ご当地ヒーロー集合!

いや~、新しい年が始まりましたね。今年こそ皆さまが健康で笑顔でいられる年になりますよう。

遅ればせになりますが、1月1日の道新新年号は御覧になりましたでしょうか。

今年の地方特集では、ご当地ヒーローを別刷特集で取り上げました。

北見の鳥戦士ミントリガー、紋別の砕氷船士ガリヤー、遠軽の太陽戦士エンガイザー、清里のセイリュウジン。

私、思うのですけど、こんなにご当地ヒーローがいる地域はほかに記憶にありません。オホーツクが平和に保たれているのも納得です(^^)。

何年か前に、みんとまつりでご当地ヒーローにショーをしてもらったことを思い出しました。その時は子供だけでなく、大人も相当楽しそうでしたよ~。

残念ながら、その時はセイリュウジンさんだけは呼んでいなかったのですけど、また、みんとまつりができるような状況になったら、全員で「オホーツク戦隊」ショーができたらいいですね~。

今年の新年号では、オホーツクを守るヒーローたちが登場しました

, , , , ,

まだ先の話しですが。

行きたい場所に行きたいときに行けることが
当たり前ではないと知った昨年。

そして、今年の元日の新聞に掲載されたそごう・西武の全面広告
「百貨店が売っていたのは、希望でした。」という
ネットニュースを読み、
なんだか涙が出ました。

自由に旅行が出来る日のために662人のお客さまがスーツケースを購入
マスクの下でもメイクを楽しみたい76175人のお客さまが口紅を購入

など、様々な制約のある日々の中で、
物を買うという行動に込めた想いについて、
広告制作担当者のコメントなども掲載されていました。

宣伝でしょ、と言われてしまえばその通りなのかもしれませんが、
でも、そこには人の想い、気持ち、叶えたい希望が詰まっています。

〇〇だからできない、と出来ない理由を探すのではなく
来たる日のために準備するって素敵だなぁ、
と感じた年明けなのでした。

日常が始まりました

2021年、始まりましたね!(榛)です。

仕事って、始まってしまえばこれまでの続きなわけですが

始まるまでがね、どうもね、

もっと遊んでいたいなあと思ってしまいます(笑)

昨日の晩は「仕事したくないよ~」と、愛犬に向かって泣いていました(笑)

もちろんスルーされましたが・・・。

 

さて、年末(12/18号と12/25号)に出題したクイズスペシャルの締め切りは

1/7(木)必着ですよ!

途中で諦めて放ってあるという方も、いつもより期間が長いのでぜひ

チャレンジしてくださいね。

 

明日からお仕事が…

こんばんは!1月最初の、そして今年最初の日曜日です。

いつもとは違う形で新年を迎え、今日で3日目。

長い…と思っていた年末年始のお休みも今日で終わりです。

 

お休みが終わり…ということは、明日から日常が戻ってくる。

つまり、お仕事が始まるってことですよね。

約一週間、ただだらだらと怠惰に過ごした時間を後悔しながら

明日からちゃんと社会復帰ができるのか…という不安を抱え

でも、なんとかなるさ…というちゃらんぽらんさ(笑)。

今年もそんな感じで適度に頑張っていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この休みにしたこと・・・

お友達と10年来恒例となっている「うま煮づくり」をしながらおしゃべり。

各自が近況をマシンガンのように話して、Mさんの手作りランチを食べて

楽しいひと時を過ごしました。

ネットフリックで気になっていた韓国ドラマを見ました。

話題の「愛の不時着」ではなく、「梨泰院クラス」でもなく…

なんとなく選んだものでしたが、これが面白くて朝の4時まで見ちゃいました。

次の日は、朝から用事があったというに…これもお休みならではかな?

あとは、いつもレシピを提供してくれる「季節の台所 彩」さんの

年越オードブルを食べて、四国の友人が送ってくれたみかんを食べて、

溜まったポイントで取り寄せた「干し芋」を食べて、

友人と作ったうま煮とお正月しか作らない「茶碗蒸し」を食べて…

体重計に乗るのが恐ろしいことになっています(笑)

 

 

 

これは彩さんのオードブル。

おいしそうでしょ?

明日からはダイエットを始めなくちゃ。

 

 

 

 

 

 

令和3年うし年になりました!

1月2日、今年最初の土曜日。(さ)です。

あけましておめでとうございます!

年賀状2021

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年春にイオン北見店で買った絵手紙セット。

アマビエの絵を描いて孫(小1)に送ったら

「ナニコレ、きもちわるい」と言われて、

すっかり意気消沈し、絵手紙セットは放置。

それを息子が使い、年賀状になりました。

ホルスタインではなくジャージー牛らしいです。

赤いサイロのある北見にいるのかな?

ともあれ、早くのどかな春が来るといいなー。

* * *

去年の今ごろは「武漢で原因不明の肺炎が…」というニュースに

接しても、まだ他人事でしたね。

東京の屋形船、ダイヤモンドプリンセス号に続き、

2月下旬には北海道で初めてのクラスターが、ここ北見市で発生。

ほかの道内2カ所とともに、政府からマスクが送られてきたりして、

全国的に注目されました。

アベノマスクではなく、ユニ・チャームの立派な不織布マスクでしたね。

そういうこともあって、北見市民はすごく緊張したし、がんばったと思いますよ

陽性になった方々は、さぞ大変だったことでしょう。

3月にはクラスターの終息宣言も出されました。

その後もいろいろありましたが、今は比較的落ち着いている模様。

お正月明けに注意したいですね。

* * *

あしあと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、外に出てみたら庭に足跡が…。

キタキツネでしょう。

私の住んでいるとこは、地元の人が口をそろえて

「あそこは昔、山だったんだよ」と言います。

時々見かけるのも無理はないね。

今朝の最低気温はマイナス23・5度でした。

昨日もマイナス22度くらい。

北見地方に低温注意報が出ています。

流氷が来たら、例年もっと寒くなりますから、

今年はマイナス30度の世界になるのでしょうか⁈

キツネは大丈夫なんだろうか。

人間たちも、夜間の凍結とか、もろもろ気を付けましょう!

2021年1月1日 

明けましておめでとうございます。

今年も「どうしん情報紙 みんと」をご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

毎週金曜日に発行しているみんとですが、今日は休刊です。

新年初めのみんとは1月8日号となりますのでお楽しみに!

 

 

 

2021丑年

 

 

 

 

 

 

 

静かなお正月を迎えているご家庭も多いと思います。

私は、テレビとYouTubeとニコ生を巡回しながら

ダラダラとソファーから動かない日々を過ごしています(笑)。

おせちの食べ過ぎで、うたたねしながら牛のようによだれが…。

 

今年は幸せな、いい年にしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま来年は良いお年にしましょうね

こんばんは、千葉(有美)です!

今年もあれよあれよと一年終わろうとしてますね。

本当に大変な一年でしたね。

さて、我が家の大晦日、お節どうしようかなーとギリギリまで迷って、少しだけ作りました。

毎年の旨煮、昆布巻き、紅白なます、そして秋に何度か練習した黒豆。

今回は練習したした甲斐もあり、艶々ふっくら黒豆が出来あがりました。

北海道に住んでる頃は、作った大量の旨煮を始めあらゆる
お節を大晦日から食べるという…

そしてそれに、すき焼きだ刺身だお寿司だーと、もうあらゆるご馳走が食卓に並べ、いいだけ飲んで食べて、紅白歌合戦が

終わるから慌ててお腹いっぱいのところに年越し蕎麦を食べる。うーん、若い頃は出来たけれど、今は無理…(笑)

本州に移り住んでからは、食べれなくなったのもあるのでしょうけど、大晦日とお正月の食べるものを分けるようにしました。

まあ、それが普通なんでしょうけどね。

と、いうことで、我が家の大晦日は、お昼に年越し蕎麦を食べ、夜は、簡単にすき焼きとお刺身くらいにして終わりです。

そして、年明けに子供達が帰省して、そこそこの宴会となります。

今年のお正月は、初日出を見に暗闇を筑波山登山し、御来光を拝むところから一年始まりましたが、今年は大人しくお家で

サザンの配信年越ライブチケットを購入したので、ホームシアターセットして一緒にカウントダウンして新年を迎えたいと思います。

それでは!

今年も「みんと」をご愛読いたましてありがとうございました!

来年も宜しくお願いいたします!きっときっと平和な一年に戻りますように!

北海道スタイル

こんにちは、(榛)です。

今日は大みそか。

年越しオードブルを居酒屋GENTAさんに引き取りに行ってきました。

今年はコロナでなかなか飲みに行くことができなかったから

今日のこの日をどれだけ待っていたか。

普段は買えない、「知多」や「男山」も購入。

さっそくいただきたいと思います♪

皆さまも良いお年をお迎えください。

 

GENTAのオードブル

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、年末のオードブルって北海道だけでしたっけ?

そして、おせちを大みそかに食べるというのも北海道あるあるですよね♪

 

 

「健康」が一番だった年

いや~、2020年がいよいよ終わろうとしていますね~。

今年は本当にいろいろなことがあった年でした。去年の今頃はコロナでこんなことになるなんて思いもしませんでした。

その影響で「おうち時間」「オンライン」「密を避ける」などなど、いろいろな生活習慣を受け入れざるを得なくなりました。

でも、一番は「健康」です。こんなに体調に気を付けた年もなかったのではないでしょうか。手洗いもしっかりするようになりました。おかげで今年は風邪ひとつ、ひくこともありませんでした。

考えてみれば、今年身に付けたことは本来当たり前のことだったのかもしれません。

来年は、皆様が本当にご健勝で過ごされるよう、心からお祈りいたします。

どうかみなさま、よいお年を!!

大掃除と断捨離。

毎年のことながら
12月になると「やらなくちゃ」とあせり、
年末になると「ま、いっか」に変わる大掃除。

今年は、思うところあって
バッグや洋服やコレクションしていたものを
片っ端から処分することに。

手始めにマンガを買取査定してもらったら、
1冊10円、最高でも1冊60円の値が付き、
捨てようと思っていたものに値が付いただけでも
万々歳なのに、やはり欲がでちゃうんですよねぇ。

「あーセットものだし、メ〇カリとかラク〇とかで売ればよかったかなー」
なんて思ったり、
「でもいちいち写真とって説明文書いて、発送したりとか手間かかるしなあー」
と思い直してみたり。

とりあえず、お部屋がちょっとだけすっきりしたので
よしとします!