今年のクリスマスは

おはようございます。千葉(有美)です。

クリスマスも終わり今年もあと一週間をきりましたね。

北海道はもう真っ白の銀世界なのかしら?と思いつつ、

今年の我が家のクリスマス、雪もなければ、なんだか師走感もなければ

年末感もなく、何気に世間はクリスマス、クリスマス言うから、なんとんく

クリスマスメニューなんぞ簡単に作って家族でクリスマスをしてみました。

・・・・・・・・・・・・

面倒くさがりの私としては、焼くだけ、つけるだけ~的なメニュー。

朝にチキンまるまる味付けだけして、お出掛け。夕方に詰め物の野菜を炒めてお腹に詰めて

オーブン任せ。

ホットプレートで、溶かしたラクレットチーズを絡めてどーぞ!の放置的な一品。

ケーキはいる?いらない?悩んで既製品のスポンジを使ってスコップケーキを作る。とても簡単で

\デコレーションの手間を考えると時短に持ってこい!

と、この三品は手抜きなメニュー。おかげで余力ができてオードブルも数品作れて

テーブルの上は華やかになった感じ。

息子と私はスパークリングワイン。夫は下戸なのでシャンメリー!

フルートグラスで雰囲気だけでもクリスマス感を出してみる。

と、なんとな~くクリスマスの夜を過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・

今朝、新聞をとりにポスト行ったら、私にもサンタさんならぬ、A●azonさんから

プレゼントが届いていました。ん?何って?

はい、食べ過ぎたからかしら?「ファンクショナルトレーニング」の、筋トレ本がね・・・

自分で自分へのプレゼント・・・

・・・・・・・・・・・

皆さんは、どんなクリスマスを過ごされましたか?

シュトーレン、作ってみました

メリークリスマス!!

と言ってもあまり身辺にクリスマスっぽいことがないので、なんとシュトーレンを作ってみました!!

と言うのも、前に餃子を作ってみた滝上町産の「きたほなみ」(中力粉)がまだ余っていて、何に使おうか迷っていました。YouTubeの動画でシュトーレンは中力粉を使う、とあったので急きょ、チャレンジしてみました!!

と言ってもお菓子作りなんて初めてです。EMOJOIE CUISINEさんのYouTubeの動画を参考にさせてもらいました。

まず小麦粉に、よく混ぜた卵、とかしバター、牛乳、ミックススパイス、ドライイーストを入れ、よくかき混ぜます。固まってきたら、よくこねて円形に広げ、砕いたナッツ(クルミにしました)とラム漬けレーズンを乗せ、それにアーモンドパウダーをたっぷりかけて包みながら、またよくこね、温かいところで1時間発酵させます。

そのあと、シュトーレンの形を整え、冷蔵庫で30分、落ち着かせたところオープンで30分、焼きました。焼いたものにラム酒と溶かしバターを塗り、パウダーシュガーをふって出来上がりです。

出来上がりが下の写真です。ちょっと形が悪かったかもしれませんが、まあまあ食べられました。

そんなに難しいお菓子ではないと思います。作りたいという方はぜひ動画をご覧ください。

EMOJOIE CUISINE(YouTube)↓

 https://www.youtube.com/watch?v=a87x5Inj5pE

まあ、初めてにしては・・・といったところでしょうか。ちょっと練りが足りなかったかな

,

最中とコーンフレーク。

今年のM-1王者ミルクボーイのネタ、
「最中」と「コーンフレーク」。

真剣に見ていたわけではなく、
たまたまテレビがついていた、という状況だったのですが、
他の芸人さんのネタはチラ見程度で、
ミルクボーイの漫才は見入ってしまいました。

きっと、いま検察したら「コーンフレーク」が
めっちゃ上位キーワードなんだろうなぁ。
明日は多くの人が「コーンフレーク」食べるんだろうな、と
にやにやしちゃいました。

そういえば最近、コーンフレークも最中も食べてないな~
ちょっと食べたくなって、うっかり夜にコンビニに行きそうになりました。

さて、画像は最近お気に入りのN.(エヌドット)ポリッシュオイル(美容室専売品)と
数年前に(ぷう)に貰ったヘッドマッサージ用ブラシ。

以前はお風呂に入っているときにこのブラシでマッサージしていたのですが、
最近はお風呂に入る前や洗髪後にオイルをプラス。

いつも担当してくれている美容室のお兄さんに
「抜け毛がひどい」という相談をしたら、
頭皮のマッサージをおすすめされ、
数カ月間にこのオイルを購入し、言いつけを守って使っています。

先週、「頭皮も髪もいい感じですね」と褒められたので、
継続は力なりを実感。

マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りで
癒されながらヘッドマッサージをするのがマイブームです。

ウインターブルーって知ってますか?

昨日の(ぷぅ)の投稿にもありましたが、

冬至がようやく過ぎ、これからは少しずつ日照時間が長くなっていきます。

 

実は私。11月ぐらいから冬至頃までの期間がとても苦手。

少し前のみんと紙面「ひとりごと」欄にも書いたのですが、

日照時間がどんどん短くなり、寒さもどんどん厳しくなっていくため、

テンションがなかなか上がらないのです(泣)

 

この時期は、私の中ではひたすら耐える期間ですが、

お正月が過ぎて日が長くなってきたのを実感するあたりから

急に体調がよくなってくるので不思議なものです。

やはり人間にとって太陽の光は大切なんだなぁと思います。

 

そんなことを考えているときに、

テレビで「ウインターブルー」について特集しているのを見ました。

 

冬になると、気分が憂うつになったり、外に出るのが億劫になったりするほか、

食欲がアップしたり、甘いモノや炭水化物が欲しくなるという症状を抱える方が、

多くいるそうです。

 

そう言われてみれば、やたら食べたくなったりするかも(笑)

だから冬は太るのか!と妙に納得したのでした。

 

今日は冬至です。かぼちゃ食べましたか?

こんばんは!12月4回目の日曜です。

タイトルにも書きましたが、今日は冬至。昼の時間が一年で一番短い日。

国立天文台のHPによると、根室の日の出が6時47分で日の入りが15時45分。

昼の時間は約9時間となり、今日を境に昼の時間が少しずつ長くなっていきます。

やっぱりお日様の光をいっぱい浴びたいので、昼が長い方がいいですよね。

 

北海道の冬至の食べ物…といえば「冬至かぼちゃ」。

小豆とかぼちゃを一緒に煮た甘~い冬至かぼちゃは、子どもの頃の大好物でした。

作ってみたいけど、作り方がわからない…母に習っておけばよかったと

今更ながらに後悔しています。ネットでレシピを調べてみようかな?

 

さて、話はガラッと変わって…ガーリングの話題に。

現在、長野県で「軽井沢国際カーリング選手権」が行われています。

ちょうどテレビ(BS)で女子の決勝が放送されていて、そこにはロコ・ソラーレが!

決勝の相手は、昨年優勝のロシア。現在は、5エンドで2-1と接戦中…

男子は北海道コンサドーレ札幌が優勝を決めていますので、

ぜひとも北海道、常呂勢でW優勝をして欲しいものです。

がんばれ!ロコ・ソラーレ!

 

最後に…(榛)と同じように、クリスマスの話題を…。

編集部は、今年の発行を終え、新年号の製作も山場を越えた状態。

なので、気持ちの上ではクリスマスもお正月もすでに過去のこと

のように感じています(毎年同じなんですが・笑)。

今日、モスバーガーへ行ったら、みんなが「チキン」を注文しているので

「クリスマスって、まだなんだ…」と気づきました。

今年は特に年末進行の日程が早いので、クリスマスまで三日もある~。

そこで、札幌で見つけた素敵なツリーなどをご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビ塔前のツリー。右はテレビ塔の上から見たところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはデパートやビルの中にあったクリスマスの飾り。きれいですよね。

 

 

こちらはテレビ塔の展望台からの眺め。

前にある光は「レイザーショー」です。

大通公園のイルミネーションと

このレーザー光線があいまって幻想的。

BGMは公開中のスターウォーズでした。

ちょっとボケててすみません(笑)。

 

 

年内発行終わり。クリスマスはまだ来ない

こんにちは、(榛)です。

今日は12月21日、今年もあと10日となってしまいました。

昨日の20日号でみんとの年内の発行は終わり。

今年一年、

平成から令和に変わる時代の節目に、

読者の皆様が少しでも笑顔になってくれたら嬉しいと

明るい話題、おいしい話などを紙面で提供してまいりました。

 

来年は1月10日号から通常発行。

でもその前に・・・

毎年ご好評をいただいている「新年号」を発行します!!

 

表紙は、あの方の・・・

大人気のクイズブロックにはあのヒーローも・・・

 

ぜひ配布をお楽しみに!

 

 

 

 

そういえばまだクリスマスも来ていないのですよね。

編集部は、すでに新年号の作業もほぼ終えていて

事務所内は大掃除(今年は高所作業に強力な助っ人もいる!)も始まっているので

クリスマス気分を感じる間もなく日々を過ごしています。

 

さてあと10日、何しよう・・・。

ちょっと温泉にでも行ってこようかな♪

 

クリスマスイルミネーション

 

 

 

 

 

 

写真は私がひいきにしている美容室「Ri-re」さんです。

トナカイがキラキラ~★

配置にセンスを感じます。

もっと遅い時間帯にも撮影したのですが、夕暮れ時のこちらのほうがなんとなく良かったので

あえてお店が営業中で店内の灯りが漏れている方をアップしました♪

 

 

今年の読書、オー!

こんにちは。金曜日(さ)です。

今年最後の「みんと」が発行になりました。

次の「みんと」は新年号です。

どうぞお楽しみに♪

さて、今日のみんと、ページをめくってオー!と思ったのは

(榛)の「みんとのひとりごと」。

ボ・ク・シ・ン・グ…⁈

ちっとも知りませんでした。(詳細は本紙を見てね)

そこで思い出したのは荻原浩(おぎわらひろし)著「冷蔵庫を抱きしめて」。

これは短編小説集で、中でも「ヒットアンドアウェイ」が好き。

DV夫から娘を守るため、主人公が密かにボクシングの特訓をするんですけど、

とにかく読後感が痛快。

日々、何となくどんよりしてる方、これはおすすめです!

月曜日の(みぃ)のブログを読んで、

今年はどんな本を読んだのかな~と振り返ってみたのでした。

先日、国際学力テストで、

日本の子供(15歳)の読解力が弱いというニュースが駆け巡りましたが、

まずは「本読まないからでしょ。スマホばっかり見て」と思いました。

先日、夕飯で外食したとき、若い人同士の組み合わせだと

向かい合ってスマホに目を落としている。

それを???と思う私は時代遅れなんだろうな~

子供が本を読まないだけじゃない。

大人も読まなくなってる。

大人が読まないから子供も読まない。

かくいう自分も、読書量が年々右肩下がりだ。

(何してる?そりゃあ、パソコンで何か読んでるんでしょうね~)

少ない読書の中でも、今年読んだ本で印象に残っているのは、

小説部門で「コンビニ人間(村田沙耶香)」と「平場の月(朝倉かすみ)」。

18日(水)の道新朝刊を開いてオー!と思いました。

「平場の月」映画化決定‼ という広告を見て。

この小説の舞台が埼玉県の朝霞、新座、志木といった

東武東上線周辺と知って読み始めた私。

ちょっとだけ土地勘があるもんで、面白いかと。

50歳前後の男女の恋愛小説ということで不倫?

と思いがちですが、そういう話ではなく、

ふたたび出会った昔の同級生同士の切ない物語です。

読み終わって、ここ北見でも、こういう物語が現在進行中の人っていそう、と思いました。

東京、札幌という大都会じゃなく、

大都会に出た人が、事情があって戻ってくる地方都市こそが

舞台になれる物語だと思いました。

朝倉かすみさんは小樽生まれだけど、小樽でもいいのかも。

映画、誰が出演するのか、発表が楽しみ。

想像して待ってようと思います。

夕暮れの北見

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は夕暮れの北見。月は出てないけど。

忘年会シーズン

こんばんは、千葉(有美)です。

12月も中旬を過ぎクリスマス、大晦日と大きなイベントを残すところ、

暇な主婦の私もサラリーマン並に忘年会で忙しくしている今日この頃。

先週から、わ~っと忘年会6本ほどをやっつけ、やっと落ち着いたところです。

お膳で頂く和食、スパークリングワインスタートでイタリアン、

「とりあえずビール!」が合言葉の安心の居酒屋、お昼から飲んでスイーツも楽しむハワイアンレストラン、

焼き鳥屋さんなどなど

まぁ、食べた食べた、飲んだ飲んだ・・・

年末年始の食べ疲れ飲み疲れがやってくる前にすでにそうなっている・・・

まぁ、イベント前だというのに不安でいっぱい・・・体調だけは崩さない様にしなきゃね!

皆さんも万全な体調で新年を迎えられますよう、今から軽く身体温めアップしておいてくださいよ!

ジュニアスポーツチャレンジ! 2019

15日(日)、北見市の道立体育センターで、ジュニアスポーツチャレンジ! 2019が行われました。

このイベントは小学校3年生から6年生までの子供たちに、野球、サッカー、バスケットボールの3種類のスポーツに挑戦してもらう、というもので、北海道日本ハムファイターズ、北海道コンサドーレ札幌、レバンガ北海道から現役の選手やコーチが来て教えてくれる、というものです。これまで道内各地で行われ、今年は北見で開催だったのですが、この日は日ハムの鶴岡慎也選手やコンサドーレ札幌のゴールキーパー、阿波加俊太選手、レバンガ北海道からは斎藤拓也コーチが来て、120人ものお子さんたちが熱心に指導してもらってました。

会場は3カ所に分かれ、それぞれの場所で30分ずつ、いろんなゲームやプレイを通じてプロスポーツの選手、コーチに実際に指導をしてもらえますが、バスケットは手拍子を入れたり、リズム感あふれる練習をしてたり、野球は遊びを通じて動体視力や反射神経をみていたり、サッカーは実践を中心に実際に試合をしていたり、それぞれがそれぞれのポイントで子供たちにアプローチしている様が興味深かったです。

子供たちもいろんな適性があると思うので、このようにいろいろなスポーツに触れるということはとてもいいことだと思いました。

このイベントはサッポロビール、JAL、北海道新聞社の共催。始める前、各企業の偉い人が挨拶してます(写真ぼけぼけですみません)

 

 

 

, , , ,

おでん。

突然ですが、みなさま、
おでんのネタは何がお好きですか?

大根、たまご、がんも、はんぺん、白滝と
色々あるかと思いますが、
(柊)の最近のヒットは「トマト」です。

自分で作るおでんはあまり冒険はせず、
定番の具材が多いのですが、
ひいきにしているお店に行くと
ついつい自分では仕込まないものを頼んでしまいます。

画像は、トマト(黒コショウ掛け)&わかめ。
絶妙な酸味と、お出汁がまた、日本酒に合うんです。

寒くて外に出るのは億劫ですが、
(人が作ってくれた)あたたかな食べ物は、
気持ちを豊かにしてくれる気がします。