心配が続きます

土曜日担当の(榛)です。

昨日の東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた地域の方々
心よりお見舞い申し上げます。

また、その地域に家族や親戚、知り合いのいらっしゃる方にとっては
ご心配が尽きないことと存じます。
どうかご無事でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

一夜明け、テレビのニュース等を見て、ここが日本なの?というほどの
変わり果てた状況にとても驚いています。
自然の力の凄さを思い知らされました。

昨日は、ここ北見でもかなりの揺れを感じました。
何度目かの余震では車の運転中でも揺れを感じ、すごく怖かったです。

これ以上の被害の拡大がないことを願っています。

 

さて、本日、「みんと親子カーリング体験会」の最終回が、
北見市の河西カーリング場で行われ、8組の親子が参加してくださいました。

全3回、無事に終了しましたことをご報告するとともに
参加してくださった読者の皆様、ありがとうございました。

そして指導してくださった北見カーリング協会員の皆様も
本当にありがとうございました。

体験会のリポートは、後日みんと紙面に掲載させていただきます。

 

 

 

3月11日(金)号を発行しました。

ラジオから流れる春の曲を聴きながら、仕事をしている(じ)です。

今日発行のみんとでは、春気分が盛り上がるステーショナリー特集と

読者の投稿から特集記事に発展した「私のおすすめドレッシング」特集を組みました。

ワタクシおすすめのドレッシングも登場しています。お見逃しなくhappy01

伊藤公平さんのふるさと交友録ほか

今号も情報盛りだくさんです

週末の共に、みんとbud

よろしくお願いしますnotes

明日は、河西カーリング場で「みんと親子カーリング体験会」の最終回を開催します。

1月から始めて3回目。最後も楽しい体験会になりそうです。

北見トンネルを求めて

こんにちは。金曜担当の(さ)です。

北見駅から札幌方面行き特急オホーツクに乗ると、すぐに真っ暗になります。

乗ったことのある人はご存じですよね?

これが「北見トンネル」です。

込み入った市街地は、2.1キロの地下トンネルで通過し、またすぐ明るい外に出ます。

北見には、道内では珍しい「地下鉄」が存在するのです。

へえ!でしょう?

北見に来て20年以上経つという友人に、この話をしたら、

「あれは地下じゃない。屋根がついてるだけ」

というではありませんか!

え?え?えー?

というわけで、証拠写真を撮りに出かけました(夫を動員)。

列車に乗っていると、あっという間に過ぎるので、

どこでトンネルに入って、どこで出るのか、よくわからないのです。

3月5日(土)天気・晴れ

北見駅の駐車場に車を入れ、線路沿いに歩きました。

為山堂医院の裏、というかホテルルートインの裏にひっそりと、

その入口はありました!

北見トンネル入口

線路をまたぐ歩道橋があり、ここからだと位置関係がわかりやすいです。

歩道橋から入口を見る

次に立体交差になっている西4丁目通り(上の写真の奥の方)を渡りました。

もうトンネルはどこにもありません。

地下へともぐり、国道39号線を越えて石北大通の地下へとつながっているのです。

車に戻り、今度は出口を求めて、西富町へ向かいます。

北見市民の憩いの散歩道・石北大通に沿って一方通行を進みます。

高栄通りを越えるのがちょっと面倒でしたが、何とか出口を発見!

北見トンネル出口

北見トンネルを求めての小さな旅。

なんとも面白かった!

歩いている途中、いろいろと面白い建物・お店などを見つけますし。

「出口」発見の後、北見駅の隣の「西北見駅」を見に行きたかったのですが、

道を間違ってしまい、今回は行けず…。

カムイ(大正店)で味噌ラーメンを食べて帰宅しました。

※北海道新聞(2010/10/16朝刊)によりますと、

「北見トンネル」は、9カ所の踏切を解消するために建設。

開通は約33年前の1977(昭和52)年9月18日。

当日、両方の入口には、開通を祝って千人近い市民が集まったそうです。

テレビニュースにもなったでしょうね。

その頃、私は札幌で学生してたかな?

みんと3月10日(木)号を発行しました。

車に乗るたびに「ものすご〜〜く汚れている!」と言っていたら、ついに洗車に行った夫。

なのに、翌日には前と変わらないくらい汚れたマイカーcarが・・・

洗うべきか、洗わぬべきか。そんな季節になりましたねcoldsweats01

 

さて、今日は3月10日(木)号を発行しました。

今週は、言の葉ミニレッスン&漢字クイズの掲載週です。

久しぶりのバラバラ漢字問題です。お楽しみくださいheart01

催し情報にくいしんぼ情報、WEB情報検索帳ほか

広告企画「お彼岸特集」を掲載しました。

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」は7ページに。

今週も「みんと」をよろしくお願いしますnotes

 

昨日の投稿「パン屋めぐり」に刺激されたので

今週末は、パン屋さんへ行こうかな〜happy01

お気に入りのもの

こんにちは!

陽射しは春っぽいのに風はつめたい…

オホーツの春はすんなりとはやってきてくれませんね。

 

今日は取材先などで見つけた面白いものをごちょっとだけ紹介します。

まずは、コレ…

 

最近流行の「ミント味のタブレット」なんですが、よ~くみると…

そう!北見のハッカを使ったタブレットでその名も「Mentab」。

「Mint+メンソール+タブレット÷3」的なネーミングなのかしら~?

温根湯温泉に取材新に行った時に「道の駅」で見つけました。

「みんと味」「北見」ということで、みんと編集部としては見逃せません。

さっそく購入して味見しました。

味は、コンビになどで売っているものよりはまろやか?かな?

とっても食べやすいです。たぶん、北見市内でも販売しているはず…

みつけて食べてみてね。

 

そして、もうひとつはコレ…

なんとパック入りの「甘酒」(263円)です。

1回飲みきり、マグカップに8分目くらいの量でしょうか?

見つけたのは24日号の「大人のひなまつり」でフルーティなお酒を紹介した

北見のコミュニティプラザ パラボの地階のお酒コーナー。

味は本格的。酒粕を使って作ってありますが、甘さは控えめ。

甘酒の「甘さ」が苦手…という方にはいいかも。そして何より手軽ですよね。

このまま飲んでも、飲む前に器に移してレンジで温めてもおいしく飲めます。

寝る前に飲むとぐっすり眠れるかも…

 

「コミュニティプラザ パラボ 地階お酒コーナー」

北見市大通り西2丁目、31-3600、営業時間10時~18時30分、火曜定休

(ど)のパン屋めぐり① ■パンドール■

3月もそろそろ半ば。
悲しい別れもあるけれど、新しい一歩への期待にワクワクもする季節ですね。
こんにちは。(ど)です。

唐突ですが、最近パンにハマっています。
朝食においしいパンと大好きな牛乳があれば、すごくリッチな気分になり、
よい一日のスタートがきれるのです。
そんな訳もあって、気が向くとおいしいパンをさがしています。

そこで本日のブログより随時、(ど)がオススメするパン屋をupしていこうと思います。

記念すべき第1回目は「パンドール」さん。
JR北見駅からのぼっていく中央大通沿い、ホテル黒部の近くにあるお店です。

実はこのお店、おいしいパンを探していた時に、編集部からおオススメされたお店なのです。

その中でも、編集部がオススメしてくれたパンはコレ!

きのこパン(140円)・・・〈写真左〉と赤ちゃんのおしり(120円)…〈写真右〉

きのこパンはチーズがかかったパンの中に数種類のきのこがたくさん♪
(中の写真を取り忘れて食べてしまいました。スミマセン)
主食にはもちろん、ほどよいしょっぱさがビールのおつまみにも最適な一品です。

ユニークな名前の赤ちゃんのおしりは、名前の通りまるで赤ちゃんのおしりのような

しっとり柔らかいパンの中に、優しい甘さのクリームがたっぷり♪

(こちらはちゃんと撮りました!)

一口食べると、パンとクリームの絶妙なケミストリーに悶絶必死な一品です。

夕方には売り切れてしまうことも多いので、早い時間にゲットしましょう。

パンドール 北見市北8条西1丁目 0157-61-3464

道南の旅

 

 

千歳では、先週どか雪に見舞われました。

「もう雪はいいよ〜」

という声もあちこちから聞こえてきましたが、週末にはいいお天気になりました。

 

そんな晴天の中、道南は室蘭方面に行って来ました。

海の街、工場の街…なんとも雰囲気のあるところです。

飛行機は毎日見ているので、珍しくもなんともないのですが、船はやっぱり珍しい!

大きな貨物船にはテンションが上がりますup

 

 

室蘭と言えば「白鳥大橋」。

ベイブリッジとレインボーブリッジを足して2で割ったような形。

それにしても大きいですね〜。

白鳥大橋画像

そして、室蘭グルメと言えばこれ!

室蘭やきとり

「室蘭焼き鳥丼」(700円)

ご存じの方も多いとは思いますが、焼き鳥と言っても鶏肉ではなく豚肉なんですよ。

こんがりジューシーに焼き上げた豚バラと絶妙な歯触りが残る玉ねぎが美味しい丼になっちゃいました。

 

 

そして、室蘭は夜もいいらしいです。

大きな工場が港にあるので、その灯りがとってもキレイだとか。

ナイトクルージングもあって、最近注目の「工場夜景」と、ライトアップされた「白鳥大橋」が船上から見られるそうです。

これはぜひとも見たい!

今度は夜に行ってみたいと思います。

 

ホーム開幕まであと6日

数日前に(ぷう)も書いていましたが、
3月5日に開幕を迎えたJ2リーグ。

いよいよ13日(日)、ホーム開幕戦を迎えます!

札幌市営地下鉄に乗っていても
目につくのはコンサドーレのポスター。

対戦カードを眺めては
今年こそ!!といろいろな想いを巡らせています。

スポーツは生で観戦するのがイイ。

北見方面から札幌ドームはちょっぴり遠いかもしれないけど
機会があればぜひ足を運んでみてくださいね。

御殿場へ

3月も第2週目に入り、夫の転勤内示(北海道希望)が
今回も出ないことにショックを隠しきれない(有美)でございます。

さ、気を取り直して、この週末静岡は17度と「これぞ春!」といった陽気だったので
伊豆のほうにある川津桜を見ようと思い出かけることにしました。
しかし・・・・
私は、我が家から河津町まではと~っても遠いことを知らず、この時期は他県からの
観光客で道は渋滞・・・しかも、出かける気になったのがお昼を回っていたので
途中に寄ったコンビニで川津桜は断念。
「早く言ってよね(怒)!」と、リサーチ不足と、行き先をドライバーに車に乗り込んでから
発表した私の失敗を棚に上げて、急遽、行き先変更!
と、いうことで向かった先は「御殿場高原ビール」。
御殿場ビールがある御殿場市は我が家はから1時間弱の隣町。
御殿場といえば、自衛隊のと~っても広い演習場があるところとしても知られています。
この演習場はススキがうっそうと生えていて、戦国ものとか戦争ものの映画の撮影でも
よく使われているんですよ。
また、「御殿場」というこの名前から想像できるように、この町はその昔、徳川家康が亡くなった際、
遺体を久能山東照宮から日光東照宮へ移送される道中、仮の御殿として作ったことから
この名がついたとも言われています。なんせ、静岡県は徳川家康の県ですからね~。
いろいろと徳川家康にまつわる話がたくさんあります。

長い前置きはこれくらいにして・・・

目的地の御殿場高原ビールは、静岡県でも唯一の地ビールとしてこの辺では有名で
イルミネーションや温泉、スケート場などあり、観光客もとっても多い観光スポットのひとつです。
ビール好きの私としては、やっぱり味見しておかなくては!
こういう時に、とっても役立つのがアルコール一切受け付けない夫の存在です。
無理に飲まないでドライバーさせるわけでないので、気兼ねせず飲める!
昼間から飲むビールは最高です!また気持ちも良くなる!と、出来上がっているのは
私だけですが・・・。

私が飲んだのは、ピルスとヴァイツェンボックという2種類。
ピルスは、喉越しの良い飲みやすいビールで、ヴァイツェンボックは
アルコール度数7%の味に深みがある濃厚なビールです。
ここのビールは富士山の雪解け水を使っているとかで、そのせいでしょうかね~
とてもおいしかったです。

北見に住んでいる頃は、オホーツクビールにもよく足を運びましたが、
ここのもおいしいんですよね。ビールもさることながら、フードも品数が多く
子供から大人まで楽しめるビール園ですよね。あぁ・・・思い出した・・・
五目あんかけ焼きそば・・・オホーツクビールのコレ!食べたくなってきわ~!
あ~絶対、夏休みに飲みに食べに行こうっと!

食事処 きっしょう

月曜日担当の(みぃ)です。

桃の節句も終わり、さっさとお雛様をしまわねば!と思っていたのですが、

娘たちに「もうちょっと!」とせがまれ、まだ出しています。

これが原因で、嫁に行き遅れなければいいのですが…coldsweats02

 

さて、3月4日(金)号で「食事処 きっしょう」さんの「牛すじ煮込みカレー」をご紹介しました。

記事にも書きましたが、ほんとうに牛肉がトロットロで一口いただくごとに、

幸せ~~♪♪♪ な気分になります。

 

きっしょうさんは、丼ものから定食、そば、カレーととにかくメニューが豊富。

どれもとっても魅力的に思えて、優柔不断な私はメニューを選ぶのに

とっても時間がかかってしまいます。

そして、どれをオーダーしてもボリュームたっぷり。

サラリーマンや学生さんの強い味方ですね。

 

こちらは1日10食限定の 「特製弁当」 880円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは鶏肉が本当におっきい 「油淋鶏(ユーリンチー)定食」 900円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらもおいしそうでしょう~lovely

とても雰囲気のいいお店なので、ぜひ行ってみてくださいねrestaurant

 

「食事処 きっしょう」

北見市桜町4丁目5-4  ℡0157-33-3885

営業時間/11時~15時、17時~21時、火曜定休