冬を楽しむ①

流氷も順調に下ってきているようです。雪は少ないものの、寒さは例年通りでしょうか。

私は道産子ですので、暑さは苦手なんですが寒いのはある程度大丈夫です。

冬は冬なりの楽しみ方があるので、暖かくなってくるとちょっと寂しい気がしてしまうくらいです。

この間、北見・東稜公園で「歩くスキー」をしてきました。道立北見体育センターでは、歩くスキーの貸し出しを行っていて、なんと無料で借りられるんですよ。

この冬は雪が少なくて、ようやく1月に入ってから貸し出しが始まるようになりました。体育館の窓口に言えば、ストック、靴、スキー板がセットで借りられます。体育館の玄関口に並んでいますので、そこから自分にあったスキーを選びます。

コースは陸上競技場内のトラックか、駐車場脇の林の中でみなさん楽しんでいるようです。

歩くスキーと言っても、結構板は細くて、初めての方はバランスを崩して転ぶこともあると思います。右左に体重を乗せるコツが分かれば、スピードが乗って気持ちがいいですよ。

調子に乗ると太ももがかなり張って、筋肉痛に悩むことになるのですが、冬のいい運動になりますよ。

レンタルスキー。写ってませんが、靴も借りられます

東陵公園の陸上競技場。雪原を行くようで壮快で

, , , , ,

双六なら、1回休み?

おはようございます。(榛)です。

ハッピーマンデー制度により、

成人の日の祝日が「1月の第2月曜日」と決まってから、

毎年年明け後に、いきなり連休となるわけですが

この祝日の感じ方は人それぞれかもしれません。

―お正月ボケを解消したところにまた休みが来ちゃって「あ~振り出しだ」―

―連休明けからが今年のスタートみたいなものだから「コマを15進む~」―

な~んて、双六に例えたら面白い(笑)

―お正月は人が来たり料理に凝ったりでかえって忙しいから

本当の休息はこの連休で。ゆえに「1回休み~」―

主婦の方はこんな気分かもしれませんね。

たいした家事もしない私もコレかな(笑)。結局休みは嬉しい(笑)。

 

 

ということで、今日はドライブがてら遊びに行ってきます♪

みんとで見つけた「写真パネル展 シマエナガさんの12カ月」

シマエナガ展

 

 

野鳥界のアイドル?「シマエナガ」に絞った写真展というのは珍しいですよね。

北見市内でも「フツウにいる」と聞きますがいっこうに見つけられない私。

講演も開催されるようなので、鳴き声なんかも教えてもらいたいと思っています。

そして、バードコール作り♪  どんなものができるのでしょうか、楽しみです。

 

 

皆さんも、思い思いのコマを進めてくださいね~^^

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月11日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

(今号から通常発行となります)

表紙面は北見市内の若き経営者二人による対談記事、

クロスワードパズル「パズルタイム」は7ページに掲載してますので

お見逃しなく♪

湯を沸かして水にする 

おはようございます。今年2度目の金曜日、(さ)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月に孫(5歳)と遊ぶために買っておいたことわざかるた。

孫も入れて、家族で何回かやりました。

やり始めると、大人も本気出しちゃうところが勝負事のこわさ…(?)

第1回め、孫もがんばって数枚とりましたが、やはりビリ。

それでも泣いたり、札をぶちまけたりしなかったのはえらかった。

(うちの末っ子は昔よくやってた・内緒)

その後、孫はママと2人で練習。

数日たって対決したら、私が負けました~

若いってすばらしい。

トランプの「神経衰弱」とか将棋とか、40代の頃、

本気出しても小学生の子供に負けてたから、

孫にもすぐ負けるようになりそうだ。。。

ところで、今回遊んだ「ことわざかるた」、

【あ】あんずるよりうむがやすし

【い】いそがばまわれ

【う】うそつきはどろぼうのはじまり

から

【わ】わざわいてんじてふくとなす

まで44枚あり、どれも大人にはおなじみのことわざですが、

一つだけ初めて知ったことわざがありました。

【ゆ】ゆをわかしてみずにする

です。皆さんはご存じですか?

この商品、絵札の裏に、ことわざの意味が書いてあるのですが、

意味:時間をかけて水から沸かしたお湯を、ほったらかして水にもどしてしまうこと。

苦労や努力を無駄にしてしまうことをいう。

家族みんなで「ほう」「あるよね~」と言い合いました。

その後、お湯を沸かして忘れている人がいると

「湯を沸かして水にする」と注意しあってます。

「湯を沸かして水にする」「ハイ!」

と答えたりして、ことわざで注意すると、角が立たないかも…?

今回、言うことをきかない孫に、私がぜひ覚えてほしかったことわざは

【ほ】ほとけのかおもさんど

意味:なにをしてもゆるしてくれそうなやさしい仏さまでも、

しつこく何度も顔をなでられれば腹をたてる。

どんなに温和な人でもひどいことを何度もされれば、怒るということ。

1週間前に帰ったけど、まだ覚えてるかな?

 

ゆきうさぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきうさぎ。

耳はササ、目はオンコの実。

 

その後のゆきうさぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらこうなりました。

* * *

ではまた来週♪

風邪引かないように過ごしましょう。

「みんとまつり2019」開催のお知らせ

読者の皆さまに感謝を込めて

今年も「みんとまつり」を開催させていただくことになりました!

 

日時 3月2日(土)10時〜15時30分※予定

会場 端野町公民館(北見市端野町二区471−11)

 

今回の会場は「端野公民館」。

新たな会場で、またたくさんの方に喜んでいただける催しを企画中です。

来場者と一緒に盛り上がるステージパフォーマンス、おすすめブースやワークショップなど

内容はいずれ紙面でお知らせする予定ですので

今しばらくお待ちください。

 

前回のみんとまつり

もちろん「ぶんちゃん」も来るよ♪

寝落ちと同時にポチッとな・・・

買わない!買わない!と念じながらも、某サイトにてショッピングしようと

ネット上をウロウロ。また、お布団に入ったんだから寝ればいいのに・・・

そして、悩んでいるうちにポチッとクリックしてしまい「お買い上げありがとうございます」の

お知らせにてお買い物完了。

「う…またやってしまった…」

はい、今回のお買い物は「ハンドミキサー」です。

なんでコレ?って、昨日今年の目標のひとつ「パフェ活」のスタートをしまして、

2パフェ食しました。そのひとつのパフェの中にシフォンケーキが入っていて

とっても美味しかったのです。

自宅でもパフェを作るので、だったらシフォンケーキを自分で焼いてパフェに投入したい!

そんな食べる欲求を満たすために買ってしまった。

以前にもハンドミキサーはあったけれど壊れてから、再度購入はしなかった。

何故なら、お菓子作りは苦手だから、無くても困らない!でもでも、シフォンケーキは

メレンゲありきですものね、コレ必須よね!

せっかく買ったハンドミキサー。上手にケーキが焼けるように練習してみようと思います。

北見厳寒の焼き肉まつり、20歳。

寒い日が続きます。

寒いと言えば、今年2月1日(金)に「北見厳寒の焼き肉まつり」が20回目を迎えます。

北見に転勤になる際、「北見には厳寒焼肉があるよ~」「寒いよ~」と、経験者からうるさいぐらい言われました。昨年、初めて参加したわけですが、確かに寒かったですね~。でも大勢で白煙の中で食べる焼肉は、一種異様な高揚感がありました。

今年は20周年ということで、参加者も一段と増えそうです。以前、北見にいた人たちもこの機会にまた訪れたいという人が多くて、その対応で昨年末たいへんでしたが、今年はいろいろな意味で盛り上がりそうです。

まだチケットは若干あるみたいなので(eプラスなどで発売中)、みなさんも今年、参加してはいかがでしょうか。

私もより一層の防寒対策と、ヘッドライト(焼けたかどうかの確認に必要です)を用意して参加するつもりです。

2018年の厳寒焼肉。もうもうと白煙が上がっています

, , ,

早いなぁ。

11月初旬にはクリスマスツリーが飾られ、
12月25日の午後には、巨大鏡餅にかわり、
七草の材料を買いに行けば、
催事場にはバレンタインコーナーが登場。

なんだか季節の移り変わりが年々加速度を増していくような気がします。

今年のバレンタインはどんな傾向なのかなぁと、
買い物が終わったらのぞいて行こうと思っていたら、
買い物が終わったころには催事場の周りにロープが張られているという
タイミングの悪さ…。

毎年、百貨店の催事場の混雑ぶりにしり込みしていましたが、
今年は自分用のお高いチョコレートを購入してみようかな。

たくさんのご応募、ありがとうございました♪

あけましておめでとうございます。

休暇が終わり、久しぶりに事務所に戻ってまいりました。

 

今年も「みんと新年号 お正月クイズスペシャル」にたくさんのご応募をいただき

ありがとうございました!!(昨日必着で締め切らせていただきました)

今回は北見北斗高校クイズ研究会の皆さんに協力していただいたり

おもしろい企画を用意しました。

コラム「おもしぇーの見えだげ?」でおなじみの

井内法子さんのまちがい探しのイラストもかわいいと評判でした。

難問もあったかもしれませんが楽しんでいただけたでしょうか。

 

応募のハガキ、ファクス、メールはすべて目を通します。

当選発表は1月24日または25日号の予定です。

今年も「みんと」をよろしくお願いいたします!

 

今日、みんと読者の方々から「今年の満月の日程は」と問い合わせをいただきました。

このブログには右上に随時掲載していますが

紙面でも紹介する予定です。「みんとくらぶ」内での掲載になります。

小野伸二選手の笑顔とともに2019年始動です!

あけましておめでとうございます!

といっても、もう6日・・・ま、松の内だからヨシ!としますか。

今年も「どうしん情報紙 みんと」並びスタッフをよろしくお願いします。

 

今年の新年号は、すでにご覧いただいたと思いますが、17ページの

「みんなでご挨拶」のメンバー、とっても豪華だったでしょ?

アップダウンの竹森さんと阿部さんに始まり、ミントリガー、

なんと!なんと!北海道コンサドーレ札幌の小野伸二選手!

ここのブログの木曜担当の(有美)も居ましたね(笑)。

きっと、あの紙面を見て「えっ!ココに小野が?」と驚いた方も多いのではないでしょうか?

そこで、その裏話を少しばかり・・・

 

この企画を思いついた時に、どんな方たちに登場してもらおうか…と

スタッフ一同頭をひねりました。あの人もいいよね…この人にも出て欲しいし…

と話す中で「もし、北海道コンサドーレ札幌の選手が出てくれたうれしいね」ということに。

ダメ元でコンサの広報の方にご相談したところ、「もちろんOKです!」とうれしいお返事。

15年間、札幌に通い続けてきた甲斐があったね~とみんなで喜びました。

「選手の誰かの画像を送りますね」ということで、後日に届いたファイルを見てビックリ!

なんと、あの小野選手!それも、「紙」を持ってポーズを決めてくれていました。

それも、ちゃんとカメラマンさんが撮影してくれたようなんです。すご~~~い!

あの小野選手のステキな笑顔を見るだけで、今年がいい年になりそうな気がします。

(株)コンサドーレ様、小野伸ニ選手、本当にありがとうございました。

ということで、今年もみんなで北海道コンサドーレ札幌を応援しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日(榛)が書いていたように、みんと編集部は11連休という久々の長いお休み。

しかし、私はなぜかバタバタと過ごし、ゆっくり休んだのは元日から3日までの3日間…

(榛)のようにゆっくりとテレビを観る暇も無く、お休みの3日間はただただ寝正月でした(涙)。

大晦日は、恒例の「季節の台所 彩」さんの御節オードブルと友人が作ってくれた旨煮となます、

そして1年に一度しか作らない茶碗蒸しで年越し。夜中にツムラさんのお蕎麦で〆ました。

 

彩さんの御節はどれも手が込んでいて

とってもおいしくいただきました。

お品書きも手書きで作った物を印刷して

あって、とっても味があります。

 

 

 

 

 

 

 

さ、お正月気分はそろそろ終わり。今年も本格的に始動です!

今年も皆様に愛される「みんと」をお届けできるよう、スタッフ一同頑張ります。

ご愛読・ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いします。