらゆでてゆでて・・・

近所などにもおすそ分け。

ついでに枝豆も3株ほどもらってきて、こちらもゆでていただきました。

いや~おいしかったです!やっぱり収穫したては全然違います。

主人は、ゆで立てのとうきびを一気に3本も食べていましたよ。

上手に育ててくれた妹に感謝しておいしく食べて、残りは身をほぐして冷凍。

冷凍庫に並んだとうきびの粒を見て、なんかうれしくなっちゃいました(笑)。

 

さて、今週も楽しい紙面をお届けできるように頑張ります。ファイト~!

 

○○の秋

こんにちは、(榛)です。

秋晴れとなった連休初日。いかがお過ごしですか。

先週7日号が休刊となったこともあり、

14日号の「みんと」はプレゼント欄が充実しております(笑)。

お食事券に映画観賞券、かわいいグッズまでいろいろ。

ふるってご応募を~。お待ちしております♪

 

秋の園芸市

 

 

さて、気になる広告を発見しました。

花の店タマキでは「秋の園芸市」が15~17日まで行われるそうです。

その中にこんな告知が。

同店に併設の「オホーツク秀久庭」を題材にした川柳や絵を募集しているようです。

芸術の秋にふさわしい企画ですね。

私には絵心はないので、川柳に挑戦してみようかな。

 

花の店タマキ/北見市幸町8丁目、0157-23-4187

 

 

よい週末を。

あれから1週間

おはようございます。

金曜日(さ)です。6日の地震から1週間が過ぎました。

スーパーやコンビニには、少しずつ品物が増えてきましたね。

「今日は豆腐が買えたよ」とか言って喜んでます。

モヤシにはまだ出会えてないなあ。

(こうなる前、いかにモヤシに頼ってたか分かります・笑)

皆さん、毎日、何食べてるのかな?

台所にあるもので工夫して献立を考える日々。

頭使って、けっこう疲れてきましたよ。

贅沢はいえないけど……

あー、外食したい!

(停電モードになったまま、まだどこにも行ってませんが、

各店とも再開してそうですね)

 

ところで、このところ毎日よく晴れてますね。

昼間は暑いくらいですが、秋の空気になってます。

 

 

栗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所です。クリの実なってます。

 

ぼりぼり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボリボリもありました。

 

ききょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の花、キキョウが咲いてます。

 

エゾシカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エゾシカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはエゾシカ…夫妻?

(北見市郊外の昭和方面です。住宅街ではありません)

仲良く餌さがし?

シカも人間も、食べること=生きることだから、

餌さがしで右往左往 は仕方ないね。

 

毎日、気温差が激しいです。

体調崩さないよう、こまめに着替えたりして、お互い気をつけましょう!

備え。

みなさま生活は落ち着きましたか?

(ぷう)が災害時の備えのことについてブログに書いていましたが、
今回の地震で(柊)も今一度、非常持ち出し袋について見直しをしようと思いました。

このブログを読んでくださっている方は、地震の話題ばかりで辟易しているかもしれません。
でも、しつこいようですが、備えって本当に大切なことなので、
ぜひおつきあいください。

宮城県出身の(柊)は幼い頃から地震や津波の恐ろしさや
備えの大切さを叩きこまれ、小学校の道徳の時間には、
津波や地震あとのスライドを見せられて育ちました。

2011.3.11の後はより一層災害時の備えに真剣に考えるようになっていたのですが、
時間が経過するにつれ、やはり備えに対しての意識は薄くなっていたようです。
持ち出し用リュックに入れていたものを確認したら、
足りないものがわんさか。
もともと入れていたけれど、何かの際に使ったり、
期限が切れて入れ替えしようと思っていたけれどそのままになっていたり。

今回、(柊)の住む札幌市中央区は震度4でした。
鉄筋コンクリートの比較的新しい建物ということと、
1階住みのため、モノが落下することもなかったのですが、
震度6弱だった友人知人宅は結構な被害状況でした。

私は揺れがおさまってあたりが明るくなり始めたころに
近所のコンビニに行き、早めの行動だったからか、
お茶やパックごはん、カップ麺などを
買うことができました。

すぐに持ち出せるリュックに詰めていた一通りのものと、
ストックしていた食料、水を合わせると、
1週間は大丈夫。

でも、やはり電気が無いのは不安でした。

モバイルバッテリーは携帯性を考え、
スマホ2回分の容量の薄型のものを使用していたので、
停電が何日も続いたらアウトだな、とか、
乾電池の在庫はいくつあったかな、とか。

真冬じゃなくて本当によかった。
今回の地震、時期が冬だったら、
停電が長く続いたら…、どうなっていたことでしょう。

まだ入手しづらいモノだらけですが、
手に入るようになったらきちんと備えておこうと思いました。
みなさまも対岸の火事とは思わずに、
今一度備えの見直しを、ぜひ。

朝ドラを見ながら五平餅をいただく

週の始まり月曜日♪

停電のため休業していた編集部も今日から通常営業に戻りました。

この災害の爪痕が癒えるには長い時間が必要だと思いますが

毎日を真摯に丁寧に過ごすことが自分にできることかなと思います。

 

まずは節電ですね。

二割がどのくらいなのかわかりませんが

より引き締めて努めたいと思います。

水曜に始まって翌日には停電となってしまった

パラボで開催中の「秋の全国うまいもの会」へ出かけてきました。

日曜だったこともあって会場はお客さんで大にぎわい。

お店の皆さんにはいろいろ不自由があったと思いますが

がんばって販売しているようすにホッとしました。

岐阜県のアレ

会場をぐるりと回って見つけた五平餅。

焼きながら販売していました。

「半分、青い。」に登場している五平餅は注目を集めて

お客さんが長い列を作っていました。

初めて食べた感想は、餅というよりご飯に近い・・・かな。

あまじょっぱいタレが塗ってあります。

ドラマのはもう少し四角い形ですね。

今朝はドラマを見ながら五平餅を食べるというひとときを過ごしました。

 

そういう日々を過ごせることもありがたいこと。

この地震で亡くなった方々のご冥福を祈り

いつもと同じことを慈しみ謙虚に生きていきたいと思います。