ハロウィン。

この時期、店先がオレンジや黒、紫色で彩られているのを見ると、
「あぁ、なんかやっぱり日本人ってお祭り好きなんだぁ」を実感します。

写真は、札幌駅、JRタワー1F東コンコースに掲示してあるハロウィンイベントと
各ショップで取扱いの商品ディスプレイ。
 
 

1

2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ネクタイ、カボチャ柄です。
黒っぽい方は、十字架の付いた棺桶です。
ユニークだなぁとは思いますが、ビジネス向きではないなぁ…。
業種によっては許されちゃうのかな。

10/30に予定されている「ハロウィンパレード」はすでに予約人数に達したため、
応募を締め切ったそうですが、「ハロウィンフォトコンテスト」は参加者を募集中とのこと。
昨年もたくさんのお子さんが参加し、館内を練り歩いたそうですよ。
衣装の準備をする親御さんは大変かもしれないけれど、お子さんにとっては良い思い出になりそうですね。

詳しくはサイトをご覧ください。
http://www.jr-tower.com/topics_detail/1921

津別町相生「シゲチャンランド」は18日(火)まで

今日は体育の日。

この三連休はオホーツクでも北見ハーフマラソンをはじめ

スポーツイベントがいろいろ行われたようです。

インドア派の私は昨日、友人と津別へ。

毎年10月は誘っていただいて、閉館前のシゲチャンランドへ行きます。

昨日は晴天で暖かでしたが強風。

相生は寒かろうと毎年完全防備のスタイルです。

看板目立つ〜

道の駅あいおいでは、丸いクマヤキの看板が目に飛び込んできます。

シゲチャン(大西重成さん)デザインのクマヤキ、可愛い〜!

クマヤキは今年全国的に有名になった津別町のスイーツ。

茶色の壁に映える黄色のクマヤキ

道の駅の壁にもバババ〜ンと看板が。

ノボリも設置されて、夏に来た時よりお店周りの宣伝物が整っていました。

昼過ぎだったのですが、クマヤキを買う人で長蛇の列が。

駐車場も満車で、道の駅ではお豆腐は残りわずか、アゲ類は売り切れという状態。

さすが三連休、秋の行楽期!

グッズを売っているココハウス

シゲチャンランドにも遠くから来園者がたくさん。

20〜30代の若い世代中心と見受けました。

シゲチャンが以前原稿で客層が若干変わって来たと書いていましたが

なるほど、そういう感じかな〜。

音楽系カップル?と想像しながら私はベンチでのんびり。

お客さんは皆、シゲチャンと話を楽しんだようすでした。

IMG_7209

シゲチャンランドは、今年は半月ほど早く

10月18日(火)までで閉園し冬期休園となりますので

せひ今のうちに足をお運びください。

 

シゲチャンランドHP http://www9.plala.or.jp/wl-garden/shigechanland/ 

みんと連載コラム「シゲチャン日誌」は月末掲載です。

静かな秋の夜・・・

こんばんは!10月2回目の日曜は3連休の中日です。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、寒くて目が覚めることも・・・

我慢強い(榛)とはちがい、寒さに弱い私は、すぐにストーブをオン!

なのに昼間は半袖で・・・道産子の悪いクセですね(苦笑)。

 

気温の変化と共に昼の時間も短くなってきました。

夕方17時前にはカーテンを閉めて、灯りをつけないと家の中が暗い。

これからどんどん日が短くなって、冬至の頃には15時過ぎには暗くなっちゃいますね。

この分だと、秋はあっという間に過ぎちゃいそうですね。

 

先日、我が家の食器洗い機が壊れました。

今まで使っていたのは実家から貰い受けたもの。

前に使っていたのが壊れた事を実家で話したら、母が「うちのをあげるよ」といってくれました。

母は、電気屋さんのススメで買ったらしいのですが、2~3回使った後、ほとんど使っていませんでした。

理由は、「茶碗を洗うのになんで2時間もかかるのか?」という昔の人?ならではのもの。

その後は、ず~っと「水切り籠」として使われていたようで、場所をとって邪魔だったようです(苦笑)。

もちろん喜んで貰って来て取り付け、以来我が家で働いてくれていました。

お疲れ様でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構音が大きくて「只今、一生懸命洗っております!」とばかりに存在感を示していたのですが、

昨年の冬に、母が体調を崩した辺りから「キー、キー」と変な音がしだして、

今年の春に母が亡くなってからは「ヒーン、ヒーン」と悲鳴を上げるように・・・。

それでも騙し騙し頑張ってもらっていましたが、ついに水漏れもし出して買い換えることに。

市内の電気店に行って、新しい3代目となる食器洗い機をGETしてきました。

ニューフェイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく使ってみると、静かでビックリ!洗いあがりもよりキレイで大満足です。

今年の秋の夜は、少し静かになりそうです。

でも、母との思い出がひとつ減ったようで、ちょっとさみしい気もしますが・・・。

 

 

さて、久しぶりにこの話題です。そう

北海道コンサドーレ札幌!

昨日は聖地・厚別競技場でのゲームでしたが、お得意の1-0で勝ちました。

残りは7ゲーム、現在3位との勝点差は11あります。

J1への自動昇格確定の「Xデー」が近づいてきました。

1ゲームごとにドキドキ、ワクワク・・・早く決まらないかなぁ~

厚別

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、すこし騒がしい秋になりそうです(笑)。

冬が来る前に

こんにちは、(榛)です。

 

夕べは11時の時点で温度計が4度を指していてビックリ!

朝晩の冷え込みが厳しくなりました。

私の周りでも「ストーブを付けた、付けない」が毎日の話題に。

私はもう少し我慢したいので部屋では重ね着することにしています。

 

 

昨日のみんとでは、北見道新文化センターで行われている運動系講座をご紹介しました。

取材で訪ねた教室では受講生が本当に楽しそうに取り組んでいて

私も何か体に良いこと始めたいな~と思いました。

北見道新文化センターではほかにもいろいろな教室があるので

ホームページなどでチェックしてみてくださいね。

https://www.doshin-cc.com/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

強風 (2)

 

 

 

 

 

 

今週4日の強風は怖かったですね。

北見でも看板の落下などがニュースになりました。

我が家の「ハタンキョウ」の木も根元から折れてしまいました!

家を建てた記念に庭に植えたもので樹齢15年ほど。

スモモに似た実には虫がたくさんつくので食べることもなく、

同じ時期にすぐそばに植えて毎年実を付けるブドウの弦の向かう先として、

ブドウ棚の支柱がわりに存在していた木。

ブドウはしなやかなせいか共倒れしたけれど影響はなくハタンキョウだけがポッキリと。

私はその名前からあまりイメージが良くなく(破たん・・・)

正直たいして大事にしていなかったのですが、記念樹としては惜しいことをしました。

 

庭へ通じる門の扉(DIY)もバラバラに壊れるなど

我が家ではあの日の風の影響があちこちに・・・

冬が来る前に直さなきゃ・・・(家人がね)・・・

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月7日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

特集面のテーマは、北見道新文化センターおすすめ運動系講座です。

10月10日は「体育の日」。

オホーツクでも各地でマラソンなどスポーツのイベントが行われています。

紙面では、気軽に始められるおすすめの講座を紹介していますので

ぜひ参考にしてくださいね。

読者のお便りで作るページ「みんとくらぶ」、催し情報、連載コラムなど情報盛りだくさんです。

昨日焦ってしまった星占いファンの皆さま、

今号2ページに「ユリアの星占い」を掲載しています。

今週も「みんと」をよろしくお願いいたします♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月6日(木)号を発行しました。

秋が深まりつつあります!

秋ならではの美味しいもの(特にチョコレートとか)の誘惑に負けています・・・。

 

木曜号を発行しました。

「星占いが載ってないのですが!」というお問い合わせ、すでにいただいております。

表紙面に「お知らせ」を載せたのですが

もう少し目立つようにした方がよかったでしょうかネ。

 

今週から「ユリアの星占い」は、金曜号に掲載

占い期間は土曜日から翌週の金曜日までの1週間となります。

(統合によっては木曜号掲載となる場合があります)

レイアウトも変わりますので明日の紙面をお楽しみに!!

出張? ドライブ? 

IMG_4918

(ど)の(ひ)です。
先々週、北見市から雄武町まで日帰り出張してきました。
往復で約300kmの「ドライブ」です。
そのうち半分くらいはオホーツク海に沿って走ることになり、
この日は快晴無風、清々しい「ドライブ」となりました。
牛って何を考えて過ごしているのかな~、
なんてことを考えながら眺めていた風景がコレです。

栗の渋皮煮。

食欲の秋、収穫の秋。

こんにちは。
食べ物のおいしい季節がやってきましたね。

店頭にはリンゴや柿、ブドウ、栗、サンマなど秋の味覚がずらりと並び、食欲に歯止めがきかない状態に陥っています。

写真は栗の渋皮煮。栗の出回る時期になると1~2回はつくっているのですが、今年はちょっとレシピを変えてみたら、あら、今までのどれよりも美味しい。

20161004

写真は夜に撮影したのであまりおいしそうに見えないのが残念ですが…。

やっぱりね、手間をかけることが大事ですよ。うん。
あく抜きのために重曹を入れて煮るのですが、これまでよりも弱火で、茹でこぼしの回数も1回増やしてみたら、なんということでしょう!とても上品なお味の渋皮煮になりました。

実は、その前に友人の誕生日にお鮨屋さんに行ったのですが、そこで食べた渋皮煮がとても美味しくて。
ほんのり甘いのに、日本酒のアテにぴったりだったんです。
これまで自分が作っていたものはなんだったんだろう、というくらいに。

もちろんプロの料理人がつくるものと比べること自体間違っているというのは100も承知ですが、それでも美味しいものを食べたからにはそれに近づきたいわけじゃないですか。

美味しいものは前向きになれる原動力です!

サロマ大収穫祭♪

10月第1日曜はサロマへ行く日!この日を楽しみにしていたんです。

昨日は「サロマ大収穫祭」へ行ってきました!

駐車場、だいぶ近くに停められました

張り切りすぎて、朝8時すぎに到着!

テントなど設営の最中、すでにホタテ、サケの販売コーナーには長蛇の列が。

今年はホタテも買ってみようと夫を並ばせて私はサケの列に並びました。

IMG_7192

一番前の人は何時に並んでいるのかな〜。

聞くところによると昨日からキャンピングカーで来ている人もいるとか。

販売は10:15からなので、2時間ほど並んで待ちました。

私の前の男性は置戸から、後ろの男性は留辺蘂から。

留辺蘂のおじさんは、去年のみんとの広告の切り抜きを出して

「今年のじゃないんだけど〜、持ってきたんだ」と私に見せてくれました。

切り抜いて1年も取ってあったの!?どうして今年のじゃないの!?と思ったけど

ふむふむと見せてもらって交流。

みんと読者さんだったんですね。ありがとう。

IMG_7197

桜庭和(ひとし)さんのライブパフォーマンス。

左側の黄色いのは「まんまちゃん」。

盛り上がる人人人!!

ホタテもサケも無事買えて、ホタテごはんと焼きそばも買って・・・。

モモちゃん

佐呂間町のモモちゃん。

クロネコヤマトのキャラクター

ホタテとサケのテントの横で、地方発送を請け負うクロネコヤマトさんのキャラクターちゃん。

 

11時前にはそろそろ帰ろうかと思ったところで

(ど)の(こ)さんと遭遇!!

同じ頃ホタテの列に並んでいたんですね〜?

私たちと同じくホタテ、サケをゲットしたそうで。

 

夜は3匹のサケをさばいて(1年に1度しかしないからちっとも上達しない)

家族総出で焼く用、フライ用、鍋用、フレーク用と小分けにして大量に冷凍。

翌日の燃やすごみに出すために、一気にホタテも処理!

大変な満足感で、ちょっとハイテンションに。

サロマ大収穫祭はクセになります!!

来年も行きますわよ!!

きれいな景色とおいしいものがいっぱい!

こんにちは!5時前だというのに暗い・・・

昨日から10月、この週末はとってもいいお天気、気温もぐんと上がりました。

お天気もよく各地でイベントも行われていたので、お出掛けした方も多いかな?

 

ちょうど30日、金曜号のみんともそんなお出掛けにぴったりの内容でした。

昨日の(榛)のブログや30日号のみんとくらぶのみんとのひとりごとにあったように、

二人で清里・小清水方面へ300kmのドライブをしてきました。

朝8時30分に出て、各地で取材をしながらおよそ10時間の道程でした。

 

オホーツクに住んで、●十年になりますが、私も裏摩周・神の子池は初めて!

「きれいだよ」と聞いてはいましたが、その美しさは噂以上でした。

神の子池は、池にを囲むように作られた森の中の木道を歩いていくと、

聞こえてくるのは水のせせらぎ、風のそよぐ音、鳥の声、そして観光客のシャッター音(笑)。

平日でしたが、シルバーウイーク中ということもあり、たくさんの人が訪れていました。

ゆっくり歩いても10分程度の小さな池ですが、一見の価値は十分にありますよ~。

 

裏摩周

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神の小池

 

 

 

 

神の子池2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に向った清里では、農家さんが営む小さな肉まんやさんへ行って来ました。

自家製の食材を使って6種類のかわいい肉まんなどを販売しています。

どれもかわいくて(笑)、とってもおいしかったです!

北見に帰る途中にお腹がすいてパクリ・・・(笑)

肉まん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ちゃんまん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ねぎがたっぷり入った「玉ちゃんまん」です。

週に3日しか開店しないので、なかなか行きにくいかもしれませんが、

ぜひ、一度寄ってみてく

ファーマーズキッチン「TOKO-TOKO」

清里町羽衣町42、0152-25-3623、営業日/火・木・金曜日、

営業時間/10時~18時(商品がなくなりしだい終了)

 

清里のパン屋さん、「麦香房」のイギリスパンはカリっ、もちっでいくらでも食べられそう。

小清水の小さなケーキ屋さん「Hnauta」のミルクレープはやさしい味がしました。

 

ぜひ、行ってみてくださいね。

 

さ、今週も始りました。10月はどんな一ヶ月になるのかな?