故郷はキンモクセイの香り 

こんにちは、(榛)です。

 

今日は津別まで取材に出掛けてきました。

一人取材は100%の確率で雨。

雨女の宿命です。

 

 

先週はお休みをもらって帰省してきました。

 

里帰りと謳いながら、遊び目的の(と親に言われる)帰省。

横浜アリーナで行われた

ゴールデンボンバー全国ツアー2019 「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」に、中標津に続き参戦。

同日、親友とイタリアンレストランでラグビー日本代表戦を観戦。

ワインをボトルで2本、さすがに飲み過ぎ・・・。

翌日は、ン十年振りに六本木へ行き

「バスキア展 ~メイド・イン・ジャパン~」を鑑賞。(吉岡里帆さんの音声ガイド付き)

ZOZOの前澤前社長(地味に好き・笑)が保有していた

例の作品が見られるとあって、このタイミングに東京にいるなら行こう!と決行しました。

 

 

帰省というより・・・

親友がくれた銘菓有明のハーバー(ラグビーパッケージ)、金爆グッズ(お菓子)はツッコミどころ満載

 

バスキア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返れば欲張りなくらい過密スケジュールで遊んでいますが

ちゃんと老いた母の様子見もして来ましたよ^^;

耳が遠くなったとずっと言っていたので

聞こえなくて困っていた玄関チャイムを新しい物に付け替えたり

ガラケーの着信音の設定を変更したり。

足裏の痛みに良いストレッチやマッサージでスキンシップも・・・。

 

今回気付いたことがあって、

私にとって故郷は「キンモクセイの香り」だということ。

キンモクセイの香りをかぐと「秋だ~」と実感。今回も街のあちこちで咲いていて

なんとも心地いい、懐かしい感じがしました。

ちなみに春は「沈丁花」(笑)。これが香ると「春だな~」と思います。

 
これがキンモクセイ

となりの柿

隣の柿…。早口言葉じゃない。本州らしい風景。 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ヘルシー 北出丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、帰宅後、知人に勧められて作ってみた北出丼。

ラグビー日本代表のスタミナ源と話題になったあのレシピです。

 

私の場合、シラスは塩抜きしてたっぷり、明太子は少量の塩分控えめ版(笑)。

ごま油をかけて、全体をかき混ぜていただきました。

栄養もあるし彩りも良いし、簡単でおいしい♪

失敗したのは、ご飯を少なめにしたこと。

「あ~~、もっと食べたい~!」感が一杯で夜、眠れなかったです(笑)。

(カップ麺に手がのびてしまったことはナイショ!)

 

 

お休みでとてもリフレッシュできました!

来週からまたお仕事を頑張りますのでよろしくお願いします!

菊まつりに行ってきました

金曜日、(さ)です。

水曜(ふ)さんのブログで「きたみ菊まつり」が取り上げられていました。

私も水曜日に図書館へ行く用事があり、菊まつり会場を通りかかりました。

お天気が良く気持ちがいい日で、せっかくなので中へ…。

恥ずかしながら私、初めて菊まつりに行きました。

札幌に住んでいた学生時代も、雪まつりはテレビで見てましたし。

中に入ると「いだてん」の関連の菊人形が次から次へと、

あるわあるわ、何でも25体とか。

あんなにたくさんあるなんて驚きました。

 

菊祭りピカチュウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピカチュウの菊人形もありました!

見学に来たお子様が喜びそう。

物産展も開催されていました。

会場にずーっと「いだてん」のテーマソングが流れてて、

そのせいか、ついつい財布のひもが緩みました。

北見産新生姜、チョコミント飴(永田製飴)、オホーツクベーグル、

環境ダイゼンの「きえーる」訳アリ詰め替え用2パック…と、

どんどん荷物が重くなりました。

 

 

菊祭り丸森町募金箱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姉妹都市丸森町の被害を伝える写真と募金箱が置かれていました。

(今日のNHKニュースによると、市内50カ所に募金箱が置かれたそうです)

たくさん入っているようでしたが、私も心ばかり寄付してきました。

また会場に出店しているお店でも、売上金の一部を丸森町に寄付する旨、

張り紙を出しているお店もありました。

被害は甚大でしょうが、北見市民の支援の気持ちが伝わることを祈ります。

菊まつりは27日(日)まで。入場は無料です。

行ったことのない方、ぜひ一度行ってみてね。

きっと何か発見があるよ!

楽器にチャレンジ

 
こんばんは!遅くのブログ投稿で失礼いたします。千葉(有美)です!

最近、私、楽器を始めました!

ついこの間、私が北見へ帰省している最中に息子がベースを弾き始めて

覚えがいいのか、センスなのか?なんだか随分と前から弾いていたみたいな感じで

その息子に習って毎晩、この老体に鞭打って「脳トレ」と言い聞かせ、言うこと聞かぬ指先を酷使しています。

「私の小指はそっちに動かないのよ!」と文句を言いながらも、息子は広い心で逆切れもせず、丁寧に教えてくれます。

長男も音楽関係、ベースを教えてくれる次男も音楽関係の学校を出て、主人も今もドラムを叩き、

家には、ベース、ギター、トロンボーン、鍵盤2台、三味線、ボンゴなど何気に楽器に囲まれている。

そんな中、別に暮らす娘と私の女子チームは体育会系で私にいたっては、筋トレバカみたくなっている。

これじゃ~いかん!もう少し視野を広げなくては!と、カッコ良く弾く息子のベースに自分もチャレンジ!

いつまで続くことやら、自分でも謎ではありますが、ちょっと来年の目標に掲げられるようにせめて年内二か月は

継続してみたいと思います!

ちなみに、練習曲は「Red Hot Chili Peppers」の「Dani California」。

映画「デスノート」の主題歌です。

大きく出たもんです・・・私・・・。頑張ります。カッコ良く弾く雰囲気だけは完璧です・・・(笑)

きたみ菊まつり

先日、18日に「きたみ菊まつり」の開会式がありました。

北見では菊まつりが始まると秋たけなわって感じがしますね。

開会式の朝はとてもいい天気で温かかったのですが、過去にはとても寒かったり、風でテントが飛ばされたときもあったそうです。

今年はNHKの大河ドラマが「いだてん」ですので、ドラマの登場人物やシーンを再現した展示がいろいろありました。

もう今年で67回(!)もの長寿イベントですが、年々、菊づくりをする人が減っているそうです。北見の秋の風物詩としてすっかり定着していますから、これからも続いてほしいですね。

27日まで、JR北見駅南多目的広場や駅連絡通路の「みんとロード」で開催中です。

NHK「いだてん」をモチーフにした菊人形

見事な菊のモニュメントが続きます

百姓貴族。

漫画「百姓貴族」をご存知でしょうか。
血と汗と笑いの知られざる農家エッセイ・コミックです。

鋼の錬金術師や、銀の匙の作者・荒川弘さんの作品で、
たしか、発売当時の帯に
「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」
と、あれを彷彿とさせるキャッチコピーがついていた気が…。

家族の介護や子育てで、単行本の発行がかなり不定期だったのですが、
友人から「11月に新刊出るよ~」とラインがきたので、
発行が楽しみでなりません。

銀の匙にしろ、
百姓貴族にしろ、
作者のリアルな体験をもとに、
幼少期から目の当たりにしていた農家の日常を紹介。

酪農や耕作の実態や荒川の家族の事を主に、
日本の農業を笑いやうんちく、仮説を織り交ぜて描かれているその様子は
酪農に興味がなくとも「へー!ほー!そうなんだ!」と読め、
いろいろな気づきがあるかと思います。

機会があればぜひ読んでみてくださいね。

ありがとう!ブレイブブロッサムズ

こんばんは。

昨晩は、ラグビー日本代表の勝利を願い

日本中が試合の行方を気にしていたのではないでしょうか。

 

ワールドカップ、初めてのベスト8。

残念ながら、南アフリカには破れてしまいましたが、

ブレイブブロッサムズの堂々たる戦いは、

私たち日本人の胸にしっかり刻まれたことと思います。

 

まだワールドカップは終わっていませんが、

大会期間中、日本のおもてなし力などのすばらしさが、

各国のメディアやツイッターなどで広められ、

日本のすばらしさが世界中に伝わっているようです。

 

ワールドカップのおかげで、

改めて日本の良さを認識できたと思います。

これも、大会の関係者らが、大会を成功させようと

誠意をもって任務にあたってくださったからでしょう。

 

ブレイブブロッサムズにはもちろん、

ワールドカップ開催に関係する方々に「ありがとう」を伝えたいです。

秋に桜が咲きますように!

こんばんは!

今、日本全国が桜の勇者(サクラブレイブ・ラグビー日本)の戦いに

注目している頃ですね。後半に入って、強豪南アフリカにワントライ差…

まさまだ勝機はあるはず!応援にも熱が入ります!

これまで、どれだけ勇気と感動をもらったか…。

最後まであきらめない気持ちの強さ、見習いたいです。

 

金曜のみんとは、「たまコロ」についての特集でした。

コロッケフェスティバルV2ってすごいですよね。

あのタマネギ&ツナマヨの味付けは鉄板!

作ったグリーン北見さんは、本当にお見事というしかあるません。

スーパーなどで見つけたら、ぜひ食べてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、金曜後のくいしんぼ情報にあった「レーブカフェ」のひと皿…

 

「キノコのパイ包み焼きとソーセージの

パンケーキプレート」です。

ボルチーニ茸を使ったキノコのクリームソース

のパイ包み焼きと大ぶりのあらびきシーセージ、

そしてトリュフの香りのポテトサラダにリゾット…

トリュフの香りが鼻から抜けて…幸せすぎる~。

ぜひ、食べてみてね~。

 

 

 

 

 

「Reve   cafe(レーブ カフェ)」

北見市美芳町8丁目3-18■0157-57-5500、

営業時間/11時~20時(LO.パンケーキ19時、その他19時30分)水曜定休。

昨日はエステデー?

こんにちは、(榛)です。

 

昨日は英語で「イエスタデー」。

昨日の私は「エステデー」(笑)。

♪エステデー~♪お~まいスパゲッティー~なんちゃらファーラウエィ~♪

(ちがいますね)

 

半月に一度、自分磨きの時間を「エステデー」と称して

入浴時に実践しています。

おもに角質とりなのですが、顔もボディーもすべすべになり

汚れた皮膚を一枚脱いだ感じ?すっきりします。

 

そして、年齢とともに癖が出始めた髪のために

ドライヤーも買い替えたのですが、

これが、今までのものは何だったのというくらい

乾きも早いうえ、うねりも出ないという優れもので

ナノイーとやらは、顔にあててもイイらしいので入念に・・・。

お風呂上りも楽しい時間になりました。

 

自宅でエステ

 

ガラにもなく、ちょっと女子っぽいことをやってみているこの頃です。

 

皆さんも自分だけの時間を作ってみませんか。

 

ではよい週末を。

丸森町は北見の姉妹都市

こんにちは。金曜日、(さ)です。

宮城県丸森町--今回の台風19号による浸水被害のテレビ映像に

ショックを受けた方も多いと思います。

役場までが水没し孤立。

中に入ることができないという状態でしたものね。

(15日には排水作業が完了し、中に入ることができるようになったそうです)

その甚大な被害が出た丸森町を支援しようと

北見市は職員7名を現地に派遣することになりました。

明日19日(土)に北見を出発し、5日間支援にあたるそうです。

保健師さん2名、罹災証明書の発行などの事務に当たる職員5名で、

状況によっては追加の応援も出すかもしれないとのこと。

追記:NHK夕方のローカルニュースで、出動式の様子が

放映されていました。保健師さん4名、事務職員10名の

合計14名に増えていました。

* * *

「丸森町」と聞いたとき、2011年の震災の時に北見から牧草ロールを送った町!

と思い出しました。確か姉妹都市…。

今回調べてみると、丸森町はもともとは端野町と姉妹都市だったのですね。

2006年、北見市と合併したため、そのまま北見市の姉妹都市になりましたが、

そもそもの始まりは、大正から昭和にかけて、

丸森町から端野町に入植した開拓者がいたこと。

人々は丸森町の伝統芸能「山伏神楽(やまぶしかぐら)」を

この地で披露し、

さらに端野町豊実(とよみ)地区の人々に手ほどきをし、

「豊実神楽」として結実したということです。

***

3年前の2016年8月、台風7号が北海道に直接上陸し、

北見のタマネギが全国的に心配された際には、

丸森町の皆さんが募金活動などを行ってくれたそうです。

また平昌オリンピックのLS北見の銅メダル獲得の時は、

丸森町の役場に横断幕を掲げ、一緒に祝ってくれたそうですよ。

***

明日からの雨も心配ですが、支援職員の皆さん

どうぞ身体に気をつけて、行ってらしてください。

 

【紅葉すすむブルーベリー】

ブルーベリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話変わって、キャッシュレスで5%還元の話。

台風19号で「消費増税」の話題も吹っ飛んでしまった感がありますが、

何となくスーパーに人が少ない感じ。

食料品は軽減税率で8%据え置きだったのですが、

先月のうちにまとめ買いした人が多かったのかも……。

それとも増税分を食費で節約……?

今日発行の「みんと」最終ページに「ビックリッキー」の広告が出ています。

先日、夕陽ケ丘店で缶ビール24缶入り箱をクレジットカードで購入したところ、

その場で5%還元してもらえました。

コンビニの2%還元と同じで、レシートに還元額も出ています。

以前にパラボで5%還元を受けた際、私の使ったカードは

2~3カ月後還元というシステムだったので、

どこでもそうなのかと思っていたら、違いました!

還元方法はカード会社によっても違うし、お店によっても違うということですね。

ご参考までに!

北海道から戻り・・・

 遊び過ぎた・・・

4日から11日まで北見へ帰省。

11日から13日まで札幌へ。

遊びモードの体になってしまい、千葉に戻って数日経ちましたが、すでにホームシックというか

北海道シックというか・・・

と、いうことでちょっとだけ帰省中を振り返ってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱり北海道といったら「食」ですよね。

とにかく食べた!

海鮮は当然のことながら、必ず行くお気に入りのお店で北見入りした当日に「焼肉」。

厚切り牛タンに、ぷりぷりホルモンをビールで流し込む。

そして、編集部の皆とまたもやワイワ、イビールで大爆笑。

1人で揚げイモ目指して美幌峠、摩周湖へドライブ。

そして、その足で高校の同級生とまた酒盛り。

ママ友と酒盛り。

大好きな津村製麺のお店に行って美味しいうどんを頂き、

「reve cafe」さんでシャインマスカットのパフェで道東パフェ活。

札幌に移動して、これまたノドクロや八角のお刺身、いくら鮭にタチ天をビールがすすむすすむ!

ビール園にてこれまたビール!

味噌ラーメンに~!

本場の〆パフェの聖地ですもの、ここでのパフェ活は抜かりなく!季節のパフェ「カボチャあんのパフェ」いただきました。

友人のブルースハープのライブを観に行き、ホテルビュッフェ・・・と、

食べてばかりの帰省となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、観光も。

札幌に住んでいた時もあったわりには行ったことがなかった、時計台や大倉山、北海道神宮にも足を運びました。

10日間じゃ北海道を満喫するには時間が足りないですね。

住んでると、わからなかった北海道の良さしみじみとわかりました。

結局は、食べてばかりの帰省でしたが、再会の帰省ともなり、この期間だけで

身内を入れずに16人との再会ができました。

待っていてくれる人がいるって、こんなに嬉しいことないですね。

この歳になってやっとそう思えるようになってきた今日この頃です。